誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    男子バレー

男子バレー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「男子バレー」のブログを一覧表示!「男子バレー」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「男子バレー」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「男子バレー」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

バレーボールワールドカップ対ロシア戦 今日は寒いですね家の中でも、部屋を出ると吐く息が白いです。おでんを作って、食べながらテレビを見ました。さて、今回はバレーボール男子を最初からずっと見ていました。エジプトや中 ... » more
テーマ ワールドカップバレー 男子バレー  コメント(2)

独立時代スポーツの秋だというのに…
土曜日にスポーツ観戦の友から連絡があり、東レパンパシフィックオープンテニスのチケットが入ったから行かないかと誘いを受けた。普段なら当日の誘いでもホイホイ行くところだが、〆切地獄が控えているので泣く泣く断らざるをえなかった。キャロライン・ウォ ... » more

北京オリンピック予選の男子バレーを、皆さんはテレビで観戦されましたか?ワールドカップであんなにやられたオーストラリアに、日本チームはまさかまさかのストレート勝ちをしましたね!「やった!やった!!!おめでとう、男子バレー植田ジ ... » more

日本男子バレーは、なんと16年間もオリンピックに出場できていません。1992年のバルセロナ以来、出場権が獲得できなかったのです。それは暗黒の時代でした。今回の日本代表チームを率いる植田監督がまだ選手時代、主将をつ ... » more

世界の強豪チームと対戦してもなかなか勝ち点が取れず、自信を失った男子バレーの選手たちの「やる気」を再び引き出すことは、並大抵のことではありません。試合前から「どうせ俺たちは」と弱気になって、自分たちで力を決めてしまう気持ちもあったのでは ... » more

日本男子バレーは、最終予選の段階で、16年ぶりにオリンピック出場の切符を手にしました。しかし、みなさんは、昨年のワールドカップ2007の試合を、覚えているでしょうか?昨年の2007年11月から行われた、12チームでのワールド ... » more

一般人としては、「全日本男子バレー」のメンバーに選ばれることだけでも、すごいことですよね。しかし、いったん全日本に入ったからには、ぜひとも登録選手に選ばれたいと思いますよね。ベンチ入りの12人に選ばれたいと思うのは、当たり前の心理で ... » more

北京オリンピックの日本男子バレーの、最終予選メンバーがどういう顔ぶれだったのか、個人的意見も交えながら、書いていきたいと思います。とりあえず、背番号順でご紹介します。●1番:齋藤信治さいとうのぶはるミドルブロッカー東レア ... » more

北京オリンピック世界最終予選の、日本男子バレーのメンバー紹介を続けていきます。あくまで私見ですので、悪しからず。●8番:荻野正二おぎのまさじウイングスパイカーサントリーサンバーズ所属身長197cm所属チームの ... » more

続けて、北京オリンピックに向けての、世界最終予選での日本男子バレーチームのメンバー紹介をしていきたいと思います。●15番:津曲勝利つまがりかつとしリベロサントリーサンバーズ所属身長183cm言わずと知れた、全日本 ... » more

いよいよ、これが北京オリンピック最終予選メンバーのラストになります。●17番:越川優こしかわゆうウイングスパイカーサントリーサンバーズ所属身長190cm越川選手は岡谷工という名門から、すぐに実業団に入って活躍した ... » more

最初に「○○ジャパンというのは好きではない」と書きながら、タイトルに使ってしまう私って・・・(汗)。数回に渡って北京オリンピックの最終予選メンバーを紹介しましたが、男子バレーと言えば「植田監督」、女子バレーと言えば「柳本監督」と ... » more

北京オリンピックの、バレーボールの組み合わせ抽選会が、6月11日に北京の体育館で行われ、日本男子バレーは、1次リーグではA組に決定しました。A組は日本、イタリア、ブルガリア、中国、ベネズエラ、アメリカという6チームです。 ... » more

先日、北京オリンピックでの日本男子バレーの組み合わせが決まり、日本は、1次リーグA組の枠に入りました。そこで、今回は対戦チームを、少し分析していきたいと思います。などと、偉そうなことを言ってますが、あくまでも私見ですから、怒 ... » more
テーマ 男子バレー

今回は、男子バレーの世界ランキングで、3位まで上がってきたアメリカチームをご紹介しましょう。去年のランキングでは5位でしたから、アメリカチームは調子が上がってきたと言えると思います。アメリカチームといえば、80年代はイケメン ... » more

