誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    研究

研究

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「研究」のブログを一覧表示!「研究」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「研究」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「研究」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

素たいち。富山湾海洋調査
富山湾海洋調査 大学院の実習と調査を兼ねた富山湾の海洋調査に同行し、観測を実施しました調査内容はたぶん極秘なので、秘密です^^1日目は快晴、2日目は時化、3日目は快晴時化で、学生さんの1/3がダウンしてました ... » more
テーマ 研究 芸術写真

素たいち。トロッコ電車に揺られて
トロッコ電車に揺られて 今年度から新しい研究を始めました。詳細はナイショです。今日は天気も良く、虹も見られました。万年雪も調査しました。結果が楽しみです。 ... » more
テーマ 研究 芸術写真

「ひらめきはどこから来るのか?」の根源にどこまで迫れるのか、その調査です。わかったようで、わからない、ひらめき。でも、ひらめきとはこのようなものかと、一度体感すると、なるほどと思うものです。ひらめく能力は誰にでも備わって ... » more
テーマ 教育 研究 発明

下のロイター社のニュースにもあるように、抗生物質の効かない耐性菌は人類にとって大きな問題です。耐性菌が生まれる大きな原因のひとつは、抗生物質の過剰使用です。抗生物質の使用によりターゲットとする病原菌が全て死滅すれば問題ないのですが、高濃度の ... » more

煮詰まって、おこげ寸前にまで至った、小保方論文は初期化できるか? STAP細胞の記者会見が開かれてから、2月、3月、4月と長い時間が過ぎ去っていった。この間に小保方さんが一方的に不正をなしたと判断されたり、また、その判断を下した石井調査委員長も自身の論文捏造問題でその責を辞するなど、まるで小説を地で行くよ ... » more

大阪城の108トンの巨石は誰がどのように運んだか? たった400年前、しかも徳川幕府により政治が安定していた時期(2代将軍、徳川秀忠のとき)に、大坂城がどのように改築されたのかの記録が明らかでないのは不思議です。築城方法というのはこの時期にはまだ国家のトップシークレットであったのかと考えさせ ... » more
テーマ 技術 歴史 研究

もう3週間前以上になるが、今年の科研費の結果が出た。若手の受給制限があるので、今回はハードルを上げて若手A、挑戦的萌芽、新学術の公募の3つを出した。結果は挑戦的萌芽のみ採択。まあ、そんなもんかなーって感じだった。挑戦的萌芽は、内容も ... » more
テーマ 研究

以下に示したのが、小保方晴子さんの研究実績である。30歳という年齢からは考えられないくらいに充実した研究内容である。1月のSTAP細胞の報告会前夜には素晴らしい研究者であることがわかる。現時点では、STAP細胞の評価が定まらず、小保 ... » more

いよいよ草木が活き活きと・・・・、といえば非常に活気のある様子を表すのに良い言葉です。しかし、私にとってはこれからが頭の痛い季節となってきます。実家は非常に田舎にあり、例に漏れず過疎の地です。空き地も多く、雑草が生え放題。しかし、こ ... » more

科学者ネットというサイトがある。海外に留学中の日本の学生がどのような手続きをして留学に至ったか、現在どのような学生生活や研究をしているのか、そして就職活動はどのようにしているのかなど、海外の大学で理科系の学部に所属する学生が、その近況を実況 ... » more
テーマ 教育 研究 生活

宮沢祐史のウェブリブログサイン。
サイン。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00000005-mai-soci【デザイン仏壇】nonnonシャンパン・グリーンお部屋に合わせて選べる仏壇三具足セット付【Design Studi ... » more
テーマ 化学 研究 学問

iPS細胞を超えるのではと、世界の注目と期待を集めたSTAP細胞の電撃的な報告がなされてから、約2ヶ月が経過した。その間の経過はご存知のとおりである。本日、理研よりSTAP細胞問題の最終調査結果が発表された。それによると、管理サイドの2名に ... » more

STAP問題を受け文部科学省が研究者・学生に倫理教育を義務化 日本経済新聞によると、今回のSTAP問題を教訓として、研究者・学生に倫理教育を義務付けるとある。ここで問題となるのが「研究者倫理」とは何かということである。この定義を明確にすることが重要であると考えるのだが、日本経済新聞には「研究論文の作成 ... » more

各社のWebなどでは、「対象製品を使用することで、対象商品から放出される二酸化塩素(ClO2)が、生活空間において、ウイルス除去、除菌、消臭などをするかのように示していた」ことが問題となった。空間に漂うウイルスや雑菌は、空間においてはClO ... » more

最近の高等学校の修学旅行先はどこか? 最近の高校修学旅行の行き先は海外が増えているとのこと。「今時の高校生が修学旅行で行く国Top10」なるサイトもあり、綺麗な写真が並べられています。下に海外への就学旅行の実態調査(詳しく調査されています)からすこし引用しましたが、公立 ... » more
テーマ 教育 研究 調査

