誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    女性ホルモン

女性ホルモン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「女性ホルモン」のブログを一覧表示!「女性ホルモン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「女性ホルモン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「女性ホルモン」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

身体測定2012/12/23 PM15:30項目値身長:169cm体重:58.3kg体脂肪率:14.6%トップバスト:83.0cmアンダーバスト:77.0cm トップとの差6.0cmウエスト:68.5cm ... » more

身体測定2012/12/09 PM17:30項目値身長:169cm体重:59.4kg体脂肪率:15.4%トップバスト:84.0cmアンダーバスト:76cm トップとの差8.0cmウエスト:67cm服用 ... » more

イソフラボンのサプリメントは色々な会社が販売しています。イソフラボンのサプリメントを大きく分けると、アグリコン型イソフラボンとグリコシド型イソフラボンの2種類になります。2種類のイソフラボンのうち吸収性が高いのがです。グリシテイン、 ... » more

様々な成分の製品が出回っているサプリメントですが、イソフラボンサプリメントはその中でも特に色々な製品が販売されているようです。イソフラボンは大豆に多く含まれる成分であり、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするという事で注目をあび ... » more

みさき日記18リットルの灯油
我が家では暖をとるのに石油ファンヒータとホットカーペットを併用しています。およそ1週間で18リットルの灯油を消費するので、毎週日曜日に給油しにガソリンスタンドへ通っており、このシーズンは私の日課となっています。女性ホルモンの影響で筋 ... » more

身体測定2012/11/25 PM06:10項目値身長:169cm体重:59.4kg体脂肪率:15.9%トップバスト:84.0cmアンダーバスト:77cm トップとの差7.0cmウエスト:68cm服用 ... » more

もうすぐ58歳の誕生日です。 山の木々も色づいて、秋も深まってきました。本格的に女装を始めたのは、今から14年前のこと。女性ホルモンの投与を始めたのが、それから2年後でしたが、3年前から、体調を崩したので、投与をやめています。今は、コカブや大 ... » more

薬の飲み方変更服用薬エストロモン0.625mg6錠/day4時間おき1錠プレマリン錠(ジェネリック)シテロン50mg 6錠/day4時間おき1錠プロベラ5mg1錠/day実は先週火曜日からこの飲み方に変更済みです。 ... » more

身体測定2012/11/10 AM09:30項目値身長:169cm体重:58.9kg体脂肪率:12.8%トップバスト:83.0cmアンダーバスト:77cm トップとの差6.0cmウエスト:68cm服用 ... » more

女性の体調が悪くなる原因は生理が関係あると思うんだけれども、ほとんどの女性が生理中や生理前になんか知らのトラブルを抱えているわよね私もその一人なんだけれどもこういった辛い症状をPMSというらしいって生理前って ... » more
テーマ PMS 女性ホルモン 女性の体

身体測定2012/10/28 PM06:30項目値身長:169cm体重:59.2kg体脂肪率:12.9%トップバスト:83.0cmアンダーバスト:77cm トップとの差6.0cmウエスト:68cm服用 ... » more

とりあえずの現状報告です。身体測定2012/10/14 PM12:30項目値身長:169cm体重:58.1kg体脂肪率:14.7%トップバスト:84.0cmアンダーバスト:78cm トップとの差6.0cm ... » more

みさき日記まだ目立たない
まだ目立たない 胸の膨らみがAAAカップくらいになり、階段を下るときの振動を胸で感じるようになりました。こうしてみると全然目立たないので、まだ大丈夫です。(カミングアウトまではバレないように・・・)よ〜く見るとわずかに膨らみが確認できますが、気 ... » more

現状報告です。身体測定2012/10/08 AM08:15項目値身長:169cm体重:58.4kg体脂肪率:15.4%トップバスト:83.5cmアンダーバスト:78cm トップとの差5.5cmウエスト:68c ... » more

視床下部では大脳辺縁系や新皮質からの情報を処理し、自律神経を経由して内臓や皮膚に命令を送る神経伝達以外に、体液を利用した体液伝達がある。体液伝達では神経伝達のようにインパルスで行うのではなく、血漿中にホルモンと呼ばれる物質を分泌させて、血液 ... » more

ほとんどの内臓器官は、交感神経と副交感神経の二重支配を受けている。交感神経による調整の仕組みは、脳により統御される性質が強いが、副交感神経による調整の仕組みは、臓器近くの末端で統御されている性質が強く、自律神経系の基調となっている。交感神経 ... » more

