誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「禅」のブログを一覧表示!「禅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「禅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「禅」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

次回【言の葉庵】現代語訳『十牛図』 禅の悟りを開く修行の手引きとして高名な『十牛図』。わが国では、禅画の画材としてまず知られ、室町時代の禅画家周文の作品がもっとも有名です。『十牛図』は、図、とあるように絵が主役。十枚の、牛と人間が登場する、現代風にいうならば“パラ ... » more
テーマ

週末に掃除をした折、流しの生ゴミかごを息子が見て「うぇっ、気持ち悪い」と言いました。私は「そういうことを言ってはいけない。森羅万象『不垢不浄』なのだから。」と言うと、息子も納得したように「ああ、そうか、世の中は全部『不垢不浄』なんだよね。」 ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録延命十句観音経
延命十句観音経 お経というと意味不明で長くてなかなか覚えにくい、と思われがちですが、実は中には非常に短いお経もあったりします。一番有名なのが般若心経。300文字程度にまとめられたお経ですが、仏教を代表したお経と言っても良いでしょう。まあ、それでも少 ... » more
テーマ 日常

鈴木大拙の「禅と能」。〈山姥〉が表す無限の愛 日本文化論を世界に広めた、鈴木大拙のベストセラー『禅と日本文化』。これまで多くの方が同著に触れたと思いますが、その〔続編〕があることは、意外と知られていません。コンパクトな新書版ゆえ、正編に収録されなかった原著の他の章をまとめたのもので ... » more
テーマ 読書

不動庵 碧眼録延命観音
昨夜は息子よりも少しだけ早めに風呂に入っていました。湯量が少なかったので、蛇口をひねり、湯船にお湯を足しました。私がじっとお湯が勢いよく湯船に流れ込む様を見つめていると、ちょうど息子がやって来るなり、突然、息子が言いました。「今 ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録平常心のこと
平常心のこと 禅宗の公案にこういうものがあります。趙州問「如何なるか是道」南泉曰「平常心是道」趙州和尚が「仏道とは何ですか?」という問いに対して、南泉和尚は「平常心がそれだ」と返しています。一般的には「へいじょうしん」と読 ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録口に上るまでの尊さ
口に上るまでの尊さ 西遊記でもおなじみの三蔵法師こと玄奘三蔵は27歳の時にインドへ仏教を学びに行こうと志し、往復16年というとんでもない長旅を終えて帰国しました。その時43歳。その後、寺院に籠り持ち帰ってきた経典の漢訳に生涯を費やし、その16年後、「般若心経」 ... » more
テーマ 歴史

不動庵 碧眼録仏の尊さの現れ方
息子は毎日自主学習なるものが宿題として出されます。そのテーマ探しに四苦八苦してますが、昨日のお題は「雪」。雪の出来方、雪の種類など色々調べました。息子が感銘したことは、雪の結晶は一つとして同じものがないと言うこと。どれも ... » more

禅を少しやっている方ならご存じだと思いますが、臨済宗中興の祖として知られている方が白隠慧鶴禅師です。白隠禅師以前にどのように臨済禅が衰退していたのか分かりませんが、白隠禅師のおかげで現在の臨済・黄檗禅があるといっても過言ではなさそうです。 ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録ブッダ2 終わりなき旅
ブッダ2 終わりなき旅 今日は朝から息子と「ブッダ2」を観に行きました。場所は越谷レイクタウン。相変わらず巨大すぎてよく分かりません。シネコンがある小さい方、風にだけ行きました。入場者少なかったなぁ(苦笑)今回はシッダールタが出家してから悟りを ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録射は皮を主とせず
射は皮を主とせず 今朝も元気に(苦笑)自転車で11キロを走破して坐禅会に参りました。毎年1月2月が一番辛い時機ですが、今朝は2.3度もあり、出立時にジャンパーの代わりに着ていたジャージすら、途中で脱ぐほどに暖かかった。坐禅中は少しでも汗を掻いていると寒く ... » more
テーマ 日常 武芸

「怖さの正体を見極める」宇宙飛行士の不動智 禅は、生と死を分かたず、これを克服することを教える仏教。ここから、今この一瞬に全存在をかけて生き抜く「一期一会」の思想が生まれ、茶道や能、庭、日本画、俳諧、武士道など、日本独自の文化が生まれ、形成されてきたのです。俗説ですが、生 ... » more
テーマ

不動庵 碧眼録死が近くなる
私が本格的に禅を志そうと今通っている禅寺の門を叩いたのが2007年秋。最近気付いたのですが、その前年末に師の師が遷化されました。自分の師匠が他界して1年後に私が訪ねたことになります。それから6年、いつの間にか古参になってしまいましたが、それ ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録深まる
昨日は舎人ライナーだけを使って座禅会に行きました。家を出たのは15時半頃でしたが、丁度その頃から風が強くなってきて気持ちが萎えましたが、一度重大なことを決めると変えない主義なので、2.2キロ先の舎人ライナー終着駅である見沼代親水公園駅ま ... » more
テーマ 日常

禅新潟新潟座禅会
秋葉禅道場秋葉禅道場は、新潟市秋葉区(旧新津市)秋葉山中腹にあります。お寺さんではない、社会人や学生、主婦のための禅の道場です。伝統ある人間禅の新潟支部の道場でもあります。人間禅については別のホームページ「人間禅」を開いてくださ ... » more
テーマ 座禅

