誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「川崎フロンターレ」のブログを一覧表示!「川崎フロンターレ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「川崎フロンターレ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「川崎フロンターレ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

Away3連勝中!!等々力で久々の勝利を!! どうも相性が悪いというか、まったく勝てない等々力での試合が迫っている。私自身も等々力で一度も勝ちを観ていないことは、数日前に書いた。なんで?なんで?等々力では勝てないのか。いや、負けしかナイのだろうか??けど、今日の試合で、その過去 ... » more

2010年J1第22節川崎フロンターレVS横浜F・マリノス2010年9月11日等々力競技場16:00キックオフ予想天気:晴れ入場予定者:22,000人?マリノスから見た過去対戦成績:5勝2分6敗toto投票率Home勝ち ... » more

「一度あることは二度三度」、ということもあれば、「仏の顔も三度まで」、とかの諺(?)もあるが、今年のナビスコ準々決勝で「Miracle Again」があろうとは思いもよらなかった。この試合、勝ち抜けるために最も可能性の高い試合戦術は ... » more

恐怖の等々力。。。 週末土曜日にJ1第22節の川崎フロンターレVS横浜F・マリノスの一戦が等々力競技場で行われる。今まで、いろんなスタジアムに観戦に行ったが、等々力ほど恐怖を感じるスタジアムはナイ!!2007年以来、リーグ戦・ナビスコと何回行ったか分か ... » more

今年のリーグ戦でのアウェイでの戦績、2勝3分5敗を考えれば、過度な期待は出来ないものと覚悟はしていたが、さすがに優勝候補といわれているチームの公式戦3連敗は無かろう、というほのかな期待はもろくも崩れてしまった。過去3度、ナビスコQF ... » more

モロのブログ羽田国際化でACLが
行きやすくなりますね。これまでも韓国や中国は羽田からも行けた訳ですが羽田のターミナルは鉄道直結になりますし。オーストラリア、中東方面の場合は香港、シンガポール辺りでのトランジットとなりますが、深夜早朝でも成田に行くことを考えれば川崎からは行 ... » more
テーマ 交通関係 川崎フロンターレ つぶやき

以前に2つブログエントリーした「等々力にサッカー専用スタジアムを」という話題、結局否定的なコメントしかもらえず、等々力改修を言い出したサッカーファンの意識の高まりを感じられませんでしたが、フロンターレの武田社長が案を出してくれて少しは動き出 ... » more

湘南の”羽”連敗。
清水エスパルス○2-0●川崎フロンターレ(日本平)川崎Fは今日も負けてしまいました。今季初の連敗です。苦手意識??前節、vs新潟戦に続き、今節はvs清水と相性が悪いようで、勝てませんなぜかオ ... » more

今年は別の用事があり新潟遠征には同行せず。良くても悪くても結果は素直に受け入れるつもりでいた。9日間で3試合の新潟@ホームと、7日間で3試合のフロンターレ@アウェイでは、あまりにフィジカルコンディションを整える難しさが違いすぎて、シ ... » more

平日開催にもかかわらず2万2千人を超える観衆を集めた等々力。我がフロンターレはその期待に応えるパフォーマンスを見せてくれた。スポンサー企業からの豊富な資金提供を背景に、国内リーグ最高のタレント集団となった名古屋グランパス。フロンター ... » more

どうも野球の意見を出す人の力が強いみたいだな。どうしても川崎市内に1万5千の野球場が必要だと。サッカーはまだ歴史が浅いがこれだけ川崎市のイメージアップや、川崎市の誇りとなって活動しているのに。サッカー専用スタ ... » more

等々力にサッカー専用スタジアムが欲しい。野球場は、富士見公園や御幸公園にあるじゃないか?等々力に野球場が必ずしも必要はないはず。建ぺい率の問題があるなら野球場に出て行ってもらって、陸上競技場とサッカー場を作ろう。 ... » more

金鳥スタジアムのこけら落としの試合ということで、この試合は、対戦内容以上に注目された試合となった。思えば3シーズン前にも、NACK5のこけら落としシリーズに立ち会ったような思い出がある。このような試合に「人の良さ」を出さなければ良い ... » more

歩くのもつらいくらいの気温の中、スタジアムに入った。夕暮れどきの綺麗な夕焼けをバックにキックオフ。実は京都戦@等々力、山形戦@NDと不参戦のため、鹿島遠征以来のフロンターレウィークであった。気になったのは、試合開始早々からの稲本の不 ... » more

梅雨明け直後の3連休の初日、一般入場が試合開始3時間前と早められたカシマスタジアムに出かけた。結果は退場者まで出す惨敗。鹿島に対する復讐の念と、ナビスコ準々決勝にかける想いとが、ともに上がらざるを得なくなった。確かにセットプレーから ... » more

