誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    小笠原

小笠原

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「小笠原」のブログを一覧表示!「小笠原」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「小笠原」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「小笠原」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

小笠原、父島の子イルカ。 8月17日父島は南島南西で可愛い赤ちゃんイルカと遭遇!かわいい子が居ましたwまだ住まれて1週間程度かな?鼻先が短くって、子犬?のようwお母さん?に一生懸命追いつくように泳いでいましたよ♪ ... » more
テーマ 日記 小笠原 旅行

2012年8月11日。 父島、釣り浜近辺で! 小笠原 山火事 今年も行ってきました!小笠原!8日の船で竹芝出航!18日の船で父島から家路への旅でした。で、11日の11時頃。ドルフィンスイムをして少し早めの昼食で兄島海中公園はキャベツビーチへ。船を係留してのんびりしてると ... » more
テーマ 日記 小笠原 旅行

世界遺産の島『父島』をゆく――(終)旅立ちは、「いってきます」と「いってらっしゃい」で 太鼓が鳴り響く中での出航。発つ時間が近付いたのだろうか、太鼓を叩く力も強くなってきたようだった。船が岸壁を離れると、一斉に「いってらっしゃい!」。こっちからも、再会を願って、「いってきます!」。おがさわら ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(18)父島あれこれ撮りある記 二見港の巨大なクジラのオブジェ。青空の下でブリーチングする、躍動感のある姿は、爽快感も伝わってきそうだった。小笠原海洋センターの近くにある防波堤。人目を惹く、青を基調としたカラフルな絵画が楽しい。街を歩け ... » more
テーマ 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(9)〜アカガシラカラスバト〜 母島でもう一つ見たかったのはアカガシラカラスバトでしたが、こいつはてこずりました。島の北側の学校跡などで見る確率が高いということで昼前に訪れたんですが、姿はおろか鳴き声もせず。夕方再訪すると、しばらく前に森の奥に飛んで行ったとの ... » more

世界遺産の島『父島』をゆく――(17)『境浦海岸』にてこの旅を想う トレッキングを終えて小港海岸に到着した頃は、もうそろそろ午前が終わろうとしていた。小港海岸に暫し佇んで、名残を惜しんだ。踏ん切りが付いたことでスクーターのスロットルを回して北上する。緩やかにカーヴした橋に差し掛かった。橋からは雄大な ... » more
テーマ 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(8)〜島の固有亜種たち〜 周りを海に囲まれた小笠原では、ここでしか見られない亜種がいて、見たかったのはオガサワラカワラヒワと、ハシナガウグイス。ハシナガウグイスのほうは父島でも結構見られ、本土のウグイスと違って結構見やすい場所に出てくるので楽勝でしたが、オガ ... » more
テーマ 小笠原 野鳥 ウグイス・ムシクイ類

世界遺産の島『父島』をゆく――(16)『ジョンビーチ』へのトレッキング まだ眠っている街をスクーターで駆け抜け、夜明道路を上って、昨日訪れた『長崎展望台』をまた訪れる。見晴らしの好い所で三脚を立てて待つ。起床した時は星が瞬く好天だったのに、来てみれば、鏝で盛ったような厚い雲が何処かから現れてきて、水平線 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(15)一日の終りは、『ウェザーステーション』で 植物園や水族館を訪れたりした後、街に戻る。空を仰ぎ見れば、夕暮れの様相を見せていた。何だか好い予感がしたので行動を続けることにした。また街を抜けて九十九折りの道路を上る。上る途中、僕と同じようにスクーターや自転車で上ったり、または徒 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(14)東京都最南端の、小さな水族館『小笠原水産センター』 港から東に向かうと、『小笠原水産センター』という都の施設がある。二見漁港に面したこの施設は、主に水産の調査・研究を行う施設だ。<『小笠原水産センター』。奥に見える建物の、トンガリ屋根が印象的>門を潜ると、正面に広場があり、幾 ... » more
テーマ 水族館・動物園 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(7)〜島の固有種たち〜 小笠原といえば当然メグロですが、こいつは母島のいたるところでうじゃうじゃいました。でも、おなじみのマンゴーを食べるメグロを撮るには結構大変でした。というのも、マンゴーって順番に熟れてゆくようで、《熟れた実をヒヨドリがつついて ... » more
テーマ 小笠原 野鳥 メグロ

