誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    参考資料

参考資料

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「参考資料」のブログを一覧表示!「参考資料」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「参考資料」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「参考資料」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

明日の転院先は難病指定医になっているので、今日は役所へ行き、手帳に指定医としての記述をしてもらいました。難病指定の更新も、新しい病院で頼もうと思います。自立支援は手帳に書けるのは一か所のみでした。前頭側頭葉変性症の貴 ... » more

ピック病の症状経過第T期(発病から1〜3年)人格:関心の喪失 判断力:障害 実行能力:計画および抽象思考の低下 記憶:比較的保たれている視空間見当識:正常 言語:正常あるいは失名辞,迂回操作 計算力: ... » more

409.「食べること」 誤嚥性肺炎の疑いで入院となった時、夫は食べたくても食べられないという感じでした。口に入れても飲み込めなくて、辛そうに頭を抱えていました。入院直前は、すぐに口から出して少しも体に栄養が行かず、点滴だけでした。入院して、経鼻管栄 ... » more

371.前頭側頭葉変性症 つくしの会 3月11日東日本大震災から6年目のこの日前頭側頭葉変性症つくしの会の第1回ミニ講演会を開催しました。*ブログhttp://yamatosakura2016.blog.fc2.com/夫の誤嚥性肺炎で、私が動けなかった為と世話 ... » more

脳とこころの研究第2回公開シンポジウム「脳を考える」(国立研究開発法人日本医療研究開発機構主催)に行って来ました。「社会に貢献する脳科学」を目ざし、脳疾患・発達障害・精神神経疾患の最先端の研究に取り組む研究者の活動に触れる機会と ... » more

前頭側頭型認知症のBPSDとその対応意味性認知症の理解とその対応についてhttps://www.digital-factory.jp/bpsd/download/data/bpsd_9.pdf忘れないように残しておきます。 ... » more
テーマ 参考資料 意味性認知症  コメント(4)

「前頭側頭葉変性症」について難病情報センターの記事がありました。http://www.nanbyou.or.jp/entry/4840「前頭側頭葉変性症」とはどんな病気でしょうか。と病気の解説が一般利用者向けに書かれていまし ... » more

347.駐車禁止規制の適用除外 障害者が自分で運転する場合又は同居の親族(介護者)の運転する車車に同乗した場合、ステッカーを車の全面に掲出することで、公安委員会指定の駐車禁止場所等の規制対象から原則として除外されます。精神障害者保健福祉手帳の場合、1級で自立支援医 ... » more

●施設を抜け出して凍死した利用者。家族がデイサービスセンターを提訴、施設が賠償金を。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160909-00000130-mai-soci●夜中に目を覚まし、 ... » more

解っていても答えない。できてもやらない。それは今でも時々あるのかも知れない。Wikiで見るとピック病の項目に出ていた。<考え無精>質問に対してよく考えずに返答したり、無視したりする症状は考え無精という。考え無精がある ... » more
テーマ 日常 症状 参考資料  コメント(6)

スリブリさんのブログで紹介されていた医師について、NHKのニュースで紹介されていた映像を思い出しました。癌で余命あとわずかと宣告された男性が、何もする気がなく横たわっていたのが、ケアを受けることで、米作りへの情熱を思い出 ... » more
テーマ 日常 症状 参考資料

昨夜は涼しくて散歩日和の夜(?)でした。自販機で買った缶コーヒーを、一人で人差し指一本で開けられました。缶の材質が違うのかも知れません。1本90円のコーヒーが、先日、100円に値上がりしていました。いろいろな住宅を見なが ... » more
テーマ 日常 症状 参考資料

●毎月第4金曜の午後はデイの家族が集まって茶話会をします。今日は地元のスーパー銭湯へ行き、女子会ランチと温泉で寛ぎました。デイを利用し始めてちょうど4年。当初抱いていた病気へのわけのわからなさは軽減されて、備えておこうという姿勢 ... » more
テーマ ふれあい 交流 お出かけ 参考資料

●今日は午前中は家にいて昼食後デイへ送って行きました。単位の調整のため時々こうしています。デイへ着くとすぐに屈強な男性スタッフさんがそのまま散歩に連れ出して下さいました。筋肉がどんどん落ちているこの頃、散歩は本当にありがたいです ... » more
テーマ 日常 症状 参考資料  コメント(2)

