誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    旧約聖書

旧約聖書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「旧約聖書」のブログを一覧表示!「旧約聖書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「旧約聖書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「旧約聖書」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

1 【ダビデの詩。】主はわたしの光、わたしの救い/わたしは誰を恐れよう。主はわたしの命の砦/わたしは誰の前におののくことがあろう。 2 さいなむ者が迫り/わたしの肉を食い尽くそうとするが/わたしを苦しめるその敵こそ、かえって/よろめき倒れる ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【ダビデの詩。】主よ、あなたの裁きを望みます。わたしは完全な道を歩いてきました。主に信頼して、よろめいたことはありません。 2 主よ、わたしを調べ、試み/はらわたと心を火をもって試してください。 3 あなたの慈しみはわたしの目の前にあり ... » more
テーマ 宗教 旧約聖書 詩編

12 ヤコブよ、わたしはお前たちすべてを集め/イスラエルの残りの者を呼び寄せる。わたしは彼らを羊のように囲いの中に/群れのように、牧場に導いてひとつにする。彼らは人々と共にざわめく。 13 打ち破る者が、彼らに先立って上ると/他の者も打ち破 ... » more

1 【ダビデの詩。】主よ、わたしの魂はあなたを仰ぎ望み 2 わたしの神よ、あなたに依り頼みます。どうか、わたしが恥を受けることのないように/敵が誇ることのないようにしてください。 3 あなたに望みをおく者はだれも/決して恥を受けるこ ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

本日の説教個所である聖書の御言葉は、申命記18章15〜22節です。ここでは神の言葉を仲介して民に伝える預言者という職務について記述されています。申命記18章は、最初にレビ人というイスラエル民族の中で、神殿での祭儀などに祭司として従事する ... » more

1 【ダビデの詩。賛歌。】地とそこに満ちるもの/世界とそこに住むものは、主のもの。 2 主は、大海の上に地の基を置き/潮の流れの上に世界を築かれた。 3 どのような人が、主の山に上り/聖所に立つことができるのか。 4 それは、潔白な手と清い ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

聖書が証するイスラエルの神と偶像なる神との対立は、聖書の大きなテーマです。偶像なる神との戦いが聖書の中心テーマと言っても過言ではないほどです。神が天地を創造されたという創世記の1-2章では、「神が7日で世界を創造されたというのは、おかし ... » more

1 【指揮者によって。神殿の礼拝や祭儀など、その他、公の場で歌われた詩であること、歌であることが示されています。「暁の雌鹿」に合わせて。何か既成の曲に合わせたものと考えられますが、どのようなものであるかは伝わっていません。賛歌:神に対する賛 ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

25 主はわたしの正しさに応じて返してくださる。御目に対してわたしの手は清い。 26 あなたの慈しみに生きる人に/あなたは慈しみを示し/無垢な人には無垢に 27 清い人には清くふるまい/心の曲がった者には背を向けられる。 28 ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【祈り。ダビデの詩。】主よ、正しい訴えを聞き/わたしの叫びに耳を傾け/祈りに耳を向けてください。わたしの唇に欺きはありません。 2 御前からわたしのために裁きを送り出し/あなた御自身の目をもって公平に御覧ください。 3 -4 あ ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【賛歌。ダビデの詩。】主よ、どのような人が、あなたの幕屋に宿り/聖なる山に住むことができるのでしょうか。 2 それは、完全な道を歩き、正しいことを行う人。心には真実の言葉があり 3 舌には中傷をもたない人。友に災いをもたらさず、親しい人 ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【指揮者によって。ダビデの詩。】神を知らぬ者は心に言う/「神などない」と。人々は腐敗している。忌むべき行いをする。善を行う者はいない。 2 主は天から人の子らを見渡し、探される/目覚めた人、神を求める人はいないか、と。 3 だれもかれも ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【指揮者によって。賛歌。ダビデの詩。】 2 いつまで、主よ/わたしを忘れておられるのか。いつまで、御顔をわたしから隠しておられるのか。 3 いつまで、わたしの魂は思い煩い/日々の嘆きが心を去らないのか。いつまで、敵はわたしに向かって誇る ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

詩編011篇1 【指揮者によって。ダビデの詩。】主を、わたしは避けどころとしている。どうしてあなたたちはわたしの魂に言うのか/「鳥のように山へ逃れよ。 2 見よ、主に逆らう者が弓を張り、弦に矢をつがえ/闇の中から心のまっすぐな人を射 ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【指揮者によって。ギティトに/合わせて。賛歌。ダビデの詩。】 2 主よ、わたしたちの主よ/あなたの御名は、いかに力強く/全地に満ちていることでしょう。天に輝くあなたの威光をたたえます 3 幼子、乳飲み子の口によって。あなたは刃向かう者に ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【指揮者によって。伴奏付き。第八調。賛歌。ダビデの詩。】 2 主よ、怒ってわたしを責めないでください/憤って懲らしめないでください。 3 主よ、憐れんでください/わたしは嘆き悲しんでいます。主よ、癒してください、わたしの骨は恐れ 4 わ ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1 【指揮者によって。笛に合わせて。賛歌。ダビデの詩。】 2 主よ、わたしの言葉に耳を傾け/つぶやきを聞き分けてください。 3 わたしの王、わたしの神よ/助けを求めて叫ぶ声を聞いてください。あなたに向かって祈ります。 4 主よ、朝ごとに、わ ... » more
テーマ 説教 旧約聖書 詩編

