誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    多発性硬化症

多発性硬化症

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「多発性硬化症」のブログを一覧表示!「多発性硬化症」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「多発性硬化症」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「多発性硬化症」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

水時計多発性硬化症のせい?
多発性硬化症のせい? 毎日、背中が痛い。でも辛抱ができないほど痛かったことが過去に数回ある。初めは奥歯、あご、脇、時に胃から始まる時もある。背中に、集中してくる頃には、痛みでのた打ち回る。息も苦しく、言葉も出ない。うつぶせたまま、電話のところにも行け ... » more

仕事がはじまります 今日から定時制高校でのお仕事がはじまります。はじめて就いた仕事がやはり定時制高校の教員でした。一番最初の授業。板書しているときに後ろから教科書が飛んできてちょうど顔の真横の黒板に ... » more

水時計脳波検査は 光の拷問
脳波検査は 光の拷問 この記事は私の勝手な感想なので、そのつもりで読んでください。半日かかって脳波の検査をしました。暗い部屋のリクライニングソファに横になります。明かりを暗くしたり、明るくしたり、目をとじたり、開いたり呼吸を速めたり、ゆっくりした ... » more

25回目タイサブリ 桜は、盛りもよいけれど散り際が一番胸をひっぱられます。「花は盛りに月は隈なきをのみ見るものかは」兼好法師もそうだったのだろうか。桜の花びらが舞う下病院に行って来ました。タイサブ ... » more

水時計RI 核医学検査
RI 核医学検査 多発性硬化症の検査とは違うと思いますが、私は3回検査しているので書いておきます。私の個人的な感想でしかないのでそのつもりで。RI核医学検査とは、脳血流シンチと言い、放射性同位元素、ラジオアイソトープと言う放射性のあるものを、注射 ... » more

水時計多発性硬化症の検査
多発性硬化症の検査 この記事は私の主観的な感想です、正確なものではありません。ルン、ルン、ルン、ルンバール、なーんか楽しいなぁ、ルンバールこの楽しそうな検査の本来の名前が、恐ろしき腰椎窃刺、髄液検査です。腰の部分の脊髄から、注射で脳脊髄液を採取 ... » more

水時計多発性硬化症の検査
多発性硬化症の検査 これは私が検査した時の感想であって、正確なものではありません。MRIについで多くした検査が、脳誘発電位。10回の入院で8回したかなぁ。足と手と目に分かれていて、1日に全部いっしょにできない。足は、足首と頭に電極を付けて、片足 ... » more

水時計多発性硬化症の検査
多発性硬化症の検査 これは私が10年余りのうちに、複数回受けた検査の主観的な感想なので、正確ではないです。正確な検査記事は、検索などして見てください。まず、誰もが経験する、MRIですが、(MRAとは別物です。MRAは血管だけを映すで誰もがす ... » more

病気と結婚 ワタクシは3年前にケッコンをしたのですが難病患者(さらにトシ)が結婚するというのは考えていたよりもずっとハードルが高いことなんだと身にしみて感じた…というよりかたまって ... » more

水時計多発性硬化症の薬の変遷
多発性硬化症の薬の変遷 私の場合、病院に行った時に、もう杖なしでは歩けない状態だったから、最初から後遺症のようなもので、皆さんがお使いのような、副作用の多い薬や、治験を要するような新薬は使っていません。しかし、記録として書いておくことにします。 ... » more

水時計病院、替わってよかった
前の病院でいろいろな検査をした結果、進行はしていない。多発性硬化症の後遺症として、障害が残っているだけと言われ、障害度評価基準EDSSを2,0まで落とされた。これはまずいと思い、ms友の会に入って、専門の先生に相談した。少し、疑 ... » more

水時計多発性硬化症の経過
多発性硬化症の経過 多発性硬化症と認定されても、そんなに慌てはしなかった。ああ、そうかという感じ。しかし、毎週の自己注射、それに膨大な薬の量(最大時で1日10種類、1日20錠の多さに不安を感じた。ふと永遠という言葉が浮かんだ。永遠という言葉はすごく ... » more

水時計多発性硬化症の経過
多発性硬化症の経過 初めて神経内科に入院して、ステロイドパルスをワンクール(点滴)、その他、いろいろな検査をした。検査については後にひとつひとつ、書いてゆくつもり。入院中、出なかったはずの尿が漏れてトイレに間に合わなかったり、又、出なくなって看護師さん ... » more

