誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    吉田松陰

吉田松陰

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「吉田松陰」のブログを一覧表示!「吉田松陰」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「吉田松陰」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「吉田松陰」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

“吉田松陰の辞世の句” 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜吉田松陰 言わずと知れた、日本における武士・思想家であるとともに、偉大なる教育者でもあります。来年のNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 は、吉田松陰の妹( ... » more
テーマ 辞世の句 吉田松陰 今回の1曲  コメント(6)

 「読書日記(22) 海原 徹著“松下村塾の人びと”」 秦野市の図書館で、「何を読もうかな?」と物色中、本書を見つけた。 松下村塾で学んだ人の中から、木戸孝允、伊藤博文など明治維新の舵取りをした人が多く出たことは、ぼくも知っている。が、無謀な第二次世界大戦突入による日本の敗戦、2011 ... » more

添削の一部分を紹介しておきます。>『留魂録』からの読み取りはまずまずよいのですが、しかし「実」についての読解ができていません。そして「斬首されることが今まで行ってきたことの総仕上げになり、必ず門下生や心ある人々が立ち上がって ... » more
テーマ 吉田松陰 京都造形芸術大学 留魂録

猫のつぶやき(吉田松陰のように) 籠の中からぐっとこみ上げる思いで見つめる僕は今、吉田松陰の気持ちになってみたいという恐れおおい願望を抱く。安政の大獄(1859年)により江戸へ送致される松陰は、籠で揺られながらどんなことを考え、どこへ思いをはせたであろうか。 ... » more
テーマ 猫のつぶやき 籠の中から 吉田松陰

東光寺周辺を散策してお勉強 最近「大和ハウス工業」のイメージCMで、萩が全国紙の一面広告に出たと思ったらテレビの全国版でも大きく出だした。萩に住んでたらあまり考えないが、他所から見たら萩は良いイメージなのかと嬉しい。私も萩の事をもっと学ぼうと、土曜日は毎年秋に市内 ... » more
テーマ 東光寺 吉田松陰 毛利家菩提寺

スマホんせん小原温泉  岩風呂かつらの湯! 白石市が再整備した露天岩風呂!吉田松陰も浸かったと「東北遊日記」にあり、松陰の本で見つけた温泉だ。低張性弱アルカリ温泉ph7.8すべすべしてスッキリする温泉だ。 ... » more
テーマ スマホんせん 吉田松陰 小原温泉

ベスタのブログ痒いよ〜
いつもご訪問いただいている皆さま、たまたまご訪問いただいた皆さま、オイラのブログに来ていただいてありがとうございます(^O^)気がつけば、毎回気持ち玉どころかコメントまでいただけるようになって有難い限りですm(__)mさて、去年 ... » more
テーマ 吉田松陰 玉木文之進

Rugの方丈私記憲法記念日!
憲法記念日! 今朝、散歩した地元の氷川神社に日の丸が掛かっていた。今日は、憲法記念日。そぅ、憲法がまたまた話題になってきている。約30年前、大学の法学の授業で憲法だけを通年習ったことがある。そのときの先生は、9条だけでも1年授 ... » more

北海道犬 久蔵願望成就
願望成就 何かを望むなら、その事柄を寝ても覚めても、ひたすら想い続けよそうすれば、たとえ、よこしまな思いでも叶えられる道元禅師毎日キュウゾウと下谷神社に行ったり、神田明神に行ったりしますが、毎日同じことを6つお願いしてきま ... » more

どうも、視聴率が良くない状況らしいのだけれど。http://topics.jp.msn.com/wadai/cyzo/article.aspx?articleid=1631607確かに、西島秀俊(山本覚馬役)の体はムキムキだが・・・ ... » more

しのぶ母娘旅行 その2
母娘旅行 その2 元旦と言えば、初詣。山口県には、由緒正しき神社がたくさんありますが、今年は、あの吉田松陰先生を祀った「松陰神社」にお参りすることにしました。車も人も多く、駐車場に入るまでに1時間以上かかりました。本殿までも長蛇の列で ... » more
テーマ 吉田松陰 初詣 角島大橋

山陽山陰の旅・松陰ゆかりの地 松陰神社・吉田松陰は1830年長州藩士の二男として生まれる。松下村塾で教鞭を執るが、1858年幕府を批判し、翌年処刑された。松陰神社は1890年創建の、吉田松陰を祀る神社。本殿は1955年に造営。松下村塾 ... » more

北海道犬 久蔵親思う・・・
親思う・・・ ビビる大木が最近テレビで、「俺は松陰先生を尊敬してる!」って声高に言っていますが、あまり馬鹿な女の前で言って全否定されるような事はやめて欲しいな。。。吉田松陰をそんな薄っぺらな話にされちゃうのはオヤジは嫌だ!親思う心 ... » more

北海道犬 久蔵オヤジの夢は
オヤジの夢は 実はオヤジには夢が有ります。その夢は山口県の萩市に住む事です。萩には歴史があって、綺麗な海が有って、チョッと奥には渓流が綺麗な所があって、観光するには最高の場所です。何度も萩に行っているのですが、一度桂小 ... » more

松下村塾 ~ 松下政経塾結合: 情熱 ~ なし動機: 憂国 ~ 出世欲金銭関係: 一切なし ~タダで勉学飲み食いOKチャンス: 一回限りの奇跡 ~ 定期的惰性産出した代表的人物: 伊藤博文 ~ なし(今後も一 ... » more
テーマ 吉田松陰

