誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    病気・健康

病気・健康

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 病気
類似テーマ: 病気・健康 健康・病気
テーマ「病気・健康」のブログを一覧表示!「病気・健康」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「病気・健康」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「病気・健康」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

私達のように身体の片側が痲痺すると、1段ずつ両足を揃える『1段2足』を訓練するようです。 そして、階段を昇るときは、良い方の足(麻痺のない足・非麻痺側の足)を先に上げ、悪い方の足(麻痺のある足)を揃えるようにして昇る。降りる ... » more

マサおじさんのブログ林住期
林住期 五木寛之幻冬舎(2007.2.22第1刷7.5第22刷)人生のクライマックスを考えたことはあるだろうか。人生も黄金期とか、収穫期というものがあるかもしれない。人生、80年。昔の人より長生きできるようになった。 ... » more

気分も新たに行くベ?リンゴ狩り
リンゴ狩り 動物ではないのに「狩り」なの?リンゴ採り(りんごとり)もおかしいねもぅ軒先いっぱいのリンゴですリンゴ園のおじさん、おばさん大忙しでした ... » more

気分も新たに行くベ?三味線プレイヤー
三味線プレイヤーKevin kmetzケヴィン・メッツスゲーEEEEEEeeeeeee!!!http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ul_by ... » more

h_m blog救急車 [アナフィラキシー]
救急車 [アナフィラキシー] あんまりお呼びしたくない車の一つです。twitterなどで、ちょこっと呟いてましたが、10月16日から約10日間、長男がアナフィラキシーショックで入院をしてました。付き添いで、嫁さんも一緒。この10日間は、実家の母と嫁さんの ... » more

病院は嫌いだぁちょっと忙しいことがありまして、しばらくぶりの更新でございますこの度、わたしが行くことになった総合病院は職場の集団健康診断 ... » more

気分も新たに行くベ?働き者のホルモン
「甲状腺ホルモンというのは、成長ホルモンや免疫ホルモンで、ストレスに対抗してガンバル!機能を支えるものなんですって。」言ってみれば、「やる気のホルモン」。戦闘能力倍増!!!エンジンにニトロを注ぎ込んだ感じ!!!? ... » more

気分も新たに行くベ?長いらしいよ
白血球が少ないのも生理が乱れがちなのも動悸がするのも異常な汗っかきも異常な体重減少も甲状腺のホルモンバランスのせいなんだってさぁ〜〜〜〜「更年期障害では?」「違いますね!血液検査で ... » more

Zauberfloete 通信パソコン一時帰宅
修理に出しているメーカーから連絡があった。基盤の取り換えが必要とのことで、何と、部品調達まで四週間、さらにハードディスクにも不具合があるため初期化が必要とのこと。今回のトラブルは、ACコンセント通電中に画面が暗くなり映らなくなるとい ... » more

二次検診です「あー、ふぅん、そんなに大きくないよ。そうねぇ血液検査でわかるから。採血ね。それと一応超音波ね、エコー」私の顔は一度も見ずに、ノドを一瞥したあとはコンピューターに向かうばかりで上記の先生のお話も、コンピュータ ... » more

熱中症患者の報道があると、必ず最後に「無理な節電はしないでください」と付け加えている。しかし救急搬送されたお年寄りで「節電のためにエアコンを切った」のが原因の患者は何人いるのかの報道を聴いたことがない。エアコンを切ってまで熱 ... » more

素直な気持ちで感謝すると健康が増進する 人間の体には自然治癒力が備わっています。だから、多くの病気や傷や疲れなどが自然に回復するようになっています。薬を飲んだり栄養を摂ったりすることで回復が早まることもあります。心から感謝できると幸福感を感じられま ... » more

【うつ伏せ寝と腹臥伏位療法とマッケンジー療法について】あなたは、一人で寝るときはどんな姿勢で寝ていますか。私は若い頃から「うつ伏せ」で寝ていたようです。結婚して妻の実家に泊まった時に「赤ちゃんみたいな格好で寝ている」 ... » more

生活習慣病の中でも、「高血圧」・「脂質異常症(高脂血症)」・「糖尿病」・「上体肥満(内臓脂肪型肥満)」、の 4つは、「死の四重奏」と呼ばれています。なぜなら、これら四つの生活習慣病は、お互いがお互いを発症させやすくしてしまい、さらに ... » more

人間はみんな欠点だらけです 自分も完璧ではありません。自分が完璧でない以上、他人にも完璧を求めてはいけません。人の過ちに対しては、大きな心で優しく許してあげましょう。また、自分のミスに対して異常に後悔したり、自分を責める人がいますが、それもやめ ... » more

