誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    政治学

政治学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「政治学」のブログを一覧表示!「政治学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「政治学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「政治学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

久しぶりに単著が出た。『比較政治学入門』という書名で、勁草書房から刊行してもらった。既に出来上がってきたので、近々、書店に並ぶと思う。前作が2009年の刊行だから随分と時間が経過した。せめて、二年か三年に一冊ずつでも単著を出 ... » more
テーマ 政治学 新刊 在外研究

ブログの更新が月一回程度になってしまったが、来年はもっと頻繁に更新して、いろいろなことを書きたいと思う。昨年の大みそかを懐かしく思い出す。テムズ川で年越しの際にかなり大規模な花火大会が行われる。UKロックがバックミュージック ... » more
テーマ 政治学 新刊 在外研究

今回のIPSAでは、全体のテーマがChallenges of Contemporary Governanceであったため、プログラム全体を眺めると、ガバナンスという言葉のついたセッションが多かったように思う。いつものことながら、同じ時間帯に ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

今日7月24日で、モントリールでのIPSAの大会が終わるため、今の住まいであるロンドンへ戻る。すでに空港に居り、出発までの待ち時間にこれを書いている。海外の学会で、日本の政治学者と会って、いろいろと話をしたり、異なるセッションの情報 ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

今回のモントリールでのIPSAでは、予想以上に日本人が少ないと思う。もちろん、何人かの顔見知りとは会ったが、IPSAでいつも会うという感じの人は意外と居ない。日本の大学は、夏休み前の慌ただしい時期だからなのか、場所が遠いからなのか、 ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

今日は朝から夜まで終日、IPSAのさまざまなセッションに出ていたが、政治腐敗、政治のpersonalization、連立政治などのセッションに顔を出した。夜のレセプションの前には、シルク・ドゥ・ソレイユが出し物として披露された。もち ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

IPSA(世界政治学会)へ出席するために、7月18日の朝に自宅を出て、ヒースロー空港へ向かった。US Airwaysでフィラデルフィアに行き、そこでモントリール往きに乗り継ぐというスケジュールであった。予定では、19時24分にモントリオール ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

6月末には、日本比較政治学会の研究大会に出席するために日本へ一時帰国したが、そのときに、砂田一郎先生の訃報を聞いた。砂田先生は、東海大学政治経済学部に長く勤務された後、学習院大学法学部に移籍されたが、学習院を定年退職された後も、学会 ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

6月28〜29日の土日は、本郷の東京大学で日本比較政治学会が開催された。29日の午前中の共通論題では、「政党政治とデモクラシーの現在」というテーマがとり上げられ、2014年度企画委員長の網谷龍介(津田塾大学)先生の司会により、岡山裕(慶應義 ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

毎年5月から6月にかけて日本では、春の(?)学会シーズンである。たとえば、今年は、5月17~18日に早稲田大学で日本選挙学会、5月24〜25日に東海大学で日本行政学会、6月7〜8日に高崎経済大学で日本公共政策学会、6月28〜29日に ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

欧州議会選挙が終わり、事前に予想されていたとはいえ、UKIPの躍進が大々的に報じられている。こちらでは、UKIPが第一位、第二位が労働党、政権与党の保守党は第三位となったことで、UKIPの躍進、野党である労働党が与党を抑えて勝利したこと、さ ... » more
テーマ 政治学 在外研究

5月22日から欧州議会選挙が始まる。最近は、自宅の郵便受けに、労働党や緑の党など、各党のチラシが入れられている。いずれも、割とお洒落なデザインのものばかりである。そういえば、保守党のチラシをみかけない。労働党は、ミリバンド党首の ... » more
テーマ 政治学 在外研究

サセックス大学は、5月12日から夏学期が始まった。この時期は、試験や口頭試問の実施などがメインであるため、授業はなく、事実上、今年度の終わりにかかっている時期である。ポール先生と会うために大学に行った。用件が済んだ後、彼が「今日の午 ... » more
テーマ 政治学 在外研究 大学

マンチェスターでの英国政治学会(PSA)では、1つのセッションが90分で統一されていた。報告者が3〜4人で、司会者は、非常にあっさりとした報告者紹介とタイムキーパーの役割をする程度であった。日本の学会や、世界政治学会(IPSA:Intern ... » more
テーマ 学会 政治学 在外研究

博士号は、研究者(学者)としての運転免許であるとか、研究者として学問の世界で生きていくためのパスポートであるとか、少なくとも、研究者として学問の世界で生きていくのには、必要不可欠なものであるかのようにいわれている。確かに、研究者にとって、博 ... » more
テーマ 政治学 在外研究

