誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    満州

満州

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「満州」のブログを一覧表示!「満州」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「満州」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「満州」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

空の旅値下げ 6月1日から全線にわたって 500`毎に約5円来る6月1日から開始される日満連絡空の超特急便の発着時刻及び旅客料金が正式に決定。この機に航空路全線の値下げ断行が日本空輸会社から発表された全面的値下げは同会社として相当の勇断で、航空料金は汽車の1等より安く、 ... » more
テーマ 満州 物価 航空

古稀を過ぎてからの毎日おーいーー!
おーいーー! 今朝のこと、友人の訃報を聞かされた。SNS上で知り合った”満州”で少年時代を過ごした連中の集まりだ。掲示板を作り、そこで満州の思い出や、日頃の他愛ない話など、書き綴っては笑い転げ、少年の心の満州時代に戻っていた。東海 ... » more
テーマ 歴史 満州

「満州バカ」につける薬 バカの語源には諸説あるようだ。○○バカ・・・という度を越した行動。バカなことをしたものだ・・・という否定。バカ者・・・という軽蔑。・バカ野郎・・・という罵倒。・・などなど、バカでも挙げられるバカがあるのは、有名な ... » more
テーマ 満州 ネット メル友 さくら  コメント(2)

旅の友 ご苦労様でした ふと気付いて確認をしたら、やはりパスポートが切れかかっていた。来月がアウトだ!思えば全部が中国のスタンプだ。それ以外は行く必要がないのだ。中国旅行目的が専門のパスポートがあれば、そういうのがないかなあーと思う。 ... » more

涅槃で待つという言葉 満州での少年時代を過ごしたネットの仲間五人の集まりができてから数年経つ。時折寄っては昔話、思い出を語り合った。少年ながら敗戦国の外地という最悪の体験をもつ者ばかりだ。その中のひとりがかなり前から肝臓がんを患い、現代の医学の最高の手当 ... » more
テーマ 涅槃で待つ 満州 ネット メル友  コメント(5)

満州時代の子供が集まった あるサイトで満州を偲ぶ人たちの集まりがあって、東海地方だけの体験者だけの集まりができた。年代は満州の時代背景から大差ない。体験も共通している。敗戦、逃避、引き揚げ、戦後などは、百人百様の人生であるが、あの時期を過ごしたものだけが体験 ... » more
テーマ 中部国際空港 満州 まるは食堂  コメント(2)

「14歳〈フォーティーン〉 満州開拓村からの帰還」 沢地久枝著(集英社 756円税込) 「14歳〈フォーティーン〉満州開拓村からの帰還」(集英社新書) 沢地久枝著(集英社756円税込)【内容情報】(出版社より)一貫して戦争や国家を問うてきた著者の原点となったのは十四歳での敗戦体験だった。少女が軍国少女となり ... » more
テーマ 14歳〈フォーティーン〉 満州開拓村から 沢地久枝 満州

「小松原師団長はソ連のスパイ?=ノモンハン事件で新説」について ... » more
テーマ 満州

懐かしい牡丹江という響き 目も悪くなったし、新聞以外の特に満州物は読むまいと決めていたが目にとまった。「懐かしい牡丹江という響き」・・・の文字で。小説「祖国の選択」城戸久枝著一月に発刊され、アマゾンからいま届いた。残留孤児、残留婦人、父の ... » more
テーマ 牡丹江 満州 残留孤児  コメント(1)

殉国七士廟を訪ねる 少年時代を満州で過ごした友人たちと、日本の中央にあたる愛知の三ヶ根山山頂の戦没者祈念碑のご案内をした。比島戦没者中心の慰霊碑の数々。なかでも一番関心を抱いたのは「殉国七士廟」。改めて所在をご承知いただいた。宣伝もしていないし ... » more
テーマ 西尾市 満州 戦争  コメント(2)

悲しい知らせ 08通目 つい今しがたの「お昼のNHKニュース」での話です。私の大好きな女優さん「李香蘭」山口淑子さんがお亡くなりになられたそうです。図01:ありがとうさようなら初めてこの方の写真を観たのは小学生の後半か中学校の始めの ... » more
テーマ NHK 歴史 満州

「遠い約束」を見て 事実の積み重ねによるエピソードは、確かに多くのことが共有できた。戦後の親なし子たちの集団生活、孤児院は見たことがなかったから言えないが、悲惨さは想像がつく。あの寒さから逃れるために、背丈ほどの雑草を刈り、わら布団を作った。 ... » more

半歩前へ逆転した8月15日 2
▼荒れ狂った日本人憎悪安全と思って向かった警察署は窓ガラスが割られ、玄関前は投石やがれきで足の踏み場もない。倉庫や学校、橋の下を転々とした。一家はその間に集団とはぐれてしまった。日本人への憎悪が荒れ狂っていた。途方にくれていると ... » more

半歩前へ逆転した8月15日 1
▼ちばてつやの敗戦記落語の友人は幼いころ、満州(現在の中国東北部)から引き揚げてきた。同様の体験談が昨日の夕刊に載っていた。漫画家・ちばてつやの敗戦記である。人間の愚かさ、悲劇の実態が理解できよう。戦争を知らない世代にも読んでもらいたい ... » more
テーマ 敗戦 満州 戦争

古稀を過ぎてからの毎日野蒜
野蒜 ノビルの一番の旬が来た。これも思い出の味覚だ。1946年、満州・新京の南湖の辺で、弟を連れて野草を採るのが子供の仕事であった。難民生活中のひとこまだ。このノビル、あかざにタンポポ、たんぽぽのおひたしは最高 ... » more
テーマ 満州

