誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    竹細工

竹細工

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「竹細工」のブログを一覧表示!「竹細工」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「竹細工」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「竹細工」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

六つ目編み花籠(本作) 2016年12月9日先日試作した「六つ目編み花籠」を元に本作。試作の時は幅5mm、厚み0.4mmのヒゴを使ったが、やや安定感に欠けるので、本作では晒竹(油抜きした竹)を使用し、ヒゴの厚みを0.8mmにして、節の手前まで半分に ... » more
テーマ 竹細工

六つ目編み花籠(試作) 2016年12月6日地元の方から依頼されていた、一閑張り用の竹籠の制作が一段落したので、先日から「六つ目編み花籠」の試作を始めている。雑誌やネットでもよく見かける花籠で、最初は「六つ目籠ならすぐ編めそうだ・・・」と思ったが、 ... » more
テーマ 竹細工

加茂のフクロウ篠笛
2016年11月28日写真の「篠笛(しのぶえ)」は、私の所属する「竹工房」の会員の方に作っていただいたもので、長さ46cm程の篠竹(雌竹)に歌口(吹き口)と指穴を開け、糸で管を巻き、内面に合成漆を塗って仕上げている。笛をいた ... » more
テーマ 日記・日常 竹細工

加茂のフクロウ六つ目編み籠
六つ目編み籠 2016年11月26日写真の「六つ目編み籠」は、W:36cm、D:18cm、H:23cm程の大きさで、幅5mmの身ヒゴで編んだもの。しかし、この状態ではフニャフニャして籠の用をなさないのでは・・・と思われるかもしれないが、実 ... » more
テーマ 竹細工

加茂のフクロウ竹の油抜き
竹の油抜き 2016年11月23日昨日は工房の焼却炉を使って、長さ2m程の「マダケ(真竹)」9本(4節)を油抜きしてきた。竹は10月初旬に採取したもので、籾殻で擦って汚れを落とした後、自宅の軒下で1ケ月半程陰干ししていたもの。竹 ... » more
テーマ 竹細工

加茂のフクロウ弘法市
弘法市 2016年11月22日昨日は、京都の東寺で毎月21日に開かれている「弘法市」に行って香炉を買ってきた。以前にも小さな香炉を買いに行ったことがあるが、今回は竹で大きめの台を作ったので、それに見合う中くらいの大きさの香炉を探すの ... » more
テーマ 日記・日常 竹細工

加茂のフクロウ竹細工の展示販売
竹細工の展示販売 2016年11月14日12-13日は、イオン高の原店において木津川市社会福祉協議会によるサークル活動の紹介と発表が行われ、私が所属する竹工房も、活動紹介を兼ねて竹細工や木工作品を展示販売した。売れ行きの方はボチボチといった感 ... » more
テーマ 竹細工

加茂のフクロウ竹の切り出しと陰干し
竹の切り出しと陰干し 2016年11月10日竹との付き合いはまだ3年程で、最初は箸やカップを作っていたが、そのうちに竹籠を編みたくなり、鉈を買ってヒゴづくりを練習し、本やネットから初歩的な編み方を覚えていった。自己流ながらも簡単な籠が編めるように ... » more
テーマ 竹細工  コメント(1)

加茂のフクロウ竹林間伐&竹の採取
竹林間伐&竹の採取 2016年11月7日私が所属する竹工房では、木津川市の六箇所の竹林を対象に、月一回の間伐ボランティアを行なっていて、昨日は会員10名で「モウソウチク(孟宗竹)」と「マダケ(真竹)」の竹林整備を行った。会員の平均年齢は70歳に ... » more
テーマ 竹細工

加茂のフクロウ竹編み体験講習
竹編み体験講習 2016年11月4日私が所属する「竹林間伐ボランティアの会」では、地域活動の取り組みとして、希望者があれば竹細工の体験講習なども行なっていて、昨日は2名の申し込みがあり、私が担当して写真の「クモの巣編みの盛り籠」を作っていただいた。 ... » more
テーマ 竹細工

命の恵我が家のべっぴん!
我が家のべっぴん! マウスファミリー、材料は竹です。世界に一つの主の作品です。竹のある部分を使っています。懐かしい遊び道具、遠い昔のことが思い出されます。 ... » more

竹で作ったメガネスタンド Type3(2016.09.21) Type2が完成してから↓http://21846851.at.webry.info/201609/article_2.htmlほどなくして、イメージが浮かんできたので、そのイメージのまま仕上げてみました。念頭に入れたのは、 ... » more

竹で作ったメガネスタンド Type2(2016.09.10) 前回からの改良を考えた。大きさは直径65mm×高さ148mm。前回の直径は58mmだったので、一回り太い。その前回は老眼専用のメガネスタンドでした。「竹で作ったメガネスタンド(2016.07.15)」↓http:// ... » more

竹で作ったメガネスタンド(2016.07.15) 以前に「手作りメガネスタンド(2013.01.18)」を投稿しています。http://21846851.at.webry.info/201301/article_5.html百均で購入した材料で作ったが、木が柔らかくて簡単に作れ ... » more

