誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    表現の自由

表現の自由

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「表現の自由」のブログを一覧表示!「表現の自由」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「表現の自由」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「表現の自由」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

言質、獲ったどー! 「ヘイトスピーチは国際法において定義も条文もない」 by 国連報告者 反日ハンター・神功正毅です。国連人権理事会が任命した特別報告者で「表現の自由」を担当する米カリフォルニア大アーバイン校のデビッド・ケイ教授が「ヘイトスピーチは国際法においては定義も条文もない」と回答しました。 logmi/「ヘイトス ... » more
テーマ 表現の自由 ヘイトスピーチ 国連人権理事会

TPPの国会審議で、民進党が他国との交渉過程を明らかするよう追及したら、開示された資料は、まったく黒塗りであって、それは特定秘密保護法により、開示できない、ということらしい。また、「報道の自由」に関する国連特別報告者のケイ氏の記者会見でも、 ... » more

「表現の自由」に関する国連特別報告者、デービッド・ケイ氏の記者会見の様子がyoutubeで放映されている。それと、朝日新聞4月20日付37面朝刊にも会見の要約のような記事が載っている。その中で、ケイ氏が述べたことは、日本のメ ... » more

在日特権条例に抗して日本人を守る講演会+公開討論会せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』大阪・在日特権条例の誕生(1)ヘイトスピーチなる日本人への差別(http://blog.livedoor.jp/the_radical_rig ... » more
テーマ 表現の自由 ヘイトスピーチ抑止条例 在日特権

在日特権条例に抗して日本人を守る講演会+公開討論会せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』大阪・在日特権条例の誕生(1)ヘイトスピーチなる日本人への差別(http://blog.livedoor.jp/the_radical_rig ... » more
テーマ 表現の自由 日本国憲法 ヘイトスピーチ抑止条例

昨日(2月26日)の朝日新聞朝刊に、池上彰「新聞ななめ読み」が掲載されていた。池上氏の慰安婦発言以来、興味を持って、読んできたコラムだ。今回のテーマは「高市氏の電波停止発言権力は油断も隙もない」というもの。高市氏の発言の批判を展開している ... » more
テーマ 政治的公平 表現の自由 政治

昨日(2月8日)の衆議院予算委員会で、高市総務大臣は放送番組おいて、政治的公正がなされていないと判断し、行政指導しても改善されないと判断した場合、電波の停止は、可能性がまったくないとは言えないと発言した。このことは、番組内容によっては、放送 ... » more

今日(2月5日)の朝日新聞朝刊29面社会面に、NHKの予算案を自民党総務部が了承していない、という記事が載っていた。2日に開かれた総務会では、自民党から、「(NHKの)解説委員が無責任な評論家、コメンテーターのような発言をしている」と発言 ... » more
テーマ 表現の自由 NHK 放送への圧力

自衛隊が行う活動は災害派遣だけでない。確かにいろいろな災害では大きな手助けになっている。その一方で、秘密裏に個人の活動を監視続けているのだ。その一端が、先の仙台高等裁判所での控訴審判決で明らかにされた。2月2日付朝日新聞夕刊1面に ... » more

日本の権力というのは、国会、内閣、裁判所とそれぞれが権力の行き過ぎを監視する役目があって、それでバランスがとれると思うだが、果たしてそうした関係が成り立っているのだろうか。今の日本政府は、まるっきり独裁政治であり、好き放題なことをしている ... » more

(11月8日のブログを修正したものです) 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理向上委員会は、NHKクローズアップ現代「出家詐欺」報道に関する意見で、番組の内容等に重大な倫理違反があったと表明したが、もう一つ重要な判断も示している ... » more
テーマ 政権の番組介入 クローズアップ現代 表現の自由

八王寺だよりアベ政治を許さない
アベ政治を許さない 7月18日(土)午後1時新潟駅前で「アベ政治を許さない」(金子兜太書)の紙を持って立ちました。手を振ってくれる市民もいました。 ... » more

最近流行るもの。それは自民党による、テレビ番組への申し入れ。今日の朝日新聞朝刊(6/7)に、自民党大阪市議団が、テレビ大阪にやしきたかじんの番組に対して申し入れを行い、テレビ大阪がホームページに、誤解を招きかねない配慮を欠いた表現があった ... » more

キング牧師の言葉 『最大の悲劇は、悪人の暴力ではなく、善人の沈黙である。沈黙は、暴力の陰に隠れた同罪者である。』日本人に多い沈黙は罪!!戦犯の総選挙で半数の国民は投票を棄権した!これは、結果的には沈黙 ... » more

西洋の人間は風刺画は「表現の自由」だと言う。しかし、その「表現」は、イスラム教徒から見れば「ふざけるな!」と怒鳴りたくなる「侮辱」となる。表現の自由と名誉毀損は西側の国でもしばしば衝突する。しかし、それ等の多くは法廷で争われ、「表現 ... » more