やっぱりJは面白いよ、代表なんかより。生で見ている分を差し引いても攻撃的だし、削るし削られるし、鹿島なんかロスタイムでもないのにコーナー付近で時間稼ぎしまくりで執念みたいなものも感じたし、それでも我が川崎はわくわくするような攻撃を見せること ... » more

■最新ニュース0■■最新ニュース1■■最新ニュース2■■最新ニュース3■川崎フロンターレ・チームデータ12節 5/16(日)14:00vs磐田[ ... » more

およそ2ヶ月ぶりにホーム等々力陸上競技場を訪れた。水曜日開催ゲームにもかかわらず、観客の集まりはゲームの開始前から多いことを感じた。川島永嗣と鄭大世の激励会には感動した。「ありがとうでは言い尽くせない」と両選手は我々サポーターに感謝 ... » more

まずはお疲れ様でした。たとえ満足出来ない結果であったとしても、そこに至るプロセスについては評価してあげるべきだと思う。それはビジネスでもサッカーでも同じであろう。もちろん大会はこれから、準々決勝、準決勝、決勝と進むのであるが ... » more

我がフロンターレの守護神、川島永嗣が日本代表の守護神としても大抜擢がされたことで、南アフリカワールドカップへの興味がかなり高くなった。そして今朝方、日本代表は、北欧の強豪国であるデンマークを3−1で下し、見事決勝トーナメントへの進出 ... » more

今日はユースの試合を見に小机競技場へ。土手にスタンドにたくさんのフロンターレサポーターがいました。日本航空高校の方にも応援団が。応援合戦はプロの試合のようでした。いい雰囲気を作れたのではないでしょうか。試合は前半コーナーキックから先 ... » more

モロのブログ第12節 磐田戦 ●1-3
何がガッカリしたって、憲剛がシュートを打たずにパスを選択したこと。ゴール前、角度はそれなりにあったしシュートコースは少なかったかも知れない、でも打たなきゃ始まらないし、こぼれ球を押し込むことも出来ただろう。それが、マイナスのグラウンダーのク ... » more

月一更新のブログになりつつあることを反省しながら、今日現在の日本サッカーについて今回は記事にしてみたい。今週月曜日には、2010年FIFAワールドカップへ参戦する日本代表の23名が発表され、昨日には予備のメンバー7名が発表された。こ ... » more

モロのブログACL 日本勢敗退
ACLはガンバと鹿島がR16でそれぞれ負け日本勢は敗退となりました。個々の能力は絶対に負けていないと思うのですが、いかんせん国際試合になると弱さが露呈します。普段Jリーグを見ている限りそのパフォーマンスは外国に行っても通用すると思わ ... » more

代表が発表になりました。怪我の選手もいたため、サプライズにならないか心配でしたが、順当に選ばれてほっとしました。発表はワンセグで音なしで見ていたのでわかりませんでしたが、ヨシカツとキショーはサプライズだと思います。ヨシカツはやはり経験のある ... » more

引き分けに終わりましたが面白い試合でした。先制はガンバ、ヤットのクロスから宇佐美がゴール、これはヤットを褒めるしかないかな、ディフェンダーの寄せの甘さとかもあるんだろうけどガンバの得意な形が出たと思います。しかしフロンターレも良い時 ... » more

Jリーグ「神奈川級」チャンピオン!! J1第9節で川崎フロンターレVS湘南ベルマーレの対戦が行われ、神奈川県内の3チームの対戦が一通り行われたことになる。シーズン前に「もちろん優勝争い、いや優勝を目指しては欲しいが、最低限の目標としては、神奈川の覇権奪取だ!!」というエ ... » more

第4節の清水戦から第8節の神戸戦まで、ホーム等々力での参戦はしていたものの、なかなか記事にすることができなかったのでまとめて記録しておきたい。ホーム清水戦第4節の清水戦、スコアレスドローとなったが、いつ以来のスコアレスドローかと ... » more

あのPKは無かったかなあ、ちょっと体がぶつかっただけじゃん。でもその前にボールを失った場面が良くなかったのでしょう。全般的にはボールも支配していたし、チャンスも作っていた、でもゴールが決まらなかった、なかなか決まらない良い時間帯もあっただけ ... » more

週末の横浜FM戦のスコアと逆になりました。テセの退場は痛かったですが、終始ペースを握り完封することが出来たのは大きかったと思います。次は清水戦、困難な試合が予想されますが、今期は勝ち負けが交互に来ているので、それを覆す活躍を期待したいです。 ... » more

 

最終更新日: 2017/11/05 23:45

「川崎フロンターレ」のブログ関連商品

» 「川崎フロンターレ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る