命の恵春を呼ぶ三姉妹〜〜
春を呼ぶ三姉妹〜〜 は〜〜るよ来い!恋する季節を待っています。心優しいお姉さん、ちょっぴりおしゃまな妹、真ん中娘はしっかり者の中姉さん、花咲く春が待ち遠しいですね。竹人形のつぶやきです。 ... » more

ぽっぽじいじの自己満足竹細工
竹細工 我が家の前を時々散歩している「I」さん。私が作業中の時は、いつも見物していきます。ご自身も竹細工が趣味で製作活動をされているとのことで、数点作品をお借りしました。次のイベントの時は、皆様のお目にかかるかも・・ ... » more
テーマ 竹細工 手作り

竹で女体を作る(2015.06.01) 竹細工・福禄寿(2014.04.11)で一旦中断していていた竹細工でしたが、竹の杖を作る(2015.03.05)で再開しました。その後、ぐい呑みを二つ作ったが、今回の作品でまた一区切りとなります。「竹の杖を作る」は難 ... » more

竹でぐい呑みを作る その2(2015.04.23) 今年3月から竹細工を再開したが、その2作品です。竹の杖を作る(2015.03.05)↓http://21846851.at.webry.info/201503/article_1.htmlこれは制作レベルを☆とします。節 ... » more

竹でぐい呑みを作る(2015.03.10) 「竹の杖を作る(2015.03.05)」↓http://21846851.at.webry.info/201503/article_1.htmlに引き続き竹細工です。その記事にある竹の杖が作れる方や、簡単に作れそうだと思う方 ... » more

竹の杖を作る(2015.03.05) 昨年4月の「竹細工・福禄寿」以来、久し振りの手作りです。竹は木製に比べ、軽くて丈夫なのが特徴です。竹林や竹藪から切り取った状態だとずしりと重いが、乾燥したものは、信じられないくらいに軽い!と感じるはず。以前、山歩きに ... » more

「かなたけの里公園」へ出かけました。 ゴールデンウィーク最終日、「かなたけの里公園」へ、初めて訪れました。午後遅い時間(14:50)のせいか、第7駐車場には、駐車車両1台のみ。気を取り直して、散歩気分で竹林を抜け、管理棟を目指しました。竹林には、まだまだ、彼 ... » more
テーマ 竹細工 かなたけの里公園 バーベキュー

竹細工・福禄寿(2014.04.11) 前回の「竹細工・刺身用セット(2014.03.29)」http://21846851.at.webry.info/201403/article_4.html以後、次回は何時になるか分からないと書いていましたが、短期間で、出来ちゃ ... » more

竹細工・刺身用セット(2014.03.29) 久し振りの手作りです。昨年11月に竹でおつまみ用セットを作ったが、http://21846851.at.webry.info/201311/article_1.html今回は刺身用の器です。最初に完成品をお見せします。 ... » more

竹で作ったおつまみ用セット(2013.11.02) アルコール類を入れる竹製の容器をあれこれ作ってきたが、アテを入れるものは今まで作ってきませんでした。で、今回はその器の制作に挑戦した記録です。太めの竹を用意し、ノコギリで斜めにカットする。竹の皮と節のゴツゴツした部分は予め削 ... » more

八角形のバンブーカップ(2013.10.17) 六角形のバンブージョッキ(2013.09.27)↓DNAタイプのバンブーカップ(2013.10.01)↓そして今回、八角形のバンブーカップです。以上3つ、アイデアが浮んだ順にこれらを作ってきました。ほぼ同時進 ... » more

DNAタイプのバンブーカップ(2013.10.01) 奇妙なタイトルの意味は、御覧頂くと順次解るようになっています。どこかの球団名をもじったものではなく、生命科学分野のDNAです。竹材は前作の「六角形のバンブージョッキ」よりひと一回り大きい外形75mm。長さは、節を真ん中にして ... » more

六角形のバンブージョッキ(2013.09.27) ハイボール用のカップが四角形だったので、今回は六角形のジョッキにした。塗装はせず、滑らか仕上げにしています。手順を簡単に説明します。竹は外形7センチ位のものを用意し、節を中心に22センチの長さにした。表面と節の部分を ... » more

竹製ビアジョッキ Type1改良型(2013.09.04) 神戸市内も雨が降り続いています。更に豪雨で何処へも出かけられず、自宅で竹と格闘しています^^)3月に公開した「竹製ビアジョッキ Type1(2013.03.28)」ですが、くり抜いた穴の下の方でヒビ割れが発生しました ... » more

ハイボール用バンブーカップ(2013.08.22) 高さは13cm、内径は5.5cmで深さは10cm。内容量は240mlほどで、やや小さめです。肉厚の竹が手に入ったので、乾燥せず生のまま制作に取り掛かりました。今まで手がけていなかった四角い形の容器です。生だと削りやす ... » more

マッチョなバンブーカップ(2013.08.13) 7月にアップしたセクシーバンブージョッキのお相手を務めて頂く男性です。前回は皮下脂肪タップリでしたが、今回は筋肉タップリタイプにしました。私の大昔の肉体を思い浮かべても資料とはならないので、画像検索で適当なものを参考にしまし ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 11:53

「竹細工」のブログ関連商品

» 「竹細工」のブログレビュー をもっと探す

「竹細工」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る