結婚 東京タラレバ娘を読んでちょっと驚いたのですが最近のアラサーの女子はあんなにも結婚にあせってたりするのでしょうか。たしかにひと昔前のアラサー女子はちょっと育ち過ぎたペットと一緒で ... » more

水時計もう四月です、春ですね
もう四月です、春ですね 病気の事はさておいて、今頃は、あの場所にアミガサタケやオオトガリアミガサタケが顔を見せているだろうなぁ。病気になる前、もう20年以上経つけれど、よくキノコを探しに行ったものです。楽しかった!今はあまり歩けないし山道なども ... » more

友だちの定義 ワタクシの「友だちの定義」。そのヒトがワタクシのことをたとえキライになったとしてもその人のことを友だちだと思うキモチに変わりはないだろうというミョーな自信その自信を感じ ... » more

すい臓がん 先週仕事仲間から電話がありひとこと目から「すい臓がんになっちゃった」と。あまりにも、あかるい調子だったので「盲腸になっちゃった」くらいのレベルのハナシかと思ったのですが調べてみ ... » more

宣告からのバトル 多発性硬化症の診断が下りたときのことを最近思い出します。病院からの帰り道駅で、実家の両親に電話して診断が下りたことを話すと両親が受話器をうばい合うようにして代わる代わる ... » more

病気と仕事 フルタイムの仕事を辞めてからというより失職してから丸3年になります。3年前のこの時期に急に管理職に呼び出され「来年もお願いすると言ってたけど新入社員がくることにナッチャッテ」と、す ... » more

10年経ちました ねこやなぎの銀色のにこ毛沈丁花のにおい1日ごとに春のつま足がひたされていきます。「おもいでらくだ」が出版されたのが2007年なので今年で早、10年。10年前はまだ健康体だったので ... » more

生きるンダ 人工知能がチェスや将棋さらには「奥が深くムズカシイ」といわれる囲碁でも人間に勝ったというニュースを見ます。人工知能が東大入試を目指したり、とか。そういうニュースをみると ... » more

タイサブリ3年目突入 駅から病院まで続く道。かたい桜の蕾の下で沈丁花が香ります。毎年この香りをかぐと芸妓のうなじと練り香水を連想します。本日、タイサブリ24投目。タイサブリを導入してまるまる ... » more

逃げたくても逃げられない ときどきMSになりたてのころの夢を見てあ、転ぶ!というときに感じるみたいなヒヤッとした感触で目が覚めるときがあります。そうして思い出します。診断が下りて主治医から ... » more

10万円以下の医療費控除 暴風警報が出た春の嵐の中確定申告に行って来ました。おととし3月10日14時に行って待ち時間2時間半。↑死んだ去年2月25日9時に行って待ち時間1時間半。↑半死今年2 ... » more

パワースポットの効果? 空気の肌触りがやわくなったなあ、と感じる近ごろ。本日、ブッブーと高尾山に行ってまいりました。高尾山はケーブルカーやリフトを使えば山頂までは楽に行けるのですね。関東近郊でなかなか強力なパワー ... » more

むくわれぬ想い 今日モドンヨリ日本晴レ。本日はバレンタインデー。ワタクシは今まで恋のオハンシをいくつか書きましたがすべてむくわれないオハナシでございます。自分の涙で溶けてしまった ... » more

主治医にBG12について訊く タイサブリの点滴を受けに病院に行ってきました。今回でもう早23回目。さてもっか一番気になっているBG12について主治医に前のめりで質問をしてきました。以下わかったことを箇条 ... » more

BG12 最近、何となく気持ちが落ち着きません。BG12の導入が現実味を帯びてきたせいか。ずっと待っていた「針」からの解放がいよいよ間近になると今度は副作用の心配やら結局、BG12が使えなかった ... » more

マイクロナノバブルなるもの 我が家のシャワーヘッドが更新されました。水道水の残留塩素を除去し「マイクロナノバブル」なる水の泡?で、毛穴からキレイにする…というものだそう。ほうほうナルホド、と思いながら使用を開始して ... » more

おへそのティータイム あけましておめでとうございます。新年から昼夜が完全に逆転しておりましてそのおかげ?で近所から初日の出を見ることができました。↑家が山の上にある年初めにあたって思いました。ブログにあまりにも ... » more

 

最終更新日: 2017/05/23 02:40

「多発性硬化症」のブログ関連商品

» 「多発性硬化症」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る