誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バードウオッチング

バードウオッチング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バードウオッチング」のブログを一覧表示!「バードウオッチング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バードウオッチング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バードウオッチング」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

ヒマおやじのマルチ見聞録トラフズク
トラフズク 猛禽トラフズクである。昨冬は大崎第一調整池の遊歩道の脇に飛来し、足下に押しかけたカメラマンを意に介さず居座り続けた肝が据わった鳥である。今冬は、彩湖脇を流れる鴨川縁の竹藪の中に飛来した。昨冬の反省の結果なのか、人が寄りつけない場所だ ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ミコアイサ
ミコアイサ 雄はその姿からパンダガモとして人気が高いミコアイサ。市内の大崎調整池に2羽飛来した。1月中旬に訪れた渡良瀬遊水池では、雄雌とも数多く見られたので、近場への飛来を期待していた。やっと来てくれたようだが、残念ながら、パンダガモの姿はなく、♀ ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ミヤコドリ
ミヤコドリ 2014年初めて、野鳥の会埼玉が主催する「三番瀬探鳥会」に参加してきた。天気予報では寒波襲来とのことだったが、快晴の日差しがあって風がない穏やかな日だったので、寒さは全く気にならずに鳥見を楽しむことができた。海上遠くには、おびただしい数 ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ヘラサギ
ヘラサギ 川越市の農業用の池に希少な存在になっているらしい「ヘラサギ」が飛来した。写真のアオサギと並んだ写真をアップしたが、ほぼアオサギと同じくらいの大きさだ。サギという名がついているが、トキ科の鳥だ。嘴が長いことが共通項だろうか。ともかく、全国 ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ノビタキ
ノビタキ 秋の風物詩、ノビタキがマイフィールドにやってきた。荒川左岸に近い田んぼの畦に群生するススキやセイタカアワダチソウがお気に入りの場所だ。お気に入りというよりも、採餌の好ポイントかもしれない。草の頂に陣取り近くを通過する虫をフライングキャッ ... » more

fieldある記ツバメ、巣立ち?
ツバメ、巣立ち? 今月2日の昼前、玄関ドアの隙間からツバメの巣を見ると1羽のヒナが巣の下につけた糞よけの箱に留まっています。やった〜、巣立ちだ。そして、近くの電柱の支線に移って親(下側)から餌をもらってます。こちらがヒナ。で、 ... » more

fieldある記ツバメのヒナ、誕生
ツバメのヒナ、誕生 ツバメのヒナが生まれました親鳥の右に黄色いクチバシが見えるかな?我が家の玄関で巣作りを始めて1カ月余り。卵を抱き始めてから約20日。2日ほど前から親鳥が少し羽を開いて巣にしゃがみ込むようになり ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ケリ
ケリ さいたま市の東部に広がる田んぼの畦に、今年もケリが飛来した。毎年、人里近い田んぼで子育てをしている。極めて気が強い鳥で、一定の安全距離内に入ると、けたたましい鳴き声を上げながら威嚇してくる。特に雛がいる時は、一層警戒心が強くなり、か ... » more

「鳥の王者」のはずが・・・ もう10日ほど前の朝のこと、「キッキッキッキッ」だか「キョッキョッキョッキョッ」だかにぎやかな音が移動しながら何回も聞こえてきます。自転車のブレーキ音とも違うし・・・と思って外へ出てみると猛禽類が2羽のカラスに追いかけら ... » more

fieldある記スズメのヒナ、確認
スズメのヒナ、確認 前回の「スズメの子育て」の記事ではヒナの姿は確認できないと書きましたが、ついに目撃しましたよ。黄色いクチバシのヒナが親鳥から餌をもらっているの、分かりますか。親はホバリングしながら餌を与えています。3日前には親はパイ ... » more

ツバメの巣作り、スズメの子育て 我が家の玄関の軒下でツバメが巣作りをしています。ツバメの出入りに気が付いたのは5月10日。11日の壁の様子がこちらです。一面に泥を塗りたくっただけで、いたずら小僧が泥団子を投げつけた跡みたい。12日の様子 ... » more

フクロウフィーバー 今年も公園にやってきたフクロウ。昨年は3羽の雛を無事に育て上げた。今年も3羽の雛が観察されている。同時に、フクロウの姿を何とか撮影しようとするカメラマンが集結している。しかし、フクロウのいる場所は、遊歩道から少し中に入った樹上なので、前 ... » more

まくログ見ごろです。
見ごろです。 WALKお昼休みに桑山公園を弁当提げて行ってきました。公園一周しましたが、全山満開。私設観測所としては見ごろは今日か明日。ゆっくり歩き、バードウオッチングも好調です。今日はコゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ホオジロ、ミ ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ビンズイ
ビンズイ 大宮公園に観梅のため出かけた。公園の駐車場は満車状態だったが、タイミング良く一台出庫したので止めることができた。早咲きの紅梅は見頃を過ぎていたが、遅咲きの白梅は見頃になっていた。その梅を描く絵描きさん達が沢山いた。どこかのグループが写生 ... » more

fieldある記シジュウカラがやって来た
シジュウカラがやって来た 昨年12月初めに庭のフェンスに据え付けたバードフィーダーについに鳥がやってきましたよ。鳴き声がするのでそっと覗くと、シジュウカラです。窓越しで、しかもカーテンの隙間から撮ったのでピンボケばかり。でも、2カ月かかってやっと ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録チュウヒ
チュウヒ 古い600mmレンズを譲り受けてから1年が経ってしまった。宝の持ち腐れ状態を解消すべく、比較的狭いエリアに猛禽が良く飛ぶ大崎第1調整池で練習することにした。静止してくれる野鳥はデジスコで撮ることができるが、いわゆる飛び物はデジスコではか ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録カワアイサ
カワアイサ 渡瀬遊水池の日本野鳥の会さいたま主催の探鳥会に参加した。晴天ではあったが、まっすぐ立っていられないほどの寒風吹きすさぶ中での野鳥観察は厳しいものがあった。参加者は60名、中央エントランスから出発した。中の島から東谷中橋を経由して史跡保全 ... » more