北海道犬 久蔵もしかすると・・・
もしかすると・・・ 昨日一昨日と山岡鉄舟と斉藤一について書きました。”こいつ佐幕派か?”ナンテ思われているかも知れませんが、自分は尊皇派です。やはり一番尊敬しているのは高杉晋作です。東京を離れて何とか萩に住む方法は無いかと考えているくら ... » more

私の人生の目標の一つですが、明日の日本を背負って立つ人材を育てる学校を創りたいと考えています。今すぐに出来ることではありませんが、人生経験を積みいつかは必ず達成したいですね。どのような学校を目標としているのかといいますと吉田松陰 ... » more
テーマ 松下村塾 見果てぬ夢 吉田松陰

世田谷散歩 NHKの大河ドラマ”龍馬伝”で最近急に幕末ブーム。吉田松陰の名前は歴史の教科書でしか出てこなかったのに近頃はときどき耳にするようになりました。私の住んでいる世田谷には松陰先生を祀る松陰神社があるということで、 ... » more

国が発展するかしないかは、やはりその国に住む人々の気概と努力の質にかかっていると思います。真に私心無く、国を想い、人々の幸せを願って日々努力する人々が、その国に存在するならば、きっとその国は発展していくでしょう。かつて日本には、吉田 ... » more
テーマ 人生 吉田松陰

燦燦みちのく松陰道を踏破す
みちのく松陰道を踏破す みちのく松陰道の案内柱みちのく松陰道への入口は、小泊と竜飛岬を結ぶ竜泊ラインのほぼ中間地点にあります。算用師峠に行く途中にあった森林軌道跡(木橋)森林軌道跡のそばにあった案内板には、次のように記されて ... » more
テーマ みちのく松陰道 吉田松陰 台場

吉田松陰は、井伊直弼が大老に就任し、幕政改革派や尊皇攘夷派の志士の弾圧に乗り出すと、理性によって突き詰めていった結果、この閉塞した状況を破るには狂の精神によるしかないと達観した。この間の彼の言動には、まさに狂的な自己衝迫に駆られたものを ... » more

西郷隆盛一狂生 高杉晋作
吉田松陰は、幕末の煮詰まった時勢の中で、理性によって突き詰めていった挙句、現状の打破は狂気の発出によるしかないと達観した。それが、彼の弟子たちでさえ戸惑った、彼の常軌を逸した行動につながってくるのであるが、それはもちろん、今日言うところの ... » more
テーマ 奇兵隊 吉田松陰 菅直人

お静とお松  (桜田門外の変) お静にとって、「井伊直弼」という人間は夫と長男の仇討ちの相手である、、、。夫である日下部伊三次(くさかべいそうじ)は、薩摩藩士であるが、運命的な過去を背負っている。伊三次の父の名は連(むらじ)といい、ある事情で薩摩藩を脱藩し ... » more

〔テーマ『吉田松陰』〕私が青春時代に憧れた吉田松陰は、若くして時の徳川幕府を真向から立ち向かい壮絶な生涯をとじた。その知性と勇気に「男」を見たからです。父のいなかった私は男はどう生きるべきか、どう生きる事が男の人生なのか、と ... » more

一喝!吉田松陰の霊言――21世紀の志士たちへ 大川隆法著(幸福の科学出版刊)  一喝!吉田松陰の霊言――21世紀の志士たちへ大川隆法著(幸福の科学出版刊)いま、吉田松陰が降臨し、平成の日本人に檄をとばす!まえがきわずか二十九歳でこの世を去って、回転の偉業の原動力となった、吉田松陰の如き「精神 ... » more
テーマ 吉田松陰 幸福の科学出版 大川隆法総裁先生

明けまして、おめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。私の方、新年は、初日の出、初富士、初詣に行ってまいりました。初詣は、EQパートナーズを起業した地である、神奈川県平塚市の平塚八幡と、東京都世田谷区の吉 ... » more
テーマ 経営者 志塾 吉田松陰

皆様は幕末の思想家、吉田松蔭先生(私は尊敬しているため先生と呼んでいます。)の描いた留魂録を呼んだことはあるでしょうか。これは吉田松陰先生が牢獄の中で松下村塾の弟子へ書いた遺書と言われています。生きるということはどういうことなのか、 ... » more
テーマ 松下村塾 吉田松陰 留魂録

大川隆法総裁先生 支部巡錫御説法「不屈の精神を磨く」(下関支部精舎)10/31 ↑宗教法人「幸福の科学」琵琶湖正心館の天使像(2010年新年大祭にて1月2日)↑【法話一部紹介】長州藩出身の明治維新の志士、吉田松陰の生涯を、例にとり、世の中を変えるために、熱意や気概を持って行動することの大切さが説かれまし ... » more
テーマ 吉田松陰 明治維新 大川隆法総裁先生

吉田松陰は世渡りの下手な人だったように見える。わたしに似ている気がする。彼が処刑されることになったのも、お上の方では把握もしていない襲撃計画を彼が自首してしまったためなのだ。多少調子に乗りやすいところもあったようだ。しかしそんなところも ... » more

『体は私なり心は公なり』という言葉は吉田松陰が『坐獄日録』のなかで言っている言葉です。司馬遼太郎さんは、次のように説明しています:『体は私なり心は公なり』吉田寅次郎という名前のついた自分という存在と肉体はあくまで ... » more
テーマ 司馬遼太郎 周易ごよみ 吉田松陰

 

最終更新日: 2016/11/13 17:19

「吉田松陰」のブログ関連商品

» 「吉田松陰」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る