誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    田辺聖子

田辺聖子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「田辺聖子」のブログを一覧表示!「田辺聖子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「田辺聖子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「田辺聖子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

午後届いたNさんからのメールを読むと、安倍政権に対して怒りを感じざるを得ません。田中正造翁の怒りにも似ています。当時から、我が日本はちっとも進歩していないのでしょうか?進歩していないのならば、ある意味 ... » more

小さな予言者似ている人かしら ?
似ている人かしら ? 似ている人かしら?作家の田辺聖子さん夜半に、ふと目が覚めて金縛りにあったことがある。目の前に何やら怖い人が現れた。ベッドに横たわっている私に、その怖い人が迫ってきた。怖くて逃げようとしたが、起き上がることが出来ない。身体がベ ... » more

ひとり鍋を想う  2010年12月12日月曜日小雨新聞休館日両親は前立腺がんの病院へ、妹はパートの仕事先へと向かった。顔を合わせたくなかったので3人が家を出てから、ワカメとお豆腐のお味噌汁を作り、リンゴを1個と茹で卵を食べた。それから、ゆっくりと2F ... » more
テーマ 日常 日記 田辺聖子 つぶやき

田辺聖子「残花亭日暦」(角川書店)、「姥ざかり花の旅笠」(集英社文庫) 「残花亭日暦」は、平成16年に発行されたもので、角川の「俳句」に平成13年から連載されていたものらしい。田辺さんらしい日記で、楽しい。こんな日記が書けないかなあ。その中の初めに出てきた「姥ざかり・・・・・ ... » more

田辺聖子さんは、全く読んでいないが、このエッセイを読んで読んでみようかなという気になった。「主人公に惚れる」だの「おちょくる(源氏物語について語ったもの)」だの、なかなか興味深い。田辺さんは、食わず嫌いなところもあって、なか ... » more
テーマ 生きる 田辺聖子 読書下手

本「姥ざかり 花の旅姿」  -272- 2001年第一刷なので、新しい本ではありません。厚い本ですが、楽しく読み終えました。時代は、江戸時代「天保の改革」の少し前の頃・・。北九州の豪商の内儀など女性4人が、3人の下僕を引き連れて、5ヶ月間、3200`、日本各地を漫 ... » more

ジョゼと虎と魚たち 田辺聖子 角川文庫 今日息子の部屋でこの文庫本を見つけまして・・。どうやら中古の本屋さんで自分で買ったらしい。そういえば映画の「ジョゼと虎と魚たち」を一緒に見たことはあったなあ・・。おせいさんを買うなんて生意気やな、と一人ごちつつ、頁を開いたら ... » more

お気に入りの孤独   田辺聖子 風里は31歳のファッションデザイナー。東神戸の金持ちの御曹司、水野涼と結婚して三年目。涼はなんでも母親に相談するマザコン男だが、風里はそれもまずは可愛いと思う。ある日、昔の男友達に誘われて行った写真展の会場で風里は中園新一という男に ... » more

PAOの本読み日記「源氏物語」の男たち
「源氏物語」の男たち 副題「ミスター・ゲンジの生活と意見」。田辺聖子さんが光源氏とその息子夕霧について彼らの生活や考え方、生活を紹介している本です。瀬戸内寂聴さんの源氏物語と田辺さんの新源氏物語を読んで、源氏物語は面白い!と思いましたが、これは時代背景や ... » more
テーマ 田辺聖子

 

最終更新日: 2016/11/14 05:44

「田辺聖子」のブログ関連商品

» 「田辺聖子」のブログレビュー をもっと探す

「田辺聖子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る