誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック

クラシック

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック クラシック音楽
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック」のブログを一覧表示!「クラシック」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「クラシック」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

『レコード芸術』に、ビゼーの歌劇「カルメン」のビーチャム盤が、シングルレイヤーSACDで再発売されたという記事が載っていました。記事によれば、このビーチャム盤は、カルメン役にデ・ロス・アンヘレスを起用したことでその成功が約束されたはずだ ... » more

【普通に〜】(020) Bartok 「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」 さて、シリーズ20回目です。本日はBartok「弦楽器、打楽器とチェレスタのための音楽」です。普通に取り出す頻度基準◎:大体いつもこの演奏〇:たまに△:気が向いた時※:好きだけどめったに取り出さない( ... » more
テーマ バルトーク クラシック 普通に取り出して聴く演奏

ヴェルディ 《オテロ》 「愛の二重唱」 YouTube動画公開 ジュゼッペ・ヴェルディ 《オテロ》 第1幕からオテロとデズデモナの愛の二重唱「すでに厚い夜の闇にすべてのざわめきも消えた」のイタリア語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。動画はこち ... » more

JohannSvendsen(1840〜1911)はノルウエーで生まれ、デンマークで過ごした北欧の作曲家である。NAXOSの資料によれば、スヴェンセンは生涯を通じて、管楽器の巨大な響きを愛したとある。グリーグがこの交 ... » more
テーマ クラシック

ONTOMO MOOK/「音楽の友」編、佐伯茂樹監修、音楽之友社から2017年7月に出版されている。http://www.ongakunotomo.co.jp/kagutsu/k349.html一般に、古楽器/ピリオド楽器による演奏 ... » more
テーマ クラシック 楽器 演奏法

『レコード芸術』のアニヴァーサリー作曲家のコーナーで、アレクサンドル・タンスマンについての記事を読みました。タンスマンは、ポーランド生まれの作曲家で、1919年に20代前半で「政府が開催した作曲コンクールに、3つの名前で3作品を応募し、 ... » more

今日の東京は曇り空の蒸し暑い1日でした。東京は8月に入ってから雨続きで、今年は異常と言えるほどの冷夏です。今日は、ベートーヴェンのピアノ三重奏曲第5番「幽霊」作品70の1を聴きました。演奏はスーク・トリオです。1983年6月28日の ... » more

門下生の会… 少し前になりますが…、8月8日、門下生のための音楽会があり、参加しました。会場は、彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール。与野本町が最寄り駅で、去年、先生方のデュオセミナーでも使われた会場です。音 ... » more
テーマ クラシック音楽 ♪コンサート情報♪ ブログ

♪チェロ協奏曲 - ヴィトルト・ルトスワフスキ 今日は激ヤバ?現代音楽な気分...。ジャケットは「デュティユー:チェロ協奏曲『遥かなる遠い世界へ』、ルトスワフスキ:チェロ協奏曲」(録音:1974年)。演奏は、チェロ:ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ、セルジュ・ボド指揮/パリ ... » more

予告: コンサート”ロシアより愛を込めて” 女心と秋の空?最近は一日のうちでも、ストーブ焚きたい時間と、扇風機回したい時間があって、わけが分かりませんなあ〜ミニ・コンサートの予告をさせて頂きます。休憩 ... » more

「さぁサイトウキネンに行こう!」18日はオーケストラコンサート (会場のキッセイ文化ホールまで、松本駅から東急イン横のバスターミナルで約40分以下片道250円、タクシーで20分まで2500円までくらいかと)サイトウキネンがはじまる。音楽祭の名前は変わったけれど。サイトウキネンオーケストラの演奏会 ... » more

Zauberfloete 通信N響第1863回定期公演
録画しておいた「クラシック音楽館」を観た。N響第1863回定期公演の模様で曲目等は下記の通り。○シューマン:歌劇「ゲノヴェーヴァ」序曲○シューマン:チェロ協奏曲イ短調作品129○バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、バッティストーニ指揮、映像演出による、ヴェルディの歌劇「オテロ」についての記事が載っていました。この公演は、9月に東京・オーチャードホールで上演されるそうです。歌手は、フランチェスコ・アニーレ(オテロ)、エレーナ ... » more

音楽徒然草名曲喫茶ミニヨン @荻窪
名曲喫茶ミニヨン @荻窪 特にここにお邪魔しようと思っていたわけではなく、新宿にでも出ようかと四谷三丁目で丸ノ内線に乗車しました。本当に「何となく」荻窪まで行ってしまおうかと、そのまま乗車することにしました。僕は南阿佐ヶ谷に住んでいたことがあり、東京まで ... » more

ラヴェル 《子供と魔法》 「おさがり!」 YouTube動画公開 モーリス・ラヴェル 《子供と魔法》 から火のアリア「おさがり!良い子は暖めるけれど」のフランス語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。翻訳は梅丘歌曲会館の藤井宏行さまです。対訳はこちら → 子供と魔法火を歌うのは ... » more

