誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ニック・ロウ

ニック・ロウ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ニック・ロウ」のブログを一覧表示!「ニック・ロウ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ニック・ロウ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ニック・ロウ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

北国の少女を和歌山のポップスの師の栩野氏にアドバイスを受け久しぶりに録音しました。生楽器を中心にバッキングを作り、サビや間奏時にストリングスも薄くバックに入れてみました。より哀愁が出たのではないかと思っています。ぜひお聴きください。 ... » more
テーマ ニック・ロウ JDサウザー 大瀧詠一

ブリンズリー・シュウォーツ【ニュー・フェイヴァリッツ・オブ・・・】 74年リリース。6作目。プロデュースはデイヴ・エドモンズ。これで悪いわけがない。ニック・ロウの傑作ナンバー『ピース・ラヴ・アンダースタンディング』でスタート。『エバー・シンス・ユーアー・ゴーン』『スモール・タウン・ビッグ・シティ ... » more

ブリンズリー・シュウォーツ【プリーズ・ドント・エヴァー・チェンジ】 これアナログでも持ってるし、ジャケ違いのCDでももっているので、三度目の購入。アナログ盤は今回のCDと同じ彼らのステージ写真のかっこいいヤツ。ところがCDはなんかメンバーのもっさりとしたポートレイトで今一つ好きじゃなかった。なの ... » more

いい歳の取り方をしたポップ職人ニック・ロウ【インポッシブル・バード】 ビリー・ブレムナーを取り上げたのでロックパイルつながりで、次はニック・ロウを・・・。デイヴ・エドモンズにしようかなと思ったけど、俺の持っている彼のアルバム10枚はすでに紹介済み・・・。でニック・ロウも結構これまでに紹介してきたんだけ ... » more
テーマ Rock ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(2)

和歌山のポップスの師に学生時代に教えられた「ニック・ロウ」のご紹介です。ニック・ロウは60年代からベーシストとして活躍していましたが、70年から在籍していた「ブリンズレー・シュウォーツ」は1970年代のイギリスを代表するパブロックバンド ... » more
テーマ 恋するふたり ニック・ロウ イアン・ゴム

パブロック列伝[ナーヴァス・オン・ザ・ロード]ブリンズリー・シュウォーツ こちらはそれこそ元祖パブロックというか、ニック・ロウ、ブリンズリー・シュウォーツ、イアン・ゴムを輩出した伝説のバンド。とはいっても全く売れなかった悲運のバンドだよね。しかし、音楽性はアメリカン・ルーツのロックン・ロール、カントリー、R& ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(2)

新・名盤探検隊より・・・[ディスパイト・イット・オール]ブリンズリー・シュウォーツ これとかファーストってジャケット・アートのイラストがほんとうに綺麗で、ついつい紙ジャケで欲しくなってしまうけど、そこはぐっと我慢!! とりあえずamazonにまだ、結構注文しているものが他にもたくさんあるので・・・。昔アナログ盤で買って ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(2)

新・名盤探検隊より・・・【ブリンズリー・シュウォーツ】 これも十数年前にセカンドと2in1の輸入盤・・・当然プラケースです!! ・・・で入手したもの。当時グラハム・パーカー&ザ・ルーモアに夢中になっていて、ブリンズリーにはルーモアのメンバーが数人在籍していたということから興味を持ってたどり着いた ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック

ダウン・トゥ・アースな魅力【シルバー・ピストル】ブリンズリイ・シュウォーツ ギタリストのブリンズリィ・シュウォーツ(個人名・・・紛らわしい)が結成したキッピントン・ロッジというバンドを母体にニック・ロウ、ボブ・アンドリュース、ケニー・ランキンが加わり、69年にブリンズリィ・シュウォーツというバンド名になり、ユナイテ ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(2)

多彩なゲストを迎えた秀作【ピンカー・アンド・プラウダー・ザン・プレヴィアス】ニック・ロウ ジミー・ヴォーン、ジョン・ハイアットらをゲストに迎えたニック・ロウの通算7作目。88年リリース。『ワイルデスト・ドリーム』・・・テックス・メックス風味満点のロケンロール。ジミー・ヴォーンがギターを担当しているほか、同じファビュラス・ ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック

パブ・ロックの良心【ザ・ローズ・オブ・イングランド】ニック・ロウ さてここにもポール(マッカートニー)の影響を強く受けたアーティストが1人・・・ニック・ロウ、何回目かな? 俺結構この人好きで押してるんだけど・・・。ベース・プレイヤーでボーカリスト、シンガー・ソングライター、プロデューサーとしても優 ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(4)

管理者の独断と偏見に満ちた最下層腐れ外道ブログstilllife。今宵も花粉症。されど妄想は止まりません。ブリンズリーシュウォーツの名曲、(What's So Funnу 'bout) Peace Love Understand ... » more
テーマ ブリンズリー・シュウォーツ ニック・ロウ ロック夜話

ポップ職人の面目躍如!!【ニック・ロウ/ニック・ザ・ナイフ】 えっこれって本当に80年代の作品??って疑ってしまうほど、メランコリックでキャッチー、そしてサウンドの録リ方がどう考えても60・70年代的・・・。82年リリースのニック・ロウ3作目【ニック・ザ・ナイフ】。ロカビリー、ロックン・ロール、甘 ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(3)

いい年のとり方@ニック・ロウ新作〔オールド・マジック〕 またまた洋楽好きでよかったなぁと思うアルバムにであった。奇しくもニツク・ロウとライ・クーダーの新譜が、ほぼ同時期にリリースされた。どちらも大好きなアーティストなので、なんかこれも因縁深いものを感じた。一見接点のなさそうな二人だが、8 ... » more

