誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「川崎フロンターレ」のブログを一覧表示!「川崎フロンターレ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「川崎フロンターレ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「川崎フロンターレ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

J1第2節横浜F・マリノスVS川崎フロンターレ日産スタジアム15:03キックオフ天気:晴れ観客:32,650人主審:家本政明結果:横浜F・マリノス 4−0 川崎フロンターレマリノス得点者:栗原勇蔵(今シーズン1点目) ... » more

2011年J1第2節横浜F・マリノスVS川崎フロンターレ2011年3月13日日産スタジアム15:00キックオフ→延期、開催日未定予想天気:−入場予定者:−マリノスから見た過去対戦成績:6勝2分6敗toto投票率− ... » more

ダービーって!?ダービーか!? 今週末の日曜日に開催されるJ1第2節の横浜F・マリノスVS川崎フロンターレの1戦は「神奈川ダービー」ということになるらしい。ダービーって!?定義は!?Wikiによると以下の通りらしいhttp://ja.wikipedia.org ... » more

これといった成果なし・・・、だが戦いはこれからや! 土曜日の開幕戦、ワクワクのドキドキで迎えたが結果は完敗に近い内容であった。自身6年ぶりの等々力でしたが、以前に比べてかなり賑やかになったし、お客さんの数もかなり増えましたね!ただし、ゴール裏1階前列は相変わらず見にくい・・・ ... » more

拝啓 川崎フロンターレ殿 今年もアレをお願い!! 開幕戦が終わり、Jの活気が戻って来た。残念ながら、私はまだ「生・マリノス」を観ていない。ただ、週末はHome開幕戦、そして週中にはナビスコカップの初戦と続き忙しくなるし嬉しい。今年、マリノスをスタジアムで観戦できる初戦が、フロンター ... » more

モロのブログ第1節 山形戦 ○2-0
今年最初の感想。それは「頼もしい」と思いました。玉際の攻防、パスしたら走る、競り合いで負けない、こういった事が山形より勝ったと思います。私はオフシーズンずっとラグビーを見に行ってましたが、サッカーではラグビーと比較し ... » more

海豚、山を制す いよいよ今日が2011年のJリーグ開幕戦。 競技場の近くでは一部の木で桜の花が咲いているのだが、スタンドでの観戦はまだまだ寒い。始球式は川崎市出身のタレント小森純。昨年の南アフリカW杯では日本チームの1次リー ... » more

モロのブログ2011年Jリーグ日程発表
ずいぶん久しぶりになってしまいました。前のエントリー、天皇杯が終わった後ほどなくしてJリーグも終了。年明けの新体制発表も抽選に外れ、暇な毎日です。いよいよ今年のJリーグも来月には始まります。ホームゲームはシーズンチケットSGで参戦で ... » more

川崎フロンターレは相馬で星を 川崎フロンターレは今週土曜日の最終戦を前にして、高畠監督の退任を発表した。今シーズンも無冠に終わったばかりでなく、ACL出場権の獲得すらできなかったので、監督の交代は当然とも言える。11月4日付けの本ブログでも触れたが、新たなゲ ... » more

久々のエントリーになります。今まで更新をさぼっていたのは特に理由はありません。まあ強いて言えば、書きたいと思わなかったからかな。アウェイのC大阪戦を引き分けたあたりから、いや、その直後にはホームでの連勝も ... » more

大宮の観客動員数水増し騒ぎに、ちょっと待った! J1第27節、大宮対川崎のキックオフ前。ピッチにスーツ姿の大宮職員が整列し、渡邊代表がマイクでファンに対して謝罪した。先週話題となった、例の観客動員数を水増しした騒動である。この件により、水増し発表した大宮サイドのミスが糾弾 ... » more

本来は勢いをつけるべき10月の等々力三連戦であったが、その思いとは真逆の展開となってしまった。ナビスコ準決勝での敗退は、心の準備がなかっただけに余計に落ち込んだ。第一戦での勝利と、直前のリーグ戦、神戸戦@ホムスタでの出来を考えれば、 ... » more

ナビスコ杯に敗れ今年も初栄冠は叶わなかったフロンターレ 川崎フロンターレのホームゲームに行くと貰えるポイントが500ポイントになると、抽選で賞品がゲットできるが、今回Tシャツが当選した。しかし、背中はジュニーニョと黒津のサイン入りであるが、表は字がごちゃごちゃと書いてあり、お世辞にも格好 ... » more

等々力改修はいろいろな検討がなされた結果、現在の位置に3万5千収容レベルのものを造ることに決定しそうです。サッカーを観戦するものにとって、専用球技場の希望は絶たれた感がありますが、陸上競技場でもできる限りフィールドの見やすいスタジア ... » more

平日にもかかわらずこの試合の応援に駆けつけることができた。都合良く木曜日ご指定で浜松にて仕事が入ったからである。さて試合の方であるが、まずヤマハスタジアムの人の入りに驚いた。1万人を超えた。それだけジュビロの選手もサポーターもナビス ... » more

