誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    わたしたちの教科書

わたしたちの教科書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「わたしたちの教科書」のブログを一覧表示!「わたしたちの教科書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「わたしたちの教科書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「わたしたちの教科書」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

明日香は自殺ではなかった。むしろ、生きようとしていた。その事実を知り、ほっとした。事故ではあったけど、そうなった原因はやっぱりいじめだったと思う。兼良はその後どうなったか触れてはいなかったけど、罰を受けるべきだと思う ... » more

皆さん、落ち着いて。これから僕がこの学校のイジメを解決します。世界は怒りと憎しみに満ち溢れている。僕がこの世界を証明してやる。小学生の頃、わたしの学校に明日香が転校してきました。明日香が施設に入っ ... » more

「しんじゃダメだよ、生きなきゃダメだよ」このドラマのメッセージはこれです。朋美 (谷村美月) の“身代わり”になっても、決して逃げなかった明日香(志田未来)。事故死とは・・・珠 ... » more

雨木の証言はさすがといったかんじ。いじめはないと、明日香には二面性があると、知らない人が聴いていると、そう思える証言だった。裁判官も含めて。音也の事件のあと、その学校からいじめが消えた。これが本当ならば、いじ ... » more

「熊沢先生の話本当だと思う」早紀、まだそんな事言うんだ。加地、山田に励まされてるし。言われてもすぐには兼良へのいじめはやめられないか。実際にいじめられないとわからないかも。兼良、処刑されちゃうの。 ... » more

あなたと明日香さんはどのような関係でしたか。明日香さんは私の手をひいてくれた。『先生、こっちこっち』狭い空き地にはむせ返るほどのキンモクセイの香りがした。私たちは大きな木の根元に腰を下ろし彼女 ... » more

ついに雨木副校長(風吹ジュン)との対決。明日香(志田未来)を好きな生徒だったといいつつ、その二面性を指摘するしたたかな雨木の前に、珠子(菅野美穂)も、先週ダークサイドから抜け出した加地(伊藤淳史)も歯が立たない。明日香−雨木−兼良う ... » more

もう木曜日。1週間前の感想になりました。感想といっても出番ないし〜(TεT;)なぜだか怯えた表情がミョ〜に印象的ってくらい。萌えポイントもなし。つまんな〜い!八幡ポイントは無くてもストーリーはどんどん変化していって, ... » more

当校にはイジメがございます。この場にてお詫び致します。大城は呟いた。「熊沢先生の話、本当だと思うわ。」「砦がひとつ崩れただけです。」瀬里は言った。そこで方針転換を雨木に勧めた。いじめはあったかもし ... » more

熊沢(佐藤二朗)の涙ながらの証言に感動をおぼえたのもつかの間、さっそく痛い新・キャラ登場ですね。兼良の母、痛すぎます。過保護で、なにもわかっていない・・・兼良・・・加害者が被害者の振りをするとは。「死人に口なし」を15歳で実 ... » more

いじめは恥ずかしいこと。そんな風に思ってるんだ。いじめた人のことをかばうようなことも言う。どんな理由があるにせよ、他人を傷つけていいはずはない。14歳で、つらかったんだろうな。大人は何もしてくれないから、言わなくなるのだ ... » more

踊ってる八幡センセ見たかったんですけど・・・・・・(T_T) それにしても「こういうところ,よよ・・・よくくるんだ!?」って言ってる相手は酒井若菜?(←未だに役名を覚えてません)意味ありげに誰かわかんないように撮ってあるし, ... » more

積木珠子は電話した。ヤマダカズコの携帯に。ヤマダカズコは積木の声に応じた。忙しいんですけど。積木がヤマダカズコに電話したのは彼女がいじめられていると思ったから。―――有り得ない。馬 ... » more

「あることをどうしてあるといえないのですか?」とても、ストレートな問いかけなのですが、なぜか心に響くものがありました。珠子(菅野美穂)の演技もさることながら、脚本がいいです。変な奇策・奇手ではなく、さいごは直球勝負できました。 ... » more

裁判の証人て、なんかいやですね。たとえ本当のことをしゃべっていても、それまでの生活態度で違うと思われてしまう。場合によってはひどいとか、変とか思われる。人間なんてたたけばほこりの出るものなんだから。兼良はどうしていじ ... » more

