誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    今日の一言

今日の一言

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「今日の一言」のブログを一覧表示!「今日の一言」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「今日の一言」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「今日の一言」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

嵐・大野智くんの恒例、「今日の一言」コーナー。今日の一言は「意味が分からないからといって考えることをやめてはいけない。」。この言葉はリスナーさんの学校の先生が話していた言葉だそうです。リスナーさんからの「大野 ... » more

人格は形成されるプロセスがない 【【現代人の災い】】安岡正篤師の今日の一言私は現代人の最も大いなる禍は、帰する所、 人間の機械化に依る人格の破綻(はたん)に在ると思う。 本来人格は知情意の渾然(こんぜん)たる統一である。 人間の価値は知情意の円 ... » more

人間には武芸を始めとして、戦うということが必要だ 【【戦う】】 安岡正篤師の今日の一言人間には武芸を始めとして、戦うということが必要だ。 歴史はトインビーのいわゆる挑戦と応戦≠ゥら成立している。 この戦い≠なくすると人間のエネルギーは消滅するだけで、 文字 ... » more

「前進! ゆっくりと、だが断固として」 瀬長亀次郎 瀬長亀次郎(1907〜2001)「カメさん」と親しまれた沖縄の英雄的政治家。1923年、社会科学研究会の活動を理由に第七高等学校を追放処分になる。47年、沖縄人民党を結成、米占領軍への批判を展開。人民党弾圧を強化した米軍に逮捕される。日本復 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

「不屈館だより」 瀬長亀次郎と民衆資料 息子(永井正己)がこの16日、沖縄に飛んだ。3泊4日の小旅行。目的は「宜野湾選挙」。帰途立ち寄った瀬長亀次郎さんの「不屈館」。そこで感銘を受けた彼の文字通り不屈の言葉。<瀬長亀次郎語録集>■対立物の発展、これが現世のすが ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

夏目漱石 没して100年 今日の一言 夏目漱石(1867〜1916)年、今日、1月5日生まれる。また今年は彼の没後100年。、いうまでもなく明治、大正期の文豪。当時の自然主義運動の余裕派と呼ばれた。『坊ちゃん』『明暗』『こころ』吾輩は猫である』など。夏目漱石の名言 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

映画「母と暮らせば」 山田洋次監督に聞く 山田洋次(やまだ・ようじ)1931年、大阪生まれ。幼少期を旧満州大連に暮らす。1961年、「二階の他人」で監督デビュー。作品には「男はつらいよ」(69〜95年)の全48作、「家族」、「故郷」、「母べえ」「小さいおうち」など。映画 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言 しんぶん「赤旗」

坂本龍馬 今日生まれ 今日死す 坂本龍馬(1835〜1867)年、11月15日、この日土佐の藩士に生まれる。明治維新の準備者。海援隊の組織、薩長連合、大政奉還(1867年)の画策者として幕府に疎まれ、この日暗殺される。坂本龍馬名言集・英雄とは、自分だけ ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

ジャワハラール・ネルー 名言 ネルー(1889〜1964)年、11月14日、この日生まれたインドの政治家。若くして独立運動に献身。たびたび投獄された。独立後は首相として、国際政局に平和推進の大きな役割をはたしている。◆勇敢であれ!すべては後からついてくる。 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

極東軍事裁判 パール判事 ラーダービノード・パール(1886〜1967)年。「東京裁判」のインド人裁判官。1948年「東京裁判」の判決では裁判が依拠した「平和に対する罪」「人道に対する罪が事後法であるとして、無罪としながらも日本の戦争を侵略戦争と厳しく批判した。 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

レフ・トルストイ 名言 トルストイ(1828〜1910)家出して、この日(11月7日)倒れたロシア最大の文学者。独創的な思想家。帝政ロシアの社会を鏡のように反映したレアリスト。著書に『戦争と平和』など。◆芸術は技芸でなく、それは、芸術家が体験した感情の ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

フリードリッヒ・エンゲルス 名言 エンゲルス(1820〜1895)年8月5日、この日亡命地のロンドンに死す。マルクスの友として科学的社会主義の確立に協力。多くの著作がある。主著『反デユーリング論』など。◆国家とは、ある階級が田野階級を圧倒する機械以外の何物でもな ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

芥川龍之介 この日服毒死 芥川龍之介(1892〜1927)7月24日、この日服毒死した文学者。理知的な手法で巧みな物語を数多く書いた。晩年はニヒリズムの色が濃かった。『羅生門』『河童』『歯車』など。芥川龍之介の名言◆民衆の愚を発見するのは必ずしも ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

パーシー・ビッシュ・シエリー 名言 シェリー(1792〜1822)7月8日、この日イタリアのスペチア湾で溺死。イギリス・ロマン派の代表的詩人。その詩には抒情と同時に社会革命への情熱が見出される。「雲雀に寄す」、劇詩「解放されたプロメテジス」。◆わたしらは前を見、う ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

マリー・キュリー 名言 キュリー(1867〜1934)7月4日、この日死んだフランスの物理学者、化学者。ワルシャワ生まれ。ソルボンヌ大学卒放射線の研究で、1903年ノーベル物理学賞、1911年ノーベル科学賞を受賞。放射能という用語は彼女の発案。◆偉大な ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

