誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック

クラシック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック クラシック音楽
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック」のブログを一覧表示!「クラシック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クラシック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

現在所属しているアマオケの練習は、毎週日曜日の夜だ。長年アマオケに関わっているが、こんな時間帯に練習する先は、ここが初めてである。TVで「サザエさん」が放映されている頃だ。普通/堅気の方々にとっては大概家にいて週末の休みが刻 ... » more

12/18第九合唱に参加してきました。オケは東京シティフィルハーモニー交響楽団指揮:浮ケ谷孝夫HP→http://www.cityphil.jp/other/index.html3月から8月までが初心者コース。パ ... » more

都響スペシャル「第九」2016年12月26日サントリーホール19時00分ヤクブ・フルシャ(指揮)東京都交響楽団森谷真理(ソプラノ)富岡明子(アルト)福井敬(テノール)甲斐栄次郎(バリトン)二期会合唱団ベートー ... » more

★哀【根津甚八さんが亡くなられた】存在感のある俳優さんで、演出家の道を歩みかけた私の大のお気に入りの俳優さんでした。最近はテレビでそのお姿を拝見することもなく、どうしたのかと気になっていました。そこへ訃報が。根津さんは人身事故を ... » more
テーマ クラシック音楽 「喜怒哀楽日記」 根津甚八

クリスマス・コンサート 終わりました♪ 時は師走、いかに祝日とは言っても、クリスマス・イヴの前日にコンサート、という無謀な設定をしたのは誰?はい。いつものことながら、それは他ならぬ私自身です(/ω\)さて、どのくらいのお客様が来てくださるかしら?おっかなび ... » more

「そういえばアルプスは東京になかったっけ」ティーレマン指揮ドレスデンシュターツカペレ11月22日 11月22日サントリーホールへ。。凄い不入り。。。S席壊滅状態。。なにが。。平日、チケットの高さ、トラブル。。なんでやろって。。1部は、ブロンフマンがキャンセルし若手のアームストロングに交替したベートヴェンピアノ協奏曲2番。。これは、 ... » more

「そばにだれかいるならば」内田光子モーツアルトピアノ協奏曲マーラーチェンバーオーケストラ(大阪にて) (これは地元の廃校の体育館でのオペラのリハーサルの模様。テーマとは別ですが。。)11月2日のこと、最前列がとれたので。。8割ほどの入り。音楽は確かにモーツアルトだけれど、音色はベートーヴェンという感じがして驚いたというか、これのほうが自 ... » more

江話§上京日記[11]初めての東京文化会館 [承前]東京に行けばクラシックのコンサートが頻繁に聴きに行けると思っていたが、もちろん月2万円の仕送りではそんなことができるはずもなく、NHKホール柿落とし公演でN響の第九を聴いた後は、けっこう間隔が空いてしまった。 ... » more

きょうの朝日新聞朝刊の「ひと」のコーナーに、ピアニストの伊藤京子さんがJASRAC音楽文化賞を受賞したという記事が載っていました。この賞は、日本音楽著作権協会によるものだそうで、伊藤さんは、「別府アルゲリッチ音楽祭」のプロデューサーとし ... » more

ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールで内田光子の弾くモーツァルトの協奏曲を観た。両曲とも期待通りの超名演だった。特に第22番は録音でも決定盤がないだけに、今回の演奏は貴重で、お金を払っても観る価値はあると思う。http://za ... » more
テーマ クラシック

オスカー・シュトラウス 《チョコレートの兵隊》 「来て来て私の夢の英雄」 YouTube動画公開 年末らしくオペレッタで締めたいと思います。オスカー・シュトラウス《チョコレートの兵隊》から「来て来て私の夢の英雄」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳はAiko Oshioさまです。対訳はこちら → チョ ... » more

・12/25(日)どうも最近、外で酒を飲むと(ていうか、あまり家で酒は飲まないのだが)ついつい飲み過ぎてしまい、途中から記憶が飛んでしまうことがしばしばある。同月23日(夜)、くれど君と飲んだ時もそうだった。つい日本酒に手が ... » more

♪交響曲第9番ニ短調「合唱付き」 - ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 年の瀬はやっぱりこれか...。・ヘルベルト・ブロムシュテット指揮/シュターツカペレ・ドレスデン他(録音:1979年)・ジョン・エリオット・ガーディナー指揮/オルケストル・レヴォリューショネル・エ・ロマンティーク他 ... » more

2016年の1枚(?)を選ぶとすれば 今年もあっと言う間に年末に。クラシック関係の記事を書きかけでいくつか放置したまま、年の瀬を迎えてしまった。入手したものの、聴かずに積み残してしまったものも多く、新譜より旧譜をまとめたボックス物についつい手が伸びてしまった。だから、私が選んだ ... » more

ひだまりのお話江話§上京日記[10]ラジオ
江話§上京日記[10]ラジオ [承前]下宿の設備は第1回に書いたとおりで、当時としては珍しいことではなかった。もちろんテレビなど買う金などなかったが、当然ながらアンテナの設置ができるはずもなかったから、所詮は無理な話だったのである。それで、東 ... » more

