誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「禅」のブログを一覧表示!「禅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「禅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「禅」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

不動庵 碧眼録師の揮毫
今日、帰宅すると禅の師より文が届きました。中身はある外国人の友人宛のものなのですが、初めて師の揮毫を見ました。その昔、禅を本格的に始めたころに師に揮毫を頼んだところ断られたことがあります。はっきりと理由はいわなかったものの、 ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録武と禅について
先週土曜日、稽古の後に他流の武友と久しぶりに呑みました。年齢が同じと言うことや、ネット上で知り合ってから実際に会うまで割に時間があったので、武芸に関するものの考え方に非常に似ているものがあり、また、私が敢てブログ上にあまり書かない事も、 ... » more
テーマ 武芸  コメント(2)

不動庵 碧眼録東海寺と沢庵禅師
東海寺と沢庵禅師 13日の金曜日と言えばジェイソンですが、個人的にホラー映画とは関係ないジェイソンという名前にいや〜な思い出があるので、こういう日は気分がよろしくありません。13日は所用があり、珍しく港区まで。用事を終えると品川区にある臨済宗東海寺に ... » more
テーマ 歴史 旅行

不動庵 碧眼録雨中の坐禅にて
日曜朝の坐禅会はあいにくの雨でした。しかし雨音を聞きながらの坐禅はなかなか禅定に入りやすいものです。単に坐っていると、ダンゴムシが単縁を移動していました。よく見ると単の下、石の床にも何匹かいいました。雨なので、ダンゴムシ ... » more
テーマ 日常

金曜日に「千と千尋の神隠し」がテレビ放映されていました。息子は多分、初めて見たのではないかと思います。他の宮崎アニメと同じく、笑ったり考えさせられたり、非常に楽しく見ることができました。翌週はとなりのトトロですが、もうこれは何回 ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録挨拶のこと
挨拶(あいさつ)という日常単語があります。これをしない人は恐らく世界中のどこにもいないと思いますが、万が一、それをしない、もしくはする必要のない人がいたとしたら、その人の精神活動はかなり貧困ではないかと想像します。実はこの「挨拶」元 ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録水遁の術の奥義
水遁の術は水に潜る術と解されていますがそれは間違いです。水遁の術の奥義は「溺れないこと」。水に溺れないのはたくさんある方便の一つに過ぎません。これは以前、宗家も幾度か語っていました。例えば真冬に城に忍び込めと指令を受けた ... » more
テーマ 教育 武芸

不動庵 碧眼録禅林世語集
少し前に禅林世語集という本を買いました。文庫サイズの本なのですが、書いてある内容は短歌、和歌、俳句で、直接間接的に禅に関係しているものです。全部でいくつあるのか分かりませんが、結構な数が五十音順に納められており、作者も有名人無名人様 ... » more
テーマ 文芸 日常

昨日は妻が通う裏千家の茶道教室の関係で、裏千家前家元(第15代)千玄室先生の講演会に参加することができました。奥方、ホンットにありがとうござりましたっ!嬉しい時は(うれしくなくても)私は素直ですよ。今笑われたお方、以後、御背中を ... » more

昨日は妻が裏千家の茶道教室に通っている関係で、裏千家前家元15代千玄室先生の講演会に行くことができました。1日が過ぎましたが、何を書いてよいのか分からないほど感動しています。人生で一番感動した講演会だったかも知れません。 ... » more
テーマ 教育 日常

先日、唐突に「ある人」から尋ねられた問いです。問われた時には正直答えたくなかったのですが、結構しつこく尋ねられたので、適当に答えました。師や友人にも禅僧がいます。修行の定義も様々だと思います。禅僧になる動機も異なれば、ず ... » more
テーマ 日常

劇画に出てくるような感じの残忍さ・冷酷さを持ち合わせた人は今の日本では滅多にお目にかかれないとは思いますが、人間なら誰しもそういう類の本能は潜在的に持ち合わせています。一番困るのはそういうのを顕在化させ、しかもそれを楽しんでいる、い ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録日曜日
昨日は久しぶりに朝夕とダブルで座禅会に行きました。このところなかなか忙しくて夕刻の座禅会に行くことができませんでしたが、やはりこちらの坐禅会の方は何度行っても興味が尽きません。朝の方は立派な座禅堂で常連がほとんど、最近やっと最年 ... » more
テーマ 日常

一般の人が悟れるわけがないとよく聞きます。 昔、陰陽無十三経を、書いた頃より悟っているのだから... 一般の人が悟れるわけがないとよく聞きます。昔、陰陽無十三経を、書いた頃より悟っているのだからいいでしょ!あれは、どっちかって言うと落語に近い、というと落語家に失礼なものでしたがこの類のものを毎週発表してたのです。 ... » more
テーマ 仏教

息子が突然出してきた現成公案です。「そんなもん、俺に分かるか〜っ!」私の答えはそんなものでしょうか(爆)とはいえ、私なりに答えました。東名自動車道を通る時、いつも薩埵(さった)トンネルで息子に庵原平四郎の話 ... » more
テーマ 教育  コメント(5)

