誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    フィクション

フィクション

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「フィクション」のブログを一覧表示!「フィクション」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「フィクション」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「フィクション」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

遅咲き桜新婚旅行編
港町のロッテルダムから緩やかな丘を登と先を行くクリスティが車を止めた。「ここ・・?」「あぁ、何か・・変わってないな。時間が止まってたみたいだ」実際、十数年ぶりに家に帰るというのはどういった気持ちなのだろうか。エディの場合、半ば半 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
ゆっくりと母はタカシの元に歩み寄ってきた。「あなたのお陰でエディに会うことが出来たは、これからもこの子の事、宜しくね・・幸せになるのよ」婦人は英語でそう言うと優しくハグしてくれた。「あっ、ありがとうございます」タカシは空いてしまった ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
「これはいかんともしがたい事で、何て言うか・・両親、日本人をあまり良く思ってなくて」エディの言ってる事が理解出来なかった。「俺、何かした?」「いやっ、タカシじゃなくて・・祖父が戦争中に捕虜になってひどい目にあったらしいんだ」 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
街中の小さなスーパーで、十数年ぶりに訳ありの親子が再開するなんて、ちっとも感激的ではないが偶然か必然か二人を引き合わせる目には見えない力が動いたとしか思えない。腹が減ったと訴え、スーパーで買い物しようと言い出したタカシの思惑はハズレでは ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
そんなツッコミを入れながら、ジャレているとエディがオーダーしてくれた料理が運ばれてきた。シーフードサラダ、生カキ、白身魚のフリッター、クリーム系具だくさんスープにパンとビール。確かにエディが言ってたように物珍しい料理では無かった。 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
タカシは、エディの苦悩を聞けた事でより絆が強まった気がした。エディもまた、自信の過去を初めて話したことで、背負う十字架の肩の荷が軽くなる思いだった。多少のアドリブを入れながら撮影の日程は予定通りに進行していた。赤信号で停止し ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
その日の夜、いつものように大量に撮り貯めた写真のデータをパソコンにバックアップして処理していると、今回のハネムーンで初めてエディがタカシの背後からハグするとうなじにキスをしてきた。一瞬躊躇いながらも、タカシもパソコンを閉じエディの求めに ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
翌日からハネムーン気分にも浸る事なくスケジュール通りに撮影が開始された。勿論、気の抜けた手抜きした写真を撮るはずは無いが、それにしても全くのビジネスライクなエディの態度がタカシを不安にさせ、怒りを覚えさせた。狭い国土とは言え、移動時 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
一時はどうなることかと思いつつも、とんだサプライズになった。ただ、風景撮りのコンセプトや日程など綿密な打ち合わせが何度も繰り返され、ハネムーン気分も少し萎えた気がしていた。出発当日、あえて見送りを断り・・皆それぞれに仕事があるし、何 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
三人がロビーに降りると、スタジオからゾロゾロとスタッフ達も集まってきた。「仕事中ちょっと悪いが、みんなに嬉しい話がある」タカシとエディは訳が分からず顔を見合わせた。「先日、タカシから驚くべき事実を聞いて、内心少しだけショックを受 ... » more
テーマ フィクション

評価:【A】内容:【軽】ジャンル:フィクション著者:細田守出版社:角川文庫映画になってテレビでも放映されてしまったので、既に知っている人も多い作品です。狼男と人間(女子大生の花)が出会い、子供を授かる。でも狼男は死ん ... » more
テーマ フィクション 評価【A】 軽

はかせの読書録億男
評価:【B】内容:【軽】ジャンル:フィクション著者:川村元気出版社:マガジンハウス「お金とは何か?」を考えさせられる本。借金で人生を狂わされた男(主人公:一男)に3億円の宝くじが当った。あまりの大金にどうしたらよ ... » more
テーマ フィクション 評価【B】 軽

はかせの読書録民王
評価:【A】内容:【軽】ジャンル:フィクション著者:池井戸潤出版社:文春文庫半沢直樹で有名になった池井戸潤。本作品とは全く関係ありません。総理大臣とそのバカ息子の意識と体が入れ替ってしまう物語。バカ息子が総理大臣とし ... » more
テーマ フィクション 評価【A】 軽

こしふり手帳天国は地獄
不幸とは重なるものだ。一年間片想いをしたケイコちゃんに告白をした結果、惨敗。悲しみに暮れ小汚い焼鳥屋で安いヤケ酒に溺れていると隣の席のゲイに目を付けられそのままなし崩し的に一夜を共に。アナルを開発された。童貞なのにアナルは開発済み。 ... » more
テーマ フィクション

遅咲き桜新婚旅行編
「じゃあ、お祝いしないとね・・」「ありがとう・・でも、今回の辞令があるから、なんとなく・・手放しでは喜べなくて」「そうか・・、タカシもまだ知らないんでしょ・・」「うむっ」「タカシ結構・・一途だからブライアンに食って掛かりそう ... » more
テーマ フィクション

