誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    言語学

言語学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「言語学」のブログを一覧表示!「言語学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「言語学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「言語学」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

主題と主語 I am a boy.He is a boy.She os a girl.動作や状態(述語動詞)の主体としての主語の関係が、一義的に決まっている事を格と言う。「I」と「 am」、「He」と「is」の様に主語に ... » more
テーマ 言語学 文法

「は」が、使われる文ーー「は」助詞を使う文が、多数取り上げられると言う事<・・は>と言う文が、多数並べられるのです。それが<・・は・・>「が」と言う「が」助詞によって表されている。は、すべて主題をもった文である。しかし文の中 ... » more
テーマ 助詞 言語学

排他的に意味としての「が」・・・・・・「こうであるのはこれだけであり、他のものは該当しない」八木が、キャップテンだ。八木が一番ホームランを打っている。ーーーチームがあり、多数の人々が参加している時、その参加している人 ... » more
テーマ 助詞 言語学

「〜を」が主題になっている文電子ピアノは、72年、ローランドが世界で最初に出した。ーーーローランドと言う会社が主体となり、製作活動を行い、電子ピアノを、出した。ローランドが主語に、出すが述語に、ピアノが目的語になる。 ... » more
テーマ 助詞 言語学

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。When it passed through the long tunnel of the border, it was a snowy distri ... » more
テーマ 言語学 文法

2)「〜が」が主題になっている文動作や出来事の主体を表す「〜が」能力や感情の対象を表す「〜が」・・・・・フリアおばさんは、料理が抜群にうまい。ーーー料理を作ると言う動作に対して、料理をする「フリアおばさん」と言う主体 ... » more
テーマ 助詞 言語学

「は」が使われる文1)父はこの本を買ってくれた。・・・格成分が主題になっている文2)象は、鼻が長い。・・・格成分の連体修飾部が主題になっている。3)かき料理は、広島が本場だ。・・述語名詞の連体修飾語が主題となっている。4)辞 ... » more
テーマ 助詞 言語学

(20)八木が、良くホームランを打つ事は、みんな知っている。ーーー<八木が、良くホームランを打つ>=<事>となりうるのは、「が」によって個別的として表されからです。それが<八木は、ホームランを打つ>となると、八木を囲む他のモノとの関 ... » more
テーマ 助詞 言語学

「が」が使われる文には、主題を持たない文と、述語が主題になっている文の2種類がある事が分かった。この2つは、文章・談話の中でも、表れる位置や働きが違う。(16)あ!、八木が手をふっている。この様な主題の無い文は、前の文脈とはつな ... » more
テーマ 助詞 言語学

(3)カレーは、子供達が、作っている。(4)河原では、子供達が、カレーをつくっている。(5)子供達は、カレーを作っている。(6)カレーは、子供達がつくっている。ーー(3)カレーは、子供達が作っている。(3−1)カレー ... » more
テーマ 助詞 言語学

「は」の基本的な性質(1)子供達が、カレーを作っています。名詞「子供達」の表す人やものが、動詞「作る」の表す動作の主体であるのか、対象「カレー」であるのかと言う関係を「格」と言う。主体になる名詞を主語と言い、対象になルカレーを目的語 ... » more
テーマ 助詞 言語学

助詞としての「が」と「は」は、例えば<机の上に赤いリンゴ「が」ある><机の上に赤いリンゴ「は」ある>の様に、<リンゴ>と<ある>の二つの語彙の関係として表される。<リンゴ>が<ある><リンゴ>は<ある>の様に二つの語の関係が ... » more
テーマ 助詞 言語学

テニヲハの起源・・・・・・漢文訓続のヲコト点に由来するーー漢文を中国語で読むのは、英語を英語で読む事と同じだが、英語を英語としてよみながら、その言葉を日本語に翻訳するとは、英語文で表す意味を日本語で表す事になる。単に英文を読んで意味 ... » more
テーマ 助詞 言語学

<Xは主語ではなく、Xは主題である>と言う主張<Xは、・・・>と言う「は」は、文末との<係り結び>の関係を形成している助詞である。ーー係り結び普通の文章の文末は、語の終止形で終わるのだが、文中に<ぞ・なむ・や・か>と言う ... » more
テーマ 助詞 言語学

「詞」と「辞」の区別文法的な所から日本語の特徴として考えられたものであるなら、日本語と同じ膠着語である朝鮮語やトルコ語からも、同じ問いが生まれてもいいのではないか。それが他の民族の中から生まれて来ないのは、別の理由によるのだ。この詞 ... » more
テーマ 助詞 言語学

<信号機が赤だから>、人々が一旦停止するのです。・・・・・(1-3)<信号機が赤だから>、人々は一旦停止するのです。・・・・・(2-3) <信号機は赤だから>、人々が一旦停止するのです。・・・・・(1-4) <信号機は赤だ ... » more
テーマ 助詞 言語学