夕方のNHK首都圏ニュースで紹介していたドキュメンタリー映画。監督は豪田トモという若い男性。家族について否定的だった監督自身が、この映画を作っていく間に家族とはかけがえのないものであると気付いたとのこと。「うまれる」 ... » more
テーマ 参考資料

今日の「ドクターG」は、予告編を見ただけで「あ、これは前頭側頭型認知症だ」と息子に宣言しました。今回は『コンビニでお酒を万引きしてつかまった未決囚が拘置所の中で診断を受ける』という設定でした。本編を見て、やはりそのとおり「前 ... » more

今夜のNHKニュースでALS=筋萎縮性側索硬化症を患う岡部宏生さんという方が参議院厚生労働委員会に参考人として出席したということを伝えていました。目と口の僅かな動きから会話を読み取る通訳の人が2人付き添って、自分の意思を伝え ... » more

いよいよ在宅介護のスタート、といっても小規模多機能に泊まりが続きます。孫が保育園に慣れて私の送迎が必要なくなるまで2週間は泊まりを予定しています。在宅になったので、おむつの給付を申請しました。夫が失禁をするようになって一度申 ... » more

●診断から10年の介護生活を語られている貴重な言葉。大変だったことと思います。老健からの連絡でいつものようにタクシーで出かけると、息を引き取っていた。苦しまないで逝ったことが何よりだった・・・・という思いを話されるところで涙が出 ... » more

愛知県で2007年、認知症で徘徊中の男性(91歳)が列車にはねられ死亡した事故をめぐり、JR東海が家族に約720万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で最高裁は介護する家族に賠償責任があるかは総合的に判断するべきだとして、今回は妻も長男も監 ... » more

「お気に入り」に入れてあったものを再発掘。https://info.ninchisho.net/column/psychiatry_026 ... » more

お気に入りに入れたままの記事。昨年、生命保険の件で、私が主人の貢献人になる必要があると言われ、家庭裁判所へ出向いた際、専門職に報酬を支払う方法か、信託銀行に頼む方法を薦められた・・・・・が、主治医の先生に、それはおかしい、乗ってはい ... » more
テーマ 参考資料

古い「お気に入り」を整理しようとしていたら、生命保険に関する記事が出てきました。『高度障害』の定義。昨年の今ごろ、生命保険のことで本当に困っていました。まだ主人の異食はそれほど目立っていなかったと思います。今なら、テ ... » more

調べ物をして検索していたら、彩星の会の古い会報に行き当たりました。診断直後の家族の心境。思い出すことが多々あります。徘徊時の居場所を知らせる端末の開発に関する記事。うちもお世話になったあの機械。ここから始まってい ... » more
テーマ 参考資料

今朝のあさイチで取り上げていた「ダブルケア」という問題。子育て中に親の介護が重なるという現象で、41歳(データ上の数字か、映像の実例の主婦の年齢か?)もしくは40代の主婦に該当するというもの。晩婚化の影響で出産が昔より遅くな ... » more

時代が進んで、画像を解説するサイトがあることに気づきました。「前頭側頭葉変性症右側」で検索したら出てきました。http://遠隔画像診断.jp/archives/14157主人のタイプは下のように書かれていました。左が萎 ... » more

順天堂越谷病院のサイトにわかりやすく出ている認知症の諸症状。今主人にとても際立っているのが「滞続言語」です。その場の状況に関係なく、同じフレーズを繰り返します。早朝私を起こして「ごはんとおかずを作って」と要求すること ... » more
テーマ 日常 症状 参考資料  コメント(2)

●昨夜見たTVで。昨年9月、あきるの市の霊園で、散歩中の妻が行方不明になっていると。妻は認知症で、いつものように決まったコースを散歩中だった。医師の指示で、家を一緒に出ても、夫婦別々に歩いていた。アルツハイマーなのに、なぜ別 ... » more

デイから居なくなった認知症の男性が、公園で警官に声をかけられるも、受け答えがしっかりしていたため放置され、死亡。主人がまだまだ歩けることを良しとしている私にとっては、あり得ない事件ではありません。http://headlines ... » more

薬と睡眠と失禁・歩行困難など、またはパーキンソン症状についてもう一度知っておきたいと思っています。義父は試行錯誤の末、ベンザリンとレンドルミンを併用していました。これがベスト、と信じて常用していましたが、果たしてどうだっ ... » more

 

最終更新日: 2017/07/24 15:42

「参考資料」のブログ関連商品

» 「参考資料」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る