誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「父」のブログを一覧表示!「父」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「父」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「父」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

魔女の日記心臓の大動脈解離
心臓の大動脈解離 魔女の父が1回目に手術をして、助かったのですが、又血管のはれが、倍になっているのだけど、破裂しないのは、血管が強いのだろうと、言われました。だけど、父は爆発しても手術をしないと、先生に言ってあるので、爆発は死とつなが ... » more
テーマ 風鈴

仕事場の模様替えにようやく取りかかった。夏に向けて、北側を片付け、仕事と休憩の部屋とする。体調が思わしくなかったことと、仕事の区切りがつかなかったことで、結局この時期になった。棚の移動、作業机の移動、印刷機などの移動。今は意 ... » more
テーマ 仕事

ninjaおやじのお気楽ブログ父誕生日
4月生まれの父の誕生日だった御歳80歳戦前生まれの父は終戦時は食べ盛りの年頃だった兄妹が多く食べたいものも食べられなかったのだろうと思う結婚してお金が無い中母と2人で子供2人を一生 ... » more

Action Japanese私の敵は人に非ず
私の敵は人に非ず しつこいようだが私の父のことである。自己と他者の区別ができない人格障害者であることにある人の指摘によってはじめて気がついた。なるほど、つまり私が過干渉といって父による(生前の母もそれに加担していた)虐待行為であると非難してきたが、これは ... » more
テーマ 過干渉 ひとりごと  コメント(2)

Action Japanese自己と他者
自己と他者の区別がつかないと、私の父のように社会的には成功した勝ち組であってもたった一人の息子から恨みを買ってしまうのである。いくら自分の血の繋がった息子であっても自己の延長ではなく他者であることがわからない。何度説明しても理解しようと ... » more
テーマ 過干渉 ひとりごと

Action Japanese卑怯者の涙
卑怯者の涙 我が父へ抗議の手紙を書こうと思い立ち、はじめは手書きのほうがいいと思って縦書きの便箋に万年筆を滑らせようとしたが、思うように進まない。どうも手書きの文章は勝手が違うようである。一応毎日日記はつけていて、数年前から博文館の箱入りクロス貼りハー ... » more

快気祝いと誕生日と 落ち込みと 父の快気祝いand誕生祝いをした。(1月25日に)24日に89歳になったことと、三角巾が取れたことがタイミングとして一致したので、急遽、そういうことになった。去年は米寿のお祝いをホテルで開いた。今年は、プレゼントを用意してあ ... » more

アンダンテに・・・終わった
12月16日に転んだ父は、本日めでたく「治った」全治1か月と言われ、本当にほぼ1ヶ月で治った。本日(21日)、整形外科に連れて行き、すぐレントゲンを撮って頂いた。結果「ああ、骨くっつきましたねえ。」た ... » more

月刊精神分析2013・11月号が発刊されております。 育児ブログ・ランキングワンクリックお願いいたします。こんにちわ。セラピールーム燦燦です。月刊精神分析2013・11月号『特集そして父になる福山雅治』が発刊されております。 ... » more
テーマ 家族 精神分析

アンダンテに・・・怒られること
父の介護は続いている。朝の着替えには、身体拭き、足洗い、朝食、洗濯までついてくる。夜は寝間着への着替え。父も自分でできないもどかしさを感じているのだろう。もうそろそろ1ヶ月になろうとしているので、この生活がいつまで続くの ... » more

アンダンテに・・・あの時代の父
前記事のコメントを寄せてくださった方から「この本を読んでごらんなさい」と、ページ指定までされたので、ちょっと面白いと思い、早速ネットで取り寄せてみた。立ち読みで良いから・・・と書いてあったが、立ち読みのために、目の前の本 ... » more

酔っ払いが寿司折をぶら下げている件について考えてみた 酔っ払いの この表現について疑問に思ったわけですおみやげをぶら下げた酔っ払いというのは よくある表現だよでもなぜ飲み会の帰りにお土産を買って帰るのかなぜ緑色の包装紙に十文字の紐がかけられているのか ... » more

アンダンテに・・・肩すかし
「今日は・・・」覚悟を決めて実家に行った。ひとりで行く時には、実家に到着するまでに10回以上はため息をつくが、夫に同行してもらったこともあり、1度のため息で済んだ。平日なのに夫が顔を出したことで、父は驚き、そこに全神経がいっ ... » more

3年前の今日は未だに忘れることが出来ません。仕事から帰って来て、明日からの三連休にどこに撮影しようかと思いを巡らしていた時でした。玄関を帰ると家でお世話になっているお医者さんが帰るところでした。父が何かとと思っていると、母から「お父さん、死 ... » more
テーマ 命日

アンダンテに・・・明日もまた・・・
年末年始の休みが終わり、今日6日から父の着替えのためにヘルパーさんが来てくれるので、やや安堵。月曜と金曜の朝だけでも、私が行かなくて済むのは本当に助かる。年末年始を挟んで仕事が入っていたので、今日は一日中机に向かって赤ペンを握り ... » more