コンピュータの能力が向上してきて、そのメモリー容量と演算速度で将棋の棋士を打ち負かしていることはよく知られている。一方、囲碁は将棋と比べてはるかに複雑で、しばらくは人間に分があると言われている。囲碁は通常は19路盤で、19×19=3 ... » more

「コピー・アンド・ペースト」、略して「コピペ」。これは学生のレポート作成に無くてはならないツールとなっている。 昔の学生は、優秀な学生のレポートを手書きでまる写して提出することもあった。このような場合には、コピー元とコピー先のレポ ... » more
テーマ 技術 研究 日常

STAP細胞 信念が確信となり、確信が疑念に変わったとき・・・ STAP細胞論文の共著者である若山教授の「確信がなくなった」との言葉を聞いて、私は愕然とした。なぜそうなったのか?研究にはまずアイデアがあり、そのアイデアがきっとモノになるとの信念をもって実験に取り組む。そして、実験の積み重ねより当 ... » more

国文学研究資料館が30万点の和本をWeb化・公開へ 国文学研究資料館(National Institute of Japanese Literature))が江戸時代までの和本30万点を画像化して公開する事業を始めると発表した。Webで公表されることになるので、全世界の研究家や古書愛好家にと ... » more
テーマ 教育 歴史 研究

ライフセービングフォーラム2014 3月9日、国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて、日本ライフセービング協会が主催するライフセービングフォーラムが開催された。テーマは「ライフセービングに関わる研究分野の確立と科学的知見の導入に向けて」今回、小生は「ラ ... » more

人間というものは読んで字のごとく人の間で暮らしている。そのせいか、何かにつけて人と比べたがる。たとえば、私のほうが英語がよくできるとか、私のほうが給料が高いといったように。また、会社という組織においては好むと好まざるにかかわらず、人事考課な ... » more
テーマ 教育 研究 戦略

今やコンピュータは有名私立ならば合格するレベルにまで達した(東大模試“偏差値60”まで来た)。そのコンピュータが論文を自動創成し、さらにその内容が尤もらしいので専門家の査読の目を通り抜けて専門誌に掲載されてしまったというからビックリ ... » more
テーマ 教育 技術 研究

素数はRSA暗号の構築に使われるなど、素数それ自身が持っている魅力とは別に、今日では実用的にも重要な位置を占めています。素数と聞くと、ボケ防止ではありませんが、頭の中で、2、3、5、7、・・・・とどこまで勘定できるかをよく試したもの ... » more

談合があったことは統計的に証明することはできるのだが・・・・・・ 本日のブログは日本経済新聞(2月21日)からの受け売りである。といっても、一応理解したことを記していく。官公庁の行う工事には談合がつきものである、といわれる。公務員が予定価格を業者に漏らし(※1)、その上で業者が結託して入札を行う。 ... » more
テーマ 研究 経営 科学

論文や発表資料には単純な誤りの他に、間違いなく意図的な改ざんや捏造が含まれてきます。これは歴史が証明するところです。なぜそのような不正がまかり通るのか?そこには色々な理由が考えられますが、私なりに列挙してみました。1.功名心があり、 ... » more

写真術は発展しながら170年の長き時を切り取ってきた 明治維新というと、明治元年が1868年ですから、もうかれこれ約150年前の話となります。この頃にはすでに写真が存在していました。明治維新(Wikipedia)には次の写真「戊辰戦争中の薩摩藩の藩士(着色写真)。フェリーチェ・ベアト撮影」が掲 ... » more
テーマ 技術 歴史 研究

新型万能細胞STAPの発見と人の思い込みの怖さ やっと興奮も少し覚めてきたが、神戸の理化学研究所小保方晴子さん(30歳)の新型万能細胞STAPの発見は、日本はもとより世界に大きな衝撃を与えた。この衝撃の本質は一体何であったのか?考えてみた。私を含めて多くの人々がiPS細胞がこの分 ... » more

発明王のエジソンは、発明は1%のインスピレーションと99%のパースピレーションであると言った。インスピレーションとは「ひらめき」であり、パースピレーションとは「汗をかく」ことである。発明に至るには、1%のインスピレーションを信じて残り99% ... » more
テーマ 教育 発想 研究

斬新なことをやるとなかなか、受け入れられないものだと。世の常ですね。北海道新聞で、これが24時間の検索1位でした。何だろう(?_?)と思いましたが。女王の教え(1月31日北海道新聞)「いくらやったってだめ。ありそうもない ... » more
テーマ 研究 科学

大学院学生が企業での研究で成果が得られるか、お手並み拝見 博士号を持っている人の数は非常に多いと思い込んでいたが、下に示されたデータを見てその少なさにびっくりした。博士号の取得する方法には、大学の博士課程を経るもの(コースドクター)と、大学へ提出した論文が認められるもの(論文博士)がある。データは ... » more
テーマ 教育 研究 経営

 

最終更新日: 2016/11/20 12:26

「研究」のブログ関連商品

» 「研究」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る