誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    労働

労働

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 仕事
子テーマ: 長時間労働 労働者 労働相談 労働組合 労働法 労働基準法 派遣労働 労働時間 厚生労働省 労働保険 過重労働 労働契約 非正規労働 労働運動 労働条件 労働問題
テーマ「労働」のブログを一覧表示!「労働」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「労働」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「労働」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

1厚生年金の被保険者資格を定める厚生年金法9条の「適用事業所に使用される七〇歳未満の者」について,労働力の対価として得た賃金を生計の基礎として生計を支えるといいうる程度の労働時間を有する労働者が想定されており,そのような労働者といえない短時 ... » more

確報が発表されましたので、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年9月速報)」を更新します。。常用雇用は合計では2.7%の増加です。3月まで2%台前半の増加が続いていましたが、4月以降6カ月連続で2%台後半の増加しています ... » more

1公立大学における内部告発情報提供について,提供する内容が真実である場合はもちろん,仮に真実であると認定するに至らない場合であっても,情報提供者がこれを真実であると信じ,かつ信じるに足りる相当な理由がある場合には,違法性が阻却され,それを理 ... » more

1求人票記載の労働条件は,当事者間においてこれと異なる別段の合意をするなどの特段の事情がない限り雇用契約の内容となる旨判断した事例。期間の定め,定年制の有無について,求人票の記載内容,採用時の面接の内容等を検討の上,いずれも求人票記載どおり ... » more

被告会社における期末手当が賞与の性質を有する場合,定年退職者の賞与支給について在籍基準日を設けその時点での在籍を支給要件とすることは,当該企業の経営上の裁量として合理性を有すると判断した事例※最高裁判例として,大和銀行事件(最判昭和57 ... » more

忘れものサービスに感謝です 電車に忘れものしたのが19時。それから何回か忘れもの係さんへ電話して、21時半に見つかった。翌日の今朝引き取りに行く途中です。乗車賃は無料でした。お手数かけました。ありがとうございました。すぐにわかるシステムとサービスのおかげでした。わ ... » more
テーマ サービス 労働

「1時間当たり所定内給与8月分確報」に9月分速報を追加します。9月は土日の日数は変わらないのですが、秋分の日が土曜日に重なったので、平日が1日増えています。1時間当たり所定内給与の変化率(%)年一般労働者パートタイム差1994年2. ... » more

このブログ、立ち上げた当初は、「労働組合・労働運動」と「ビルマ(ミャンマー)に関すること」の二つについてあれこれと考えていくことにしました。そして、現在、ビルマはロヒンギャ難民問題(アラカン=ラカイン地域からバングラディッシュにかけ ... » more

9月分速報が発表されましたので、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年8月確報)」に数字だけを追加します。コメントは8月分確報のものですので、誤解のないようにお願いします。常用雇用は合計では2.5%の増加です。3月まで2%台 ... » more

2008年9月15日のリーマンブラザーズ破たんから9年余りが過ぎました。労働力調査の9月分が発表されました。「25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少しだけ下回っている」で書いたように2008年8月には労働市場 ... » more
テーマ 雇用 労働 男性

【みんな生きている】イヴァンカ・トランプ編[加藤大臣会談]/JNN −その命、生かしませんか?−《イヴァンカ・トランプ大統領補佐官、厚生労働省を表敬訪問し加藤大臣と会談》【11月3日金曜日】日本を訪問中のイヴァンカ・トランプ(Ivanka Marie Trump)大統領補佐官が、女性の活 ... » more

合同労組かけこみユニオンには団体交渉権があります。弁護士には団体交渉権・刑事免責・民事免責はありません。大丈夫ですよ。いろんな打つ手が、たくさんあります。 憲法28条では、労働者の「団結権」、「団体交渉権」、「団体行動権」を労働 ... » more
テーマ 労働組合 未払い賃金 未払い残業代

1おはようございます。昨日の衆議院議員総選挙は自民党の圧勝。選挙の当落にょって左右される政治家の仕事は本当に大変そう。志をもってよい政策を議論してほしいと思います。選挙同様に関心が高いのがCSの行方。2試合連続で ... » more
テーマ 労働

「25歳から54歳の男性の8月の就業率は、まだリーマンショック前を少し下回っている。」を書いてから1年、状況は大きく変わってはいません。2017年8月の労働力調査から。2008年9月15日のリーマンブラザーズ破たんから9年余りが過ぎ ... » more

