誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    フィクション

フィクション

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「フィクション」のブログを一覧表示!「フィクション」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「フィクション」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「フィクション」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

meatとオタクのメモ帳夏の終わり
高校生放課後の教室窓からの景色野球部の声廊下を掛ける女の子の足教室を通り過ぎていく階段を登っていく後姿時々聞こえる生徒の声周りの音と蝉の声が少しずつクロスフェードしてい ... » more

meatとオタクのメモ帳おじいちゃんの夢
私は実家の二階に寝ていて、お坊さんが来るから起きなさいと言われていた。祖父が階段の下から私を呼んだ。おかしい。祖父は一昨年の10月に亡くなったはずである 最近は夢で祖父母はセットで出てくるのだ。私はな ... » more

meatとオタクのメモ帳新しいレーベル
成人用DVDとして実写BLレーベルを作るというアイディアを心に留めて暮らしていたら、そういう情報がやたらと目につくようになった。4000枚売れたらベストセラーというAV業界で脅威の6000枚だかを売り上げた女監督は新卒でAVメーカー ... » more

meatとオタクのメモ帳SOD
何かにのめりこみすぎると感覚がマヒしてくる。趣味よりは使命感でやってることの方がその状態に陥りやすいと思う。遊びとか余裕を持たせないと勢いがありすぎてとんでもない方向に吹っ飛んでいく。就職経験もないのによっぽど嫌だったの ... » more

昨日、変な夢見た〜相手が呟いたら、もう、聞いてあげるしかない。面倒でも仕方ない。2014年の初夢書こうとしたら忘れた。昨日、見た夢。私のベッドはベランダと繋がる窓にピッタっとくっつけて置いてある。 ... » more

「今日のクライアントの○○さん、カッコ良くないですか?」いや私はどっちかっていうと、もう一人の男性スタッフの水野さん?のほうが好みだなー「○○さんの後姿見るとキュンキュンするんです」聴いてねえな。後姿って確かに背は高いけど、髪の ... » more

メモ【就職してから遅刻しなくなった。メーカーの名前を「さん」付け。車の運転がうまくなった。小物へのこだわりが出てきた。知らない先輩(男)からもらった土産の話。】電話の音遅刻魔「あ。もしもし?今どこ?」自分「ごめんごめん。 ... » more

See You Again !!ミスティカ
彼は寂しい所で一人で祈った。私には出来ない。出来そうもない。そんなだいそれた事出来っこない。なぜそれが全人類の救済につながるのか、分からない。我が父よ、願わくばこの毒杯をしりぞけて下さい。でもあなたのみこころのままに ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!TOO LATE
もう遅い。誰一人月より向こうの宇宙へは行けない。ガンダムみたいな巨大な宇宙コロニーなんか出来っこない。きっと核融合すら成功しない。やがて石油も石炭も残らず食い尽くす。二十世紀のような、はなばなしい科学上の発見ももうなかろ ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!朝考えたことのまとめ
結構自分では深い思考だと自負している。かの涼宮ハルヒのゆううつの本を読んで思ったこと。確かにこの世界には、ネッシーも雪男もいない、妖怪の類いもドラキュラのようなモンスターもいない。宇宙人もいないし、あんなウルトラマンみたいなのも ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!思考実験
以前から他者と言う問題に関わっている。哲学的な思索ならうさうさ氏に以来すべきだが、あえてSeeUのままで考えてみたくなる。涼宮ハルヒのジレンマ。人間にとっての他者の存在の確認が出来ないと言う不幸。この世界には人間しかいないのではない ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!自ら果てた「神」
かのムーアの法則により、まもなく人間の頭脳をはるかに上回る、究極のスーパーコンピュータが完成するもよう。それにともなって、非ノイマン型アルゴリズムを採用した、究極の人工知能が搭載されるようになったと。彼は人間の思考能力の1無量大数倍 ... » more
テーマ フィクション

いつか時間があったら書こうとしてた内容を今思い出した。ライノベとかの題材でよくあるネタ、つまりかの涼宮ハルヒが勝手に信じ込んでたもの、宇宙人やら妖怪やらモンスターやら怪獣やら未来人などなど、とりわけ人間以外の存在など、この世 ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!巨大ロボット怪獣の続き
さっきの続き。巨大怪獣ロポが攻めて来たら、まず間違いなく助からない。いくら●ルトラ●ンみたいなのが現れても、怪獣と一緒になって、都市破壊を手伝っているような状態では、人間一人位逃げ遅れても、まず助けてもらえない。 ... » more
テーマ フィクション

