誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「禅」のブログを一覧表示!「禅」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「禅」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「禅」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

体験座禅というのをやってみました 2 滋賀県の比叡山延暦寺にて体験座禅をやって見ました。最初に座学、後半には座禅をするという60分コースです。座学ですが、いわゆる座禅というのは天台宗では坐禅止観(ザゼンシカン)と言うそうです。非常にわかりやすく簡明に教えてくれます。 ... » more
テーマ 延暦寺 永平寺

体験座禅というのをやってみました 1 内地を見るために色々街を見ました、人の流れを見ました。神社も行きました。やはり、心が乱れている。よって、心の乱れ具合が如何程かを確認するためにも、座禅をしてみたかったです。とはいえ座禅をする寺を探していました。近所の寺は1ヶ ... » more
テーマ 延暦寺 永平寺

不動庵 碧眼録初心忘るべからず
初心忘るべからず 今朝、たまたま手にした円覚寺管長横田南嶺老師の本にいいことが書かれていました。ちょっと抜粋します。修行といいますと、はじめ何も分からない修行僧がだんだん修行を重ねて偉くなっていって、先輩の雲水になり、役位という僧堂の運営に携わる立場 ... » more
テーマ 日常 武芸

不動庵 碧眼録ただそのままに
ただそのままに 「イヌはワンワン、ネコはニャーニャー、スズメはチュンチュン、カラスはカーカー」よく禅の師匠が言う言葉です。それらの動物は「自分」を意識しません。「自分」がその動物であることはもちろんのこと、自分の存在すら意識していないのかも ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録断食明け
断食明け 3日間の断食明け。今朝の粥座がありがたくも楽しみだったこと。3日ほどの断食であれば身体には大きな負担もなく精神修養にも内観にも適しています。食を断つ間、多くの事に気付かされ、我が身を誡めること再びです。その色々な気付 ... » more
テーマ 日常 武芸

不動庵 碧眼録執着から離れる
執着から離れる うつせみの水面に映るありのまま波が立とうと風が吹こうと執着という言葉があります。執という漢字の甲骨文や金文だと字源に近い意味が分かるそうですが、手枷に手を捕えて跪く人の形を象り、捕えるの意味を表わすそうで ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録見え方について
見え方について 週末は息子と秋葉原に買い物に行きました。その折、息子が人間の目とデジタルカメラのスペックについて聞いてきました。私もそれほどには良く知りませんでしたが、画素数はそれほどでもないにしても各種補正機能や視認範囲などは人の目は機械を遥かに ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録透過する
透過する 生きていると毎日でないにしても、頻繁に嫌な事や嫌な人と対面せねばならない事があります。予定されているものも嫌ですが、偶然、突然それがあったりするのも本当に嫌なものです。私は寛容な人間ではありません。ハッキリ嫌いな人もいれば、嫌なイベント ... » more
テーマ 日常

不動庵 碧眼録臘八六日目
臘八六日目 臘八示衆第六夜では、日本の臨済宗の祖、栄西が南宋より持ち帰ってきたお茶の由来が書かれていますが、意図するところはその効用の比喩。栄西が宋に留学の折、病で臥せっていたところ、ある老人が熱いお茶を飲ませてくれたそうです。そしてたちまち回 ... » more
テーマ 宗教

不動庵 碧眼録臘八五日目
臘八五日目 禅は悟りを得るためにする修行とされています。辞書には悟りとは「迷妄を払い去って生死を超えた永遠の真理を会得すること」だそうです。特に禅宗では修行者がずっと苦しい修行をしていてもなかなか悟れずにいたのに、何かのふとしたはずみでぱっ ... » more
テーマ 宗教

不動庵 碧眼録臘八四日目
臘八四日目 昨日ブログをアップし損ねてしまった・・・ここ最近は友人の禅僧や師匠からのアドバイスもあって、結跏趺坐を左右両方組み替えて坐るよう心掛けています。普通は右足を左股に乗せる形で、これで2時間ぐらいなら十分維持できるのですが、更に長い ... » more
テーマ 宗教

不動庵 碧眼録臘八三日目
臘八三日目 それにしても「禅」という漢字はなかなか示唆に富んでいると思うことがあります。「禅」は「示偏(しめすへん)」と「単(たん)」から成っています。「単」は「ひとつ」、英語で言えばsingleを意味します。示偏「礻」は ... » more
テーマ 宗教

不動庵 碧眼録臘八二日目
臘八二日目 臘八坐禅会では毎年、臘八示衆なる書物を老師によって提唱されます。かいつまんで言えば坐禅に関する心構えを在家用に述べたものと言えます。臘八大摂心の日にちと同じく7章で構成されていて、毎日1章ずつ読んでいきます。これがなかな ... » more
テーマ 宗教

不動庵 碧眼録臘八初日
臘八初日 師走朔日は禅宗において、特別な日になります。仏教の始祖であるお釈迦様が、大宇宙の真理を得ようと一大決心をして「今、悟りを得られなければ生きてこの座をたたない」と誓い菩提樹の下で坐禅を組んだのがこの12月1日とされています。禅宗の ... » more
テーマ 宗教 日常

「禅ー心をかたちにー」@東京国立博物館 東京国立博物館で開催中の「禅ー心をかたちにー」を昨日は観てきた。一昨日までは袋田の滝の紅葉を見に行きたいと思っていたが、午前中まで雨が残る予報で青空のもとでの紅葉を楽しむことができそうもないので美術館か博物館へ行こうとなった。10時 ... » more