ブルガリアのチームもアメリカと同じで、昨年の男子バレー世界ランキングでは7位だったのに、今年は4位と調子を上げてきています。昨年のワールドカップで、ブラジル・ロシアに次いで3位となり、見事に北京オリンピックの出場を早々と決定しました。 ... » more

大人で、今までにバレーボールを一度もやったことがないという方は、いないのではないでしょうか。バレーボールはそれぐらい、学校などでも取り入れられている、最もポピュラーなスポーツですよね。スポーツとしてはめずらしく、誕生の年や年 ... » more
テーマ 男子バレー

みなさんは、北京オリンピック最終予選などで、バレーボールの試合を観戦していて、ルールがいまひとつわからなかったりしませんか?たとえば、なぜ選手の位置がくるくると場所が変わるのか、なぜ1人だけユニフォームの違う選手がいるのか、など ... » more

前回の「ルール1」で基本的なルールは述べたので、いよいよわかりにくいところに入っていきます。私がわかりにくいのは、バレーボールのローテーションですね。なぜ入れ替わっていくのでしょうか。男子バレーの強い選手は、ずっとネット ... » more

各国のバレーボール選手は、男女ともにどんどん平均身長が高くなっているような気がします。最近の日本選手もかなり背が高い人が増えて、はだいぶ欧州にひけを取らなくなったような気がしてましたが、いざ、北京オリンピックの最終予選などを見ると、日本 ... » more

サッカーに「Jリーグ」が存在するように、バレーボールにも「Vリーグ」というものが存在します。そこで、企業のバレーボールチームに所属して、チームの一員として戦っていくわけですね。そして今回のような北京オリンピック最終予選などの ... » more

日本の男子バレーは、今回の北京オリンピック最終予選の直前である4月まで、プレミアリーグを戦っていました。2007−2008Vプレミアリーグを制覇したのは、「パナソニックパンサーズ」でした。かつては名門であった松下電器(現在の ... » more

男子バレー2007−2008Vプレミアリーグで、「東レアローズ」は、パナソニックに惜しくも敗れて、2年連続の準優勝という結果でした。昨年は、サントリーサンバーズに破れ、そして今年も優勝を逃してしまったのです。しかし、2年連続準優勝の ... » more

「サントリーサンバーズ」は、Vプレミアリーグの大本命であるチームです。名称が変わる前のVリーグでは、第6回大会から前人未到の5連覇を成し遂げています。前回のプレミアリーグの覇者であり、男子バレー2007−2008Vプレミアリ ... » more

「堺ブレイザーズ」は、全日本男子バレーの監督である、植田監督の出身チームでもあります。「堺ブレイザーズ」の前身は、新日鉄です。大阪の堺市を拠点とし、熱い応援のチームでも知られています。「ブレイザーズ」は「燃えるやつら」の ... » more

おっぱいバレー1979年、北九州市の公立中学校。新任教師、美香子は赴任早々、男子バレー部の顧問になった。しかし、部員全員やる気のない弱小チーム。思春期まっさかりで、女性の裸を見ることしか頭にない部員たちに、 ... » more
テーマ 北九州 男子バレー 新任

堺ブレイザーズサイン会 先週はDCプランナーの資格更新の勉強に時間をとられ、ブログの更新が出来ませんでした。昨日ようやく片付き、晴れて自由の身になりました。1週間近く記事を書かなかったのでランキング急降下中です。今日は地元の小学校で町内会の運動会が ... » more
テーマ 堺ブレイザーズ 男子バレー ゴッツ

「豊田合成トレフェルサ」は、前回のプレミアリーグでは初の4強入りを決めましたが、今回は残念ながら5位と、惜しくもセミファイナル出場を逃しました。それ以前では、V1リーグとの入れ替え戦を経験したり降格したりと、かなり低迷した時代があったよ ... » more

プレミアリーグの「JTサンダーズ」は、広島を本拠地としているバレーボールチームです。そして、現在のチームのな中では、一番古く歴史あるチームでもあります。その戦績はすばらしく、Vリーグ時代の準優勝や、昨年の天皇杯でも優勝してい ... » more

「NECブルーロケッツ」にとって、前回のプレミアリーグでは屈辱の入替戦となり、今回の男子バレー2007−2008Vプレミアリーグでは、その屈辱を晴らそうと臨んだリーグのはずでした。しかし、序盤はメンバーが固定できなくて、苦しい試合展開が ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 18:28

「男子バレー」のブログ関連商品

» 「男子バレー」のブログレビュー をもっと探す

「男子バレー」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る