「面白い」フンと微笑[上海にて門田特派員七日発]粛親王の遺子で有名な例の川島芳子嬢が上海某所の日本人某氏の許に居るのを訪ねる。主人と話して居るところへ芳紀まさに二十四の芳子嬢がヅボンの膝まであるのをはいて入って来た。頭髪はイートンク ... » more

満州事変発端の日・・・1931年9月18日アジアにおける第二次世界大戦の発端となったのは柳条湖事件=満州事変である。当時の満州は、張学良の率いる奉天軍閥が支配していた。張学良は、1928年に父の張作霖が爆殺されると、その跡を ... » more
テーマ 日記 満州 戦争

満州事変発端の日・・・1931年9月18日日本は中国からのハッカー攻撃に備えるよう、270の機関に警報を出している。9月18日は満州事変の発端、引いてはアジアにおける第二次世界大戦の発端となった柳条湖事件(りゅうじょうこう事件193 ... » more
テーマ 歴史 満州 戦争

古稀を過ぎてからの毎日草の根交流
草の根交流 何人かお世話した中国からのお嫁さん、家庭状況はいろいろであるが、生活はまずまずであるのに、母親さんが大の日本びいきの方。ご自身も娘時代は着物姿に笠をさした写真を撮ったくらいの大フアン。娘さんを就職先の南の企業から帰郷させて、日本人と ... » more

夾竹桃が真っ赤な8月15日 終戦記念日、地区の慰霊祭が神社で行われた。連日の35度という猛暑の中、今年も行く道の家の夾竹桃が、庭先で真っ赤に咲いていた。終戦の日の正午。玉音放送はラジオから静かに伝えられた。内地では、夾竹桃が真っ赤に咲いていたという。 ... » more

中国旅行・ハルビン・牡丹江 その2 Mさんのお父さんが満鉄社員で独身時代の勤務が牡丹江であったという。Mさんの父が過ごしたかもしれない面影を追う。まだ残された満鉄社宅を訪ね、その廃屋に近い姿に驚く。しかも住人がいるのだ。日陰で屯している老人から声が飛んだ! ... » more
テーマ 牡丹江 満州 中国  コメント(3)

中国旅行 ・ハルビン・牡丹江 7月24日に中部空港から新潟に飛び、新潟からハルビンへ・・・・・珍しく帰国後に腹痛で苦しみ、やっと回復した。YS11以来のプロペラ機。思うほどの振動もなく快適な空の旅。新潟はまだ梅雨明けでないのか、どんよりして梅雨空の感 ... » more
テーマ 牡丹江 満州 中国

団塊お嬢ジャーニー> 「北斗の果てに」・・・矢部健夫・・・K第二章満州、小笠原での軍隊生活◆陽こう攻撃支那事変勃発直後、内地からの派兵が間に合わない為、一時関東軍を支那に送った。我々 ... » more
テーマ 北斗の果てに 満州 50代以上のblog

団塊お嬢ジャーニー> 北斗の果てに・・・矢部健夫・・・J第二章満州、小笠原での軍隊生活◆強運とはこんなもの!私は当時、初年兵で中隊の伝令を勤めた。伝令は殆んど、大隊本部と中隊との間で、命令、報告 ... » more
テーマ 北斗の果てに 満州 50代以上のblog  コメント(1)

団塊お嬢ジャーニー> 北斗の果てに・・矢部健夫・・I第二章満州、小笠原での軍隊生活◆心の寄りどころ私の父は厳格な人だった。五〜六才の時に、父親を亡くし祖父母に育てられたとの事であった。父 ... » more
テーマ 北斗の果てに 満州 50代以上のblog

団塊お嬢ジャーニー> 北斗の果てに・・第二章・・G 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆北斗の果てに矢部健夫第二章満州、小笠原での軍隊生活◆母からの手紙満州に着いてから、本格的な軍事教育が始 ... » more
テーマ 北斗の果てに 満州 50代以上のblog  コメント(1)

団塊お嬢ジャーニー> 北斗の果てに・・(第二章)・・F 伯父の著作・・「北斗の果てに」を、再びUPしようと思う。伯父は軍隊生活が長かった。満州、小笠原、シベリアと経験し、辛酸を舐めてきた。これは、昨 ... » more
テーマ 北斗の果てに 満州 50代以上のblog

滿蒙開拓記念館 今年の春に長野県飯田市にオープンした「滿蒙開拓記念館」を満州仲間4人で見学をする。貧村を多く抱えていた当時の長野県は満州に開拓団を送り、狭い農地から憧れた多くの農民は満州(現在の中国東北地方)に将来を夢見て海を渡った。ソ連侵 ... » more

古稀を過ぎてからの毎日西方浄土へ
西方浄土へ 今まで生きてきた人生の中で、大きく影響をしている中のひとつに「満州」がある。満州を通じて知り合った多くの方の中に岐阜のU氏がいる。岐阜の中で数ある内では、名の知れた山間の街に住まわれ、共に満州を訪ねたり、消息を伝え合う仲になった ... » more

満州の丘に立ちて 昨夜はTVで、ロシアに住み戦友の霊を弔う抑留経験がある85歳の男が、追悼の”満州の丘に立ちて”を歌う番組を見ました。あれから68年・・・というナレーションに改めて過去になったという実感を感じる。不幸にしてこのような歌があることを知ら ... » more
テーマ 満州 戦争 わが家の出来事  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/14 00:04

「満州」のブログ関連商品

» 「満州」のブログレビュー をもっと探す

「満州」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る