バードウォッチング 渡良瀬遊水地サイクリング その2 2012年12月12日(水)中央エントランスAM9:00到着準備体操をしてスタート。道路上にいる人の群れ。バードウォッチングでしょうか?今は右側があいていますが、そのあとは道路いっぱいにひろがって、 ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録オカヨシガモ
オカヨシガモ マイフィールドの芝川にオカヨシガモがやってきた。一見地味な姿だが、つぶさに見ると、小紋のような模様が全身にあり、なかなかシックな感じが素敵だ。芝川には、当日は3ペアが観察された。画像はオス、雌はマガモの雌に近似している。識別は、翼鏡 ... » more

fieldある記バードフィーダー
バードフィーダー ジャパン・バード・フェスティバルで見つけたバードフィーダー(餌台)。フェンスにぶら下げてみました。中身は小粒のヒマワリの種。設置して何日も経つけれど、鳥が訪れた形跡はなし。フェンスという場所が悪いのか窓との距離が ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録コハクチョウ
コハクチョウ 今年もコハクチョウがやってきた。場所は、川島町地内の越辺川。昨日、6羽到着して全部で8羽になった。その中に幼鳥が3羽混じっていた。成鳥は人間を恐れない。それどころか、向こうから近づいてくる。エサをねだっているように見受けられた。野生を失 ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録アオアシシギ
アオアシシギ 川越市の東部に位置する「伊佐沼」に行ってみた。随分と長かった沼の浚渫・浄化工事が終わって、水面はきれいに青空を映していた。小さな中洲にコサギ、ダイサギ、アオサギが並んでいる中にシギチの姿があった。アオアシシギ、ハマシギ、トウネン、イカル ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録休耕田巡り
休耕田巡り 毎年、夏期の鳥見を休んでいる。近年の猛暑に耐えられないこともあるが、夏期は、野鳥の顔ぶれが限定的なので、暑さをおして出かける気力が湧かないのだ。カレンダーはまもなく9月、朝晩はどことなく涼しくなったような気がするので、鳥見の夏休みを ... » more

サンカノゴイ 印旛沼の北岸に毎年子育てにやってくるサンカノゴイ。深い葦原に営巣しているため、姿をみる機会は少ない。姿をみる数少ない機会の一つ、沼から田圃に移動する際の飛翔を撮ることができた。体は大きく、田圃から頭をもたげた姿は、鎌首をもたげた大蛇のよ ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録フクロウ
フクロウ 今年も、秋ヶ瀬公園にフクロウがやってきた。公園の森で子育てをするためだ。今年は4羽のヒナが誕生したようだ。人を恐れる気配はなく、近づいても悠然としている。暗い森に木漏れ日が入った。夜行性のはずだが、じっと光を熟視している。公園にいるのも ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ヤマドリ
ヤマドリ 永年あこがれの野鳥「ヤマドリ」の実物を見ることができた。ヤマドリといえば、山の中、警戒心が強くて出会いは希有のことと考え、なかば諦めていた。高尾の公園に出現するとの情報をいただき、雨の中、出かけた。朝方現れたらしい場所で約1時間半、 ... » more

ヒマおやじのマルチ見聞録ケリ
ケリ 今年もやってきたケリ!さいたま市内の田圃の畦で毎年営巣するケリ。今年もやってきた。まだ、1ペアしか見あたらなかったが、無事、繁殖を成功させてもらいたい。気が強い鳥だ。かなり離れているつもりだったが威嚇の飛翔を受けた。この気性がカラス ... » more

fieldある記観察会&鳥絵塾
観察会&鳥絵塾 11日の日曜日は私の所属する自然同好会の観察会でした。今回は野鳥図鑑画家の谷口高司さんご夫妻をお招きし、観察会+タマゴ式鳥絵塾を開講。場所はマイフィールドの新川沿いです。前日までの雨模様から一転、良いお天気の観察日和。 ... » more

fieldある記見慣れない水鳥
見慣れない水鳥 久しぶりに新川沿いを歩いてきました。このところ乗馬ばっかりやっていて散歩はホント久々です。で、見つけたのがこの見慣れない鳥。コンパクトデジカメで、しかも距離があったためボケボケですが、目は金色で口元と胸が白いようです。 ... » more

fieldある記頭の白いスズメ
頭の白いスズメ 4月のサクラソウ観察会の下見でさいたま市の田島ヶ原サクラソウ自生地と秋ヶ瀬公園へ行ってきました。もちろんサクラソウはまだ芽も出していないけれどこんなものを見つけてビックリ白い頭のスズメです。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 21:22

「バードウオッチング」のブログ関連商品

» 「バードウオッチング」のブログレビュー をもっと探す

「バードウオッチング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る