誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    見る

見る

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「見る」のブログを一覧表示!「見る」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「見る」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「見る」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

道楽旅日記中国曲阜・・・孔府
中国曲阜・・・孔府 今回は中国山東省曲阜にある、『孔府』に行って来ました。孔府は、『孔廟』の隣りにあり、歴代の孔子の子孫が住んだ邸宅兼役所で、西路の客室、東路の孔子の廟、中路の役所があり、奥が住居、さらに奥に庭となっています。 ... » more

中国済南・・・しゃく突泉公園 今回は中国山東省済南市にある、『趵突泉公園』に行って来ました。済南市は別名を泉城と呼ばれている程の泉の都で、市内各地に泉の湧き出る場所がいくつもあります。この公園には、三つの湧き水があり、その中 ... » more

吉備真備生誕の地・・・まきび公園 今回は岡山県倉敷市にある、『まきび公園』に行って来ました。言わずと知れた有名人の吉備真備公。特に今年は、「平城遷都1300年」に関連し、この名をよく耳にしたと思います。この公園は、昭和61年に、 ... » more

道楽旅日記いざ、鬼退治へ・・・鬼ノ城
いざ、鬼退治へ・・・鬼ノ城 今回は岡山県総社市にある、『鬼ノ城』に行って来ました。昔話「桃太郎」で、温羅の住処とされる『鬼ノ城』。小高い山の上にあり、天気が良ければ麓からでもその姿を見る事が出来ます。『いざ、鬼退治へ!!』と言いたい ... » more

道楽旅日記涙で描いた鼠・・・宝福寺
涙で描いた鼠・・・宝福寺 今回は岡山県総社市にある、『宝福寺』に行って来ました。臨済宗東福寺派のお寺で、別名「宝福禅寺」。こちらのお寺、何が有名かと申しますと、水墨画で有名な雪舟が幼少時代修行したお寺です。又、涙でネズミを描いたという ... » more

吉備路のシンボル・・・備中国分寺 今回は岡山県総社市にある、『備中国分寺』に行って来ました。吉備路のシンボル的存在の五重塔を有する国分寺。田圃の中に聳え立つ五重塔の姿は、なかなか絵になります。国分寺の説明はするまでもありませんが、一応 ... » more
テーマ 見る 旅行

祭神は桃太郎・・・吉備津彦神社 今回は岡山県岡山市にある、『吉備津彦神社』に行って来ました。備前一宮として有名な『吉備津彦神社』。又の名を「朝日の宮」、夏至の日、朝日が神殿の御鏡に入ることからこう呼ばれています。祭神は大吉備津彦命、本殿は流 ... » more

道楽旅日記龍馬ブームぜよ・・・寺田屋
龍馬ブームぜよ・・・寺田屋 今回は京都府京都市伏見区にある、『寺田屋』に行って来ました。『キザクラカッパカントリー』から歩いて、3分くらいの所にあるのがこちら『寺田屋』です。また、只今ブームの坂本龍馬の襲撃事件でもお馴染みです。 ... » more

黄桜といえば、河童の家族でしょう・・・キザクラカッパカントリー 今回は京都府京都市伏見区にある、『キザクラカッパカントリー』に行って来ました。清酒黄桜でお馴染みの、酒造会社黄桜の直営店で、レストランや売店、また、カッパ資料館や昔のTVCMの展示がされています。 ... » more

道楽旅日記御香宮神社
御香宮神社 今回は京都府京都市伏見区にある、『御香宮神社』に行って来ました。境内から良い香りの水が湧き出した為、『御香宮』と名付けられたこの神社。祭神は神功皇后、安産の神として信仰を集めています。<表 ... » more
テーマ 見る 神社 旅行

道楽旅日記鏡神社
鏡神社 今回は奈良県奈良市にある、『鏡神社』に行って来ました。鏡神社は、新薬師寺の隣りにある神社で、寺の鎮守として創建されたものです。本殿は春日造で、祭神は藤原広嗣。藤原広嗣は、日本最初の祟り神、怨霊 ... » more

寅年さん、いらっしゃい・・・朝護孫子寺 今回は奈良県生駒郡にある、『朝護孫子寺』に行って来ました。信貴山真言宗のお寺で、本尊は毘沙門天。聖徳太子が戦勝祈願したところ、寅年、寅の日、寅の刻に毘沙門天が現れたところから、寅に縁のあるお寺です。 ... » more
テーマ 見る 旅行

平城遷都1300年祭・・・続きの続き 今回は奈良県奈良市で行われている、『平城遷都1300年祭』に行って来ました。前々回の、エントランスから平城京歴史館、前回の、南門広場から第一次大極殿の続きです。大極殿を出て、南門広場へと戻ります。衛士隊の ... » more

平城遷都1300年祭・・・続き 今回は奈良県奈良市で行われている、『平城遷都1300年祭』に行って来ました。前回の、エントランスから平城京歴史館の続きです。平城京歴史館を後にして、南門広場へと向かいます。ここでは、11時より「あおによしパレ ... » more

道楽旅日記平城遷都1300年祭
平城遷都1300年祭 今回は奈良県奈良市で行われている、『平城遷都1300年祭』に行って来ました。訪れたのは、平城宮跡会場、1300年祭のメイン会場です。JR奈良駅からシャトルバスで20分、会場に到着です。まずは、「平城京 ... » more

