誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    整形外科

整形外科

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「整形外科」のブログを一覧表示!「整形外科」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「整形外科」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「整形外科」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

時々、患者から関節を動かす際に生じる音の原因を尋ねられることがある。これも、キー・マッスルの弛緩不全という概念がありさえすれば、それに答えるのは容易だ。弛緩不全に陥った筋肉の起始、停止間に横たわる関節では、その軸圧が高じるために、関節軟 ... » more

「脳卒中の方の足ゆびの曲がり」 今入院しておられる方は●●歳の男性、右側の上肢、下肢の麻痺です。 右の足は内反足で尖足がり、あしのゆびが曲がっています。短下肢装具を使い、片杖を使って歩いています。 主な訴えは「あしのゆ ... » more

既知の見解もいくらか含まれてはいるが、本稿は概ね町医者の診療経験と素朴な実感のみに基づいた論考である。その内容は既に専門化された複数の領域にまたがる提言であるため、本稿の全体像を一度に公の舞台で報告する機会はないかも知れない。しかしながら、 ... » more

股関節に軸圧を加えるキー・マッスルは、腸腰筋以外にも大中小の臀筋や、梨状筋、大腿直筋などがある。それらの弛緩不全が幼少期の骨格に作用することで生じる疾患としては、単純性股関節炎やペルテス病を挙げることができるかもしれない。ペルテス病は比較的 ... » more

これまでの理屈から、上腕骨外側上顆炎、あるいは内側上顆炎は、その名から明らかなように、上腕骨外側上顆、内側上顆を各々起始部とする筋肉群の弛緩不全が原因の疾患であるといえるだろう。それらの慢性的な弛緩不全に伴う持続的な筋収縮が牽引負荷となって ... » more

もともと、五十肩というのは慣用名であり、病態生理を反映した病名ではない。多くは、加齢以外に特別な原因を認めることのできない外傷なき肩痛を指してこう呼ばれ、実際は肩関節周囲炎であるとか、腱板炎などと診断される。鑑別疾患としては結晶誘発性の炎症 ... » more

森の里病院でMRI検査をしました。CT検査と違いX線を使わないで体の内部の断層写真が撮れるようだ。事前説明で撮影時間15分間くらい大きな音がすることとドーナツ型の装置の中に体を入れるので閉所恐怖症がないか聞かれます。検査中は ... » more

これまでの理屈は人体の他の部分であっても応用が効く。例えば、腰痛のキー・マッスルは腸腰筋であったが、同じ脊椎である以上、頚椎にも同様なキー・マッスルがあると考えられる。それは斜角筋だ。斜角筋には、前、中、後の三つがあり、各々第三頚椎から ... » more

腸腰筋の弛緩不全が引き起こす疾患には変形性股関節症も挙げられる。力学的に考えれば、同筋の弛緩不全は股関節に対しても軸圧として作用するので、これは当然の帰結である。その前病変となり得る臼蓋形成不全症では、形態的には長期間同じ状態が続いているに ... » more

筋肉の機能不全をもたらす原因は、大別して筋原性と神経原性に分けることができるだろう。そこで、整形外科領域で扱う疾患のうち、特殊な遺伝性疾患を除くと、筋原性の機能不全の原因の一つとしては反復性の過剰刺激、即ち、使いすぎで生じる疲労性の弛緩不全 ... » more

腰痛の原因としてもっとも多いのは筋筋膜性腰痛症である。そして、それを漠然と腰部固有背筋由来の症状だと考えている整形外科医は少なくない。だが、町医者の素朴な実感から言えば、腰痛の原因となっているのは腸腰筋の弛緩不全である。確かに、圧迫骨折など ... » more

変形性関節症や腰椎椎間板ヘルニアは慢性疾患の形態をとる。このため、人工関節やヘルニア摘出術といった外科的治療は主に病期の後半、そのエンド・ステージで行われることになるが、それらには必ずそこにいたるプロセスが存在する。この過程の中にこそ原因が ... » more

医者の喜びとは患者が治ることである。即ち目の前の患者が笑顔で医者のもとを去っていくことだ。これは専門科を問わず、あるいは勤務医、開業医の別なく、何ら変わることがない。その喜びを得るため、これまで整形外科領域においても数多くの目覚しい業績があ ... » more

荒井医院の診療日記
患者「膝が痛いので散歩も十分出来ないんですよ」院長「でも運動しないとますます筋力が衰えて歩けなくなりますから出来るだけ動いてくださいね」患者「でも整形の先生は『出来るだけ安静にしなさい』って言ってたんですけど」 ... » more
テーマ 健康 膝関節痛 整形外科

荒井医院の診療日記整形外科
患者「この辺でいい整形外科はありませんかね?」院長「この辺でというと○○整形とか△△整形クリニックとか…..」患者「どっちがいいですかね、先生が10点だとすると….」 院長「なんで私が10点なんですか?」 ... » more

うまいなぁ…うまいうまいガンツ…?
ガンツ…? 僕が今回の怪我で装着いている、いわゆる「装具」を妻は「ガンツ」と呼んでいます!単純に只今公開中の映画「GANTZ」の衣装に似てるからですね!僕 ... » more