試合結果には大いに不満の今日の試合であった。リーグ戦の終盤まで優勝争いをするには、引き分けさえも許されないゲームのはずであったが、結果は敗戦。フロンターレの勝負弱さを感じざるを得ない試合であった。前半の早い時間に失点をするも、時間を ... » more

6戦全勝同士の対戦となった高安戦、幕下上位5番での取り組みでしたが残念ながら敗れました。6勝1敗で秋場所を終えました。来場所は幕下上位での十両挑戦となるのではないでしょうか。春日国も勝ち越しており期待されます。ところで、春日 ... » more

[観戦雑記]J1第22節 川崎フロンターレVS横浜F・マリノス 〜勝つのは素晴らしい!!〜 J1第22節の神奈川ダービーの興奮もようやく冷め始めてきたが、録画してあったスカパーの影像を観ると、改めて、この試合のマリノスの素晴らしさを感じることができた。勝つことは素晴らしいことだし、結果だけでなく内容も勝利に値する。こんな試 ... » more

[観戦記]J1第22節 川崎フロンターレVS横浜F・マリノス 20100911 2010年J1第22節川崎フロンターレVS横浜F・マリノス等々力競技場16:03キックオフ天気:晴れ観客:22,173人主審:松尾一結果:横浜F・マリノス 3−1 川崎フロンターレマリノス得点者:山瀬功治(今シーズン ... » more

Away3連勝中!!等々力で久々の勝利を!! どうも相性が悪いというか、まったく勝てない等々力での試合が迫っている。私自身も等々力で一度も勝ちを観ていないことは、数日前に書いた。なんで?なんで?等々力では勝てないのか。いや、負けしかナイのだろうか??けど、今日の試合で、その過去 ... » more

2010年J1第22節川崎フロンターレVS横浜F・マリノス2010年9月11日等々力競技場16:00キックオフ予想天気:晴れ入場予定者:22,000人?マリノスから見た過去対戦成績:5勝2分6敗toto投票率Home勝ち ... » more

「一度あることは二度三度」、ということもあれば、「仏の顔も三度まで」、とかの諺(?)もあるが、今年のナビスコ準々決勝で「Miracle Again」があろうとは思いもよらなかった。この試合、勝ち抜けるために最も可能性の高い試合戦術は ... » more

恐怖の等々力。。。 週末土曜日にJ1第22節の川崎フロンターレVS横浜F・マリノスの一戦が等々力競技場で行われる。今まで、いろんなスタジアムに観戦に行ったが、等々力ほど恐怖を感じるスタジアムはナイ!!2007年以来、リーグ戦・ナビスコと何回行ったか分か ... » more

今年のリーグ戦でのアウェイでの戦績、2勝3分5敗を考えれば、過度な期待は出来ないものと覚悟はしていたが、さすがに優勝候補といわれているチームの公式戦3連敗は無かろう、というほのかな期待はもろくも崩れてしまった。過去3度、ナビスコQF ... » more

モロのブログ羽田国際化でACLが
行きやすくなりますね。これまでも韓国や中国は羽田からも行けた訳ですが羽田のターミナルは鉄道直結になりますし。オーストラリア、中東方面の場合は香港、シンガポール辺りでのトランジットとなりますが、深夜早朝でも成田に行くことを考えれば川崎からは行 ... » more
テーマ 交通関係 川崎フロンターレ つぶやき

以前に2つブログエントリーした「等々力にサッカー専用スタジアムを」という話題、結局否定的なコメントしかもらえず、等々力改修を言い出したサッカーファンの意識の高まりを感じられませんでしたが、フロンターレの武田社長が案を出してくれて少しは動き出 ... » more

湘南の”羽”連敗。
清水エスパルス○2-0●川崎フロンターレ(日本平)川崎Fは今日も負けてしまいました。今季初の連敗です。苦手意識??前節、vs新潟戦に続き、今節はvs清水と相性が悪いようで、勝てませんなぜかオ ... » more

今年は別の用事があり新潟遠征には同行せず。良くても悪くても結果は素直に受け入れるつもりでいた。9日間で3試合の新潟@ホームと、7日間で3試合のフロンターレ@アウェイでは、あまりにフィジカルコンディションを整える難しさが違いすぎて、シ ... » more

平日開催にもかかわらず2万2千人を超える観衆を集めた等々力。我がフロンターレはその期待に応えるパフォーマンスを見せてくれた。スポンサー企業からの豊富な資金提供を背景に、国内リーグ最高のタレント集団となった名古屋グランパス。フロンター ... » more

どうも野球の意見を出す人の力が強いみたいだな。どうしても川崎市内に1万5千の野球場が必要だと。サッカーはまだ歴史が浅いがこれだけ川崎市のイメージアップや、川崎市の誇りとなって活動しているのに。サッカー専用スタ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 12:52

「川崎フロンターレ」のブログ関連商品

» 「川崎フロンターレ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る