誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ポーランド

ポーランド

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ヨーロッパ
テーマ「ポーランド」のブログを一覧表示!「ポーランド」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ポーランド」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ポーランド」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

ヴィエリチカ岩塩坑採掘場(ポーランド)・世界遺産  中欧旅行(3) 2012年1月13日(金)ヴィエリチカ岩塩坑。ユネスコ世界遺産に最初に登録された12件のうちのひとつ。世界有数の岩塩採掘場です。創業1044年、1950年代まで稼働していた。びっくりです!!{%雷webry% ... » more

ワルシャワ旧市内観光 (世界遺産)  中欧旅行(2) 2012年1月12日(木)朝起きると、外を寒そうに急ぎ足で歩いて行く人達。足が長いので、歩くのがすごく速い。ワルシャワは1596年にクラクフから遷都されて以来発展を遂げ、「北の ... » more

猫のお昼寝真冬の中欧旅行(1)
真冬の中欧旅行(1) 2012年1月11日(水)旅行には寒すぎる時期かと思いましたが、スケジュールの都合で決行することになりました。兎にも角にも、フランクフルト経由ワルシャワ行き。 ... » more

... » more
テーマ オオヤマネコ ポーランド

ポーランド旅行編は、今回をもって完結します。最終映像は首都ワルシャワ3回シリーズの最終回で、旧市街の観光を続けたあと、「ショパンの心臓」が収められている聖十字架教会に入ります。ポーランドを訪問した2010年は、ショパン生誕200年にあた ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第15回目になります。首都ワルシャワの3本立て映像のうち、今回が2番目のものです。旧市街はやはり王政時代の建造物が多いのですが、今回は旧王宮に立ち寄ります。14世紀以降、隆盛を極めたポーランド王国は、16世紀末に首都を ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第14回目です。今回を含めての3回は首都ワルシャワの映像です。そのうち今回は、ワジェンキ公園を散策します。ワルシャワでも観光客が多数訪れるこの公園には、ショパンの現代的な彫刻像のほかにも、旧王政時代の建物が美しく残って ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第13回目は、ワルシャワ近郊で、ショパンの生誕地であるジェラゾヴァ・ヴォラの街です。ショパンの生家は博物館になっていますが、この地を訪問した2010年は、ショパン生誕200年にあたる年でしたので、博物館の建屋も新装され ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第12回目になります。前回に引き続きマルボルク城の映像で、その後半部分は、城の中の「高い城」といわれる建物に入っていきます。一時、強大な勢力を有していたドイツ騎士団は、ドイツ人の国の一つであったことから、やがてポーラン ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第11回目はマルボルク城の映像で、今回はその前半部分のものです。「騎士団」については、日本では秘宝冒険シリーズの映画・物語などで耳にしますが、歴史上、どのような実態であったのかは馴染みがありません。マルボルクという街は ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第10回目は、前回に引き続きグダンスクですが、今回は旧市街の映像です。この港湾都市は、ドイツ名では「ダンツィヒ」といいますが、それくらいドイツ人との歴史関係も深く、この街の主導権を巡ってのポーランドとドイツとの抗争の本 ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第9回と第10回目は、バルト海沿岸の国内最大の港湾都市グダンスクです。そのうち今回第9回目は、グダンスク造船所の正門前にある「連帯記念碑」が、映像の主な対象です。東欧民主化の起点ともいえる「連帯」運動は、いかにもポーラ ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

World MusicBlue Cafe 「Buena」
ポーランドのバンドBlue Cafeの最新ヒット「Buena」のご紹介です。2001年のデビュー・シングル「Español」やユーロビジョン・コンテストに参加した2003年の「You may be in love」 ... » more
テーマ 東欧ポップス 音楽 ポーランド

ポーランド旅行編の第8回目は、トルンの後半部分です。旧市街広場からの散策で、コペルニクスの生家(といわれている)や、トルンの斜塔を見たり、ドイツ騎士団の城跡に立ち寄ったりしています。トルンのお土産として、ピエルニキ(コペルニクス・クッキ ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第7回目と8回目は、トルンの街で、今回はその前半部分の映像です。トルンはコペルニクスの生誕地で、コペルニクスの名を冠した菓子まであります。日本では一般的には馴染みのない街ですが、近くに日本の大手電機メーカーの製造子会社 ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

粋でクール!!  ポーランド映画『夜行列車』 -国内版DVD- 昨年あたりから、紀伊国屋からワイダなどポーランドの古典映画作品がDVD化されている。本作はイェジー・カワレロウィッチ監督の1959年作品。あらすじはこちら(goo映画)http://movie.goo.ne.jp/movies/ ... » more

