誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    考え方

考え方

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「考え方」のブログを一覧表示!「考え方」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「考え方」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「考え方」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

こんばんは。ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。桜塚でございます。宇多田ヒカル - This Is Love (Live Ver.) まずは、iPhone5が発売されたのでまとめてみます。 ... » more

蓼科朝6時30分気温12度陽がさしていたさきほどからいってんして、北八ヶ岳のほうから雲がながれてくる煙のように、しずかにたなびき窓辺からみているだけで、おもしろく、ひんやりした空気とともに白い帯が森をおおい、 ... » more
テーマ 蓼科 考え方

昨日は彼氏が来てた半日いたんじゃないかな?若いっていいなー今日は女の子の友達が来てる入院している階には脳外科の人がたくさんいて、認知症のような患者さんがいる「あーあー」と唸っている患者さんの声を聞いてすんげぇ笑ってる ... » more
テーマ 考え方

こんにちは。ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。桜塚でございます。アンリミテッドサガ バトルテーマ EX (2 Loop) - "SAGA Unlimited - Battle theme EX" ... » more
テーマ 考え方 個別株

立教大学総長の吉岡知哉さんがネットで語った学生へのメッセージ。「大学は社会から「考える」ことを託されている場所。社会に疑問を抱き、価値観を時に壊し、作り替えていくという自由を、大学は与えられている。教授の答えをただ「覚える」のではなく、発想 ... » more
テーマ 教育 考え方 子供の未来

標題のテーマを強調したいこともあるが、エッシャーの展覧会が佐川美術館(守山市)で9月2日まで開催されているので是非鑑賞を勧めたい。私は家族と今日(8月19日・日曜日)行って鑑賞してきたが素晴らしかった。貴方も満足して美術館を出られる事確実だ ... » more
テーマ 視点・観点を変える 考え方 フィッシャー芸術

それぞれの歴史、それぞれの環境、そしてそれぞれの文化。人類が経てきた長い時間の中には史実には現れず深く埋まったままの事実もたくさんあったであろうことは想像がつきます。未来においてどこかでひょっこりと顔を出すかもしれない新しい過去。でもそれは ... » more
テーマ 過去と未来 考え方 ヒューマニズム

生命の不思議を考えれば虫に限らず全ての命あるものにはその存在理由があって、無造作、無意識に命を殺めることは間違っています。共存できるもの、できないものの区別は人間の側から考えたものですし、もし人間が自然界からもっと知識を得て賢くなれば救える ... » more
テーマ 核とは共存できない 考え方 子供の未来

経済大国日本。実感はないけれどGDPはアメリカ、中国についで3位。国民はあくせく働き続けているけれど、医療も福祉も教育もどこか狂っていて実際、多くの問題が起こっています。経済力に比例しない奇妙な現実。老人介護の問題。自殺者の問題。いじめの問 ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

【8848】レオパレス21 7月動向よりの分析 こんばんは。ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。日焼けが変な模様の桜塚でございます。オパの月間行使状況が開示されたので、定点分析してまいります。12/08/01 15:00 第三者割当による新株 ... » more
テーマ 考え方 個別株

原発問題や沖縄の基地問題が深刻な中、ロンドンオリンピックの報道があふれています。紙面に踊るスポーツの風を感じると過去の名勝負名場面がふと脳裏をよぎります。サッカーのペレやマラドーナもすごかったけれど、プラティニの風格やジダンの個性は今でも鮮 ... » more

こんばんは。ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。曲げ神の桜塚でございます。色々とブログを巡回しているのですが、この3名様が結構突き抜けておられるようなのでご紹介。買いは家まで売りは命まで ... » more

17万人が集まった東京の反原発デモで音楽家の坂本龍一さんが「福島のあとに沈黙するのは野蛮だと言うのが私の信条です。」と語りました。ここにいたって原発を再稼働させる人たちは野蛮をこえていてそれこそ何と表現したらいいか分かりませんが、この現実の ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

公害の原点、足尾鉱毒事件の解決に生涯をかけた政治家、田中正造の言葉には不変の響きがあります。田中正造氏の生き様について「財産はすべて鉱毒反対運動などに使い果たし、死去したときは無一文だったという。死亡時の全財産は信玄袋1つで、中身は書きかけ ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う 子供の未来

実際は考え方(3)の続きなのだが、考え方(4)として記す。エネルギー政策に関する第3回意見聴取会で中部電力の原子力部に所属する課長が「福島の原発事故による放射能の影響で亡くなった人は一人もいない。原子力のリスクを過大評価している。このま ... » more
テーマ 両面を考える 考え方

こんばんは。ご訪問いただきまして誠にありがとうございます。扇風機の前で、あーーーとか言ってる桜塚でございます。すっごいビブラートかかるよね!(←嬉しそう)葉加瀬太郎ーひまわり 三菱ケミカル ... » more

「本来あるべき事が起こっているか?」は、時には「それは本当か?」とか「賢い人の論理・説得には気をつけよ」などの形で現れる。次に例を挙げる。政府が15日に、今後のエネルギー・環境政策について国民から直接意見を聞く第2回意見聴取会を仙台で開 ... » more
テーマ 考え方 本来あるべき姿?

