誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「禅」のブログを一覧表示!「禅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「禅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「禅」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

不動庵 碧眼録自らの在り方
私は大抵、息子と風呂に入ります。今日は、たまたま、洗面台の前で息子がじっと鏡を見ていました。「ん?どうした?」「なんか鏡って不思議だよね。自分をそっくり映すんだから。」「それでも左右が反対さ。正しく写すものなんてない。」 ... » more
テーマ 教育 日常

臨済宗建長寺派大智山長徳寺坐禅会(座禅会)について今まで私が参加する坐禅会についてはあまり詳細な場所などを書きませんでした。理由は大きな禅堂を擁する大きな寺院とは言え、収容人数には限りがあり、暖かくなるとどっと人が増えて坐りきれなく ... » more
テーマ

不動庵 碧眼録暗闇を観るということ
何度か山ごもりをしたことがあります。ドラマによく出てくるような感じですが、まあ数日ぐらいと言うことで。初めてやったのが高校2年の時。奥秩父の、登山道がない寂れた山に行きました。正直、数日山ごもりしたからと言って、何か分かるほ ... » more
テーマ 武芸 旅行

不動庵 碧眼録自灯明vs仮想敵
前世紀ぐらいまではどの国も「仮想敵国」を作り、国威掲揚に努めていた国が多くありました。特に中堅国以上ではそういう国策が多かったのではないでしょうか。軍事目的では戦後の日本も例に漏れませんでしたが、国全体としては特にそういう設定をせずして国を ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録人はなぜ生きるのか
今日、たまたま息子を迎えに学童まで行きました。息子を乗せて、何かのきっかけで人はなぜ生きるのか、という話になりました。私は孔子が弟子から尋ねられた国家に必要な三つのたとえ話をしました。「その昔、孔子は弟子から『国を維持するの ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録七回忌に寄せて
40年以上も生きていると、悪夢だと思うことが何回かあるものだと思いますが、父が死んでから14ヶ月間ぐらいは人生最大の悪夢でした。自分がどれだけ弱かったのか、どんな人が自分を支えてくれていたのか、自分は何をしたかったのか、自分の存在意義は何だ ... » more
テーマ 日常

「「人生を癒す 百歳の禅語」松原泰道(致々出版社)」読みました! 「人生を癒す百歳の禅語」松原泰道著(致々出版社)を読みました。致々出版社の禅語勉強会で話された内容をまとめて2008年(平成20年)5月に発行された本でした。松原泰道先生(1907.11.23〜2009.7.29)は、明治40年東京生ま ... » more
テーマ 人生 人間

不動庵 碧眼録つまらぬ事を考えた
ドラえもんは過去に戻ってのび太の人生をやり直させようという試みをしている。もし過去に戻れたらという誘惑は、誰でも持つ。おもしろそうでもある。私も考えてみた。武芸:何でいじめられていた小学生の時分からやらなかったのか。あと4. ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録雪原に佇み想ったこと
週末は家族で長野県は美ヶ原高原に行きました。そこで、少々機会があったので、たった一人で雪に覆われた高原を歩きました。気温はマイナス10度以下、風速は多分、前進しにくい程なので、10メートル近くはあったと思います。体感温度は風速1m毎 ... » more
テーマ 日常 旅行

不動庵 碧眼録5年ぐらい前のこと
今からちょうど5年前頃は人生でも最悪の精神状態でした。父が他界して、仕事に行き詰まり、武芸に行き詰まり、まあそれ以外にも一つ二つ(苦笑)。当時は本気で自殺未遂まで行きました。よくメディアでは「そんなことぐらいで死ななくてもい ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録仏は雑巾にいる
ずばり言うとうちの妻は掃除ができません。年末の大掃除は言うに及ばず、日常の掃除を全くといっていいほどしません。結婚して2年ぐらいは、こんなにひどいものかと、怒りを込めて自分が掃除をしました。その後2年ぐらいは、家で「やってやるん ... » more
テーマ 日常 社会問題

白隠展を見る 元日平林寺に行った縁である。南無観世音菩薩。 ... » more
テーマ 仏教

最近、mixiに凄い人がいます。とある禅系コミュ(複数)ですが、さっそうと現れて、「禅宗仏教は邪教」とバッサリ斬り捨てています。アニメの見過ぎなのか洗脳されすぎなのか分かりませんが、絵に描いたようなみごとな紋切り型なので怒る前に驚きます ... » more
テーマ 日常 社会問題

朝っぱらから某国同門武友から、少々深刻ではないかと思われるメールが来たので、速攻でささっと返信を書き、送り返しました。しかし送信してから見返すと、無心で書いたためか、駄文が多い中では多少なりとも得心がいった文面だったので、ちょっと嬉しく ... » more
テーマ 教育 国際社会

鬼の居ぬ間に一休さん
一休さん 先々週の土曜日(11/24) 順心寺(阪神電車・西宮駅近)で法話会がありました。檀信徒が対象でしたが、納骨堂をお借りしている関係で案内がきました。「一休さん」の実像や禅の話ということで、墓参りを兼ねて参加しました。一休さんは ... » more
テーマ