ポーランド旅行編の第6回目になります。クラクフを発ってポーランドを北上していきますが、その最初がカソリックの聖地の一つであるチェンストホーヴァで、そこのヤスナ・グラ修道院を訪ねます。丁度、訪問した5月前半は、ポーランドでは聖体式のシ ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第5回目は、前回に引き続き、古都クラクフの映像です。クラクフの後半部分の今回は、旧市街の中心部が対象です。どこの都市も同じですが、何かしらの観光目玉の建物が修理中であったり、行事のために建物内部へ入れなかったりして ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第4回目で、クラクフの前半部分の映像です。クラクフは、17世紀初頭にワルシャワに首都が移るまで、ポーランド王国の首都であった街で、かつ第2次大戦での損壊から免れており、落ち着いた雰囲気の漂う古都です。この前半部分で ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第3回目です。ヴィエリチカの街にある、中世からの岩塩坑の映像です。坑内であるため撮影環境が悪く、ここでの映像掲載を躊躇しましたが、“無いよりはまし”だろうと思い、敢えて掲載しています。現在は観光用のコースが整備されてい ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランド旅行編の第2回目です。街の名前「オシフィエンチム」には馴染みがなくても、、ドイツ語の方の「アウシュヴィッツ」と聞くと、思わず姿勢を正してしまいます。旧強制収容所は「負の世界遺産」として見学者に多くのことを語りかけてくれますが、 ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

《金平一駐ポーランド大使、自宅軟禁》北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の異母弟で駐ポーランド大使の金平一(キム・ピョンイル)氏(56歳)が今年5月に北朝鮮に帰国したあと、自宅軟禁状態にあるという見方が持ち上がっている。北朝 ... » more

ポーランド旅行は、まず古都クラクフに宿泊し、ここを拠点にポーランンド南部の街に足を延ばします。ポーランドの5月上旬は「聖体式」のシーズンですが、ここカルヴァリアでも、白い侍者服を身につけた9歳の子供達へのミサが行われていました。 ... » more
テーマ ポーランド ミッシェル君

ポーランドより愛を込めて6 アーアーなんて馬鹿な親父なんだろう!!ラストナイトフィーバーでKrakow市内へ向かうタクシーがないことが幸いしたのですが、ホテルのバーへ最後の仕上げに出向いてしまいました。今度は、泊まっているホテルのバーで、24時に閉まると聞いて ... » more
テーマ ウォッカ ポーランド Krakow

ポーランドより愛を込めて5 ポーランドが好きになりそうな話題を紹介します。教会の写真撮影で振り向くと、そこにいたのはアヒルの群れでした。GPSが推奨した県道沿いには、農家と思える一般家庭が並んでおり、軒先には、鶏(いわゆるチャボです)の群れが、どこにもここ ... » more
テーマ 経済発展 東欧諸国 ポーランド

ポーランドより愛を込めて4 ホテルのフロントで近所のお勧めレストランを尋ねると、このホテルのレストランと、隣のホテルのレストラン以外はケンタッキーとマクドナルドだけしか歩いて行けないと言われ、ホテルのレストランで夕食をとることにしました。Krakowの中心市街地ま ... » more
テーマ 舞茸 ポーランド Golden Pike

ポーランドより愛を込めて3 仕事を無事に終え、Krakow(カラコーウと聞こえます)の本日の宿へお客様のところから向かいました。洪水の記事を見たこともあり、道路の端にある大量の泥や古い壊れた廃墟のような家の壁にある水没のあと、やけに多い改築中の家など、よく見れば、 ... » more

ポーランドのKrakowのような都市は、共産時代の名残を残しつつも、マクドナルドやイケヤ、ケンタッキーのような外資フランチャイズ、トヨタ、ホンダ、スバル、沖電気などの日系メーカーの看板も見られ、西欧の都市とあまり変わらないような感じでしたが ... » more
テーマ ワイン ポーランド 素朴な田舎生活

ポーランドより愛を込めて1 久しぶりの出張で、ポーランドへやってきました。ポーランドは、2回目ですが、前回は3年以上前で、ポルトガル赴任前でした。訪問先は、先回と同じだったので、Krakow空港や空港からの道中は見覚えがあり、あまり変わっていないように思えまし ... » more
テーマ Sandomierz ポーランド ホテル

'Ty i Ja' は、ポーランド語で 'You and I' 。'Ty i Ja' Magazineは1960、1970年代のファッション雑誌です。Roman Cies'lewicz ... » more

 

最終更新日: 2018/04/09 19:56

「ポーランド」のブログ関連商品

» 「ポーランド」のブログレビュー をもっと探す

「ポーランド」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る