西欧諸国に負けまいと、焦った近代思想が間違った戦争を引き起こした過去。大き過ぎる犠牲を国内外に強いてしまった反省から戦後日本は平和を何よりもその国是に込めたはずです。戦後の立て直しに同じ敗戦国ドイツは「教育」を最優先し、日本は「経済」を最優 ... » more
テーマ 考え方 ヒューマニズム 子供の未来

原発立地での被害想定と避難訓練。誰が考えてもおかし過ぎる話だと思います。地震や台風などの避けようのない自然災害に備えての事なら話は分かります。しかし原発は稼働させなければいいだけの話です。福島原発事故の悲惨さ、今なお収束のめどもたたず被害の ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う ヒューマニズム

見た年代、見た状況などによって印象度は変わりますが映画に共感したり、衝撃を受けたり、人間に対する視点が変わったりと映画から受ける影響は大きいものです。子供の頃に見た映画がずっと心に残っていて、その後の生き方の起点になっているとある時気づく事 ... » more

考えられないような厚顔と気味が悪いぐらいの自己実現に対する執念。傀儡政権を引きずりながら愚かな施策をつづける野田首相は松下政経塾の出身者だそうですが、成型塾か生計塾の間違いではないかと思うぐらい自主性のない人間です。大資本家とアメリカの傀儡 ... » more
テーマ 考え方 生き方 政治と心

バケツをひっくり返したようなではすまないぐらいの雨。あまりのすごさに駅の構内で呆然としていました。学友と大台ケ原に行った時のことです。自然はなんて恐ろしいんだろうと実感した記憶。あくる日、雨が止んで青空の中を歩いていると滔々と流れる川に出会 ... » more
テーマ 考え方 生き方 自然が好き

おぎゃんと生まれて、人は現実と言う環境に身をゆだねて生きて行かねばなりません。生まれた時代、生まれた場所、生まれた家庭・・・その人が育ち成長する環境は多種多様で悩んだり、苦しんだり、時には歓喜しながら人生は続きます。命ある限り一体どこまで遡 ... » more
テーマ 考え方 子供の未来

新幹線の狭い喫煙ルームで見知らぬおばさんとの短い会話。「こんにちは、煙草を吸える場所が少なくて困りますね」と話しかけると「ほんとうですよ、煙草の税金をこれだけ払ってるのにね」「こんな独房のような椅子もない場所が喫煙ルームとは腹立つ」とぼやく ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う 自然が好き

親は思います。「とにかく元気で育って欲しい」と。元気であれば次に思います。「とにかくやさしい人間になって欲しい」と。やさしく思いやりのある子であれば次に思います。「とにかく賢い人間になって欲しい」と。望む賢さは試験でいい点を取る賢さではなく ... » more
テーマ 考え方 子供の未来 自然が好き

学校で歴史を学ぶことの意義は、『物や事は歴史を踏まえて考えるべし』ということを教わることであると私は考えている。歴史を教わった教師が、もし貴方にこのことを伝えていないならその教師の資質を私は疑う。さて、尖閣諸島の問題を考えよう。以下はウ ... » more
テーマ 考え方 尖閣諸島 歴史の大切さ

原発事故が再発すれば日本社会がどうなるのか、想像力を少し働かせば分かるはずです。避難区域がどうとか避難体制がどうとかの次元ではなく社会そのものが壊れてしまうのです。福島第一原発事故がもたらした様々な災難は国や東電が人間としての道義と、責任を ... » more
テーマ 考え方 原発事故に思う 子供の未来

権力には歯向かう振りをしてすぐに妥協する。弱者には味方の振りをして次々と切り捨てる。知事時代から橋下市長の言動を見ていて率直に思うことです。原発という国として人間として根幹的な問題に対して、反対から容認への安易な切り替えは多くの反対署名を集 ... » more
テーマ 考え方 生き方 政治と心

読まれた方は多いかと思いますが、ほんとうにすべての人に読んで欲しい内容なので、全文写します。インタビュー《戦時世代が語る憲法といま》憲法学者樋口陽一氏(2012年5月2日朝日新聞朝刊「オピニオン」掲載)東京の自宅の窓 ... » more
テーマ 考え方 生き方 政治と心

「私、社長ではなくなりました。」 こんにちはユウです今日、ジャパンプの舘山役員に借りた「私、社長ではなくなりました。―ワイキュイーブとの7435日」を読みました2時間程度で読み切りました ... » more
テーマ 考え方 夢・目標  コメント(1)

 

最終更新日: 2017/12/17 21:43

「考え方」のブログ関連商品

» 「考え方」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る