ある事実を語る時、例えば目の前の出来事に対して、信号機<が>赤だ・・・・(1)と言う事と信号機<は>赤だ・・・・(2)と言う事に違いがあるのは、心の声としての<は、が>によって表されているからだと言う説明に対しての考え方。 ... » more
テーマ 助詞 言語学

時枝が西田から受け継いだもの1)主体/客体の対比構造を受け継いだ事2)無=場所の統合、あるいは述語的統合を零記号として受け継いだ事梅の花「が」咲いた。梅の花「は」咲いた。・・・・・西田はこの構文のみを問題にしている両 ... » more
テーマ 助詞 言語学

西田幾太郎の<場の論理>ーー私は、西田が「場所」と言う言葉で格助詞の喚起させる形象性に依拠しつつ場所のイメージを頭の中に描いているに違いない事に気づいた。場所・・・「何ものかを包むもの」として頭に描いている時枝誠記の「詞と辞」に ... » more
テーマ 助詞 言語学

格助詞は、二つないし三つの概念において、「これを全体とみなして言えば」と言う制限と「その制限以内における<あるモノの選択=その他のモノの排除>と言う二重の条件を満たす事によって機能する事である。」ーー「台所<で>・・・」と言う表現は、例 ... » more
テーマ 助詞 言語学

第一章格助詞ーーが、に、を、に、へ、と、から、より、で゛ーーについて自らの特殊性を特殊性として自覚し、それがあくまでも相対的な特殊性である事、つまり、他者側もまた同様の事が言いうるのだから、たかだか相対的特殊性にすぎないものを、自分 ... » more
テーマ 助詞 言語学

Days的日志睡魔は襲う
睡魔は「襲う」という動詞で正しいということを、思い知りました。それまで眠気なんて無かった二限目……開始のチャイムと共にぐわん、という頭が揺さぶられるような感覚に襲撃され、惨敗しました。おかしい!!何かおかしいよ!! ... » more
テーマ ネタ 言語学

カリブ海英語の研究でバハマに来ている、というか昨日に出国した、といっても、首都ナッソーの空港でアメリカへの入国審査が受けられる。アメリカの属国か、お前は、と突っ込みを入れたくなる。ガイドに「バハマ語」Bahamian というのはどう ... » more

大学1年のとき、第2外国語でドイツ語をやっていました。ドイツ語の授業はそれなりに頑張って受けたつもりではいたんだけど、その頑張りのほとんどは、ドイツ語のかなり使いづらい辞書をひきまくるという苦行でした。ストレスをため、苦労した割 ... » more

『月刊 言語』を買いました ひさびさに言語学ネタです。昼休みに会社近くの本屋をうろついていたら、『月刊言語』が目につきました。大学1年のときに、言語学の先生の紹介でこの雑誌の存在を知ったときは、世の中にはなんとマニアックな雑誌があるものだ、こんなのを読 ... » more

思考への道 言語の規範と言う事(4)
脳という劇場ーー唯脳論・対話編養老孟司青土社・・・・・・・・身体と言語吉本隆明との対話・・・・・・・・・・ーーー「a」は「は」、「the」は「が」「は」と「が」についての、三浦つとむさんの考えは、正鵠を射ているとおもう。 ... » more
テーマ 言語学 言葉

思考への道言語の規範と言う事(3)
言語と言うモノ・・・歴史的にうまれ、支持し、発達し、助長されて来た、歴史的産物であり、民族の間に継承されている心的構成体であり、民族共有の精神的遺産である。日本では、日本語が、中国では中国語が、アメリカでは英語が、フランスではフラン ... » more
テーマ 言語学 言葉

思考への道言語の規範と言う事(2)
言葉における音韻と言う視点は,現実の私の声帯の振動としてある話し言葉が、その音韻を本質とした現象形態となる事です。現実の声帯の振動としての言葉は、単に物理的としてなら、声帯の振動が喉をトンネルとした共鳴現象を起こし,空気を振動させると言う事 ... » more

思考への道言語の規範と言う事(1)
日本語を話している私にとって、外国語は日本語の様に理解されていない言葉である事。この理解されていない側面は,日本語では理解され,例えば韓国語では理解されていないと言うことです。文字としての韓国語、あるいは音声としての韓国語にたいして、文 ... » more
テーマ 言語学 言葉

バイクに乗りたい!ブログ通信簿
ブログ通信簿 「ブログ通信簿」でこのブログを採点していただきました。ん!ブログ年齢は実年齢に近い!しかしどうもその下の通信欄がかなりズレたことを指摘してくれている・・・。ツーリングはいいとして、「運転手を目指しましょう」とはど ... » more
テーマ 言語学  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/14 02:41

「言語学」のブログ関連商品

» 「言語学」のブログレビュー をもっと探す

「言語学」ブログの人気商品

「言語学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る