禅の発想 禅の発想私自身何かを信仰しているわけではありませんが、禅の発想の中にはなるほどとうなるものも多いです。あまり気張らずに生きたいと思ってる人向きかもしれません。臨済宗僧侶で作家の玄侑宗久さんの言葉か ... » more
テーマ エッセイ

不動庵 碧眼録桜の色
桜の色 紅貫かず無垢ともつかぬ桜木の空に映ゆるは妙の色なり平成二十四年卯月吉日不動庵碧洲齋毎朝、私は仏壇の前で般若心経を読経していますが、いつも「色即是空空即是色」のところでふと思い浮かべるのは、何を ... » more
テーマ 日常

数日前、息子と風呂に入った折、息子が尋ねてきました。「死んだ後には時間があるの?それと生きている時って本当に時間はあるの?」これはなかなかいい質問です。何かタイムトラベルもののドラマでも見たのでしょう。師の見解によると、時間 ... » more
テーマ 教育 日常

元々、朝というか漢字は草の間から太陽が昇ってくる様子を描写したものなのだそうです。何ともすがすがしい風景ではありませんか。ということで、毎朝このような感じで朝を迎えられるとよいのですが、人によってはすがすがしい朝っぱらから、非難中傷 ... » more
テーマ 日常

悪魔は天国に行けるか?神は地獄に行けるか?私は、どちらもあり得ると思っています。悪魔は一人で悪魔たることができません。悪魔は神がいて、その対比としてのみ存在が許されています。例えば光が物に射し、その陰が悪魔です。 ... » more
テーマ 宗教 日常

不動庵 碧眼録本を買いました
本を買いました 昨日は体調不良のために午後半休にしましたが、医者に診てもらい、1.2時間横になっていると退屈になったためブックオフに行きました。ここ最近はまた、読書する気分なのです。とりあえず「英国戀物語エマ」の残りを全部読んで(笑)、物色しました ... » more
テーマ 日常

福の島でどうして起きたの? 先週初めのことでした。何かの折に息子が私に質問してきました。「あのさ〜、福島の福って、豆まきの時の福だよね?」「ああ、そうだな」「福って良い意味なんだよね?」「そうだなぁ・・・幸せとかラッキーとかいう意味だな」「じゃ ... » more

鬼の居ぬ間に座禅の本
座禅の本 この半年以上、順心寺に座禅を組みにいっていませんが、どこでも良いから座禅をしたいと思うときがあります。心が少し疲れ気味です。自然のままに生きたいと思っているのに、欲がでるから、ストレスもたまる。そんな毎日です。 ... » more
テーマ 食事

不動庵 碧眼録大失態!!!
先週の日曜日は久しぶりに従兄弟と池袋で昼食を食べました。あまり親類の付き合いは多くないのですが、母の姉の家族に関しては良く行き来したものでした。従兄弟は5つ上の男ですが、車や機械関係に関して造詣が深く、模型を作ることもあって兵器など ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録聖書 創世記
最近また、聖書を頭から読み始めました。欧米人との付き合いが多いため、欧米人の精神を理解する一端として読み始めましたが、20代後半は一度ハマりましたね。クリスチャンになろうとは思いませんでしたが、非常に傾倒したものです。欧米の映画や物 ... » more
テーマ 歴史

不動庵 碧眼録心の汚れ
昨日、風呂場でした息子との会話。「こないだ読んだ本にさ、『手や足の汚れは常に洗えども心の垢を洗う人なし。』っていう言葉があったな。手や足の汚れは気になるのに、心の汚れを気にしない人が多いって事かな。」「じゃあどうやって心を洗うんだろ ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録読経
昨日は帰宅して夕食後、息子と二人でささやかながら父の命日を偲びました。息子に缶ビールを空けさせ、父が好きだったビールをコップについでもらいました。そしてそれを仏壇に捧げてから読経。大体一通り読みましたが、般若心経だけ息子と読みま ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録仏の種
仏の種 毎週土曜日、私は息子を連れて春日部市にある武道館まで稽古に行きます。だいたい1時間ぐらいですが、車中で色々な話しをします。他愛のない話しから、なかなか奥が深い話しまで様々。同じ時間、妻が茶道教室に通っている関係でかれこれ3年近く ... » more

不動庵 碧眼録看脚下
「看脚下」は、禅語の中でも特に有名なものです。「看脚下」は五祖法演禅師と弟子たちの話に生まれます。ある夜の帰り道、手にしていた灯火が消えてしまいました。この時、法演禅師が「さあ自己の見解を述べよ」と命じ、園悟克勤は即座に「看脚下 ... » more
テーマ 日常 武芸  コメント(4)

不動庵 碧眼録修行の途上で
今朝、古参の先生が昨日亡くなったと連絡が来ました。私はそれほど親しくしていたわけではありませんが、宗家の稽古では時折、指南して頂いたものです。多分、胃がんだったと思います。最後にお会いしたのは昨年の初め頃でしたが、その時に胃がんのた ... » more
テーマ 日常 武芸

 

最終更新日: 2016/12/05 11:30

「禅」のブログ関連商品

» 「禅」のブログレビュー をもっと探す

「禅」ブログのユーザランキング

碧眼録 1 位.
碧眼録

テーマのトップに戻る