誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リーディング

リーディング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「リーディング」のブログを一覧表示!「リーディング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「リーディング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「リーディング」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

私がチャネリングする時はアカシックレコードから情報を得ています本当に情報源がアカシックレコードかどうかは実は謎ですが(笑)アカシックを読み取るイメージでチャネリングしています{%吹き出し♪hdeco% ... » more

2月はチャネリングモニター様を募集しています仕事などの都合上1日1名様ぐらいしかチャネリングできない状態ですが、色々な事がわかってきました私の場合最初に映像が浮かびま ... » more

先日UPしました「過去生チャネリング+カードリーディング」のモニター募集の件ですが価格訂正を致しますmixiの方でも募集したのですが、ブログとmixiの価格が違ってた事が判明 ... » more

突然ですが、「過去生チャネリング+カードリーディング」のモニター様を募集致します期間限定のモニター価格でのご提供ですのでお見逃し無く<応募内容>{%ピカピカ ... » more

青いノォト千億の昼と夜
千億の昼と夜 千億の昼と夜湯を沸かし、 さましておく。 挽きたての米糠は、 果物の香りがする。 塩をふり、 湯冷ましをそそぎ、 きれいな手で、 捏ねる。 みずみずしい葉っぱの野菜を入れる。 ... » more

青いノォト父と母のこと。
父と母のこと。 父と母のこと。ほんとうは、両親のことを話したくありません。でも、不思議なことに、詩は、そんなところにやってくるのです。わたしの父と母は、知恵遅れでした。父親は、生まれつきの学習 ... » more
テーマ リーディング 『詩のボクシング』

2〜3週間前から、『ロード・オブ・ザ・リング』(指輪物語)の英語(オリジナル)版を読んでいます。といっても、週末しか纏めて本を読む暇がないこともあって、まだ1巻(「旅の仲間」)の4分の1ぐらいしか進んでいません。でも、辞書を引く回数 ... » more

青いノォトカタバミの葉は夜閉じる
カタバミの葉は夜閉じる カタバミの葉は夜閉じるトランプの、ハートマークは、農業の道具、「鋤」を形取ったと聞いたことがある。スキ、すき、好き。「あなたを鋤で掘り返したい」そんな……馬鹿な。カタバミを知っています ... » more

青いノォトわたしは忘れない。
わたしは忘れない。 勿忘草「息子を亡くして、あき、ふゆ、はる、なつ、やっと、心が一巡りしました」わたしは、忘れている。滝の音がする水辺で語りあいながら、いったいどうふうに、あなたにを慰めたのだろう。 ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが馬だ。
わたしが馬だ。 骨の馬どうしたの?盗まれたんだろうか、街角にぽつんと乗り捨てられている自転車を見ると、あばらの透けた生き物のようで、地面に映った影までやるせない。子どもが一人で歩けたとき、周りの大 ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしがバレリーナだ。
わたしがバレリーナだ。 パッチの夜余寒や、氷寒や、酷寒や。あ、あかん。さ、寒い。ああ、降ってきた。風花、樹氷、雪化粧。きれいに言うても、さ、寒い。ふ、ふゆ。「ふ、ゆ」というときの、あんたさ ... » more
テーマ リーディング

ふわふわの羽英語の勉強
英語の国に住みたい〜と子供の頃から想っていた私は、よく英語の勉強をしていました『あまりお金をかけずに英語がぺらぺらになる〜』という辺りが当時の私のポイントだったため、お金をあまりかけずにできるいろんな方法を試 ... » more

青いノォトわたしがママだ。
わたしがママだ。 歌うわたしたちは、あぶくだった。むかしむかし、海の中でうまれた。ゆうらり、なみにゆられて、苦しいことも楽しいこともしらない、きらきらしたあぶくだった。あるとき、わたしたちは魚だった。 ... » more

青いノォトわたしが餃子だ、
わたしが餃子だ、 ぎょうざのうたまんまるまるまるおひさままるまるまんまるまるまるおこさままるまるつつんでやこうあつあつたべよきょうのまんまはぎょうざだよ〜だいすきだいすきふんわりぱり ... » more

わたしが聖バレンタインだ。 ブルーム・ラブ今年は、手作りかな?そう思って、鍋釜ひっくり返し、―板チョコ溶かしココアまぜくり返して、バレンタイン・チョコレート作った。ハート型?まさか。タルト?冗談じ ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが雪だるまだ。
わたしが雪だるまだ。 演歌列島雪景色吹雪、地吹雪、雪あらし、うちは〜、鳥海山も凍らせる。今夜は、どこへもやりはせぬ。おばこと、ふたり〜朝まで飲み明かせ〜【サビ】焼け、焼け、キリタンポ飲め、飲め、出羽の冨 ... » more