パール・バック 名言 パール・バック(1892〜1973)6月26日、この日アメリカに生まれた小説家。『大地』の著者として著名。1938年にノーベル文学賞を受賞。主な著書に「大地」「息子たち」「母」「支那の空」「北京からの便り」など多数。◆貧乏人があ ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

マクシム・ゴーリキー 名言 マクシム・ゴーリキー(1868〜1936)ロシアの作家、社会活動家。リアリズムのうちにロマン主義を結び合わせる可能性を追求。社会主義の理想をとそのためのたたかい、そして革命後の社会建設の現実に見出し発展することを目指す社会主義リアリズム芸術 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

サルトル 名言 ジャン・ポール・サルトル(1905〜1980)年4、6月21日、この日パリに生まれた実存主義の哲学者、小説家,劇作家、第二次世界大戦中、レジスタンス運動に従事、自由な個人のはたらきによる社会変革を主張する。主著『自由への道』◆人 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

リヴィングストン 名言 デビッド・リヴィングストン(1813〜1873)6月1日、この日死んだスコットランド人。宣教師としてアフリカにおもむき、医療と伝導に従事しながら、生涯を奥地の探検にささげた。安全な道があると知っているときだけやって来るような人な ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

エマーソン 名言 エマーソン(1803〜1882)5月25日、この日生まれたアメリカの思想家、哲学者、作家、詩人。「超絶主義」の哲学で当時のアメリカ思想界を導いた。主著は『随筆集』『代表的人物』◆恐怖は常に、無知から発生する。◆知性に富んだ人 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

ヴィクトル・ユーゴー 名言 ヴイクトル・ユーゴー(1802〜1885)5月22日、この日死んだ。フランスの詩人、小説家、政治家。ロマン主義の首領として活躍。のちに共和国養護に献身。進歩と人類愛を讃える傑作が多い。主著に「レ・ミゼラブル」◆不幸に陥らない秘訣 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

野口英世 名言 野口英世(1876〜1928)年福島県出身。5月21日、この日北アフリカで黄熱病源を研究中、感染して死す。渡米してロックフェラー医学研究所員。細菌学者として業績をあげ世界的名声をえた。◆誰よりも3倍、4倍、5倍勉強するもの。それ ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

チャールス・リンドバーグ 名言 リンドバーグ(1902〜1974)1927年5月19日、この日、ニューヨークを出発。翌日パリ着。最初の太西洋横断飛行に成功した。数々の新空路を開いた航空界の先駆者。◆危険を冒すことなく成し遂げられるものなど何もない。◆勇気が ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

ホーチミン 名言 ホーチミン(1890〜1969)年。5月19日、この日、中部インドシナに生まれ。たベトナム独立戦争の指導者。1945年、第二次世界大戦終結後、全ベトナムを掌握し独立宣言。その後アメリカの介入で75年までベトナム戦争は続く。勝利の6年前に没し ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

田山花袋  名言 田山花袋[たやま・かたい](1871〜1930)年、5月13日、この日死んだ日本の小説家。自然主義作家として不動の地位を築いた。しかもロマンチックな一面もあった。群馬県生まれ。主著に『布団』『田舎教師』『妻』など。●人間は理想が ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

萩原朔太郎 名言 萩原朔太郎(1886〜1942)5月11日、この日、東京で死んだ。日本近代詩壇に新風を吹きこんだ代表的詩人。前橋に生まれ、第六高等学校中退。評論にも独自の境地を示した。刺繍『月に吠える』『青猫』。・すべての家庭人は。人生の半ばを ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

 フリードリッヒ・シラー 名言 シラー(1759〜1805)5月9日。この日死んだドイツの文学者。ゲーテとともに、古典主義の完成者。『群盗』以後の劇作のうちに、自由への憧れを燃やした国民的劇詩人。ベートーヴエンの第九の原詞者。・幸福には翼がある。つないでおくこ ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

カール・マルクス 名言 カール・マルクス(1818〜188)5月5日、この日ドイツのトリール市に生まれた。科学的社会主義すなわちマルクス主義の創始者。主著は『共産党宣言』『資本論』など多数。●人間を人間として、また世界にたいする人間の関係として前提して ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

洪 自 誠  名言 洪自誠(16〜17世紀)明末の儒者。老荘の説と禅学を学び、1602年に随筆集・『菜根譚』を発表した。中国ではそれほど重んじられてはいないが、日本での人気は非常に高い。●静寂な環境のなかで、得られる心の静かさは、ほんものの静かさで ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

ベトナム戦争終結から40年 今日の一言 1975年4月30日、ベトナム民賊解放軍がサイゴンを占領。血ぬられたベトナム戦争が終結し日だ。テレビで戦車隊がサイゴンの南政府大統領官邸にに突入するシーンを見て拍手、感動を覚えたことを鮮明に記憶している。以下は「ベトナム戦争終結25周年記念 ... » more
テーマ 永井至正 今日の一言

 

最終更新日: 2016/11/14 03:09

「今日の一言」のブログ関連商品

» 「今日の一言」のブログレビュー をもっと探す

「今日の一言」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る