誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    異国迷路のクロワーゼ

異国迷路のクロワーゼ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: アニメ感想
テーマ「異国迷路のクロワーゼ」のブログを一覧表示!「異国迷路のクロワーゼ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「異国迷路のクロワーゼ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「異国迷路のクロワーゼ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

<感想>アリスが日本の文化を披露しようと湯音に披露したようです。お茶・・正座・・どれもやはり、無理をしていたようです。クロードとカミーユの仲は、小さい頃の思い出から良かったと言われているようです。カミーユとの恋が実ら ... » more

・湯音が元気になったようで何よりです。お粥の力は世界一であることが証明されました。・やはりクロードさんとカミーユは面識があった…という回想シーン。面識どころか愛してるだとかずっと遊びに来て欲しいだとか言ってますが。しかし幼いカミーユ ... » more

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第08話感想〜自由な大空に憧れて〜 タイトル「子供部屋」作 画:7(湯音のうなじが可愛い) ストーリー:8(アリスとカミーユの対照的な姉妹)ご奉公度 :9(カミーユの将来は生まれた時から決定していた)萌 え:8(クールビューティーなカミーユ)女 ... » more

あらすじアリスにお茶会へ招待されブランシュ家の屋敷へとやってきた湯音とシブシブついてきた付き添いのクロードアリスにどこかへ連れていかれる湯音を見送ったクロードは姉のカミーユと話すことに二人は昔中庭で度々逢っていた間柄なのでした一方湯音は ... » more

異国迷路のクロワーゼ 第8話「子供部屋」 パリでの女の子供部屋だと、フランス人形が頭に浮かぶかな。アリスの創ったお伽話に出て来る少女と湯音が重なりますな。てな訳な次第で湯音に出逢えたアリスの心の高鳴りはどんだけーってな感じです。姉のカミーユは、はっきりと自分の考 ... » more

LUNE BLOG異国迷路のクロワーゼ 第8話
異国迷路のクロワーゼ 第8話 いつか遠くへ。大好きな人と一緒に。湯音ちゃんが風邪を引いてしまい、その時とてもお世話になった、ということで、今回は湯音ちゃん、そしてクロードも一緒にブランシュ家のお茶会へと赴くお話。そこで見えたクロードとカミーユ様との幼き日の思 ... » more

誰にでもある、無邪気な子供の時。でも、いつかはそれも終ります。終った人は、その最中にある子供達を見て、何を思うのでしょうか?すっかり体がよくなったユネは、お礼を言う為に、ブランシェ家にアリスを訪ねます。無論、ユネ1人だけ ... » more

『異国迷路のクロワーゼ』 第8話・・・いい最終回だったな 45 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で投稿日:2011/08/22(月) 00:55:40.47 ID:yAvk3w420これはオリジナル回かな?すげぇいい雰囲気だった。46 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で ... » more

<感想>クロードは、カミーユと結婚の約束?をしていた。小さいころに出会ったが、クロードは、気が気でなかったようだ。心配していたのは、アリスと湯音のことだった。やたらに、くっついているアリスがどうしても気に入らなかったようです。 ... » more

・今日の湯音はどこか体調不良で、食欲もない様子。これはもしや…日本だとお赤飯を炊く系のイベントですかね(ぇ・泥棒の男の子再来ということで、やはりフォローのイベントがあるようです。湯音は改心させたいようですけれども、クロードは一切許す ... » more

・アリス様は相変わらず湯音に萌え狂っているご様子。まあかくいう私も湯音さんに萌え狂っていましてね…とそれはともかく、この場合萌えというのは何を訳して萌えになっているのだろうか、なんてことが気になったりもします。・今回、アリスは湯音と ... » more

タイトル「天窓」作 画:9(少年の気持ちを台詞ではなく描写で表している) ストーリー:10(湯音の居場所はここある)ご奉公度 :7(湯音の思考が理解できなかったクロードだが……)萌 え:6(初ビズの相手は……) ... » more

タイトル「鳥籠」作 画:7(衣服による文化の違いをうまくストーリーに取り入れている) ストーリー:7(アリスの無邪気さと対照的なカミーユが印象的)ご奉公度 :10(決して時たぶんの仕事を譲らない湯音の頑張りに)萌 え:1 ... » more

異国迷路のクロワーゼ 第7話「天窓」 高価な贈り物より貧相でも真心の伝わる贈り物の方が嬉しいよ。この間、店の品を盗んだ貧民の男の子に優しく接している湯音に対してクロードは厳しい態度で、叱りつけていたが、前からちょっと具合の悪かった湯音がダウン。湯音が今の自分と貧 ... » more

ユネも人間です。いつも調子がいいとは、限りません。ましてや、右も左も解らぬパリ。そして、パリに生まれながらも、たった一人で居場所を探している男の子がいました。今ひとつ、食欲がないようなユネ。いつもどおりに店番をしてい ... » more