ベルリン・フィル デジタル・コンサートホールでモーツァルト:「グラン・パルティータ」を観た。2016年4月10日、小澤征爾が指揮した演奏会の前半に楽員のみ(指揮者なし)で演奏されたもの。メンバーは下記の通り。○オーボエ:ケリー、ヴィ ... » more
テーマ クラシック

「レコード芸術」で、須川展也さんのインタビュー記事を読みました。「クラシカル・サクソフォーンの代表的存在」とありますが、須川さんといえば、吹奏楽、なかでもサクソフォーンを吹いている人にとってはあこがれの存在でしょう。わたしの子どもも、演 ... » more

ベッリーニ 《カプレーティとモンテッキ》 ベルリオーズ 《ベアトリスとベネディクト》 対訳完成 ヴィンチェンツォ・ベッリーニ《カプレーティとモンテッキ》とエクトル・ベルリオーズ《ベアトリスとベネディクト》のリブレット歌詞対訳が完成しました。シェークスピア・イヤーも大詰めということで気を利かせてくれた人が訳してくれました。対訳は ... » more

「レコード芸術」で、ソプラノ歌手の小林沙羅さんのインタビュー記事を読みました。小林さんは、2年前のファースト・アルバム「花のしらべ」につづくセカンド・アルバム「この世でいちばん優しい歌」を11月に出したそうです。これは、子守歌をテーマと ... » more

★怒【有識者会議】天皇自ら、心境を語ったいわゆる「お言葉」問題。天皇にも、「見ざる・聞かざる・言わざる」で行事にのみ専念することを、「天皇陛下万歳!」を叫ぶ裏で、そう本音をもつ自称「愛国者」たちが求め、あれこれ画策している。 ... » more
テーマ クラシック音楽 天皇 「喜怒哀楽日記」

ベストオブクラシックNHK-FM2016年12月27日(火)午後7:30〜午後9:10(100分)−N響90周年特別公演“マーラーの交響曲第3番”−舩木篤也「交響曲第3番ニ短調」マーラー作曲(1時間33分00 ... » more

江話§上京日記[8]NHKホール柿落とし [承前]1973年6月20日、NHKホールの柿落とし記念公演が行われた。その日はオルガン演奏会ということだったが行ってはいない。行ったのはそれから一週間後に行われた落成記念公演で、ヴォルフガング・サヴァリッシュが指揮した ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、アンサンブル・レゾナンツの来日公演評が載っていました。アンサンブル・レゾナンツは、ドイツのハンブルクが拠点で、1994年の創設だそうです。わたしは、その名前を聞いたことがあったのかもしれませんが、まったく覚えてい ... » more

クリスマス・サロンコンサートにて めりくりとかあけおめとか、そんな単語はすでに死語だと思いつつ、そういう「短縮形」って、ガラケー文化の遺産なのかしら?とふと思い浮かべてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。今年のクリスマスシーズン(?)は ... » more

ベストオブクラシック・セレクションNHK-FM2016年12月26日(月)午後7:30〜午後9:10(100分)−ベルリン・ドイツ交響楽団演奏会−「“ロザムンデ”序曲」シューベルト作曲(10分27秒)(管弦楽 ... » more

ねこふんじゃった、弾けちゃった♪ 永遠の名曲ねこふんじゃった。どこの国で生まれた曲かわからないねこふんじゃった。国によって色んな題名があるらしいねこふんじゃった。なぜかみんなちょっと弾いてみたくなるねこふんじゃった。 ... » more

昨日のレッスンはトムとジェリー、2テイク目でした。あー落ちてしまいました。テーマの2度目のあと、左手の分散オクターブへの繋ぎのところがぶっ飛んで(笑) 適当にカウントしてそのまま続けました。そのせいか開き直って力が抜け、その後は ... » more

江話§上京日記[7]題名のない音楽会の録画 [承前]さて、予備校に通いつつ東京という空間の活用も始めた。かねてより上京したら行こうと思っていたのがテレビ番組『題名のない音楽会』公開録画である。これは郵便で申し込むと、2週間に一度行われる公開録画の招待券が送 ... » more

Zauberfloete 通信再び「トスカ」
「トスカ」の公演を終えて一週間が経過したが、今になっても毎日のように「トスカ」のどこかの音楽が頭の中で鳴り続けている。この2ヶ月間、「トスカ」漬けになっていたせいもあるが、それだけ私にとってインパクトが大きかったことも事実なのだろう。そ ... » more

「レコード芸術」のアニヴァーサリー作曲家のコーナーで、アルベルト・ヒナステラについての記事を読みました。ヒナステラは、1916年生まれのアルゼンチンの作曲家です。「ピアソラの師」として紹介されることが多く、それは事実ですが、ピアソラを引 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/16 06:35

「クラシック」のブログ関連商品

» 「クラシック」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る