私のいる都会に大怪獣が攻めてきたらどうしようか。自然に生息していそうな奴はまずいないだろうから、それはメカゴジラみたいな、人造物に違いない。それが攻めてくる場合、一番ありそうなのは、海中から湾岸に上陸する場合。キング ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!マッチ箱コンピュータの話
昔読んだ数学の本の中に、マッチ箱コンピュータと言うのが載っていた。それは数十個のマッチ箱を用意して、初期状態では中のマッチ棒をみんな抜いておく。そして箱の表に、○×ゲームの内の、選択可能な手を書き込んでおく。そして○ ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!怪獣ネタの続き
○ルト○マンが地球にいた頃、毎週のように宇宙怪獣が攻めて来て、毎週のように大都会が壊滅的な被害を被ったのに、来週にはちゃんと元通りになっていると言うのは、どう言うわけだ?子供の頃まだ何も分かっちゃいなかったから、さし ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!○ルト○マンが去った後
地球での任期を終え、○ルト○マンが故郷の星へと帰ってしまいました。単に放映終了しただけなんだけどね。後は我々地球人で何とかしなくちゃいけない。最初は火を吐く大怪獣が現れた。多大なる犠牲を払ったものの、何とか退治する事 ... » more
テーマ フィクション

確か月のテラフォーミングの話だったな。果たして月は第二の地球になれるのだろうか。重力が地球の1/6しか無いので、きっと地球みたいな厚い大気は望めそうに無い。多分過去に起こったに違いないけど、全部地球側に持っていかれた。 ... » more
テーマ フィクション

See You Again !!さらにつまらない空想
いざと言う時の為に、月をテラホーミングしよう。もう人間は送り出せないから、全部機械に任せよう。かなり精巧な、人工知能を持った奴で、何でも自分で判断するやつがいいな。まずは酸素と水を調査させるか。酸化鉄の岩盤を見つ ... » more
テーマ フィクション

そうかここには書いていなかったのか。鳥や虫があのサイズで飛べるのは、もうあんな体の構造の選択肢しかなくて、だからあれは自然発生的なものじゃないだろうと言う話を、どっか別の所に書いていたらしい。ある星の忘れ形見でロボットみ ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
受付で、書類にサインして二階に向かうと、レッスン前だと言うのに外まで怒鳴り声が聞こえてきた。ドアの隙間から中を覗くとランスが生徒達にウォームアップを指示していた。思わずほくそ笑むとフロアに顔を出した。「あんまり俺の生徒達をいびら ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
「そうだな・・たぶん」「こちらの事は・・」「君が居ない間、別の講師を頼んであるから心配しなくていいぞ」心配しなくていいと言われても、そんなにあっさりと引き下がるわけにもいかない。ここのビジネスにはエディも立ち上げから係わって ... » more
テーマ フィクション

newミラージュ(2)と、臨死体験時の夢 2本立てです。―・―・―・―・―1.newミラージュ(2)いつもの駐車場に、(タイ産の、)三菱ミラージュが、停っていた。{%車webry%}(2回目です。) ... » more

遅咲き桜新婚旅行編
その午後、エディはブライアンのオフィスに呼ばれた。「来月からヨーロッパ支店の方に行ってもらっても・・いいかな?」いきなりの辞令にエディは面喰った。やはりタカシとの一件でブライアンの機嫌を損ねてしまい、いわゆる左遷になってしまった ... » more
テーマ フィクション

ぼちぼちいこか^^秋雄の場合 その2
すべてのしがらみを断ち切って、今自分はここにいる。喫茶店のコーヒーは薫り高く、窓から内海の静かな波を見下ろしながら、秋雄は再び命がみなぎってくるような気分だった。そうだ、案じることはない。自分一人食べるくらいなら、日雇いでもアルバイトで ... » more

遅咲き桜新婚旅行編
「やっだっー・・あんた達、まるで付き合ってるみたいじゃない・・」アルのこの一言に二人は凍り付いた。何の気無しにエディがタカシの頬にキスをしたのを見かけたアルがそう叫んだ。「・・・」「いいから仕事しろよ・・」呆れた様子でブライ ... » more
テーマ フィクション

別に二人の関係をスタジオの仲間に内緒にしていたわけではないが、あえて公表するほどのものでもないように思えた。特にタカシにとっては、ブライアンの気持ち等を考えれば、そう易々と‘エディと婚約しました’なんて言えるわけもなかった。おのずと ... » more
テーマ フィクション

ワルモノ先生への手紙 1 ーこの話はすべてフィクションです。ーあまり広くはない部屋。シンが入ってくる。それほど大事でもなかったのか、抱えてきた壷のような物をベッドの足下に面倒臭そうに置く。少し離れて窓には白い花を生けた萌葱色(もえぎいろ)の花瓶。 ... » more
テーマ フィクション ワルモノ先生

遅咲き桜緋寒桜の咲くころに
エピローグ永らく「緋寒桜の咲くころに」をご愛読いただきまして、ありがとうございました。約四年間に及んだ「緋寒桜・・」もめでたく?完結することができました。この作品は、かれこれ15年前位に書き上げた物で、いつか一冊の本とし ... » more
テーマ フィクション

 

最終更新日: 2016/11/13 15:02

「フィクション」のブログ関連商品

» 「フィクション」のブログレビュー をもっと探す

「フィクション」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る