誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バッハ

バッハ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バッハ」のブログを一覧表示!「バッハ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バッハ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バッハ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

山田名古屋市民コーラス
名古屋市民コーラスの第45回定期演奏会を聴いた。演奏曲はバッハの「ヨハネ受難曲」。合唱は市民コーラスだからアマチュアだ。しかし、試され済みの合唱団で、毎年古典の名曲を演奏する。今日の指揮者の本山秀毅氏とソロの5人のうち3人までが京都市立芸術 ... » more
テーマ ヨハネ受難曲 バッハ

川話§フライブルガーのヴァイオリン協奏曲 フライブルガー・バロックオーケストラが演奏したバッハのヴァイオリン協奏曲全曲コンサートは後味のいい、とても楽しい午後だった。ヴィヴァルディ:歌劇『オリンピアーデ』RV725より序曲J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第 ... » more

週話§日曜些事〜フライブルガーを聴く〜 今日は三鷹市芸術文化センター風のホールで、フライブルガー・バロックオーケストラが演奏するバッハのヴァイオリン協奏曲集のコンサートを聴く。2012年の管弦楽組曲全曲、2014年のブランデンブルク協奏曲全曲以来だ。三鷹の ... » more

浅田真央選手今季EXを観た!バッハの本質に迫る「二つのチェロスイート」〜THE ICE 北九州公演 毎年恒例、夏のお楽しみ!真夏の氷上祭典、THE ICE。今年は、名古屋公演3日目(8月7日(日))、北九州公演2日目(8月11日(木・祝)夕方公演の2公演に行ってまいりました。一応バッハ・ブログを書いているわたしとしては ... » more

《モテットとカンタータの会》 ライプチヒのトマス教会が毎週土曜日15時から提供してくれるモテットとカンタータの会に参加してきた。道に迷いながら行ったので、だいぶ前にそこを目指したのに、着いたのは約15分前。ちょうどいい時間だった。入 ... » more
テーマ バッハ ライプチヒ トマス教会

至福のブルックナー3番&「チェロスイート」〜読響定期・カンブルランのブルックナー3番「ワーグナー」他 読売交響楽団 第559回定期ベルリオーズ序曲 「宗教裁判官」デュティユーチェロ協奏曲 「遥かなる遠い世界へ」ブルックナー交響曲第3番 「ワーグナー」シルヴァン・カンブルラン指揮、ジャン=ギアン ... » more

浅田真央選手の新エキシビションナンバーは、バッハの「チェロ・スイート」(無伴奏チェロ組曲?) ※6月26日追記:公式サイトで2016/2017年シーズンのプログラム曲が発表されました。 EX チェロ・スイート(「Sarabande」&「Bourree I/II」) : バッハ FS Ritual Dance : Falla ... » more

浅田真央選手の来季エキシ、バッハ決定記念!ブニアティシヴィリとの夢の?饗宴!アイスレジェンド他の感想 ついにこの時がやってきた!前回の「浅田真央選手情報」でもお伝えした通り、浅田真央さんの来季のエキシビション・ナンバーがバッハに決定したようだ。「曲名はまだお楽しみで」とのこと。THE ICE 2016に関する大阪での ... » more

<最新情報>*このページはこちらに引き継ぎます。☆アルソアポップアップハウスで一日店長、会見で来季プログラムについての話題もあり・沖縄タイムス2016年6月20日「アルソア ポップアップハウス」オープン記念記者発表会に浅田真央さ ... » more

“ジョン・ノイマイヤーの世界”というタイトルの公演である。ノイマイヤー自身のダンス人生を俯瞰してみせてくれた。これが実にすばらしい舞台……平日公演だったので、少し空きが目立つ客席だったけれど、居合わせたほとんど全員が満足して ... » more

アーノンクールさんを偲ぶ。 3月5日、オーストリアの大指揮者、アーノンクールさんが亡くなりました。86歳でした。昨年12月、引退を表明した時の自筆メッセージ、こちら。(公式HP)今となっては、涙無しでは読めません。一部をわたしなりに訳し ... » more

ギタリスト 鈴木大介のブログMy hobby
鬼怒さんとのレコーディングを終え、今週はおかげさまでの「12のエチュード」取材していただき週間。本日も動画付き(!!)を一本いただいてまいりました。とはいえ、週末にちょっとしたコンサートを石神井公園のカフ ... » more
テーマ バッハ 音楽について コンサートを楽しんでいただけるように

3月の予定 24日『12 Etudes for guitar solo』アルバム完成記念コンサート鈴木大介 『12 Etudes for Guitar Solo』 アルバム発売記念コンサートギターリスト鈴木大介さんにとって自身初 ... » more
テーマ バッハ コンサートを楽しんでいただけるように

昨年末、古いパソコンのデータをプリントアウトした。このブログの前に行っていたホームページ「校正者のひとりごと」のデータである。CD-ROMにコピーしようと思ったのだがうまくいかず、印刷することにした。印刷にはまる一日かかり、インクジ ... » more

自分は学生時代に、北の地方都市で暮らしていました。そこにJazz喫茶と名曲喫茶が一軒ずつあって、日課のように通っていました。もちろん金のない学生にとってコーピーは贅沢だけれど狭いアパートに居続けても気分が晴れないし、部屋 ... » more