青いノォトわたしが痛がりだ。
わたしが痛がりだ。 痛みあなたは、午睡から目覚める。躰のどこかに〃痛み〃がある。 あたたかく膨らんだ肺の辺り?けだるい骨の軋み?探そうとするとひどくなる。朧に乾いた眼で見渡せば、コンテ絵の部屋のよう、 ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしtが「邂逅」だ。
わたしtが「邂逅」だ。 会う地下鉄を降り階段へ、登り口から明るく、六年前と同じバスターミナルの屋根と、小さくて薄い空が見える。紙コップのコーヒー。ドーナツははっかの香り。何度も待ち合わせたこの店は、なにも ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが京都人だ。
わたしが京都人だ。 本籍下京区中堂寺鍵田町十二番地。十数年ぶりに、ここがわたしの生まれた家だと家族を連れて帰ってみた。木造の『鰻の寝床』には、まだ叔父夫婦が暮らしているはず。疎遠で音信もない間柄だが、なぜ ... » more

青いノォトわたしが顕微鏡だ。
わたしが顕微鏡だ。 雪の結晶山奥の凍てつく夜。空を見上げながら待っている。ビロードの黒い布を広げて。午前2時をまわった頃、だれの嬉し涙が凍ったのか、細かな六角の光は風とひろがって舞う。さぁ、顕微鏡 ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが〃夫〃だ。
わたしが〃夫〃だ。 馴染み添い十五の歳に出会い、三十七年もつれあって来たので、何もかも‥‥というよりは、わたしの知らない〃わたし 〃までこのひとは知っているのだろう。「馴染み添い」という、古い言葉がある。「恋 ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが〃心音〃だ。
わたしが〃心音〃だ。 遠い電車の音だけが遠い電車の音だけが、さみしく響くのだと思っていた。駅にいるときや、車内で揺られているとき、アナウスを聞いたり、乗り合わせた人々の表情を眺めていると、あの音は、あまりにも近くて ... » more

青いノォトわたしが教えてもらった。
わたしが教えてもらった。 色の名前白練しろねり真珠しんじゅ水晶末すいしょうまつ粉錫ふんしゃく雪ゆきハンガリー人のベルダさんから、色の名前を教えてもらう。「白色の仲間だけでも、百ほどの名前が付いています。 ... » more
テーマ リーディング

わたしが「思い上がり」だ。 あとの静けさ詩とはなんですか?若い人から、そう尋ねられることがある。詩とはなんですか?わたしは、「わかりません」としか言えない。詩とはなんですか?わたしは、不遜だが……ほんとう ... » more

青いノォトわたしが先生だ。
わたしが先生だ。 いい加減な先生はい、今日は、先生かったるいので、雑学の授業やります。ま、教科書なんかなしで、ライブ感覚で、やってみようかな。みなさん、日本語で一番長い単語、知ってますか?「リュウグ ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしがイワシだ。
わたしがイワシだ。 ポケットティッシュ電車を降り、混み合うホームから、エスカレーターを流れて行くと、自分が鰯の群れの一匹になったような気がする。ぼんやりとどこかに紛れてしまう。自動改札を出してもらい、前を歩く ... » more
テーマ リーディング

青いノォトわたしが十七歳だ。
わたしが十七歳だ。 十七歳部屋の真ん中に、椅子を用意して、呼び出してみた。交霊術みたいに。十七歳の自分を。三十五年前の〃わたし〃は、とても不機嫌そうだ。テーブルをはさんで、五十二歳ですと、自己紹介。 ... » more

青いノォトわたしが恥知らずだ。
わたしが恥知らずだ。 どこから来たのか?なぜ、震えているのか?飛行機が恐かったからだ。初めて乗ったのか?海外も初めてだ。どこから来たのか?言いたくない。プライバシーを侵害しているか?いや、はずかしいのだ ... » more

青いノォトわたしがカメラマンだ。
わたしがカメラマンだ。 花いつまで〈見える〉のだろう?『増殖する網膜症』という診断だから、眼を惜しんで、デジタルカメラを買った。散歩にはこれがいい。春の光まばゆい道を、ゆらゆらと歩いて、立ちくらみに足を止めても、 ... » more

わたしが「チベット式」だ。 鳥葬黄土を含んだ大河の流れに、俺の血も幾筋か尾を引いて、流れ込むだろう。俺の生れた日と同じ、降りすさぶ粉雪の中、河岸の聖なる祭壇、大岩の上に、五体臓物が、眼が踵が歯が指が髪が男根 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 10:42

「リーディング」のブログ関連商品

» 「リーディング」のブログレビュー をもっと探す

「リーディング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る