Action Japanese何が「表現の自由」だ!
何が「表現の自由」だ! 全世界を震撼させた仏シャルリー・エブド本社襲撃事件の余波で殊更「表現の自由」が取り沙汰されているようです。パリでは130万人もの市民らがテロに屈しない姿勢や表現の自由を訴えデモ行進し、フランスのオランド大統領やイギリスのキャメロン首相など各 ... » more

「表現の自由は大事」という理由の一つに、抑圧に対抗するため、ということがあると思います。ファシズムや専横君主の恐怖政治に打ち負かされないため、ということです。それは、個人の尊厳を守ると同時に、社会が全体主義に傾いて戦争になだれ込 ... » more
テーマ 表現の自由 戦争と平和 宇宙人のしゅくだい

秋月菜央のブログ風刺と侮辱
「デーブ、デーブ、百貫デブ、おまえの母ちゃん出ベソ」これはわたしが子供の頃によく聞いた、子供同士のののしり言葉だ。昭和の中頃であったから、「人権意識」なんてものは欠片もなかった(地域によるだろうが、うちは東京の下町だった)。今、 ... » more

なぜ暴力が起きるのか? 「シャルリー・エブド」誌は、イスラム教の宗教的権威を揶揄しているのではなく、他のどの宗教的権威も揶揄しているという点を力説する意見に、「だからそれがどうしたの?」と聞きたくなりますね。ヨーロッパが自らの独善的 ... » more

毎日 憲法Nous sommes Charlie
Nous sommes Charlie真実が自由でないとき、真実は真実でなくなる(ジャック・プレヴェール。「枯葉」の作詞で有名な人、のことば)どこかのサイトで、チャーリー・ブラウンがベンチでうなだれていて、「 ... » more
テーマ シャルリー 表現の自由 大学の自治

マスコミ報道を通しての理解だけではあるが、欧米先進国での「表現の自由」が私には少し納得しかねる。欧米先進国における表現の自由とは、相手を傷つける内容であっても、何を言ってもよいのであろうか? 特に今回の場合、自分たちが信じている宗教なだけに ... » more
テーマ 表現の自由 政治 仏での事件

「表現の自由は所詮手段であって目的じゃないんじゃないかと」について風評って怖いけど緘口令報道管制しても結局最後の付けが大きくなるだけだからやめときましょう。ってだけの話では?結局報道の自由言論の自由表現の自由ってものは(ただし良心の自 ... » more
テーマ 手段の目的化 表現の自由 独り言

仏週刊紙テロ:英紙風刺画で覆面男らを笑いのめす【ロンドン小倉孝保】パリの週刊紙「シャルリーエブド」を狙った銃撃事件で英新聞各紙は8日、「自由への攻撃」「民主主義への犯罪」というトーンで一斉に報じた。犯行の動機が風刺画にあった可能 ... » more
テーマ 手段の目的化 表現の自由 独り言  トラックバック(1)

毎日 憲法勇気凜々
本年もよろしくお願いいたします。★★表現行為を標的にしたテロが続いている。ソニーのつくった映画。フランスの週刊誌シャルリー・エブド。ルモンド電子版(http://www.lemonde.fr/) ... » more
テーマ シャルリー 表現の自由

2014年12月25日(木) 13時27分29秒マラとツビテーマ:ブログhttp://ameblo.jp/miyake-yohei/entry-11968842540.htmlろくでなし子さんの「おまんこ ... » more

朝日新聞バッシングと戦争への道―開戦記念日に考える UPLAN 日隅一雄・情報流通促進基金2周年記念シンポ 「朝日新聞バッシングと戦争への道―開戦記念日に考える」 朝日新聞バッシング、いったい何が真実かじっくり聞いてみませんかわたしにはほんとうにいいお話でした ... » more
テーマ 表現の自由 報道人 政治

自民党のスピンコントロール許せない!  緊急メッセージ!  「表現の自由」と報道を考える会合に緊急メッセージ発表/記者会見 岩崎貞明(『放送レポート』編集長)石丸次郎(ジャーナリスト/アジアプレス)岸井成格(毎日新聞特別編集委員)坂本衛(ジャーナリスト)砂川浩慶(メデ ... » more

これを見て「わいせつ」を感じる? ろくでなし子氏 作品 逮捕された、ろくでなし子氏作品どうやら、日本とNYとかロンドンでは「「わいせつ」の概念がまったく違うらしい。 こちら、世界的なアーティスト草間弥生の男根オブジェを使った作品付録あの伝説のAV監督村西氏が熱 ... » more

音楽と踊りがあれば笑顔になれる。電車のなかでサプライズ、パーティートレイン2014〔カラパイア〕 音楽と踊りがあれば笑顔になれる。電車のなかでサプライズ、パーティートレイン20142014年10月30日http://karapaia.livedoor.biz/archives/52176735.html ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 06:00

「表現の自由」のブログ関連商品

» 「表現の自由」のブログレビュー をもっと探す

「表現の自由」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る