最近のことであるが、日本で、ある若手研究者が博士論文を完成したとか、博士号の学位を取得したとか、博士論文をもとにした書物を刊行したとか、そういった話題が立て続けに何件か耳にしたり目にしたりした。たまたま、時期が重なったに過ぎないが、そんなこ ... » more
テーマ 政治学 在外研究 大学

気がついたら、2月が終わる。2月は「逃げる」、3月は「去る」というらしいが、まさに、2月は逃げていく感じである。2月が28日しかないこともあり、随分と早く月末を迎えるように思う。それもまた「よし」というのが、私の本音であるが・・・。 ... » more
テーマ 政治学 在外研究

もう2月。あっという間に1月が終わった。1月は、静かな年明けであったが、徐々に慌ただしくなり、時間が過ぎていった。何をして過ごしたのだろうかとふり返ると、春に出るものの校正をやったり、サセックス大学では、1月20日から春学期が始まっ ... » more
テーマ 政治学 在外研究 大学

サセックスの授業が終わったのは、もう先週のことだし、Paul Webb先生の授業は、先々週の12月6日が最終回であった。1学期に12回の授業というのも、コンパクトにまとまっていて、集中的に授業が行われているように思う。受講者の持続性 ... » more
テーマ 政治学 在外研究

11月が終わる。 今年も残すところ、あとひと月。サセックス大学では、12月11日に今学期の授業が終わる。授業によっては、来週が今学期最後となり、全12回分の講義が終わる。サセックス大学での在外研究にあたり、Paul ... » more
テーマ 政治学 在外研究 大学

日本の書店では、店頭に並んでから、もう1か月ぐらいの時間が過ぎていると思うが、10月に『選挙と民主主義』という本が出来上がった。全13名の執筆者からなるもので、初めてご一緒する人が多く居たり、ここ何冊か立て続けにお付き合いいただいている人も ... » more
テーマ 政治学 新刊 在外研究

9月10日に渡英し、一週間が過ぎた。勤務先の在外研究制度により、しばらくロンドンで生活することになった。私の勤務先では、いわゆる「サバティカル」のことを「特別研究休暇」制度といっており、今回の私の渡英は、「サバティカル」ではなく、「 ... » more

夜になってからの涼しさが原稿執筆を促進してくれる。窓の外では、虫の音が聞こえている。日中は猛暑とはいえ、なんだかんだと、夏は終わりに向かい、秋が少しずつ近づいている。今年の秋はどうなるのだろうか・・・。実り多い秋になることを ... » more
テーマ 政治学 新刊

連日の猛暑がどうにかならないかと思いつつも、意外と暑さにめげず、エアコンに頼らずに過ごしてしまおうという気にもなることが多い。以前ならば、エアコンの温度設定も低くして、ガンガンつけようとしたが、今はそうでもない。年齢のせいか、体調の ... » more
テーマ 政治学 新刊 大学

今年度というか、今学期は例年と比べると担当授業数が少ないため、例年よりも「楽に」今学期を過ごすことができた。とりわけ、講義は「比較政治学」の1コマだけであったため、ベースとなる講義ノートに毎週何かしら修正を加えたり、全く新しいトピッ ... » more
テーマ 政治学 大学

6月30日。今年も半分が終わる。最近は、5月から6月にかけて学会シーズンであるため、5月のゴールデンウィーク明けから授業期間がそっくりそのまま学会シーズンと重なる感じになる。そのため、土日がつぶれてしまうとか、体力的にどうだとかある ... » more
テーマ 学会 政治学

5月14日に、東京大学の弥生キャンパスで、「ガバナンスを問い直す」というシンポジウムが終日あった。本当は終日、出ていたかったが、午後には授業があったため、午前中だけ聴きに行ってきた。その時間帯には、UCサンディエゴのMark Bev ... » more
テーマ 政治学

4月14日の日曜日に岡山県新見市で市長選挙と市議会議員選挙が電子投票で行われた。新見市は、2002年6月23日に日本で初めての電子投票が実施されたところである。それ以来、新見市は、電子投票を行ってきており、今回で4回目の実施となる。 ... » more
テーマ 政治学 ゼミ

今度の日曜日が投票日となるが、現在、地元の市議会議員選挙の真っ最中である。連日、候補者の名前を連呼するばかりの選挙カーが走り回っている。市議会議員だから、車が走り回るエリアは比較的に狭いし、議会の選挙だから、立候補者の数は多いし、連 ... » more
テーマ 政治学

春休み真っ只中である。しかし、休む間がなく、時間が過ぎていく。2月が終わる。昨年も書いたと記憶しているが、「2月は逃げる」という。まさに、そんな感じである。春休みだから、いろいろと遅れている原稿を一気に終えて ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 22:14

「政治学」のブログ関連商品

» 「政治学」のブログレビュー をもっと探す

「政治学」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る