自律神経系は、統合の中枢・内臓の情報を中枢に伝える上行神経路・中枢から命令を送る下行神経路で組み立てられている。上行神経路は内臓の壁などからでる神経路で、その本質は感覚神経と同じ。ただし、この神経路を上行するインパルスは、感覚としての意 ... » more

前回で説明した『恒常性の維持』を生理学では『ホメオスタシス』と呼ぶ。フランスの生理学者クロード・ベルナール(Claude Bernard)は生命活動の一つの特徴として強調している。恒常性を保つために必要な情報(血圧など感覚器からの情報や ... » more

みさき日記うかつでした・・・その2
ブログをツイッター連携してたのを忘れてブログを更新してしまいました。ツイートを見た会社の同僚が『なんだこれ!』と驚いてましたが、たちまち『あれは他人のプログにコメントしたものですよ。』とウソをついてしまいました。あわててツイート削除 ... » more

みさき日記うかつでした・・・
9/24(日)の休日。うかつにも肌着で家の掃除をしてたら、家族に『あっ!なにこれ!胸が膨らんでる〜。』と言われてしまいました。どうやら体型の変化に気がついたようです。でもまだ上着を着用してる時は目立たないくらいなので、何食わぬ顔で『気のせい ... » more

現状報告です。身体測定2012/09/25 AM07:15項目値身長:169cm体重:58.4kg体脂肪率:13.4%トップバスト:80.0cmアンダーバスト:75cm トップとの差5.0cmウエスト:68c ... » more

内臓を中心にした生命活動は、特に意識することなく営まれているが、気温や湿度が変わっても体温や水分は一定を保つようになっている。たとえば、暑ければ汗をかき体温を下げ、寒ければ筋肉が緊張し体温をあげる。水分が不足すると喉が渇き水を飲みたくなる欲 ... » more

男性でありながら女性でない事に強烈なストレスを感じたり、嫌悪感を抱くのはなぜでしょうか?幼いころからの疑問です。この答えを探すべく、少年のころから解剖学・生理学・生化学・基礎化学などの入門書レベルの本をいろいろ読んでいますが、いまだよく ... » more

現状報告です。身体測定2012/09/17 PM01:30項目値身長:169cm体重:59.5kg体脂肪率:14.3%トップバスト:82.5cmアンダーバスト:80cm トップとの差2.5cmウエスト:7 ... » more

服用を始めて1週間くらいして飲み方を変えました。一度に服用する量が多すぎたみたいです。常に女性ホルモンが血中にある状態が理想なので4時間おきに1錠にしています。用法には「8時間おき」と記されていましたが・・・今月からはアルダクトン( ... » more

みさき日記女性ホルモン投与(開始)
2012/7/23いろいろ悩んだが結果、ホルモンに手を出すことにしました。本来は医師の処方で投与されるものですが、自己責任で輸入したものを服用することにしました。身体測定2012/07/23 AM07:00項目値身長:1 ... » more

シルデナフィルはファイザーが製造・販売する勃起不全 (ED) 、および、肺動脈性肺高血圧症の治療薬。女性(じょせい)とは、男性と対比される人間の性別のこと。一般には生物学的なメスと同義だが、社会・個人の媚薬や性向に基づいた多様な見方 ... » more
テーマ 媚薬 女性ホルモン ヨヒンビン

更年期障害緩和・美肌・つや髪などザクロの嬉しい成分をギュッと濃縮ストレートジュース こんにちは。今日は冷たい雨が降り続いてますね。家に帰ると奥さんが「すずめが雨宿りにきたよ」と教えてくれました。昼間は、ベランダにすずめが遊びにくるらしいのですが病気で外にでられない奥さんはそんなすずめをいつも ... » more
テーマ ざくろジュース 女性ホルモン ザクロジュース

昨年4月、アメリカのNIHがアルツハイマー病および認知機能低下に関する会議を行い、○○がアルツハイマー病予防になるとか害になるとかの論文の評価を行った。その中で、女性ホルモン(エストロゲンとプロゲステロンの併用)補充療法はアルツハイマー病の ... » more

4月のNIHの会議で、女性ホルモン、エストロゲンとプロジェストロンの併用は、アルツハイマー病および認知機能低下の危険を増すことが中程度の証拠で認められた。女性ホルモンは海馬などで脳細胞保護的に働くことも多いのだが、 たとえば、Latent ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 14:12

「女性ホルモン」のブログ関連商品

» 「女性ホルモン」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る