不動庵 碧眼録成道会
今日はお釈迦様が悟りを開いた日だと言われています。成道会(じょうどうえ)と呼ばれます。今を遡ること約2500年前、インドはブッダガヤにある菩提樹の下でお釈迦様は「今、証りを得られなければ生きてこの座をたたない」と誓いを立て、12月1日か ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録明日があるさ
明日があるさ 明日があるさ明日がある若い僕には夢があるいつかきっといつかきっとわかってくれるだろ明日がある明日がある明日があるさ坂本九さんの「明日があるさ」の最後、6番目の歌詞です。昨夜は臘八坐禅会2日目。 ... » more
テーマ 武芸

日常の行事日曜静坐会(座禅会)毎日曜午前9:30〜11:00会費500円2013年度行事2013年12月7日(土)夜7:00〜翌朝6:00徹宵静坐会(徹夜の座禅会)会費500円2014年3月8日(土)〜15日(土)第16 ... » more
テーマ

不動庵 碧眼録臘八大接心
臘八大接心 禅宗の僧堂(正式に禅宗の僧侶になるための専門修行道場)では、12月1日から8日の朝まで、臘八大接心という行事があります。お釈迦様は12月1日から8日朝までブッダガヤの菩提樹の下で坐禅を組み、8日の朝の明けの明星を見て悟りを開かれたといわれて ... » more
テーマ

不動庵 碧眼録唯我独尊のこと
唯我独尊のこと 二人で夕食後、息子が急に言いました。「お釈迦様ってさぁ、産まれた時、片方の手を上で片方の手を下にして、何て言ったんだっけ?」「ああ『天上天下唯我独尊』だな。」「どういう意味だっけ?」「全宇宙で私が一番尊いってことさ。」「 ... » more
テーマ 教育 日常

不動庵 碧眼録一葉
一葉 石井ゆかり様の昨日の占い「天秤座は貴重なものを丁寧にじっくり扱う、みたいな日。」昨日、午後から同門のドイツ人たちを都内の甲冑店と刀剣店と武道具店を案内しました。外国人だけではなかなか行きにくい、もしくは質問しにくかったため、 ... » more
テーマ 教育 国際社会

最近の息子のキーワードは「エネルギー保存の法則」。一体どこからそんなことを聞いてくるんだよ・・・。物質があり、運動があり、どちらにしても元々あるそのものはなくならない、そんなところです。意外にもまだ完全に証明されていない法則のようですが ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録動かない 動かない
今朝方、息子が学校で読む本がないと騒いでいたので、自分の本棚のちょっと探してみました。今はコアで濃厚な本が大半なのですが、簡単そうな本を見繕って見せました。一つはギリシャの名言、一つはエジプトの名言、最後は佐久間艇長の遺言。名言シリ ... » more
テーマ 歴史

不動庵 碧眼録縁起のこと
毎月第3週日曜日は昼からの坐禅会に参加します。昼食後、昼下がりの座禅会と言うことで、いつも眠くなること覚悟で行くのですが、今まで不思議と眠くなることがありません。逆にかなり朝型の私が、早朝坐禅会で眠くなることは年に2.3回はあります ... » more
テーマ 教育 社会問題

不動庵 碧眼録不動心をみた
不動心をみた 昨日は6時前から座禅会があり、ずっと坐った後、本堂に場所を替えて老師の提唱を聞いていたところに地震がありました。木造の比較的古い、しかも大きな建物です。全体的に木材とガラスが大合唱したかのような音を立てながら揺れました。ここにはかれこれ ... » more
テーマ 日常

世界を飛び回る禅僧が説く 時間の使い方とおもてなし精神 世界を飛び回る禅僧が説く時間の使い方とおもてなし精神NEWSポストセブン2013.11.04 07:00 http://www.news-postseven.com/archives/20131104_225135.html ... » more

『禅と食 「生きる」を整える』枡野俊明著(小学館 1,470円) 『禅と食「生きる」を整える』枡野俊明著(小学館1,470円) 禅が教える 食べること 生きること 食事をつくること、食べることーー一回一回の食事を丁寧に大切にすることは、一瞬一瞬の人生を心をつくして生きる ... » more
テーマ 新刊紹介

不動庵 碧眼録同行二人
同行二人 今し方、週末の掃除を終えました。今週は3連休なので時間があると言うこともあり、和室を重点的に掃除をしました。仏壇も本尊以下をいったん移動して、きれいに清めました。我が家の仏像の本尊は母が他界した折に仏壇と一緒にやってきた大日如来 ... » more
テーマ 教育 社会問題

不動庵 碧眼録己、このいと浅きもの
己、このいと浅きもの 今朝は雨後の好天だったためか、早朝は水蒸気が出ていたようです。7時20分頃に自宅を出る頃でもあちこちのカーブミラーが曇ったままで、慎重に運転する必要がありました。私たちは自分があると思っています。自分たちの存在を疑いません。 ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録ブッダを観た
土曜日は久しぶりに稽古に行きませんでした。露国武友が来日して以来、週末はほとんど彼をどこかに連れて行っていたので息子と遊ぶ時間もなく、どこかで埋め合わせをしようと思っていたためでした。息子を連れて弟子が昇段するのに合わせて黒帯を注文 ... » more
テーマ 教育 日常

 

最終更新日: 2017/06/23 21:49

「禅」のブログ関連商品

» 「禅」のブログレビュー をもっと探す

「禅」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る