誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    アダルトチルドレン

アダルトチルドレン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「アダルトチルドレン」のブログを一覧表示!「アダルトチルドレン」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「アダルトチルドレン」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「アダルトチルドレン」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

こんにちは。管理人です。簡単に自己紹介をします。【元AC】私は元ACです。両親は育児放棄で妹は私が育て、食べさせられず、私が母の代わりに家事と子育てをしていました。父母ともに自己愛性ですので周囲にはいい親を演じているため ... » more

私たちは「常に」辛い、苦しいという土台の中で生きてきました。ACは「認められない」「親からの拒絶」などにより心の空虚感、辛さが「慢性的」になっています。慢性的なため「たえず」辛いのです。とっては辛いのが「普通の状態」となって ... » more

波間のウロコ呪いをかけられて
呪いをかけられて 「ブラック・スワン」を観た。ブラック・スワン オリジナル・サウンドトラックSMJ 2011-04-27 サントラ Amazonアソシエイト by 人には勧めないが、私は大好きな映画「レクイエム・フォー・ア・ドリーム」 ... » more

夫と話し合っても、堂々巡り。私の言葉が、母親の言葉であって、そこに私の意志や気持ちが見えない!と言う。確かに、母親の支配から逃れられないでいる。大人に成りきれない自分がいる。夫婦でキチンと ... » more

『不幸にする親人生を奪われる子ども』という本の中でダン・ニューハース氏は「人間的に成長し、心を癒やす9つの道」として次の九つを挙げている。すべてを完璧にこなす必要はなく、できそうなものだけやってみれば良いという。1.情熱を注 ... » more

昨日テレビで、ニック・ブイチチという28歳のオーストラリアの男性のVTRが流れた。短い映像だったが印象に残るものだった。彼は生まれつき両手足がない。彼は八歳の頃に自分のその後の人生が見えてしまい、一度絶望した。けれどそこ ... » more

過去を充分思い出して、いやだったことを知り、それによってどんな考え方になったか、どんな感情になったかを考えたら取捨選択します。@捨てたいものを書き出して下さいAその紙をふみつけたり、破ったり、遠くへ放り投げるイメージを繰り返 ... » more

■まず@「安全な場所である事」A「健康であること」この二つが整うのが最第一です。それらが整っていない場合、この二つを最優先してください。次にB「理解してくれる人がいるかとうか」ですがこれは ... » more

ACの「暴力の連鎖」についてです。よく「連鎖」とか「遺伝」という言葉を耳にしますが、連鎖はあっても遺伝はありません。日本の認識不足によるものだと思っています。「遺伝」といいますと生まれつきの体の機能になってしまいますから、そ ... » more

波間のウロコ父親と家族行楽
父親と家族行楽 写真…写りが良くないが、これ、何かおわかりだろうか?これ、ハートのプチプチプチプチに、こんなかわいいハートのものがあるなんて、知らなかった子供がキッザニアで ... » more

ネグレクトについて アダルトチルドレンの親の多くは娘を見下げ息子を見上げます。娘を心配するという安全地帯で語りますから、子供は親がほ悪いと気づきにくいのです。親が悪かったという話になると、親は知らないふりをし、あげくには話をしている娘が「精神病」だ ... » more

小さい頃の出来事を思い出して認めていくことは、大切なプロセスです。でも何故でしょう。思い出すことは苦痛や悲しみがともないます。でも、それを通り過ぎて癒しを得ることはできません。原因が解らなければ、対処することができないのと同 ... » more

「親がむかつく」「またこんなこと言われた」など。黙って一人で抱え込むのはアダルトチルドレン特徴とも言えます。※吐き出すことがイコール回復ではありません。吐き出すことによって、自分に何が失われたかを知る作業が大切です。親に「話すこ ... » more

◆アダルトチルドレンは慢性的な喪失感、孤独、自己否定をかかえています。これらは失ったものです。◆否認自分に起こったことが恥ずかしいことだったり、辛いことだったりすると人は自分を防衛するために「これはたいしたことではない」と思い込 ... » more

AC克服への過程です@まずは自分がされていやだったことを考えます。その期間は長く、一年にわたることもあります。全てをすぐに思い出すことは出来ないから時間がかかるのです。Aそのいやなことよって自分がどうなったか、どう思 ... » more