いかしたポップ職人は勉強家【ニック・ロウ/レイバー・オブ・ラスト】 ニック・ロウは超一流のポップ職人であると同時にカントリーや古いルーツ・ミュージックの熱心な研究家でもある。【レイバー・オブ・ラスト】79年作。『クルーエル・トゥ・ビー・カインド』はどこまでも甘いメロディを持つポップな一曲。まるでポ ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(1)

パンク・パブロック列伝[ニック・ロウ/ヒズ・カウボーイ・アットフィット] さてデイブ・エドモンズの盟友にして元ブリンズレー・シュワルツのリーダー。ロックパイルやソロ活動など、イギリスのパブ・ロックシーンはこの人抜きでは語れない。ファースト・アルバム【ジーザス・オブ・クール】は以前紹介したが、今回は新しいバンド ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(1)

ニック・ロウの珠玉のPOPロックが1曲あたり40円。 今夜のBGM・・・NICKLOWE/BASHER:THEBESTOFNICKLOWEもう大昔にこのブログで取り上げた、ニック・ロウの魂の名盤「LABOUROFLUST」を聴いている。CDのケースはボロボロ、ジャケは色 ... » more
テーマ 音楽 ニック・ロウ パワー・ポップ  コメント(2) トラックバック(2)

パブ・ロック列伝【ジーザス・オヴ・クール】ニック・ロウ しばらく間が空いてしまったパブロック列伝。この人から再開するのがいいだろう。「ニック・ロウ」。元ブリンズレィ・シュワルツのリーダー、ボーカリスト、ベーシスト、ソングライター。[ブリンズレィ・シュワルツ]は、ギターのブリンズレ ... » more
テーマ ロック ニック・ロウ パンク・パブロック  コメント(1)

明後日が楽しみじゃhttp://83225557.at.webry.info/201001/article_19.htmlの明後日つまり今日が終わったこれにて3年生の ... » more

LIVE STIFFS  1978年にリリースされた、スティッフ所属アーティストによるライブ。えーっと、スティッフ・レコードっていうのは、ニック・ロウが設立したと考えていいのかな?パンク以降のムーブメントに大きな影響を与えた、英国のインディーズ・レー ... » more
テーマ DISK REVIEW・British ニック・ロウ

「THE WILDERNESS YEARS」 ニック・ロウ ブリンズリー・シュウォーツ解散後、スティッフ・レーベル初期(1974〜1977)に発表したシングル・未発表曲を集めた編集盤。ファンにとっては垂涎物らしいです。ライナーノーツにニック自身の曲目解説が付いているのですが、これがなかなか面 ... » more
テーマ DISK REVIEW・British ニック・ロウ  コメント(2)

パワー・ポップ名球界@ニック・ロウ 今夜のBGM・・・NICKLOWE/JESUSOFCOOL場をもたせるため、記事をアップする前にジャケ写だけ載せて予告する、卑怯者のカナと申します。しかし記事アップ前なのにコメントを入れてくださる方がいると、そのアー ... » more
テーマ 音楽 ニック・ロウ パワー・ポップ  コメント(10)

 「16 All Time Lowes」 ニック・ロウ 本日ふらりと入ったCDショップ。発掘しました。「に」の棚、ニック・デカロとニューヨーク・ドールズの間に挟まっておりました!初期のアルバムはすべて廃盤。ネットでは中古が高値で取引されておりますが、これは安かった。ラッキ ... » more
テーマ DISK REVIEW・British ニック・ロウ  コメント(2)

誰も知らない「マスター・ピース」。 「THENEWFAVOURITES OF BRINSLEYSCHWARZ」BRINSLEYSCHWARZブリンズリーズは、今でこそ「パブロック・ムーブメントの中心バンド」とか、「ニック・ロウとイアン・ゴムを擁したスーパーバンド」とし ... » more
テーマ ブリンズリー・シュウォーツ DISK REVIEW・British ニック・ロウ  コメント(2)

「ザ・ニュー・フェイヴァリット・オブ・ブリンズレー・シュウォーツ」が素晴らしかったので、調子にのって2枚目を買ってしまいました。「プリーズ・ドント・エヴァー・チェンジ」鳴り物入りでデビューするも大コケ、イギリス国内の小さなホ ... » more
テーマ ブリンズリー・シュウォーツ ニック・ロウ ロック夜話

Still Life ニック・ロウ
1987年ぐらいのこと、ニック・ロウがエルビス・コステロにくっついて来日したとき、まるで、ついでのように日本での初ライブを行った。実はその二年位前にも来日予定があったが、何かの理由で中止になっていたのだ。そして今度は、よく通っていた ... » more
テーマ ブリンズリー・シュウォーツ ニック・ロウ ロック夜話

いかした愛の放浪者 ニックロウは知る人ぞ知る英国ロック界が生んだ偉大な才能である。「知る人ぞ知る」ということは、「知らない人がとても多い」ということでもあるが、その代わり、コアなファンもたくさんいるため、軽率な発言をしないように気をつけなければ。 ... » more
テーマ DISK REVIEW・British ニック・ロウ  コメント(2)

ブルーな気分をブッ飛ばせ!! 今朝のBGM・・・NickLowe/LabourOfLust今朝は朝から雨ですな。今夜は店の棚卸が深夜12時からある。終了予定は明日の朝9時。徹夜だぜ。しかも明日は昼2時から親知らずの抜歯のオペ。巨大な親知らずを分割し ... » more
テーマ 音楽 ニック・ロウ パワー・ポップ  コメント(4) トラックバック(3)

 

最終更新日: 2016/11/14 02:10

「ニック・ロウ」のブログ関連商品

» 「ニック・ロウ」のブログレビュー をもっと探す

「ニック・ロウ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る