誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    骨髄移植

骨髄移植

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「骨髄移植」のブログを一覧表示!「骨髄移植」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「骨髄移植」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「骨髄移植」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

骨髄異形成症候群−MDS入院9日目
今日は、消化器内科でベーチェット病の診察を受診しました。一昨日、黒色便が出たので念のため、来週胃カメラの検査を行うこととなりました。黒色便の場合、腸からの出血は考えづらく、上部(胃、食道等)からの出血を疑うとのこと。ただその後便 ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院8日目
今日は、HLA一致の血小板を手配出来るよう申請を行うための採血をしました。どういうことかというと、HLA一致の血小板は必要なとき必要なだけ献血で集めて供給する仕組みとなっているようで、使用するにあたり必要性を審査して、必要と認められ ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院7日目
今日は、検査等の予定は何もありません。来週は、週を通して他科受診の予定が入っており忙しい週となりそうです。週の終わりには、カテーテルの留置の予定も入っており、いよいよだなぁ〜という感じがしてきました。昨日は、日本シリ ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院6日目
昨日の輸血後と本日の採血の結果が出ました。<輸血後2H>Plt6.1<本日の採血>WBC4.73RBC3.82Hb12.0Plt5.3輸血前の血小板数が、2.7万/μlだったの ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院5日目
今日は、血小板輸血による輸血反応のテストを行いました。入院前の検査でHLA抗体が出来ていることがわかり、血小板輸血に反応せず、輸血を行っても血小板が増えない可能性があるためです。HLA抗体が出来ているので、通常の血小板は使え ... » more

3日は祝日、4日も検査等何もなし。鼻を中心としたにきび用発疹のせいで、顔が痛い。。。3日から、ルリッド錠(抗生物質)を服用していますが効き目が出るまでには暫くかかるでしょう。4日、窓側のベッドが空いたので看護師さ ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院2日目
今日は、血液内科は回診の日でした。とはいえ、昨日入院したばかりなので、未だこれといってという感じですが、「MDSRA移植予定の○○さんです」と主治医が教授に伝えたところ、「あ〜、あなたですか、前回入院した…随分元気そうじゃない。」 ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院初日
今日は、入院初日です。検査は、レントゲンと心電図だけ、移植についての詳しい説明も今週は祝日が入り病棟の先生と外来の先生の調整がつきずらく、11月8日に詳細の説明を受けることとなりました。今日は、ベーチェット病で服用しているプ ... » more

骨髄異形成症候群−MDS入院前日
いよいよ入院の前日です。当面のやっておきたいことはほぼ出来ました。今日は、午前中に入院に持っていくものを少し準備をしてから、愛車のフーガで妻と二人で出かけて入院前最後の休日を満喫(?)しました。○スターバックスで、ホワイ ... » more
テーマ 骨髄移植

骨髄異形成症候群―MDS(ウェブリブログ)管理人の「荒川のさくら」です。骨髄移植を受けるため入院することとなったのを機に、骨髄移植の記録に特化したブログを新たに立ち上げました。骨髄移植の記録以外の情報については、今まで通り骨髄異 ... » more
テーマ 骨髄移植

骨髄異形成症候群−MDS入院2日前
今日は、入院前最後の週末でしたがあいにくの雨で、冷え込みの厳しい日だったので、外出はせずに家で、このブログを作っていました。今までのブログ、情報が多くなりすぎたので、骨髄移植の経験談だけに特化したブログにしてみました。さて、 ... » more
テーマ 骨髄移植

生き抜くことの大切さ、痛感します。元MBS女性ディレクターの壮絶な生と死難病と闘い愛娘を育てる2度目の骨髄移植を受けた後、こなつちゃん(右)の8歳の誕生日を祝う溝渕さん(左)=平成22年7月16日、京都市内悪性リンパ ... » more
テーマ セザリー症候群 骨髄移植 元MBS女性ディレクター

生き抜くことの大切さ、大事にしたいですね。元MBS女性ディレクターの壮絶な生と死難病と闘い愛娘を育てる2度目の骨髄移植を受けた後、こなつちゃん(右)の8歳の誕生日を祝う溝渕さん(左)=平成22年7月16日、京都市内悪 ... » more

体験談を語るって勇気がいるかもしれませんが、一番説得力があります。NPO札幌高齢者住まいのサポートセンターのスタッフも病気のこと、介護のこと、いろいろ勉強中です。元中日・大豊さん、白血病の闘病語る実妹からの移植で元気に ... » more
テーマ 日本骨髄バンク 骨髄移植 白血病

ウォーキング再開+1 ウォーキングを再開しました。っといっても今日は僅か15分程度。。。以前なら、まだまだウォーミングアップというところでも心臓はバクバク、息は切れる、まぁ大変でした。でも、あまりにも身体を動かさないのも良くなく、肺のほう ... » more

下血が続いていたことは気になっていたのだが、血液内科の主治医との間では「血小板低いからね〜」で済んでた。ところが!?今日は、眼科と消化器内科の外来の日。眼科は至って順調だということで、次回は半年後(生きていれば消化器 ... » more