アンダンテに・・・堅苦しいお正月
堅苦しいお正月 毎年1月2日は、実家に集まることになっている。妹家族と私たち家族で、簡単なお昼やお菓子を持ち寄って集まる。妹が飲み物、お菓子類を持って来て、私は、おせち、ローストビーフなどを持って行った。娘は、初めて ... » more

アンダンテに・・・介護認定調査
88歳11ヶ月になって転んで骨折した父は、初めての介護認定申請をした。高齢であり、近所付き合いの薄い男性であり、一人暮らしであることを考えると、私たち姉妹は常々から「いざと言うときのために、今のうちに介護認定の申請だけでもし ... » more

前記事で色々とご心配を頂いてしまいました。ありがとうございます。私は、子供のころから、父の暴言に育てられ、悲しい気持ち理不尽な思いを文章にすることで整理し「過去のこと」として閉じ込める習慣があり、今回もついついブログで代用してしまいました。 ... » more

アンダンテに・・・私 壊れているかも
何があろうとも私は父の着替えに出かけている。フィギアスケートの臨場感を味わっている途中でも、寒くて凍り付くような夜でも、冷たい雨に降られても、喉が痛くても、咳が出ても、、、父の着替えは当たり前のように行われる。それは、続けて ... » more

アンダンテに・・・怒鳴る
骨折から10日が経った。私には長い10日間だった。そして、これからもまだまだ続く身体介護25日は、初診以来の整形外科外来の日だった。今年はクリスマスイブもクリスマスもない。いつものように実家に行き、朝の着替えをさせ、 ... » more

Action Japanese青空の下の憂鬱
昨日とは打って変わって抜けるような青空である。窓から射しこむ陽光は暖かいが、眩し過ぎてブラインドを降ろさなくてはならない。今頃になって気がついたが朝から何も食べていない。どういうわけか食欲がまったくわかず(のどだけは渇くのでこまめに ... » more
テーマ 鬱病

アンダンテに・・・冴えないXmas
冴えないXmas 再びMerry christmas!24日朝は、いつものように父の着替え。いつもと少し違うのは、父が仕事関係者と会わなければならず、その都合に合わせて朝8時半までに行ったこと。着替える洋服が外出用のものであったこと。 ... » more

アンダンテに・・・モヤモヤっと。
モヤモヤっと。 Merry Christmas!(24日の長野県和田峠)父の骨折から1週間。私の生活は激変した。ほぼ毎日、朝と夜の2往復、実家に通っている。毎朝、自分の朝食を食べずに、家のこともそこそこに ... » more

アンダンテに・・・依存症か!?
またまた父の話題で申し訳ないが。。。凝り性というのか、父は「これ」というものを見つけると、誰がなんと言おうとも信じて疑わないところがあり、「それ」にすがる習慣がある。例えば、私が高校生のころコンフリーという葉っぱがもてはやさ ... » more

アンダンテに・・・よれよれ老老介護
ご存知の通り、私はつい最近60歳になった。テレビのニュースで「60歳以上の高齢者が・・」なんていうのを耳にすると、ああ、88歳の父と私は同じ分類をされているのだな〜と感じる。その60歳の私が、88歳の父の着替えなどを手伝うた ... » more

「前記事でご紹介した通り右上腕部骨折をした父」は、幸いなことにズレていない軽い骨折だったため、三角巾と腰痛ベルトのようなマジックテープで留めるバンド状のもので固定するだけで処置は終わった。そのまま家に連れ帰ってから、私は手早く社会福 ... » more

アンダンテに・・・やっちまったなー
ずいぶんとご無沙汰してしまいました。色々とありまして。17日ピアノの勉強会が開かれた。2011年の「ソナチネの会」2012年の「アダージョの会」に続く今年は「グリーグの会」だ。お題は「グリーグの抒 ... » more

鎌倉佐弓父の夢
昨夜、父の夢を見た。夢を見るのも珍しければ、目がさめて夢を覚えているのも珍しい。まして夢に父が出てくることなんてめったにない。どういう夢だったかというと・・父が文芸誌に詩を発表していたのだ。ただ1篇ではあったが、若き父が私を見ながら ... » more
テーマ 俳句 生活

明日に向かって・・・今日から12月
2013年12月1日(日)娘とルクルへ買い物に行ったら、人だかりが・・・・・誰か来ているのかなあ〜と見たら、何と、‘DAIGO‘が来ていた。CDの発売イベントかな・・?娘も喜んでいました。とこ ... » more
テーマ

明日に向かって・・・
2013年11月23日(土)父の四十九日法要。あっと言う間に四十九日。早いです。千葉から埼玉から東京からといとこ達が来てくれた。父はさぞ喜んでいる事でしょう。午前中に自宅で会席を設け、午後から自宅で忌明け ... » more
テーマ

 

最終更新日: 2017/05/20 11:57

「父」のブログ関連商品

» 「父」のブログレビュー をもっと探す

「父」ブログのユーザランキング

e-life 1 位.
e-life

テーマのトップに戻る