誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    句集

句集

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「句集」のブログを一覧表示!「句集」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「句集」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「句集」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

Ban'yaヘボ俳人の句集ヘボ談義
筑紫磐井や秋尾敏などといったまともな句集を1冊も出版したことのない連中が、俳句雑誌で句集談義をしているようだが、これは噴飯ものだ。まともな句集がないということは、自らまともな俳人でないということを証明している。ただ当人たちには、自覚がない。 ... » more
テーマ 俳句 句集 雑誌

木作なページやっと出会えた句集
やっと出会えた句集 昨年のはじめ俳句塾の先生より木田千女さんという方が随筆集を出版されたという紹介をしてくださった。そこに書かれているという「俳句即人間道」俳句はそんなに上手くならなくてもよい。俳句を作ることは自分を磨き深め ... » more
テーマ 句集 木田千女 川田さちえ

Ban'ya筑摩書房版2種類の教科書
筑摩書房版2種類の教科書 2014年4月から、高校2年生が使用している2種類の筑摩書房版教科書が届く。夏石番矢の俳句2句ずつ収録。『現代文B』千年の留守に瀑布を掛けておく神々のあくびが桜を枯らすのか『精選現代文B』 ... » more
テーマ 俳句 教育 句集

再生への旅辻恵美子句集『帆翔』
辻恵美子句集『帆翔』 ぼうたんに屈みて同じ風にゐる恵美子私も所属している俳誌「栴檀」主宰・辻恵美子氏の第三句集『帆翔』(角川俳句叢書)が刊行された。平成二十一年から二十五年までの作品を季別構成に抄出したものになっている。この間、死は母の闘病と死、 ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 俳句の風景  コメント(1)

Ban'ya『犬 50俳句』第一段階完了
ハンガリーでの3言語+水彩画の出版、『犬50俳句』のために、まず50種類の犬を詠んだ俳句を、このほど日本語で作った。当初は無理かもしれないと思ったが、10日間で完了。当分、寝かせて、推敲したい。夏石番矢が、日本で相手にされな ... » more

安井浩司句集『宇宙開』(沖積舎、2014年3月31日)届く。円熟でもなく、自己模倣の句集。また、筑紫磐井あたりが、「ゴシップ」以下の雑文でほめるのだろうか?全句、添削したい気になる。道のはて天人唐草いぬふぐり安井浩司 ... » more

鎌倉佐弓『海はラララ』にサインを
『海はラララ』にサインを 「吟遊」第62号の同人皆さんの原稿を待ちながら、『海はラララ』にサインをしていた。こちらができあがったもの。手元にある10冊すべてに俳句を書いた。次こそ、マシなのをという感じで書いていったら、とうとう10冊全部になっちゃった ... » more
テーマ 俳句 句集 生活

鎌倉佐弓『海はラララ』が届く
沖積舎に注文していた『海はラララ』が届いた。これは潤の会で、Hさんから欲しいと言われていたもの。手元にあるものと思っていたところ、1冊もないことがわかり、急遽注文となった。届いたのは10冊。頼まれたのは2冊だけど、せっかくなので、5 ... » more
テーマ 句集 生活

俳句の面白さとは何か?仲寒蝉句集『巨石文明』 ふて寝してゐるとも見えて涅槃像仲寒蝉角川俳句賞受賞作家にして「里」同人、仲寒蟬氏が第二句集『巨石文明』(角川学芸出版)を上梓された。一読、思わず立ち止まらせる独自の俳句的発見、把握といったものに満ちている。中で ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 俳句の風景

黒田杏子第六句集『銀河山河』 狼に黒田杏子がついて来た玉宗↑の写真は数年前、再建なった興禅寺を金子兜太先生と黒田杏子先生が訪れて下さった折りのものである。杏子先生は今回、角川学芸出版から第六句集『銀河山河』を発行された。2011年に第五句集『日光月光 ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 俳句の風景

男波弘志句集『瀉瓶』・写生と軽み 蝋梅のひらかむとして匂ひ立ち玉宗男波弘志句集『瀉瓶しゃびょう』(田工房発行・頒価壱萬円)を戴いた。七百句以上に及ぶ作品の中から敢えて五句。曼珠沙華足の裏から淋しくなる船となり椅子となる木や春の星畦高し ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 俳句の風景

季刊「ふらんす堂通信」(ふらんす堂)の最新号139号が、吟遊俳句賞2013受賞の大沼正明第二句集『異執』の受賞特集を行う。小文「吟遊俳句賞2013について」を送る。参照吟遊俳句賞Ginyu Haiku Prizeht ... » more
テーマ 俳句 句集

Ban'ya岡井隆『新輯 けさのことば』
岡井隆『新輯 けさのことば』 岡井隆『新輯けさのことばW』(砂子屋書房、2013年)が先週届く。「東京新聞」コラム連載をまとめたもの。私の次の句収録。波打ち際で働くことは祈ることだ夏石番矢出典は、米国での2言語版自選500句集『Turqu ... » more

再生への旅辻恵美子自註句集
辻恵美子自註句集 三十代終る幾つも螢見て辻恵美子「栴檀」主宰・辻恵美子自註句集(昭和46年から平成20年までの作品300句)には「実につく俳句の面白さ」に満ち溢れている。掲句は三十代が終らんとする感慨を螢の乱舞の中で捉えたもの。還暦を過ぎた氏 ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 一句一首鑑賞

鎌倉佐弓『七つの夕日』完成!
『七つの夕日』完成! この9月にコロンビアで開催する「第7回世界俳句協会大会」のために、池袋の三菱東京UFJ銀行から(2回!も通って)送金をすませてきた。暑かったので、疲れもあって、ここ数日ゆっくり過ごしていたところに、インドから『七つの夕日』が届いた。こちらが ... » more