相変わらず、血小板が超低空飛行を続けているため、先月に続き骨髄検査を受けてきました。当初は、肺炎の治療に使用したバクタという薬のせいだと思われていたのでっすが、バクタの服用を止めた後も下げ止まらず、輸血ラインぎりぎりのところで推移し ... » more

ステロイドの副作用に悩まされる日々。現在、肺のGVHDを抑えるために、ステロイド35mg服用しています。カリニ肺炎で入院していた時は80rの点滴だったので、そのときに比べれば半分以下に減っているのだが、ベーチェット病の治療で安定 ... » more

骨髄異形成症候群−MDS近況。。。
久しぶりの更新です。移植後、比較的順調に推移していたのですがカリニ肺炎、閉塞性気管支換気障害で入院していました。退院後の近況です。また自宅療養に逆戻りカリニ肺炎、閉塞性気管支換気障害の治療で、バクタを12錠/日服用していたせ ... » more

退院して2週間が経ちました。先週退院後2回目の外来に行ってきたのですが改めて骨髄移植の難しさを実感しました。退院後2回目の外来○血小板が入院前(移植前)の値にとうとうもどってしまった。⇒輸血はなんとか免れていますが。○白 ... » more
テーマ 骨髄移植

「ドライマウス」と「骨髄移植の前処置にともなう口腔内トラブル」の話 日経ビジネス(2011.1.31号)「心と体」のコーナーでドライマウスについての記事が掲載されていましたので、骨髄移植の時の経験談などと併せてご紹介します。「口が渇きやすい」「口の中が粘って話しにくい」「口臭がきつくなった」 ... » more
テーマ 気になる医療ニュース 骨髄移植

私は骨髄異形成症候群に対して、同種骨髄移植を受けました。移植を受ける前、色々な経験談を読むと、この先自分がどうなってしまうのだろうか不安が募るばかりでした。可能な限り具体的な内容を紹介していきたいと思います。今回は骨髄移植の概要にと病院で行 ... » more
テーマ 骨髄移植

情報が多くて煩雑になってきたので、見やすくするために移植経験談は別のブログに分けることにしました。興味のある方は是非ご覧下さい。まだ手を加えようと思っていますが、とりあえずご披露いたします。URL:http://ro ... » more
テーマ 骨髄移植

今日は、血液内科の外来の日、骨髄移植のための入院日が決定、11月1日から入院することとなりました。今日は、26日に行った骨髄検査の速報と、今後の予定についての説明を受けることが主な目的です。重要な話なので、妻も同行しました。 ... » more

同種造血幹細胞移植において、50歳台の患者では骨髄破壊的前処置(myeloablative conditioning:MAC)と骨髄非破壊的前処置(reduced-intensity conditioning:RIC)のいずれも選択肢となり ... » more
テーマ 気になる医療ニュース 骨髄移植

骨髄移植推進財団は8日までに、白血病の治療のために、健康な人の血液(末梢血)から、血液のもとになる造血幹細胞を取り出して移植する末梢血幹細胞移植について、これまで血縁者間に限られていた移植を、非血縁者間でも行う方針を決めた。厚生労働省の了承 ... » more
テーマ 骨髄移植

白血病治療の「末梢血」移植、家族以外も解禁〜「骨髄」以外に選択肢、ドナー負担軽減、長期的影響検証必要 白血病や再生不良性貧血などの治療に効果的な「造血幹細胞移植」従来は骨髄移植がメーンだったが、腕などから採血するだけで移植ができる「末梢(まっしょう)血幹細胞移植」が、今月から誰でもできるようになった。提供者(ドナー)の負担が軽減すると期待さ ... » more
テーマ 骨髄移植

厚生労働省の専門委員会は5日、白血病治療のために健康な人から血液のもとになる「造血幹細胞」を採取し、患者に移植する方法を非血縁者間でも認めるとの結論を出した。これを受け、骨髄移植推進財団は医療機関と連携して10月にも移植の開始をめざす。造血 ... » more
テーマ 骨髄移植

白血病などの移植治療を支える骨髄移植推進財団と日本さい帯血バンクネットワークは、ドナー(提供者)や臍帯(さいたい)血を検索するシステムを今年度中に統合する。白血病患者の移植の可能性が広がり、現在はそれぞれに問い合わせている医師の負担が大幅に ... » more
テーマ 骨髄移植

骨髄移植を控えている今、偶然この本のことをラジオで知りました。つい読み入ってしまいましたが、淡々と正直な気持ちをつずられた良い本でした。すごくわかりやすいです。本書の、記述をお借りして骨髄移植がスタート地点だとすると、私は幸 ... » more
テーマ 骨髄移植

 

最終更新日: 2016/11/14 05:19

「骨髄移植」のブログ関連商品

» 「骨髄移植」のブログレビュー をもっと探す

「骨髄移植」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る