血圧の基準として広く採用されているのが、WHO(世界保健機関)/ISH(国際高血圧学会)、米国高血圧合同委員会による分類です。日本では、2009年1月に改訂された日本高血圧学会による「高血圧治療ガイドライン2009」が基準となってい ... » more

夏の脳梗塞に注意 電力不足から節電が求められている今夏。エアコン使用を無理に控えたり、設定温度を高くし過ぎたりすると、脱水症状から脳梗塞になる危険性が高まる。専門家は「特に高齢者は、こまめな水分補給を心がけて」と呼びかけている。 ... » more

熱中症にかかりにくくなる”暑熱順化”ってご存じですか? 暑熱順化とは、暑さに体が適応した状態のこと。順化前後で最も違うのは汗腺の働き。順化すると汗腺の機能が高まり、汗が出て行くときに汗腺でナトリウムが再吸収される。その結果、塩分の少ないサラサラの汗がかけるようになる。 ... » more

酸化マグネシウムは腸の中に水分を引き寄せて腸の運動や排便を助ける効果があり、各製薬会社の推計使用者は年間延べ約4500万人に上る。私は脳内出血で救急病院に運ばれてから、何日も排便が無く、浣腸されました。急性期病院に転院し ... » more

Zauberfloete 通信花粉症2011
今年の春は例年になく、ひどい花粉症の症状はあまり出なかった。もちろん、マスクはして薬も定期的に飲んではいたが、5月の連休くらいを最後に、くしゃみが止まらなくなるということもなくなり、マスクもあまりしなくなった。とはいえ、今年は原発事故の ... » more
テーマ 健康・病気

気分によって、すごく痛く感じたり、あまり痛くなかったりした経験はありませんか?痛みは心の状態と深く関係しているのです。痛みの刺激は感覚神経を通って脊髄に伝わり、そこから脳へ伝えられます。ところが同じ刺激でも痛 ... » more

今まで述べてきたように、慢性的な肩こりや腰痛には心身的医学的対応が必要になります。患部の治療だけではなく、心のケアで慢性疼痛を防ぐためには、次のようなことが重要です。1. 痛みを理解してもらえないと、怒りや惨めな感情 ... » more

イライラしてはいませんか イライラは溜め込まず、毎日こまめに吐き出しておきましょう。そのためには、手軽で具体的な方法を、いくつも身につけておくことです。何かありますか。紙をグシャグシャに丸める、びりびりちぎる。歩く時に数を数える。首を上下左右 ... » more

マサおじさんのブログ喫煙と病気
喫煙は肺ガンだけではなく多くの病気を引き起こします。しかし、肺ガン以外にも口腔ガン、喉頭ガンなど、多くのガンのリスクを高めています。喫煙により血管は収縮し、血流への抵抗は高まります。血圧や心拍数は上昇し、心臓には大き ... » more

痛みは、末梢に生じた疼痛刺激がそのまま大脳に伝えられているわけではなく、自律神経や交感神経の興奮が大きく関係しています。 スポーツや楽しいことに夢中になると、怪我をしてもすぐには痛みを感じず、後から痛くなることがありますが、これは交 ... » more

体には「トリガーポイント(圧痛点)」があります。例えば、慢性的な肩の痛みを伴う人は、肩のトリガーポイントを押すと、押したところが痛いだけではなく、顎や頭、目の奥や歯茎などにも痛みを感じることがあります。なかには、舌が痛いとい ... » more

これまでに述べたような慢性の痛みには、個人の心の問題が大きく関わる痛みである「心理的疼痛」の要素が大きな比率を占めています。そして、この心理的疼痛で大切なことは、「うつ病に伴う痛み」というものがあることです。 慢性的 ... » more

痛みには「急性の痛み」と「慢性の痛み」があります。急性の痛みの多くは、ぶつけたり切ったりした炎症や外傷による「器質的な痛み」です。これは、理由がハッキリしていて、客観的にも理解されやすく、鎮痛薬や抗炎症薬などが効果的に作用す ... » more

現代は刺激が多すぎる 〜たまには刺激を遮断しましょう〜 現代の私達は、常に情報過多の状態に置かれていますから、目から入ってくる刺激を遮断するだけでもイライラ感の軽減に繋がります。刺激を遮断して気分転換するためには、遠くを眺めたり夜空をじっと見つめるのもいい。イライラしたり心が落ち ... » more

人間の痛みは、痛みの知覚神経によって伝達され、脊髄から自律神経などを調整する視床を通って大脳で認知されます。しかし、伝わり方は同じでも、痛みの感じ方はさまざまです。なぜ、このようなことが起こるのかというと、痛みをコントロール ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 17:23

「病気・健康」のブログ関連商品

» 「病気・健康」のブログレビュー をもっと探す

「病気・健康」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る