カンタータの好企画盤2種類!〜今年聴いたCD・クリスマス・スペシャル!バッハ編 早いものでいつの間にかもうすぐ待降節も終わり。CDの紹介もほとんどできていませんが、今年はなかなか凝った好企画のカンタータのCDが2種類リリースされたので、取り急ぎご紹介しておきます。クリスマスにぴったりなCDもあるので、ぜひ! ... » more

引退を表明されたニコラス・アーノンクール氏。いつもひとつ覚えみたいに書いてますが、僕がザルツブルグで習っていたホアキン・クレルチさんはなぜかギタリストなのにアーノンクールの弟子でした。彼がモーツァルテウムの生徒だ ... » more
テーマ バッハ 音楽について

実は来年始めの小さなコンサートくらいからすこしずつバッハの無伴奏ヴァイオリンパルティータの1番をプログラムに入れています。バッハの無伴奏ヴァイオリンの作品は、留学中にパルティータ3番を勉強して録音し、98年頃のコンサ ... » more
テーマ バッハ 音楽について コンサートを楽しんでいただけるように

今日の午後、自宅からは少し歩いたところにあるミッション系大学のチャペルで、オルガンのコンサートがあるというのでチケットを買って行くことにしている。軽い散歩とコンサートと、一石二鳥である。普通のクラシックの演奏会には出かけるけ ... » more

ピエルロさんをより身近に感じた2日間、ラ・フォル・ジュルネの記録〜GWアルバム1 聴いたもの今年聴いた有料コンサート5月2日(日)公演番号 143祈りのバロック〜バッハによる哀悼のカンタータJ.S.バッハ ... » more

ケーテン侯レーオポルトのための葬送音楽BWV244aのことを中心に〜最近聴いたCDバッハ&古楽特別編 たまには、バッハ・バースデイスペシャル。マタイ受難曲に哀悼頌歌、誰もが知っている音楽によって構成されていながら、1729年のケーテンの人たち以外には誰一人聴いたことが無い「幻の超名曲」、ケーテン侯のための葬送音楽 BWV244a、その魅 ... » more

名品BWV82を聴く。モントリオールバロック等、(わりと)最近の名盤いろいろ【マリアの潔めの祝日他】 今度の日曜日(2月1日)は、復活節前第9日曜日。今年は顕現節後日曜日は先週で終わり、今週から春へのカウントダウンが早くも始まります。 カンタータは、 第1年巻のBWV144、 第2年巻のBWV92、 後期(1927年 ... » more

新年・羊をめぐる音楽【新年ほか】 謹賀新年。今年もよろしくお願いいたします。新年、新年後第1日曜日(明日、1月4日)、顕現節(来週火曜日、1月6日)のそれぞれのカンタータについては、クリオラ後半の祝祭日 新年・顕現節周辺のカン ... » more
テーマ バッハ ジャズ・ポップス 古楽  コメント(6)

今年の11月頃から「クリスマスオラトリオ」の39番のアリアを憶えていますが、ボケの進行も邪魔して今は12月の10日頃覚えた7ページ中の5ページが終わろうとしているあたりで停滞したままクリスマスを迎えてしまいました。 ... » more

Bach for Christmas バッハのど真ん中定番名曲集〜今年聴いたCDバッハ編【降誕節他】 早いもので、今日(12月21日)は、待降節第4日でした。いよいよクリスマス、12月25日(水)から3日間、降誕節です。降誕節のカンタータはたくさんありますので、【一言コメント付降誕節カンタータ一覧】をご覧くだ ... » more

恵み深い、主イエス・キリストの父なる神さま、み名をあがめます。主イエスが木の上のザアカイを見上げて「ザアカイ、急いで降りて来なさい」と言われたように、あなたが私たち一人の名前を読んで下さり、この礼拝に呼び集めて下さったことに感謝しま ... » more

今日のメインはニーチェ。「神の死」と「永遠回帰の思想」について非常にコンパクトに説明した。だがどれだけ理解してもらえたか。授業をしていて発見したのは次の事だ。バッハのカンタータ147番はキリスト教信仰の上質でエッセンシャルな所を ... » more
テーマ 感想念仏 バッハ 哲学

トーハクでトーハク&小川さん映画を観る。博物館で野外シネマ〜秋のトーハクその2【三位一体節後18】 まずは、パ・リーグ、クライマックスシリーズ・ファーストステージのことから。オリックスVS日本ハム。連日、両チームとも持てる力のすべてを出し切った、緊迫した試合展開だった。我がファイターズが第1戦を勝利し、 ... » more

バッハの「音楽の捧げもの」を聞きました。CDは、有田正広・寺神戸亮・若松夏美・中野哲也・有田千代子盤です。この曲の題名の由来は、次のようなものです。バッハが、プロイセンの啓蒙専制君主フリードリヒ2世(大王)をポツダムに訪れたとき、フリー ... » more

Viola da locomotivaSUITEUの練習
SUITEUの練習 ほぼ3年。ヴィオラの練習をサボっていた期間である。2010年まで必死になって練習していたヴィオラの練習を、3年間も放棄してしまった。もっとも全く弾かなかったわけではなく、数ヶ月に一度思い出したように数時間は弾いた ... » more
テーマ ヴィオラ ヴィオラ演奏♪ バッハ  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/11/13 22:54

「バッハ」のブログ関連商品

» 「バッハ」のブログレビュー をもっと探す

「バッハ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る