誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「嘘」のブログを一覧表示!「嘘」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「嘘」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「嘘」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

ぶたぶたこぶた未練と利用価値
取り敢えずベランダで考える。がむしゃらに進む。やってられない事もある。それでもがむしゃらに進む。てか、がむしゃらにしか進めない。なんでなんでなんで、らぶりーはメールしてくるんだろう。答えはいつ出るんだろう ... » more
テーマ 迷い 好き

ぶたぶたこぶたベランダ
ベランダ 今日もベランダに居る。仕事が充実してる。人生が充実してる。多分幸せ。これでいいのだ。 ... » more
テーマ

駅の改札に若い女の子2人一人は若い妊婦さん一人は大きな荷物に長い髪の短パンにサンダル社会のおばさんである私から見れば妊婦の子には「まぁ若いうちからこれか鬼の子育て突入かぁ」短パンの子には「若くて時間もあって何しても楽しい ... » more
テーマ 過去 人たち

ぶたぶたこぶたドッキリテクスチャー
ドッキリテクスチャー ボクの好きな人、ヒソカ。嘘つきである。嘘つきは嫌いやのに、ヒソカは好き。こうゆう人嫌いやのに、ヒソカは好き。結局ホントは好きなのね。好きは嫌いで、嫌いは好き。ボクも嘘つき。 ... » more
テーマ

商材の証拠として札束や通帳などなど...画像などを掲載することがあります。しかし、こうした画像をインターネットで販売しているサイトもあり、パソコンを用いて画像を改ざんすることも容易であるため、注意が必 ... » more

いいよね〜ずるいよね〜!いかなくていい人は!行く方のことも考えてよ!行きたくないんだから!!(怒)習い事に行きたくないお姉ちゃんがプリプリ飲食禁止だけどこっそりバッグにタブレットを忍ばせているのを知っている行かなくちゃけ ... » more
テーマ 育児  コメント(2)

二人へのメッセージは完了しました。読んで下さった方々、本当にありがとうございました。これからはドラマや日記をテーマに書いていきたいと思います。ブログのタイトルもこのままで変更しないでいきます。また訪問 ... » more
テーマ 学生

坊やが小学生の時だった。教室のドアを開けるといつもの丸椅子がないのが目に付いた。私が「あ、椅子がないね。」と言い終わるか終わらないうちに、君はフロアを出て廊下へ飛び出していった。受付の有る方向だ。追っ ... » more
テーマ

大人になる過程で君は打算を働かせ、母親の前では実際より幼い自分を演出してきた。表立った反論や反抗を避けて、対決しない事を選んだ。それがこの人の処世術。生きる術。そんな精神の弱さも外側からは分かりにくい。決断を迫られた時、 ... » more
テーマ 学生 評論

この母親の行為には、つながりがない。それぞれが独立した存在で、バラバラに成り立っている。確かにひとつひとつを取り上げると正当な理由が有り、間違えてはいない。しかし、全体を通してみると理由と動機には統一性がない。全て自分にとっ ... » more
テーマ 子供 日常

この母親の行動パターンには、客観性の様なものはない。自分がお金がもったいないと感じたら、出さない。レッスンに関わる細かい雑費もそうだし、楽譜に対してもそう。レパートリー以外のテキストなどは、同じレベルのものなら一冊あれば充分だと ... » more

最初自分が決めた事にこだわり続けるように、同じパターンで、時代の変化にも対応できてない母親。この母親の10代、20代前半にかけては、たぶん好景気の時代。その時、自分の中で輝いてたものを引きずってきたとしか思えない。まず車 ... » more
テーマ 学生 評論

「作曲は難しいけど、個人レッスンで習う演奏は、楽譜通りに弾くだけだから簡単だと思うんです。」母親に昔、こう言われた事があった。生徒がまだ小学生の頃、「グレード取得させます。」って一人で教室にやって来て、私にそう伝えた時の事。 ... » more
テーマ 評論 息子

気は進まないけど母親の意向でグレード取得を目指している。小さい頃からの延長線上で、教室に通い続けている。そう思ってた。長い間そう解釈してた。でも微妙に変化していたんだね。君には新しい別の動機付けが加わるようになってた。 ... » more
テーマ 学生 評論

「趣味で続けるか、先生を変わるかどちらか決めて欲しい。」そう打診した時、君は本音を吐露するなんて考えらなかった。だからメールの返事も打てない。こういう窮地に立たされた時の反応の遅さ、決断力の鈍さ。無視してしまう以外方法が ... » more
テーマ 学生 評論

