誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    白石一文

白石一文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「白石一文」のブログを一覧表示!「白石一文」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「白石一文」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「白石一文」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

もしも私があなただったら 白石一文この方の本は初めてです。少し難しい大人の恋愛ですね。何冊か読んでみよっと・ ... » more

愛情とか結婚とか家庭とか、うーむといろいろ考えてしまった一冊でした。大人の男と女を描いた5つの短編集です。出てくる人物は、どいつもこいつも不倫というか、配偶者以外に心を奪われてしまっている状況。何かふつーに不 ... » more

風邪?でお休み クーの頚は、強い余震があるたびにどんどん曲がっていく。奥のクッションにもたれることが多くなった。そして、転ぶことも多くなった。さらに困ったことに、転ぶと、自力では立てなくなった。 ... » more
テーマ 白石一文 うさぎ この世の全部を敵に回して  コメント(2)

僕のなかの壊れていない部分 私はこのブログには、当たり前なんだけど好きな本のことを書いている。少しでもいいと思えるところがないと書けないし。だからこの本は、読んでる途中でどうしようかと迷った。『僕のなかの壊れていない部分』白石一文(光文社文庫)なん ... » more
テーマ 白石一文

ほかならぬ人へ 白石一文 祥伝社 直木賞受賞されましたね。私が今読んだのは、予約の順番待ちの結果ですが。中編二つを、一気に読ませてしまう筆力はなかなかです。「ほかならぬ人へ」「かけがえのない人へ」の2篇。人生で、自分のベストの人に出会うという事をテー ... » more

第142回直木賞受賞おめでとうございます。白石さんが賞を獲らない文壇ってなんなんだ?って思っていただけに、また、好きな作家は?と聞かれ、白石さん名を挙げると「誰それ?」というリアクションに世界からの疎外感を覚えていただけに、 ... » more
テーマ 白石一文

私という運命について  ☆白石一文 私という運命について (角川文庫)角川グループパブリッシング 2008-09-25売り上げランキング : 38754おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools内容(「BOOK」データベースより)大手メーカーの営 ... » more
テーマ 白石一文

最近作の書評を読み興味を持ったので、まず第一作目を読んでみようと読んだ本。知的な小説である。基本的には3つ(あるいは2・5)の話で構成され、それらが交錯してストーリーが成立している。一つは主人公・橋田(東大卒の大企業のエリート社員)の会社に ... » more
テーマ 白石一文

「僕のなかの壊れていない部分」白石一文 僕のなかの壊れていない部分/白石一文著光文社2005.3「どうして僕は自殺しないのだろう」「人を愛するということを一度、心から疑ってみて欲しい」こんな、少しぎょっとするような帯に興味を惹かれて文庫本を手に ... » more
テーマ 白石一文

★★★☆☆「一瞬の光」(★★★★☆)「僕の中の壊れていない部分」(★★★★☆)「すぐそばの彼方」(★★★★☆)生と死の境界線を突き詰める筆者の、凶暴なまでの孤独感を覚える上記の作品に比べると「龍」はいささか物 ... » more
テーマ 白石一文

心に龍をちりばめて 白石一文 新潮社 どうもタイトルに「龍」が出てくると読みたくなる。なぜかというのは、まあ置いといて(笑)私は、主人公が自分と同年代・・つまり中年の物語というのが少々苦手で。特に主人公が女性の場合、何だか世知辛くなってしまうというか、あ ... » more

いつぶりに本を読んだのかしらってくらいごぶさたぶりで本を読みました。それがこの本。読書と云えば電車の中でするもの,と思っていた(学生時代,電車で通学する時にしか本を読まなかった)俺なので,車の中で胡坐かいて相方が病院から出て来るのを待ち ... » more

「僕のなかの壊れていない部分」 白石一文 僕のなかの壊れていない部分posted with 簡単リンクくん at 2005. 6. 7白石 一文光文社 (2005.3)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る内容説明松原直人は、出版社勤務の多 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 14:39

「白石一文」のブログ関連商品

» 「白石一文」のブログレビュー をもっと探す

「白石一文」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る