あらすじいつもの様に湯音が店番をしているとつい先日の貧しい男の子が店先に姿を見せますもう悪いことをしない様にと朝食の残りのパンを渡しながら男の子に優しく注意する湯音にクロードは「そんな注意など子供は理解力がない野獣だから通じない」と怒り ... » more

『異国迷路のクロワーゼ』 第7話・・・こんな簡単にチュッチュチュッチュして許されるのか 82 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で投稿日:2011/08/15(月) 00:53:58.11 ID:2JbSoU7O0クロードが完全に原作状態になってしまったwww今までアニメクロードは優しいイケメンボーイだったからなww ... » more

<感想>湯音が倒れてしまった。あの少年のことを思ったようです。いろいろな思いがあったようです。アリスも怒ってしまい、クロードが頼み込んだようです。原作と多少脚本がずれましたが、話の内容としては、同じでしたねえ。風邪をひいてし ... » more

あらすじどうしても湯音を屋敷へ招き入れたいアリスは今日もギャルリに馬車で乗りつけクロード達の店にやって来ます今日は写真を撮影したいというアリスブランシュ家の屋敷で湯音はアリスとカミーユが小さい頃の写真を見せてもらいます子供の頃からきちん ... » more

『異国迷路のクロワーゼ』 この同人・・・なかなか( ;∀;) イイハナシダナー 4761 :売りスレ民@無断転載禁止投稿日:2011/08/10(水) 17:20:33 ID:CGOXB8J20あかん4765 :売りスレ民@無断転載禁止投稿日:2011/08/10(水) 17:21:04 I ... » more

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第06話 『鳥籠(クリノリン)』 鳥籠(クリノリン)って、本当の鳥籠じゃなくて湯音の比喩表現だったんですね。でもカミーユお姉さまの反応をみると、あながち的外れな表現ではないみたい。「女性のための街」とアリスが言ったパリですが、 ... » more

19世紀に入って、急速に普及してきたのが、写真です。様々な記念に、写真を取る人が増えてきました。でも、記念だけに写真を取るわけではないわけです。今日も、甲斐甲斐しく働くユネ。届かない場所は、椅子を台にしてガラスをピカピカ ... » more

アリスの屋敷で湯音は慣れない西洋の衣裳を着せられ、これまた和服がぎこちないアリスと清楚なカミーユを交えての写真撮影は難航でしたな。艶やかな衣裳だけど、当時は白黒写真なんだよね。もったいない。はしゃいでいるアリスとは対照的 ... » more

『異国迷路のクロワーゼ』 第6話・・・死角無しの完璧、完璧なアニメや! 100 :風の谷の名無しさん@実況は実況板で投稿日:2011/08/08(月) 00:56:23.31 ID:1nNqQZXo0今回はなんか湯音の表情が絶妙だったな写真撮りにいく許可を請おうと、クロードを見つめる表情とか最高だったわ ... » more

<感想>湯音とまた会ったアリス・・どうやら、日本の着物が気に入ったようです。っていうか、湯音そのものが気に入ってしまったんでしょう。洋服を初めてきた湯音・・相当なれてないらしく・・あたふたと・・でも結構可愛いじゃん! ... » more

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第05話感想 タイトル「迷子」作 画:8(商店街の街並みが湯音の心境にあわせた色彩で描かれている) ストーリー:8(湯音の心の迷いとクロードとの絆が深まるエピソード)ご奉公度 :10(湯音のしたことは無駄ではない!)萌 え:7(素 ... » more

この話は、インターネット動画サイトShowtimeで先行配信されたものをレビューしたものです。<感想>ギターの弾き語りをしていたのはアンヌだった。それを見た湯音・・。口ずさんでいたのをよそに、友達になったようです。 ... » more

・湯音が仕事をじっと見学するのが我慢出来ないクロードさん。しかし仕事を見られるのが居心地悪いというより、自分の好きなことをして欲しいという考えというのが主だっているようですね…相変わらずクロードさんのぶっきらぼうな心配りが染み入ります。 ... » more

あらすじ湯音がパリに来てしばらくたったある日店には今日もお客様はなかなか現れませんたまたま通りかかったご婦人に気付いて呼び込もうと声を掛ける湯音ですが逆に警戒されてお客様は帰ってしまいました「店番なんて黙って客が怪しい行動しないか見張っ ... » more

夏アニメ『異国迷路のクロワーゼ』 感想→やはりクロードにはかなわんな…イケメンすぎる。 あい、今回観たのは『異国迷路のクロワーゼ The Animation』作品紹介19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女、湯音(ユネ)。パリの下町アーケード商店街「ロアの歩廊( ... » more

 

最終更新日: 2016/11/14 02:32

「異国迷路のクロワーゼ」のブログ関連商品

» 「異国迷路のクロワーゼ」のブログレビュー をもっと探す

「異国迷路のクロワーゼ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る