世界遺産の島『父島』をゆく――(13)小笠原のことなら『小笠原ビジターセンター』へ 大村海岸を正面にして建つ『小笠原ビジターセンター』。小笠原の自然や文化を紹介する博物館だ。館内は様々なパネルや模型等の展示品が展示されている。それらをを見て回ると、あまり知らなかった小笠原の自然と文化を一層知ることが出来た。知れば知 ... » more
テーマ 小笠原

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(6)〜アカオネッタイチョウ&セグロアジサシ〜 南硫黄島のスターは何と言ってもアカ&シラのネッタイチョウ。島に近づいてゆくと、アカオが岸壁の手前で飛びまわっているのが見えだします。でも、船のそばに寄ってくるというか、海上に出てくる個体は案外少なくて、シラオも見るには見たんだけ ... » more
テーマ アジサシの仲間 小笠原 野鳥

世界遺産の島『父島』をゆく――(12)“小さないのち”から“小笠原”を想う――小笠原海洋センター 奥村地区の二見漁港の一角に『小笠原海洋センター』がある。製氷海岸に面して建つその施設は、通称『カメセンター』と呼ばれているそうだ。名称から分かるように、ウミガメをはじめ、クジラ等小笠原に生息する生物の保護・研究活動の為の設けられたという。入 ... » more
テーマ 水族館・動物園 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(5) 〜シロ&クロアジサシ〜 南硫黄島ではシロアジサシが繁殖、硫黄島ではクロアジサシが繁殖し、ヒメクロアジサシが見られるということで期待していたんだけど、期待にたがわず姿を見せてくれました。まずは南硫黄島の周辺でシロアジサシ7羽の群れが前を横切り(ロタ島では撮っ ... » more
テーマ アジサシの仲間 小笠原 野鳥

世界遺産の島『父島』をゆく――(11)小さな植物園――『亜熱帯農業センター』 <駐車場から歩いて直ぐの所にある温室>島の南西部にある扇浦海岸から山の方に入ると、『亜熱帯農業センター』という都の施設がある。小笠原の温暖な気候を活用して、熱帯、若しくは亜熱帯の作物の生産技術等の研究・開発を行っているのだ。何だかお ... » more
テーマ 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(4) 〜カツオドリ類〜 父島に近づいてカツオドリが出現した時には興奮しました。デッキにいるすべての人々がカメラを向けます。だけど、しばらくすると「またカツオ君か…」という感じで、なかなかレンズを向けてもらない可愛そうな鳥になってしまいました。 ... » more

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(3) 小笠原までの航路、硫黄三島へのクルーズで最も目にする機会が多かったのがアナドリ。とにかく数は多いんだけど、他のミズナギドリ類に比べて動きが変則的なため、500カットほどシャッターを切った中で止まっていたのは1/5以下でトホホ状態でし ... » more
テーマ ミズナギドリの仲間 小笠原 野鳥

世界遺産の島『父島』をゆく――(10)島の南、小港海岸にて 南下しているうちに、島の南に来てしまった。公衆便所が併設された小奇麗な駐車場――最近設置されたばかりだろうか?――を過ぎて間もなく道は行き止まりになった。道の末端はロータリーになっていて、中心にはバス停が設けられていた。『小港海岸』だ。駐輪 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(9)朝の散策、そして南へ すっかり陽が昇って街並みに活力があふれ始める頃、再び宿を出る。『大神山神社』に向かう。夜明けの散策で、鳥居と石段を見て興味を抱いたからだ。街の背中にそびえ立つ丘に通じる石段を上りきった所には拝殿があり、赤い柱と白壁が、早い午前の陽に照らし出 ... » more
テーマ 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(2) 小笠原に近づくにつれて、これまで見られていたオオミズナギドリに変わってオナガミズナギドリとシロハラミズナギドリが現れました。(シロハラミズナギドリ)(オナガミズナギドリ・上面)(オナガミズナギドリ・下面) ... » more
テーマ ミズナギドリの仲間 小笠原 野鳥