五十嵐秀彦さんのブログ、「無門日記」です。http://blog.livedoor.jp/mumon1/archives/51796403.html ... » more
テーマ 俳句 句集 ブログ

いつもいつもメール句会やFacebookでお世話になっている札幌在住の五十嵐秀彦さんが、第一句集『無量』(出版社・書肆アルス)を上梓された。黒田杏子先生や深谷雄大先生に絶賛されている。「藍生」と「雪華」所属。新聞のコラムも持ち、俳句集団「イ ... » more
テーマ 俳句 句集

日英スペイン語句集『7つの夕日』 今度インドから出版することになった私の日本語英語スペイン語の句集『7つの夕日』。現在、表紙ができているので紹介したい。表紙のデザインは清水国治さん。世界俳句協会の顧問でもある。たいていのことはできる方だが、特に絵が得意で、俳 ... » more
テーマ 俳句 句集 生活

小池康生第一句集『旧の渚』・人柄との出会い 昼顔の聞きしは誰がため息ぞ玉宗「銀化」同人小池康生氏の第一句集『旧の渚』(ふらんす堂発行)を読んだ。私とほぼ同年代の氏は大阪出身である。櫂未知子氏が跋文で小池氏の俳句が大阪人らしからぬ含羞の賜であるかのような評をされてい ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 俳句の風景

来年から使用の筑摩書房版教科書に、神々のあくびが桜を枯らすのか夏石番矢出典『神々のフーガ』(弘栄堂書店、1990年)が掲載予定。この句を最初にほめてくれたのは、内モンゴル出身の富川力道さんだった。出典の句集出 ... » more
テーマ 俳句 教育 句集

夏石番矢第14句集『ブラックカード』(砂子屋書房、2012年10月)の410句を250句に絞り、日、英、西の3言語で出版する作業に入った。去年以来これに着手したかったが、なかなかできず、ようやく可能になった。このバージョンで ... » more

Ban'ya吟遊俳句賞2013決定!!!
吟遊俳句賞2013が決定した。国内の句集1冊と海外のアンソロジー1冊。正式発表は、7月。授賞式は、7月28日(日)午後、東京・板橋開催の吟遊同人総会にて。昨年は受賞作なし。今年はすんなり決まる。吟遊俳句賞Giny ... » more
テーマ 俳句 句集

ある遺句集・鳥毛正明句集『花浄土』 生涯に遺句集一つ花は葉に玉宗白木蓮玉宗と立つ地震のあと正明鳥毛正明という石川県珠洲市の俳人が今年1月15日に亡くなった。亨年72歳。俳句結社「風」同人を経て「白山」同人。「風港」同人。「風」の先輩同人であった。ざ ... » more
テーマ 句集 俳句の風景

Ban'ya30年前の吉岡実のはがき
30年前の吉岡実のはがき 吉岡実『うまやはし日記』(書肆山田、1990年、限定100部)を書棚からひさしぶりで出して開くと、失くしたとがっかりしていた吉岡さんのはがきが挟んであった。3枚の直筆はがき。そのなかでも、私の宝物は、第1句集『猟常記』への礼状。これ ... » more

Ban'ya大沼正明第2句集『異執』完成!
大沼正明第2句集『異執』完成! 大沼正明第2句集『異執』(フランス堂、2013年4月、本体3000円)完成。たぶん見本本の2冊が先日わが家に到着。ゲラで読んだときより、いい句集。私も栞文「異体の童心」を寄せた。著者に電話した。昔話、たがいの家族の話、中国・ ... » more
テーマ 俳句 句集 出版

株式会社クオン(代表・金承福)発行の『韓国・朝鮮の<知>を読む』(仮題)へ、海をまたぐインスピレーション――『三国史記』『三国遺事』を寄稿。この高麗時代に成立した古代朝鮮の史書と、私の第4句集『神々のフーガ』(弘栄堂書店、1 ... » more

俳人協会新人賞・三者三様の世界管見 かざらないことばよかりし桃の花玉宗俳人協会の本年度の新人賞大賞句集が発表された。選考対象句集14編から以下の3氏の句集が選出された。選者は5人。野中亮介、小澤實、今井聖、島谷征良、山本洋子の各氏である。新人賞は句集としての完 ... » more
テーマ 世相・時事 句集 一句一首鑑賞

坊城俊樹の俳句・句集『日月星辰』 如月のこころもとなき星ばかり玉宗「花鳥」主宰・坊城俊樹の第三句集『日月星辰』(飯塚書店発行)を読ませて戴いた。ほぼ同年代である氏とは能登の俳句大会などで選者として席を同じくしたことが何度かある。永福寺にある虚子の句碑がご ... » more
テーマ 俳句の可能性 句集 一句一首鑑賞

大沼正明第二句集『異執』のゲラを読む 大沼正明第二句集『異執』(ふらんす堂、2013年刊行予定)のゲラを読む。今年の1月にゲラが送付されてきて、その後3回速達で、字句の訂正が著者から届く。2度、全句を通読したが、理解不可能な句がかなりあり、依頼された栞文の執筆がはかどら ... » more

言葉にならないけはいのようなもの・片山由美子第五句集『香雨』 冬終るしづかな海を見てゐたり玉宗今年度の俳人協会賞を受賞した片山由美子氏の第五句集『香雨』を取り上げて能登の田舎俳人が管見したい。現在「狩」副主宰である片山氏が俳人鷹羽狩行氏に師事し、その薫陶を受けていることは周知の事実 ... » more
テーマ 句集 俳句の風景

 

最終更新日: 2016/11/14 03:38

「句集」のブログ関連商品

» 「句集」のブログレビュー をもっと探す

「句集」ブログのユーザランキング

Ban'ya 1 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る