道楽旅日記晴明神社
晴明神社 今回は京都府京都市上京区にある、『晴明神社』に行って来ました。言わずと知れた、安倍晴明公を祀っています。戻橋同様、前回は迷ってしまいましたが、今回は無事到着しました。注意を散漫にせず、気を確り張り、丹 ... » more
テーマ 見る 神社 旅行

道楽旅日記異界との境・・・一条戻橋
異界との境・・・一条戻橋 今回は京都府京都市上京区にある、『一条戻橋』に行って来ました。橋はあちらとこちらを結ぶ、異界との境だとされています。戻橋が有名になったのは、浄蔵がここで死んだ父の棺に縋って泣いたところ、父が一時的に生き返った ... » more

道楽旅日記何故等間隔に?・・・鴨川
何故等間隔に?・・・鴨川 今回は京都府京都市にある、『鴨川』に行って来ました。鴨川と言えば、「鴨川等間隔の法則」です。学生の頃、先生に、「鴨川のカップルは、等間隔に河原に座る」と聞き、初めてこの光景を見た時、大爆笑した思い ... » more

今回は京都府京都市東山区にある、『井筒八ッ橋本舗祇園本店』に行って来ました。「生八ッ橋夕子」で、お馴染みの井筒八ッ橋本舗。水上勉作「五番町夕霧楼」のヒロイン夕子のイラストは目に付きます。京都南座の真向かい ... » more

道楽旅日記祇園祭・・・神幸祭
祇園祭・・・神幸祭 今回は京都府京都市で行われている、『祇園祭・・・神幸祭(神輿渡御)』に行って来ました。山鉾巡行が終わればその日の内に、次の神事が待ち構えています。夕方に行われる『神幸祭』は、八坂神社の神霊が遷された三基の ... » more

道楽旅日記祇園祭・・・山鉾巡行
祇園祭・・・山鉾巡行 今回は京都府京都市で行われた、『祇園祭山鉾巡行』に行って来ました。祇園祭のメインと言える『山鉾巡行』。今回は、四条河原町から見学する事にしました。九時前には車の規制が掛かり、訪れた時は身動きの取れないくらいの ... » more

祇園祭、宵山でもう一つ楽しみなもの・・・屏風祭 今回は京都府京都市に行われている、『屏風祭』に行って来ました。祇園祭の宵山で、もう一つの楽しみといえば『屏風祭』です。山鉾町の旧家では、宵山に訪れた人に喜んでもらう為、自慢の屏風や書画を座敷に飾ります。 ... » more

道楽旅日記祇園祭・・・宵山
祇園祭・・・宵山 今回は京都府京都市で行われている、『祇園祭宵山』に行って来ました。祇園祭は、災厄の除去を祈ったことが始まりで、七月の1ヶ月間、各種の神事・行事が行われます。 メインは勿論、「山鉾巡行」ですね。その前前々日 ... » more

奥羽三大古関・・・念珠関址 山形県鶴岡市鼠ヶ関にある、『念珠関址』に行って来ました。鼠ヶ関は「白河の関」「勿来の関」と並んで奥羽三大古関の一つに数えられ、歓進帳の舞台なった場所と言われています。後ろはすぐに民家があります ... » more

これは放送していいのか・・・おるちゅばんエビちゅ 1 ぱあふぇくと版 (アクションコミックス)双葉社 伊藤 理佐 ユーザレビュー:TVアニメ化されてま ...TVアニメ化できない ...Amazonアソシエイト by ... » more
テーマ 見る

致道博物館と庄内藩校 致道館 今回は山形県鶴岡市にある、『致道博物館』『庄内藩校 致道館』に行って来ました。致道博物館は、鶴岡近隣の貴重な歴史的建造物が移築され保存されています。又、鶴ヶ岡城三の丸跡地であり、鶴岡公園の隣りにあります。 ... » more
テーマ 見る 博物館 旅行

五月雨をあつめてはやし・・・最上川 今回は山形県最上郡にある、『最上川』に行って来ました。以前、最上川の舟下りはしたことがあるので、今回は眺めるだけ。ちなみに舟下りを行っている処は二ヶ所あります。どちらもお値段はそんなに変わりません。 ... » more

大正ロマン漂う街・・・銀山温泉 今回は山形県尾花沢市にある、『銀山温泉』に行って来ました。銀山温泉の入口、遥か手前から、路肩に車の列が出来ていて、『何事?』と思っていると、それ全て銀山温泉への観光客の車でした。銀山温泉は道が狭く、駐車場 ... » more

フリスビーを用いた競技100m×37mのコートで争われ、コートの両端から18m以内はエンドゾーンと呼ばれる。7人ずつ敵、味方に分かれて一枚のディスクを投げ、パスをつないでエンドゾーンを目指す。エンドゾーン内でディスクをキャッチすれば ... » more
テーマ 見る

第52回全日本ローラースケートフィギュア選手権大会http://members.at.infoseek.co.jp/shimuraclub/figure.htmlテレビをつけたら特集がやっていた回転しているときのローラー ... » more
テーマ 見る

 

最終更新日: 2016/11/13 15:13

「見る」のブログ関連商品

» 「見る」のブログレビュー をもっと探す

「見る」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る