八幡センセこわれちゃってる〜〜〜っ!!しかもプールサイドで泣いてるし(笑)。加地「生徒たちほったらかして何こんなとこで泣いてんですか」(確かに。) 「はやく教室に戻ってください」八幡「いやだ!」(加地センセを振り払っ ... » more

加地(伊藤淳史)・・・・もうめちゃくちゃだな。イジメはなかった、と断言するは、死んだ明日香(志田未来)の家庭環境をことこまかに説明し、珠子(菅野美穂)に責任があったと断言するは。もちろん、瀬里(谷原章介)の入れ知恵なんだけど・・・ ... » more

今回はあらすじを書くのが難しいので要点と演出等についてちょこちょこと(; ̄∀ ̄)ゞまず、物語はあの事件から1年の時間が流れていた。2年の生徒達は3年になっている。そして、生徒達にいじめを平気でクチにする。 ... » more

三澤、なかなかユニークな方で、とても先生やっていたなんて思えない、登場シーンでした。戸板もだんだん珠子に協力的になってきたね。いじめの首謀者は兼良だったか。いじめておきながら、自分が危ないと感じたら、ちゃ ... » more

とうとう、珠子(菅野美穂)は、訴状を提出し、法廷へ!裏切り者・加地(伊藤淳史)にかわり、学校を放逐された戸板(大倉孝二)の協力で、三澤(市川実加子)の指導記録を入手、イジメの事実を副校長(風吹ジュン)も認識していたこともつかむのですが・ ... » more

う〜ん,やっぱり子供が8時に寝てくれると助かるわ〜♪家事がすすむすすむ!!園に入るまでは必ずお昼寝してたから,夜寝るのも10時ぐらいで,添い寝してるわたしもついつい一緒に寝ちゃって朝まで突入〜ってパターンが多かったんですけどね。 ... » more

誰があなたたちをいじめていたの。藍沢明日香をいじめていたのは三澤先生だ。彼は雨木副校長と揉めているとこを何度も見ていた。雨木の教師いじめが今回の発端だと語る。しかし、それはどうも戸板の当て推量のようだ ... » more

加地が学校側の人間になってからのタイミングで、いじめ調査が行われた。なんか、副校長の作為を感じる。加地の変わりぶりにはびっくりする。落書きを見て、消しましょうと言うとは。ところであの落書きはいつからあるのだろう。 ... » more

あっさりクライサー法律事務所を解雇され、婚約話もなかったことに。珠子が転落の一途とすると、逆に上昇気流に乗ってきたのが、信念のない男・加地(伊藤淳史)を筆頭の喜里丘中学校の教師の面々。あんなにギスギスしていた職員室が嘘のよう。 ... » more

三澤亜紀子の行方を追う積木。しかし、その足取りが掴めない。明日香の祖父は改めて積木に聞いた。今更おかしな事を聞くようだが明日香は本当にいじめがあったのか?もしかして、あんた一人がいじめがあったと思ってるんじゃないのか ... » more

ロッカーの番号を加地に教えたのは誰なんだろう。あの番号を知っているのは限られてるだろう。副校長なんだろうか。2年3組全員が嫌いだといわれたのが、かなりのショックだったみたいですね。そこにあの副校長の言葉。加地はす ... » more

学校で完全に孤立する加地(伊藤淳史)、露骨なイジメだな。しかし、ぶっ倒れた加地のもとに、ロッカー番号をのこす人がいるということは、教員の中に加地にシンパシーを感じている人がいるということ。だれ?答えは簡単ですね、副校長(風吹 ... » more

瀬里の下を訪れた副校長・雨木。彼女の中学校はこの弁護士事務所のクライアントだった。あらゆる状況を想定して瀬里と珠子は情報を共有しない事にした。そうして加地先生は周囲の先生達から避けられていた。 ... » more

そう簡単には誰がいじめたかなんてしゃべらないよな。まだその学校に通ってるわけだし、言えないと思う。謙太郎にはびっくり。親子の絆なんでしょうか。加地に明日までの備品チェック、みんなでご飯を食べに行く。その意 ... » more

副校長は断言する。「この学校にはいじめはありません」「何を隠してる。」瀬里は彼女が何かやっている事に気付いていた。珠子は正直に話した。瀬里は淡々と語る。言っておかなけれ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 08:16

「わたしたちの教科書」のブログ関連商品

» 「わたしたちの教科書」のブログレビュー をもっと探す

「わたしたちの教科書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る