この度は御心配おかけしました!(手術編) いよいよ手術当日です!いつもより少し早く起き、麻酔科まで歩いて行きました。気がかりはウ○コが出てないことだけ(後に浣腸される事になります)指示通り薬を飲み笑気ガスを吸い…記憶が無い!あっと言 ... » more

「石灰沈着性腱板炎」という突然の肩の激痛はいわゆる四十肩・五十肩なのか? 過日右肩の関節部分が急に痛くなり右腕を真横に上げられなくなりました。暫く放っておけば自然に治ると思っていましたが一向に良くならず右肩の痛みで歯を磨けないだけでなく着替えることさえ難しくなったので近くの整形外科に行き見て貰いました。診 ... » more
テーマ 石灰沈着性腱板炎 肩の痛み 整形外科  コメント(6)

小野口純子だましだまし
「紳士的な?強盗」について「だましだまし」この言葉を最近立て続けに聞いた。腰を初め体の節々の痛みに不安を覚えて整形外科に行ったとき、レントゲンを撮っても異常がなかった。腰の関節のところどころに小さなとげは出ているが、年齢を経 ... » more

tak-kak石灰沈着性アキレス腱炎
ある日突然に右足のかかとが痛くなってほとんど歩くことができなくなった。そんなわけで朝いちで近所の整形外科へ。先生の触診とレントゲンでアキレス腱に石灰が沈着し血液がこれを異物と判断して攻撃をしかけ、炎症がお ... » more

ひざが〜?!股関節が〜?! つい先日のことなのですが、突然、右ひざと右足の股間節に激痛が走り数日間も続きました。はじめは、コタツであたためていると治ったのですが、翌日からは数時間、激痛に苦しみ、おとなしくしていると痛みが落ちつき、また数時間たつとまた激痛。どう ... » more

10患者さんに人気の肩・肘手術最近の私達のグループの治療での大人気手術は、肩と肘の手術です。一人ひとりの患者さんの治療の始まりは、股関節手術になりますが、この手術でお坐りが安定し、何となく体の支持力の高まり、全身の過緊張が少なくなっ ... » more
テーマ 整形外科 脳性麻痺 手術

どじょうの詩初めての手術
人生も50年近く生きてきて、いろいろな病気や怪我をしてきたものだが、今まで外科手術を経験したことは無かった。口腔外科の歯根端切除が唯一受けた手術であった。だがこれから先年齢を重ねるにつれ、どうしてもそうした経験が増えていくだろう。なるべく病 ... » more
テーマ 整形外科 鏡視下手術 手術

しのぶ体調不良(>_<)
月初めからの体調不良が続いていて今週初め、首と背中の痛みに耐えかねて整形外科に行きました。2年に一度くらい、首の痛みが限界に達し、動かすことも話をすることもできなくなって筋弛緩剤と痛み止めの点滴をしてもらうことになっ ... » more

市民病院の「さっちゃん」 半年以上も前から首が痛くて市民病院の整形に行ってみた。リハビリの効果について質問したら此処では物理療法は出来ませんと言われて思い出した、そうだ半年前に此処ではそう言うリハビリは出来ないと知ってT病院に行ったんだった。診察室を出た私を年配 ... » more

ヘバーデン結節? 6年2組の飲み会時、今は整形外科のお医者さんをしているスッペに相談。中指の第1関節が曲がってしまって・・・それも両手の指右手の薬指も怪しい・・・岡山大学整形にも行ったのレントゲン撮ったのそのとき、痛いところみんな ... » more
テーマ 広大病院 整形外科 日常

整形スポーツ外来で診てもらう 7月15日(木曜日)曇りのち晴れ1時限目の専門学校での講義を終えると、すぐさま整形病院へ車を飛ばす。十日ほど前から古傷の左膝が痛む。特に階段の下りはまともにおりられない状 ... » more
テーマ スポーツ外来 整形外科 膝の痛み

山田医者のはしご
朝、内科へ行った。月に1回の定期検診。尿検査、血圧検査、胸の聴診そして高尿酸血症予防薬をもらう。午後は整形外科。どこといって悪いところはないが3ヵ月に1回行くそして何かと相談する。中断すると一からやり直しだが現状だと次回の予約ができるからそ ... » more

半年以上前から左足の内くるぶしが痛くて、思うように運動できませんでした。だから、だましだまし体を動かしてきました。空手に関しては、ここ半年は技だけを習得し、基礎練習は過去の貯金でごまかしてきたようなものです。もともと歩行等の日常生活 ... » more

みなさん肩痛くなったことありませんか?ついでに美味しく入れるコーヒー器具 みなさん肩痛くなったことありませんか?左の肩が痛くなってからもう良くなろだろう〜と言っている内去年の秋頃が一番ピークで服が着れないほど痛かったですが少しずつ良くなって来ているようでアッと言う間に・・・1年近く過ぎたのでちょっとヤバッ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 23:35

「整形外科」のブログ関連商品

» 「整形外科」のブログレビュー をもっと探す

「整形外科」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る