1:【指揮者によって。伴奏付き。賛歌。ダビデの詩。】 2:呼び求めるわたしに答えてください/わたしの正しさを認めてくださる神よ。苦難から解き放ってください/憐れんで、祈りを聞いてください。3:人の子らよ/いつまでわたしの名誉を辱めに ... » more

1:【賛歌。ダビデの詩。ダビデがその子/アブサロムを逃れたとき。】2:主よ、わたしを苦しめる者は/どこまで増えるのでしょうか。多くの者がわたしに立ち向かい 3:多くの者がわたしに言います/「彼に神の救いなどあるものか」と。〔セラ ... » more

1:なにゆえ、国々は騒ぎ立ち/人々はむなしく声をあげるのか。 2:なにゆえ、地上の王は構え、支配者は結束して/主に逆らい、主の油注がれた方に逆らうのか 3:「我らは、枷をはずし/縄を切って投げ捨てよう」と。 4:天を王座とする方 ... » more

1:いかに幸いなことか/神に逆らう者の計らいに従って歩まず/罪ある者の道にとどまらず/傲慢な者と共に座らず 2:主の教えを愛し/その教えを昼も夜も口ずさむ人。 3:その人は流れのほとりに植えられた木。ときが巡り来れば実を結び/葉もし ... » more

アラムの王、ベン・ハダドが全軍を率いて、アハブ王のサマリヤに攻めてきました。三十二人の王侯、軍馬、戦車をそろえたということからもどのような大軍であったかが分かります。彼はこの町にいるイスラエルの王アハブに使者を送り、 こう言わせ ... » more

エリヤは、王妃イゼベルから命を狙われ、サマリヤの国外へ脱出し、ユダを通り過ぎ、荒野をさらに南下して神の山ホレブに至ります。モーセがかつて十戒を神様から受け取った、イスラエルにとって、もっとも大きな歴史的出来事があった山です。その歴史的事件 ... » more

クリスマスは、イエス・キリストの誕生を記念する礼拝です。キリスト・マスがつづまってクリスマスとなり、マスはミサの意味で、礼拝です。神様が、この世に、私たち罪深い人間が、その罪を赦されて、永遠に生きることができるようになるためにイエス・キリス ... » more

カルメル山で、バアルの預言者との祈りの戦いに勝利したエリヤですが、にもかかわらず、王妃イザベルは、エリヤに殺されたバアルの預言者たちの敵を取ろうとし、命を狙われます。エリヤは、王妃イザベルを恐れて直ちに逃げました。カルメル山であれほどの神 ... » more

今、日本のキリスト教会には希望がない、未来がないと言われているそうです。高齢化が進み、どんどん教会の規模が小さくなっている。東京などの大都市の教会も下降線をたどっているようです。そして、むしろこの頼みの都会の教会の人数的な規模がどんどん縮 ... » more

先々週、金曜日にパリで同時テロ事件がありました。この事態に、誰もが不安を募らせています。テロ組織は、イスラム教徒を標ぼうしており、キリスト教世界とイスラム教世界の対立を狙っています。テロ組織が自分たちの旗としている黒い旗は、イスラム教におい ... » more

エリヤの言葉によって三年に亘って雨が降らず、たった一人でバアルの預言者と祈りの対決をしてこれに公衆の面前で勝利し、天から火が下って神への捧げものが焼き尽くされ、「激しい雨の音が聞こえる」とエリヤが告げると、雲一つない空の彼方に小さな雲が現れ ... » more

主はアブラムに言われた。「あなたは生まれ故郷/父の家を離れて/わたしが示す地に行きなさい。わたしはあなたを大いなる国民にし/あなたを祝福し、あなたの名を高める/祝福の源となるように。あなたを祝福する人をわたしは祝福し/あなたを呪う者をわたし ... » more

アハブ王の時代、アハブ王が隣国シドンから迎えた妻イゼベルによって偶像の神であるバアル信仰がイスラエルに持ち込まれます。イゼベルは、自分の信じるバアル信仰を保護し、唯一真のイスラエルの神に仕える預言者たちを迫害しました。イスラエルは、自分たち ... » more

 

最終更新日: 2016/12/01 20:08

「旧約聖書」のブログ関連商品

» 「旧約聖書」のブログレビュー をもっと探す

「旧約聖書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る