「1時間当たり所定内給与8月分速報」に、確報を追加しました。フルタイム、パートタイムとも帰属家賃を除く総合消費者物価指数の上昇率(0.8%、なお、9月は0.9%)を上回っています。両者の格差も縮まっています。1時間当たり所定内給与の ... » more

「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年8月速報」を確報に変えます。常用雇用は合計では2.5%の増加です。3月まで2%台前半の増加が続いていましたが、4月以降2%台後半の増加が定着してきています。このうち一般労働者(フルタイム ... » more

1本件懲戒解雇は,労働者の辞職(一方的な労働契約の解約申入)後になされたものであり,無効であるとされた事案2退職金の支給について,当該退職金が賃金の後払い的性格とともに功労報償的性格を有するといえる場合には,それまでの勤続の功労を抹消又 ... » more

1一審判決を覆し,労基署長の不支給処分を取消した事案2相当因果関係について,危険現実化説を採用した事例3業務に内在又は随伴する危険の程度が,当該労働者と同種の平均的労働者,すなわち通常の勤務に就くことが期待されている者を基準とすべき ... » more
テーマ 労働法 過労死・過労自殺 判例 新着情報

1自衛隊の上官Yが,その地位を利用し部下であったXに,Xやその交際相手Zへの人事上の影響力をちらつかせ,雇用や収入の確保に敏感になっていたXの弱みにつけ込んで性的関係を強要し継続したことは不法行為に該当するとした事案2Xの請求の大部分を ... » more

1公立中学校教諭であった妻が公務災害で自殺した事案において,配偶者である男性が地公災法によって男性にのみ年齢要件(災害発生時に55歳以上)が課されているのは憲法14条1項に違反するものではないと判断2遺族補償年金制度は,社会保障の性格を ... » more
テーマ 労働法 過労死・過労自殺 判例 新着情報

1おはようございます。だいぶ寒くなってきましたねぇ。最近朝起きると、喉がイガイガ。乾燥気味です。風邪引かないよう気をつけなくてはですね!さて,本日の話題です。2多様な雇用の形態我が国の多くの企業は,伝 ... » more

8月15日/全ての”コミケ”関係者にもの申す8月30日/Jアラートが5分も遅れた理由を検証する9月9日/残業規制の適用除外など許してはならない9月28日/名駅西口の共産党解散直後凱旋に行ってきました。 10月5日 ... » more

「1時間当たり所定内給与7月分確報」に8月の速報を追加しました。1時間当たり所定内給与の変化率(%)年一般労働者パートタイム差1994年2.51.21.31995年1.50.31.21996年1.51.00.51997年3.31.6 ... » more

8月分の速報が発表されましたので、「毎月勤労統計でみる労働経済の動き(2017年7月確報」に数字だけ追加します。コメントは7月分確報のままですのでご注意ください。常用雇用は合計では2.7%の増加です。3月まで2%台前半の増加が続いて ... » more

私腹を肥やす経団連に断固抗議!街宣in経団連前電通の高橋まつりさんの過労自殺は、国民に大きな衝撃を与えました。このような惨劇を繰り返さないことが、経営陣の責務です。しかし、大成建設は下請け会社の新入社員を過労自殺に追い込 ... » more

青函連絡船の思い出と我が人生航路 444 中間管理職の悲哀青函連絡船で働くようになり、船内の雰囲気が一般船と、やや異なる面に気付いた。前にふれたC/O(一等航海士)は、思い切りリーダーシップを発揮し、船務を取りしきるところだ。しかし船により何とな ... » more
テーマ 労働組合 サロンクラス 青函連絡船  コメント(2)

1いわゆる不活動時間の労基法上の労働時間について,使用者の指揮命令下に置かれていたものと評価できるかにより客観的に定まるものと判示※先例として,三菱重工長崎造船所事件最判H12.3.9,大星ビル事件最判H14.2.28,大林ファシリティ ... » more

1労働組合からの団体交渉において,会社側の対応が形式的な質問を繰り返すことによって団交申入に対する回答を理由無く先のばししたものとして,このような行為は団体交渉の拒否にあたり不当労働行為である旨認定した事例掲載誌:労働判例1161号 ... » more

1労働者が勤務時間中に私的なチャットを多数回にわたり行っていたことについて懲戒事由該当性を肯定し,他の懲戒事由とあわせて懲戒解雇を有効と判断した事例2本件においてチャットが行われた時間については諸事情を検討の上,労働時間性を肯定した事例 ... » more

 

最終更新日: 2017/11/25 11:15

「労働」のブログ関連商品

» 「労働」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る