不動庵 碧眼録坐禅デビュー!
昨日は息子の坐禅デビューでした。今まで家では何度か軽く坐ったことがあっただけでしたが、会には行ったことがありませんでした。息子的にはたるんでいると警策でビシバシやられるのが怖いと思ったそうです。在家に対しては希望者だけですから( ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録大光明祭と臘八初日
土曜日は当流において一番大きな大会がありました。11/30から12/2まで3日間、世界中の国から色々な同門たちが集い、宗家の元で稽古をします。私は日本に住んでいるのでわざわざこんな時に行かなくても稽古はできるのですが、今年は私の弟子が行って ... » more
テーマ 日常 武芸

ある時、修行中の二人の雲水が雨で増水した川にたどり着きました。岸辺には旅の女が難儀していたため、 雲水の一人が声をかけました。「私どもが対岸まで担いで差し上げましょう」雲水らは褌一つになり、女と衣鉢をそれぞれ担いで渡りました。 ... » more
テーマ 教育 武芸

不動庵 碧眼録仏の中から仏を観る
昨夜、息子と風呂に入った折、昔のブログを読んだ話をしました。そして、興味があるだろうと思い、火葬した際に叫んだ言葉を教えました。「まあ、覚えてないだろうけど、お前はジイジが火葬されたときにジイジが飛んでいくのを見てたんだよ。『あっ! ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録昔のブログ
昨日は稽古を終えて帰宅して、遅い食事の後になぜか昔のブログをまじまじと読んでしまいました。初めてブログなるものを書いたのは2004年6月、楽天ブログにて彩時記と命名していました。今よりも雅びな気がします(笑)。息子が生まれて約8ヶ月後になり ... » more
テーマ 日常

幸いにも私は生まれてから43年間、大事故や大病を患ったことがありません。一番の大事故は留学中、降雪時に後ろからトレーラーに追突され、頭をドアの角にぶつけ、4.5針程度縫ったこと、大病は2.3年前に尿道結石の疑いで病院で初めて点滴を短時間 ... » more
テーマ 教育 社会問題

ラーメンをすすりながら仏談義など・・・ 昨日は妻がいなかったので、息子と二人でカレーを作ろうと思ったのですが、帰路に書店などに立ち寄り時間もなかったので、野菜と肉などをたっぷり入れたインスタントラーメンにしました。ラーメンをすすりながら息子が尋ねました。「仏ってさあ、 ... » more

忍城 -正木丹波守のこと- 私は数年前に成田氏が主だった頃の忍城家老、正木丹波守利英を知ったときから彼に興味を持ちました。槍の名手であり、忍城攻防戦後、臨済宗の寺院を開基した辺り、何となく親しみを感じました。私自身、槍もヘボいですし、禅もちょっとかじった程度で ... » more

不動庵 碧眼録巨福山 建長寺 開堂式
巨福山 建長寺 開堂式 昨日は有休を頂いて朝から鎌倉に行ってきました。毎月第1、第2日曜日の早朝座禅会に行っている寺の老師が今度、かの鎌倉建長寺の管長になるからです。正確には次期管長になるための儀式で、すぐに交替という訳ではないそうですが、簡単に言うと次の管長 ... » more
テーマ 旅行  コメント(2)

ガンダーラと中国と玄奘三蔵と 2 かの玄奘三蔵の遺骨が奉安してあるのは現在の埼玉県さいたま市岩槻区にある天台宗慈恩寺。よりによって玄奘三蔵の遺骨が埼玉県にあるという現実には少々おかしさを感じずにはいられません。かねてから息子にははるばる中国からインドまで10数年も費 ... » more

土曜日の午前中は普通自宅1階の掃除をします。今日に限ってiPodとドッキングして使うラジカセを買ったので、試しにと音楽をかけながら掃除をしました。で、聴いていた音楽は「ゴダイゴベストセレクション」。そしてその一番最初にあったのが ... » more
テーマ 教育

白隠禅師の「内観の法」 昨夜はたまたま、寝る前に久しぶりに白隠の内観法をやりました。おかげさまで今朝はここ数週間ない程、頭がギンギンに冴えまくっていました。冴えを維持するためにまたしばらく、継続してみようと思った次第。これはどんなものかというと、一 ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録床屋の隣の王子様
仏教に携わっている方はご存じだと思います。いわゆるお釈迦様の十大弟子のことです。十大弟子の下から3番目持律第一とされるウパーリさんはかつて床屋さんでした。そしてその次に来るのが密行第一とされるラーフラ、お釈迦様の息子さんです。 ... » more

工場の片隅に仏がひとつ・・・ 会社の事務所は工場の2階部分にあります。建築されたのは私が生まれた年だそうで、エラくぼろい工場です。まあ、それでも国内でも1.2社しか作っていない道路建設機械を作っているので、この不景気でもありがたいことに結構仕事を頂いてお ... » more
テーマ 日常

我が社に一人の社員がいます。いわゆる元ヤンで、私より一つ下なのですが未だに言葉の端々にヤンキーチックなカラーを色濃くにじませています。族では先輩後輩というのがキビシかったらしく、入社が後と言うことで、社内で唯一、社長以外で私を「君」 ... » more
テーマ 武芸

 

最終更新日: 2016/12/07 15:30

「禅」のブログ関連商品

» 「禅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る