誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  ポエム poem
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「詩」のブログを一覧表示!「詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詩」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

わたしはその人に、ツインソウルであると告げていました。 (過去記事を読んでいればわかります。書いていますから↑↑)そのわたしの花束を、その人(T)が受け取ったからです そのライブでは、誰も花束を持ってきません。 ... » more

エコピープル&フィッシャーマン寒梅
寒梅 三寒四温と言うように日一日と暖かさが増している。近くでは河津桜が満開に。そんな中、近所の梅も既に開花し春をつげ桜にバトンを渡そうとしている。一寸遅くなりましたが、梅をテーマの吟 ... » more

吉増剛造さん、森岡書店とMOTサテライトでトークでした いきいきと三月生る雲の奥(飯田龍太)龍太のこの名句、三月の初春を迎えていのちの芽生えがありありと実感される気配を、空の雲からも感じとる、というのですが、その三月、どうも今年はずっと冷気が居座って、寒いのですね。桜前線も停滞気味です。 ... » more

高見順賞、今年は斎藤恵美子さんの『空閑風景』でした+ELPシンポご案内 あすひらく色となりけり山桜(坂内文應)新潟は加茂市の古刹・雙璧寺の住持でもある文應さん、お寺の周囲は緑が深く自然の息吹が感じられ易い環境にお住まいですから、こんな句もさらりとできるのでしょう。先日のメールには「まだ雪が残ります」とあ ... » more

ひらひらと問わずがたり
問わずがたり 問わずがたりにわたしにおまえは話す語調を整えて乱して果てしもなくわたしが裂けて分かれてゆらゆらしてるのを知ってか知らずか左右の指をからめた腕の輪に海からの風がはいってきて隅々ま ... » more
テーマ ひとりごと

日々是好日漢詩一編「余生  良寛」
7月の老人会で発表する吟が決まりました。何がいいか考えといて、と宿題が出ていたのですが、良寛さんでまとめようと、お師匠さんの提案で決まりました。余生良寛 雨 晴れ雲 晴れて気も復 晴る 心 清ければ ... » more
テーマ 詩吟

既婚者同士の出会い4すでにほかの人と結婚している状態で、ツインソウルに出会った場合、強力に惹きつけらるからといって、気持ちのままに周囲を無視して闇雲に突っ走るということは、ツインソウル同士ではあり得ません。矛盾しているように ... » more

アリス『遠くで汽笛を聞きながら』 ふと心をあずけているフレーズというのがある。詩の一節だったり、小説の中のある会話だったり、私の場合は、小林秀雄の評論の一節だったりすることもある。若い頃、小林秀雄に心酔していたためだ。しかしそれは、考えてみると、心酔というより中毒と ... » more
テーマ

 

最終更新日: 2017/03/30 11:16

「詩」のブログ関連商品

» 「詩」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る