ずいぶん前の話だが酒の席で兄貴に説教された。いつ、どんな区切りがあるのか説明を求められ、事実のみを伝えた。現実を話したら理想論を強く語られ、はぁそうですか。みたいな返答をしたらブチギレられた。最終的に俺は応援して ... » more

悪そうなオジサンの見た目に憧れる。実際に話したり、関わったら、大嫌いになるけど。物語上とかキャラクターでグラサン、スーツ、ひげ、入れ墨、オールバックとか居たら無条件に気になってくる。無趣味過ぎて良いストレス発散法がな ... » more

自分が死んだら墓前に何が供えられるだろうあるある妄想爺さんの葬式を見た限り、キリスト教では墓前になにか供え物をすることはないようだった。棺桶に旅行の写真とかお花とかを一緒に入れていたから多分、それだ。今、 ... » more

嫌になることがある。細かいことが気になる。全然大したことじゃないことに異様にイライラする。気が妙に回ってる自分が嫌になる。大雑把で適当でなんとなかなるし時間が解決してくれると言いながら過剰に気を揉んでる自 ... » more

私の名前は「おパンティちゃん」ご存知の通りおパンティよ。私のご主人様は「ミキちゃん」とっても優しくてカワイイ17歳の女の子、ううんミキちゃんは今や立派な女性なの。子供扱いしたら怒られちゃうわ、うふふ。(今日もイイ天気だわ) ... » more

BLのワンシーン怒りの頂点博多「まぢでくらすぞッ!!!!!」(ボコボコにするぞ)東京「・・・はぁ!??なんでお前と同棲しなきゃならないんだよ!」博多「はぁ?!・・・・・///」東京「/////」ど ... » more

meatとオタクのメモ帳昨夜の夢
「やめとけって!!」俺たちは川で遊んでいたはずだ。なのになんだ。この状況は。20人の若者が3匹?の生き物を流れの早い川で追い回している。人間ではないその生き物を見たときすぐに気持ちが悪いと思った。 ... » more

meatとオタクのメモ帳立ち直り方
どうしようもなく暗い映画やドラマを見た後はどうしようもなく気持ちが沈む。暗すぎる設定から始まり、当然の不幸が重なり、いずれ救われる場面がくるだろうと思ってたら、終劇。登場人物が救われる姿を見たくて最後まで見て後悔する。 ... » more

meatとオタクのメモ帳はなけん
漫道コバヤシ??的な番組を観た。アイアムアヒーローとプンプンの作者の話が面白かった。花沢健吾は漫画家になる前に印刷会社で働いてたけど友だちも誰もいないし、面白くもなんともなかったから「そろそろ死にたい」と思ってたらしい。 ... » more

こしふり手帳おパンティちゃん物語
私の名前は「おパンティちゃん」お察しの通りおパンティよ。私のご主人様は「ミキちゃん」少しおてんば娘だけれどとっても優しい17歳のカワイイ女の子なの。私とミキちゃんの出会いは3ヶ月前。とあるデパートの所謂ショッピングモールと呼 ... » more
テーマ フィクション

meatとオタクのメモ帳他人のはなし
ブログを読み返してみると自分の話しかしてないことに気づいた。自分のことは嫌いなはずなのにごちゃごちゃと書いてる。承認欲求という単語をよく聞く。なにか悪いことのように、寒い、痛いことのように言われてるけど、人間だったら ... » more

私には歳の離れた姉兄がいる。なかでも姉の話。彼女はいろいろあったが今は落ち着いているし、仕事場でも人に恵まれて有難い状況だ。姉と二人で話したことはほとんどないが他人だったら友達になりたいタイプの人だと思う。彼女は ... » more

私のストレス発散法は作り話を考えることだ。絵は描けないから小説を書いている。誰に読んでもらうつもりもないが、書き始めるといろんなものがそれを中心に回り始める。まずタイトルで、ある程度の縛りを作る。 ... » more

meatとオタクのメモ帳童貞な考察
『こんなに特定の人物と直接会って話がしたいと思ったのは初めてだ。間違いなくあの人を傷つけてしまった。会って謝りたい。会いたいと思うのは相手が笑って許してくれる姿を見て安心したいだけだろう。会うことで安心してし ... » more

meatとオタクのメモ帳病院
歯が痛い。上の左の奥歯が痛い。どっかが痛いなぁと思って指で一本一本押してみて分かった。痛い。手鏡を無理やり口に突っ込んで洗面台の鏡に映してみたけど、黒くはない。見た目ではわからない痛みは余計に怖い。 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 15:02

「フィクション」のブログ関連商品

» 「フィクション」のブログレビュー をもっと探す

「フィクション」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る