金曜日の「ららら♪」はストラヴィンスキーの「春の祭典」を採り上げていました。僕なんかの学生時代、この曲というかストラヴィンスキーは現代音楽という範疇で捉えられていて、同じバレエでもわかりやすい「火の鳥」や「ペトルーシュカ」も一纏 ... » more

お馴染みのムーヴ開発者渡部篤郎が、今度は家族と一緒に5年ぶりに再登場!新しいダイハツムーヴのCM 「ムーヴ開発者 渡部篤郎」篇の話。出演は渡部篤郎、その妻役に壇蜜と、他に2人の子供たち。思わずホッコリしてしまうCMである(^^) ... » more
テーマ クラシック バロック音楽 CM音楽

♪レ・シルフィード - フレデリック・ショパン? これですよ、これ!め〜っけ!ジャケットは「ドリープ:バレエ組曲『コッペリア』ほか」(録音:1961年、1971年)。ひょんなことから見つけたこのアルバム。むか〜しむか〜しFMで聴いた曲で確かショパンの管弦楽作品が ... » more

ハンス・ロット(1858〜1884)、若くして亡くなったオーストリアの作曲家である。マーラーの親友にして、ブルックナーの弟子であったとのこと。マーラーやブルックナーがロットの才能を認めている資料が存在する。 ... » more
テーマ クラシック

ご来場ありがとうございました 金曜日、山の日。第29回サマーコンサート、たくさんのご来場ありがとうございました。意外なジャズピアニストさんにもちょっとお寄りいただいたようで感謝でございます!今回は事情がありベースの暫定トップを弾かせていただきました。 ... » more

【普通に〜】(019) Bartok 「管弦楽のための協奏曲」 さて、シリーズ19回目です。本日から作曲家が変わり、Bartokになります。アルファベット順と決めたわけですが、昨日までJ.S.Bachだったのに、ちょっと変わりすぎですかね(笑)曲は「管弦楽のための協奏曲」です。かなり親しみやすい ... » more
テーマ バルトーク クラシック 普通に取り出して聴く演奏

N響1862回定期公演 〜クラシック音楽館 先週日曜日のクラシック音楽館、僕のお目当てはダフニスとクロエ第2組曲。分厚く濃厚だけれどもとてもクリアでしなやかな響きの弦、名手揃いの管、絶妙な味つ ... » more

シュレーカー 《烙印を押された人々》 対訳完成 フランツ・シュレーカー 《烙印を押された人々》 のリブレット歌詞対訳が完成しました。2週連続で20世紀オペラ来ました。日本語対訳はこちら → 烙印を押された人々翻訳はオスカー・シュトラウス《チョコレートの兵隊》に続いての完訳 ... » more

伊那修太のブログ赤いレコード
赤いレコード 8月10日(木)“言うまいと思えど今日の暑さかな”(作者不明の句)があるくらいだから、夏は昔から暑かった。こんな暑い季節に生まれてくる子どももいるから、お母さんも大変だ。昔はエアコンなどなかったし・・・。もう50年ほど前に買ったLPがあ ... » more

1788年8月10日、モーツァルトがジュピター交響曲を完成。モーツァルトが作曲した交響曲は、番号が付いていないものも含めると50曲を超えているが、第41番をもって打ち止めである。モーツァルトが死んだ1791年12 ... » more

これは・・・以前から採り上げられてきた「ソドレミの法則」。遂にネタが尽きたかと疑いたくなりました(笑)クラシックの作品では、水上の音楽、大学祝典序曲、ツィゴイナーワイゼン、タコ5第4楽章、モルダウと云ったところが紹介され、ゲスト ... » more

蘭話§旅はなお[28]ルサルカ〜国立歌劇場〜 [承前]ミュンヘン滞在2日目は、バイエルン国立歌劇場のオペラ・フェスティバル初日である。チケットが取れたので観に行くことになったが、今夜のオペラは、辛うじて程度しか粗筋を知らないドヴォルザークの『ルサルカ』である。 ... » more

伊那修太のブログ“田園”
“田園” 8月7日(月)台風5号が来ていて、先ほど和歌山県に上陸したようだ。ここでも台風からの生暖かい風が吹き始めた。サウナのように風がモワモワしていて、アイスノンが汗をかいている。“らららクラシック”はこの4月からMCが変 ... » more

ゲネプロと旅の準備 日曜日、昨日は飲みすぎた。。。ちょっと腹具合がよろしくないけど、根性で出かけた夜のオーケストラのゲネプロ(ゲネラル・プローヴェ、総練習の略である)はやはり大変だった。ベースの一番後ろの人に、早く出る人いるから揃えて下さい ... » more

東京ガスのパッチョのゆる〜くいこう!シリーズCM第13話「まとめる」篇で流れている音楽、前半のヨーデル風の曲は分からないが、後半のピアノ曲はショパンの「子犬のワルツ」。CMはこちら。 曲の演奏動画はこちら。こ ... » more
テーマ ポピュラー クラシック CM音楽

 

最終更新日: 2017/08/20 16:30

「クラシック」のブログ関連商品

» 「クラシック」のブログレビュー をもっと探す

「クラシック」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る