世界遺産の島『父島』をゆく――(8)夜明け前の散策 目を覚ます。時計を見ればまだ夜明け前だった。折角早起きしたのだから、街を散策してみよう。昨夜買った『ぎょさん』を突っ掛けて表に出る。『ぎょさん』とはサンダルの一種で、本来は滑りやすい船上や磯を歩き回る漁師が使うものだそうだ。履きやす ... » more
テーマ 小笠原 写真

小笠原・硫黄三島周辺の鳥たち(1) 7月9日から14日まで小笠原諸島の父島、母島、そして硫黄三島(硫黄島、北硫黄島、南硫黄島)周辺の鳥を見に行ってきました。硫黄島はもちろん、小笠原も生まれて初めてということで、竹芝桟橋出航前からテンションは上がりっぱなし。その割に腕が ... » more
テーマ ミズナギドリの仲間 小笠原 野鳥

世界遺産の島『父島』をゆく――(7−下)島を巡るツアー:南島上陸 クジラとの追いかけっこを終えて、船は南に転進した。父島の方を見ると、海岸線に沿って断崖が続いているのが認められた。成程、陸地と海岸の高低差が大きいようだ。船がちょうど父島の南に差し掛かった時、進路右側に見えていた断崖に印象の残るハートマーク ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(7−上)島を巡るツアー:沢山の魚に驚き、そしてクジラと出会う マイクロバスに乗り込み、港に向かう。おがさわら丸の手前の岸壁に、20数人は乗れそうなクルーザーが接岸していた。ワクワクしてくる。こういう類の船は今まで乗ったことがなかったうえ、これから体験する島巡りに心が躍ったのだ。参加したツアーは ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(6)ちょっと街を散策 <25時間半の航海の末、二見港で一休みしているおがさわら丸。お疲れ様>宿を出て間もなく強い雨が降って来た。降りしきる雨の中、街を軽く散策して時間を潰す。宿の近くにあった『B−しっぷ』に入ってみる。観光協会やホエールウォッチング協会等 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(5)起きてみれば……/遂に『父島』到着 目を覚ます。辺りを見れば、常夜灯の明かりだけ照らし出された薄暗い船室。眠っている間は、クジラの寝息、或いは鼾に漂っているような感覚だった。船の揺れと船底から響いてくる細かい振動の複合したものが、そういう感覚を呼び覚ましたのだろうか。兎に角、 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(4)おがさわら丸船内小探検記 『おがさわら丸』を探検してみる。僕の居るCフロアは、舳先側にはレストラン、船尾側には船室になっている。レストランと船室の間にはロビーがあり、吹き抜けになった空間が印象的だ。ロビーには案内カウンターや売店が設けられている。売店ではインスタント ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(3)“背伸びして見る半島を” 時計の針が10時を指した頃、『おがさわら丸』はユックリと岸壁を離れ始めた。完全に離れると時間をかけて反転し、舳先をレインボー・ブリッジに向けた。船底から響くエンジンの振動。煙突から薄い褐色の煙がたなびき始める。いよいよ船出だ。心が躍る。童心 ... » more
テーマ 小笠原 写真

世界遺産の島『父島』をゆく――(2)並んだ、兎に角並んだ、おがさわら丸乗船 夜遅くまで準備に大わらわだったうえ、興奮してあまり眠れなかったので、寝不足気味の身体を、旅行鞄と共に引きずって家を発った。東京の浜松町にある竹芝桟橋に向かう。乗船券を塔乗券に引き換える為に窓口に向かうと、朝早いにも関わらず、10数人は居るの ... » more
テーマ 小笠原 写真

 

最終更新日: 2016/11/13 23:05

「小笠原」のブログ関連商品

» 「小笠原」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る