不動庵 碧眼録体に聞く
体に聞く 今回断食をして感じたことがあります。それは食べる欲求には2種類あると言うこと。ひとつは「体が欲しているから」。もうひとつは「食べたいから」。恐らく20代ぐらいまで、もしくは人によっては30代半ばぐらいまでは上記二つはほぼイコ ... » more
テーマ 日常 社会問題

不動庵 碧眼録一昨日に見た夢
一昨日に見た夢 妙に現実的でかつ詳細を極めていたので書き留めたいと思います。いきなりどこかの駅から東武鉄道の特急スペーシアに乗り込む。乗客としてではなく、乗務員の模様。しかも採用されて研修後?他に同僚が2.3人いて、多分スペーシアの乗務員の ... » more
テーマ 日常

侘び茶の心をつなぐ。老僧と経営学者の対話。 「君のおかげでこんなに心がなく、物ばかりのいやな日本になってしまった。君の責任で直してもらわなければならない」鋭い眼光で相手を見据え、大喝する大徳寺の高僧立花大亀老師。その前で黙ってかしこまるのが経営の神様松下幸之助。大徳寺派最 ... » more
テーマ 茶道

不動庵 碧眼録空気を演じる
空気を演じる 声優の肝付兼太氏が他界されたそうです。慎んでご冥福をお祈り申し上げます。「ドラえもん」の初代スネ夫などで知られていますが、個人的にはやはり「銀河鉄道999」の車掌さんが一番印象深い。Wikipediaにあった肝付さんの記事で、なかなか興 ... » more
テーマ

禅のふるさと、寒山寺 戦後の歌謡曲、「蘇州夜曲」にも歌われる寒山寺。http://ur0.biz/z0Eq中国の禅の名刹ですが、なんといっても風狂の詩人、〔寒山拾得〕で名高い名所です。 ■風狂のバケモノ、寒山拾得。【言の葉 ... » more
テーマ 日本文化

禅と中世日本文化講座 第一回総合解説「禅と日本文化」9/5(月) 中世の日本文化を横軸で体系的に学ぶ、「禅と中世日本文化」集中研修講座。全6回コースで実施されます。主催は日本文化交流塾、講師は水野聡(能文社)。 来週の9/5(月)、第一回講座総合解説「禅と日本文化」が小石川 ... » more
テーマ カルチャー講座

不動庵 碧眼録五体満足のこと
昨日は横浜市内の寺に行って坐禅をしてきたのですが、昨年秋からずっと懸案事項になっていた右膝の痛みがほぼ完全に無くなったようでした。結局、治るのに1年近く掛かりました。オマケに左足の足底、踵の前辺りが痛くなる足底筋膜炎にもなりました。それから ... » more
テーマ 日常 武芸

河北新報『現代語訳十牛図』書評 2016年7月18日付河北新報朝刊「東北の本棚」に、『現代語訳十牛図』の書評が掲載されました。https://kacco.kahoku.co.jp/blog/bookreview/65925 ... » more
テーマ 読書

不動庵 碧眼録坐禅会に参加する場合
坐禅会に参加する場合 春を過ぎる頃になると、坐禅会に参加する人が増えてきます。特にここ最近は坐禅は大して道具もいらず、お金も掛からない修養ということで、人気があるようです。私自身、特定の坐禅会に参加し始めて10年弱ですが、これから坐禅会に参加したいという ... » more
テーマ 宗教 日常

名言名句第五十六回 死ぬ時節には死ぬがよく候 (良寛) 文政十年(1828年)、現新潟市三条を襲った大地震。当句は、同地の縁者に宛てた良寛の手紙の中の一節です。まず、原文と現代語訳をご案内しましょう。〈原文〉地しんは信に大變に候 野僧草庵ハ何事なく親るい中死人もなくめで度存候 ... » more
テーマ

禅はわからない。わからないけど、禅を極めた人が何かのきっかけで悟ることがあるというのは本当だと感じる。禅で大悟した時の逸話や、有名な禅の坊さんの逸話が絵になったのが禅画である。この本は、そのような逸話を絵にしたものを、網羅して、 ... » more
テーマ 美術

新刊『現代語訳 十牛図』発売! 言の葉庵現代語訳シリーズ、『現代語訳十牛図』(PHPエディターズ・グループ)が発売となりました。水野聡古典翻訳第十二作目にして、初めて本格的な禅の分野にチャレンジしたものです。・文字では、禅は伝えられない中世の日本文 ... » more
テーマ

 「NHKテキスト100分de名著(12月) 良寛詩歌集 (語り手)中野東禅《NHK出版》」読了! 「NHKテレビテキスト100分de名著(12月) 良寛詩歌集(語り手)中野東禅《NHK出版》」を読みました。良寛(1758〜1831)さんは、江戸時代の禅僧、諸国を放浪し、生涯を乞食僧として自由な生き方を貫いたことで現代まで語り継がれ ... » more
テーマ NHK 人生

不動庵 碧眼録明けの明星に想うこと
昨日はJAXAの金星探査機「あかつき」が5年前のトラブルを乗り越えて金星の軌道投入に再挑戦しました。先日スイングバイを終えた「はやぶさ2」には私と息子のメッセージが搭載されています。宇宙開拓時代が間もなくやって来るよういつも願っていますが、 ... » more
テーマ 日常

第2回秩父巡礼(2015年)所感 - 参 - 13番でも相変わらずの雨。13番には1番札所同様に巡礼用品が売られている。また、本堂以外に般若経が入った回転式の棚が収められた倉があり、それを1回転させると、それを読経したのと同じ功徳があるという。鎌倉の長谷寺にも同じものがあったが、こ ... » more
テーマ 宗教

 

最終更新日: 2017/07/19 05:38

「禅」のブログ関連商品

» 「禅」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る