誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    映画 か行

映画 か行

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「映画 か行」のブログを一覧表示!「映画 か行」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「映画 か行」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「映画 か行」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

☆☆☆★(7点/10点満点中)1956年日本映画監督・中平康ネタバレありフランスのヌーヴェル・ヴァーグ作品の主だったところをひととおり見終えた1990年頃、「日活映画なんて」と馬鹿にしていた僕も、余裕ができて「まあ見てみるか ... » more
テーマ 映画 か行 恋愛/青春 映画

☆☆(4点/10点満点中)2016年日本映画監督A.T., ヒグチリョウネタバレありご存じ永井豪のヒット・コミック&アニメを実写化したチャンバラSF。13年前にも佐藤江梨子主演で実写映画化があったが、今回の方がまともなように ... » more
テーマ SF/ファンタジー 映画 か行 映画

☆☆(4点/10点満点中)2016年日本映画監督・塩田明彦ネタバレあり塩田明彦監督は、「害虫」の場面を超えた環境描写の組み合わせによるモンタージュの効果に圧倒されて以来、何かと注目している。本作はにっかつロマン・ポルノ・ ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2015年アメリカ=カナダ合作映画監督ギエルモ・デル・トロネタバレあり20世紀初め、米国の実業家ジム・ビーヴァーの娘で作家志願ミア・ワシコウスカは、英国からやってきた準男爵トム・ヒドルストンと恋に ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2016年日本映画監督・山崎貴ネタバレあり百田尚樹という作家は全体主義者・国家主義者として余分なことを言いすぎて感心せず、彼の小説は金輪際読むまいと思っているが、映画化されたものは排除しない。 ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2015年フランス映画監督パスカル・プザドゥーネタバレあり何と一昨日のドイツ映画「君がくれたグッドライフ」に続いて尊厳死を扱う作品である。僕の観たフランス映画の中では「母の身終い」に次ぐ尊厳 ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2014年ドイツ映画監督クリスティアン・チューベルトネタバレあり現在のドイツ。二十代の頃から15年続けて自転車旅行を続けてきた夫婦や兄弟を含む6人組。今年の当番となったハンネス(フローリアン・ダー ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)2016年日本映画監督・新海誠ネタバレあり昨年爆発的なヒットをした新海誠監督のアニメ、などと書くまでもない。物語も書くまでもないだろうが、ストーリーに触れないと具体的に指摘できない事項がある場合 ... » more

☆☆☆☆☆(10点/10点満点中)1984年イギリス映画監督ローランド・ジョフィーネタバレあり30年くらい前に映画館で観てショックを受けた。厭世観でいっぱいになった。1975年、カンボジア内戦について現地人カメラマン ... » more
テーマ 映画 か行 伝記/実話 映画  トラックバック(1)

☆☆☆(6点/10点満点中)2016年アメリカ=イギリス合作映画監督バー・スティアーズネタバレあり数年前から原則的にゾンビ映画はご遠慮申し上げているが、これは何度か映像化もされているジェーン・オースティンの古典「高慢と偏見」 ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)1975年アメリカ映画監督ジョン・ミリアスネタバレあり40年弱前にTVで不完全版を観て以来。オリジナル言語完全版は今度が初めてである。ジョン・ミリアスはまず脚本家としてなかなか注目すべき ... » more
テーマ 映画 か行 西部劇/時代劇/史劇 映画  コメント(16)

☆☆★(5点/10点満点中)2015年フランス映画監督ヴァレリー・ドンゼッリネタバレありフランソワ・トリュフォーの「突然炎のごとく」「アデルの恋の物語」などの脚本を書いたジャン・グリュオーがやはりトリュフォーの為に書いた脚本 ... » more
テーマ 映画 か行 恋愛/青春 映画

☆☆☆☆★(9点/10点満点中)1961年フランス=イタリア合作映画監督アラン・レネネタバレあり35年前にスクリーンで観た。フィルムセンターだったろうか?脱物語性を目指していて難解というのを聞いて構えて観たところ、面白くて仕 ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)1978年アメリカ映画監督マイケル・クライトンネタバレありSF小説家として有名なマイケル・クライトンだが、作品数こそ少ないながら映画監督としてもなかなか優秀で、特にロビン・クックの医療サスペンス ... » more
テーマ 映画 か行 サスペンス/スリラー 映画

☆☆☆(6点/10点満点中)2015年イギリス=アメリカ合作映画監督マット・ブラウンネタバレあり作品の性格とお話の構図が昨日の「ベストセラー編集者パーキンズに捧ぐ」に非常によく似た実話ものである。ケンブリッジ大学トリ ... » more
テーマ 映画 か行 伝記/実話 映画  トラックバック(1)