この人が大切にしていたのは大学でのサークル活動。それを邪魔されたくなかった。妨げられるのは絶対嫌だった。母親にとって息子は成長し、徐々に目の行き届かない世界へ行動半径を広げていく。唯一音楽教室への往復が、変わることなく継 ... » more
テーマ 学生 仕事

親子間の嘘は、社会に拡がっていく。それをこの親子は分かっていない。まるで音楽教室の先生は社会の一員じゃないみたい。私はこの親子に対して社会の一部だから。それを知っていないと相手の気持ちが分からない。感情を推し測れない ... » more
テーマ 学生 評論

この人は「言えない子。」ではなく、「わざと言わない大人。」になっていた。たぶん高校生のあたりからそういう変貌を見せ初めて、大学入学を機に更に状況は悪化していったのだと思う。報告する必要がある大切な連絡事項も、自分の不利益にな ... » more
テーマ 子供 社会問題

生徒の母親には極端な性格の偏りが有る。それが外側からは見えにくいし、分かり辛い。誰も注意できない。息子はこういう母親に育てられて、影響を受けてきた。元々優しく気が弱い生徒は母親と意思疎通を図るのが苦手。そう解釈してきた…。 ... » more
テーマ 怖い話

「言えない子なんですよ。」そう言ったんだよねこの人。「嘘ついてました。」と事実を聞かされ、なぜもっと早く話さなかったのか、驚いて問いただす私に「言えない子なんですよ。」と返してきた。自分は気が弱くて、母親に本当のことを言いたくて ... » more
テーマ 学生 エッセイ

この人が高校生になってから、特に異様さが目立ってきたような気がする。正確には、中学2年生の3月に引越しをされてから。レッスンを辞めるつもりでチャンスを掴みかけた生徒を、母親は引き戻した。そこから送迎を続けるようになった。たぶん親 ... » more
テーマ 学生

Happy306 うそ 子供と一緒にダンマパダ
うそをつくのはよくないね悪いことをしたのにしてないよっていうのは悪いことと嘘とでもっとよくないよ嘘つかれたら嫌だよね。ばれなければいいのかな?ばれたらどうしようとか嫌な気持だよね。どっちでもけっき ... » more
テーマ 仏教 ダンマパダ

ダンマパダ第22地獄の章306ナモータッサバガワトーアラハトーサンマーサンブダッサNamo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた ... » more

一番最初の試験で遅刻で失格になってたのを、一ヶ月もの間隠してた生徒。黙ったままレッスンには顔を出してた。何食わぬ顔で。何を指定されて弾いたのかは、適当に曲名を答えてごまかした。試験管の人にどんな批評されたのか尋ねたら、「記憶して ... » more
テーマ 受験 学生

贈り物をすると相手は喜ぶ。相手に「喜ぶ」という感情を与える。贈り物も何もしないと、相手には「喜ぶ」という感情は与えられない。物を送って相手の気持ちに何らかの変化を呼び起こす。単にお金を払って物を移動させるのではなくて、感情を与え ... » more
テーマ 学生 評論

息子はもうオルガンには興味が無くなり、ジャンルも絞られてきた。だからそちらの専門家について習った方が、遥かに有意義。独学もいいけどピアノはタッチが命。変な癖が付く前に指導者に着いた方が、いいに決まってる。そう簡単なものじ ... » more
テーマ 学生 仕事

平気で嘘をつくし、借りた物も返さない。この情緒の欠落はお母さんの教育の賜物だね。情操教育のつもりで音楽教室に通わせても、日々の暮らしの中で情緒を育てなかったら何もならない。ただ荒っぽいだけの演奏とダイナミックな演奏は全く ... » more
テーマ 学生 評論

情緒や趣と言った文化は、日々の暮らしの中で刷り込まれていくもの。子供が成長する過程で、他人への感謝の仕方や、お世話になった人への対処の仕方を学んでいく。暮らしの中で親から子供へ受け継がれていくもの。先生に贈る品を一緒に選んだり、 ... » more
テーマ 学生 仕事

元々高校生の時は大学受験が大切で、そっちに母親の全神経が行ってた。入学してからは、今までの延長線上で惰性もあって、坊やも方針転換したいとは言い出せなかったんだろうね。軌道から外れる方が勇気が要るし。それにピアノを欲しがってたから ... » more
テーマ 学生

君が同調してきたのは、包容力も慈愛も欠落した殺伐とした世界観だよ。その恐ろしさを君は解ってないね。君の母親は実体を見ないで、自分の理想に子供を近づけるよう行動してきた。たぶん受験する大学選びもそれと同じパターンだよ。地に ... » more
テーマ 子供 学生

 

最終更新日: 2016/11/14 15:40

楽天市場のおすすめ商品

「嘘」のブログ関連商品

» 「嘘」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る