自己愛性パーソナリティ 接し方 ◆どのように接すればいいか◆自己愛パーソナリティの人のもっとも苦手なのが人の意見や話を聞くことですが、特性がわかれば聞いてもらうことも可能です◆他人なら関わらないという方法もありますが、自己愛性障害の人は素晴らしい人に見えるため ... » more

自己愛パーソナリティ 克服 ◆自己愛パーソナリティは克服することが出来ます。ACの回復とやり方は似ています。いままでの自分の考えを捨てて選択しなおし、新しい自分を再構築するのです。いままでの自分は親の影響だったりで本当の自分の考えではないと気づき、不要なものは ... » more

子供のころに子供として生きることができなかった人が大人になっても大きな傷をかかえたまま生きています。その傷が何なのかを知るのがまず第一段階で、重要です。色々ありますが、親の責任であってあなたには何の責任もないことは確かです。 ... » more

◆【INDEX】 - アダルトチルドレンの生きる道 AC回復■AC回復ワークカウンセリングを受けたいが人に話せない人の場合の解決策http://clementine--climb.at.webry.info/201110/article_5.html ... » more

アダルトチルドレンGREEコミュニティトップ アダルトチルドレンの生きる道」はアダルトチルドレン(AC)とご自身で認め、 回復に向かって歩んで生きたい、 苦しみや不安を吐き出したい、励ましあいたい、そのためのコミュニティとして作りました。自分でACと認めてからのご自身の変化、ど ... » more

辞書を引きながらピーターレヴィン博士の本をパラパラと読んでみる。本のタイトルは「Stronger After Stroke」。「stroke」という言葉の意味がよくわからない。たぶんトラウマの原因となる出来事のことを指しているのかと ... » more

波間のウロコ見えてきたもの
見えてきたもの 「苦手な人」について。苦手なBさん…先日、保護者行事の際、どうしても顔を合わせるのが嫌だった。あんまり嫌だったから、逃げた逃げている間は気が楽になった。…が、やはり逃げるのは、その場しのぎ。 ... » more

波間のウロコ親の愛の欠如
親の愛の欠如 B級映画が好きだ。お気軽に見られるSFやアクション、ホラーが好きだ。バカだなあ〜!と笑える映画が好きで、血糊・血しぶきも、グロテスクなのは平気。エロもOK。比較的最近のもので好みの映画を例にあげると、「第9地区」。 ... » more

誰かが何かに書いていたっけ。「魂と心は異なるもの。魂はこうだと決めることができるけれど心はいつも揺れていて、いつも形を変えていく」・・・だったか、なんだったか。心は気まぐれだなぁ。。とよく思う。 ... » more

ノンボーダーとしての自分のアイデンティティ・・・。一年前よりだいぶ落ち着いた。この一年は「ボーダー、ボーダー」ばっかりだったなあ。だいぶ知識もついたし、当事者同士での話もできた。けっこう揺れたなあ。過去の出来事の整理 ... » more

波間のウロコ沈む
私の育った家族は、歪な人間関係だったのだと、つきつけられた。自分でそうだと感じていても、人から指摘されると、やはり落ち込む。このところ、落ち着いていて、「消えたい・いなくなってしまいたい」と思うことも、なかっ ... » more

ここ1週間くらい母との関係でできたトラウマのことを集中的にやっていて、母への怒りがいくつも出てくる。小さい私に母がしたことに対して。信じられないものもある。そんなさなかにふと思い出した。母が子どものとき父親から恒常的に暴力を ... » more

自分を変えたい今の状況から抜け出したい過去を忘れて新しい気持ちで生きていきたいそんなふうに心から思っているのに「これをすればいい」 っていう道具が目の前にあってこの扉を開けたら次の世界が待っていることも違 ... » more

アダルトチルドレンが自分の生い立ちの問題点を知るための参考になる「人生脚本チェックリスト」というものがある。その一部を載せてみようと思う。1あなたのお母さんはどんな人ですか。お母さんの性格を簡単に述べてください。2あなたのお ... » more

私は、あの家族の下に生まれていなければ知らないままでいたことがたくさんあったと思う。子どもを両親が何気なくどれだけ追い詰めることができるか。その心細さ、しんどさ。親に対する激しい怒り。そしてそれを手放して本来の自分を取り戻すとき ... » more

 

最終更新日: 2016/12/07 16:02

「アダルトチルドレン」のブログ関連商品

» 「アダルトチルドレン」のブログレビュー をもっと探す

「アダルトチルドレン」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る