☆☆☆★(7点/10点満点中)1993年日本映画監督・神山征二郎ネタバレあり観始めてすぐに「どこかで聞いた(見た)話だなあ。別の映画かTV『アンビリバボー』のような再現ドラマで見たのだろうか」と考えた。しかし、何ということは ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2014年ドイツ=フランス=イタリア=ロシア=トルコ=ポーランド合作映画監督ファティ・アキンネタバレあり「そして、私たちは愛に帰る」になかなか感心したトルコ人監督ファティ・アキンが、オスマン・ト ... » more

☆☆☆(6点/10点満点中)2016年日本映画監督・君塚良一ネタバレありアメリカには「ネットワーク」(1976年)「ブロードキャスト・ニュース」(1987年)などTV報道番組絡みの映画が少なからずあるが、日本映画には少ない。 ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 か行 映画  トラックバック(4)

☆☆★(5点/10点満点中)2016年アメリカ=オーストラリア合作映画監督アレックス・プロヤスネタバレありオーストラリアの資本も入っているが、アメリカ映画若しくはハリウッド映画と言って良いのだろう。マーヴェル・コミッ ... » more
テーマ SF/ファンタジー 映画 か行 映画  コメント(2) トラックバック(2)

☆☆★(5点/10点満点中)2016年アメリカ映画監督ジョン・M・チュウネタバレあり第1作は、イリュージョン(大がかりのマジック)を利用した犯罪模様に新味があり、映画として許容範囲ぎりぎりのどんでん返しもイリュージョン式に素 ... » more
テーマ 映画 か行 サスペンス/スリラー 映画  トラックバック(5)

☆☆☆(6点/10点満点中)2013年オランダ映画監督ディーデリク・エビンゲネタバレあり最近キリスト教のフォーマットを使ってアンチ・キリスト教的な展開をする作品が多い。解りやすいのものに「神様メール」、聖書やキリスト教の知識 ... » more

☆☆★(5点/10点満点中)2016年日本映画監督・赤堀雅秋ネタバレあり死刑で死ぬことを望んだ男が起こした「池田小無差別殺人」をベースに、「池袋無差別殺人」などを加えたような印象である。実話ものではないが、どの家にも起こり得 ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)1960年ソ連映画監督イオシフ・ヘルフィッツネタバレあり専攻したということもあり、ロシアには好きな作家が多い(と言うか、好きな作家が多かったから専攻に選んだ)。その中でも戯曲と短編の名手アントン ... » more
テーマ 映画 か行 恋愛/青春 映画

☆☆☆(6点/10点満点中)2014年韓国映画監督キム・ギドクネタバレあり韓国大衆映画は3年位前に観るのを止めにした。前半喜劇タッチで後半悲劇になったりシリアスになる振幅に頼った作りが泥臭く、映画論的に認められないからである ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2015年ドイツ映画監督ダーヴィト・ヴネントネタバレありちょうど一年前、英国留学した秀才君とは別の甥が「ヒトラーが現代に蘇る映画ができたくらいだから、ヒトラーは復権している」と言った。「ヒトラー ... » more
テーマ 喜劇/ファミリー 映画 か行 映画  コメント(4) トラックバック(5)

☆☆☆(6点/10点満点中)2016年日本映画監督・鶴橋康夫ネタバレあり後妻業とは、高齢(で持病がありそう)な資産家を狙った一種の女結婚詐欺師のことである。現実の社会では単独犯が多いようだが、本作では60代のヒロイン ... » more

☆☆☆★(7点/10点満点中)2014年フランス映画監督マリー=カスティーユ・マンシヨン=シャールネタバレあり昨日の「最高の花婿」に続いて、人種・民族のるつぼたるフランスならではの様子が如実に映し出される。実話らしいが、そん ... » more

☆☆☆☆(8点/10点満点中)2015年アメリカ映画監督ピーター・ランデスマンネタバレあり監督デビュー作「パークランドケネディ暗殺、真実の四日間」が米国での評判に反して大いに気に入ったピーター・ランデスマンの第二作。再び実話 ... » more
テーマ 映画 か行 伝記/実話 映画  トラックバック(3)

☆☆☆(6点/10点満点中)1976年イタリア=西ドイツ=アメリカ合作映画監督ジョルジュ・パン・コスマトスネタバレありブームも大分落ち着いた頃に作られたパニック映画。40年前より面白く観られたのは、多分、昨今の作品が概して“ ... » more
テーマ 映画 か行 サスペンス/スリラー 映画  コメント(23) トラックバック(1)

☆☆☆(6点/10点満点中)2015年アメリカ映画監督ウッディー・アレンネタバレあり相変わらず意気軒高なウッディー・アレンなり。邦題から1948年に作られた「殺人幻想曲」を思い出し、アレンがオマージュでも捧げるような形で ... » more
テーマ 映画 か行 ウッディー・アレン 映画  トラックバック(4)

 

最終更新日: 2017/12/15 15:42

「映画 か行」のブログ関連商品

» 「映画 か行」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る