誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  ポエム poem
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「詩」のブログを一覧表示!「詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「詩」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

獅子鮟鱇詩詞七律・衝雲破霧遊天上
七律・衝雲破霧遊天上 七律・衝雲破霧遊天上2018.05.27 -51050.白頭終老坐蝸廬,夢想縱横携酒壺。傾盞遊魂揮醉筆,衝雲破霧上詩途。天堂新霽飛仙舞,字眼明輝吟志舒。裁賦十年墨消耗,以來口占句連珠。白頭老いを終(すご)すに蝸廬に坐し, ... » more
テーマ  コメント(2)

獅子鮟鱇詩詞七律・神女招呼沽緑酒
七律・神女招呼沽緑酒 惨緑愁紅:風雨により傷められた花と绿をいう。愁雲惨霧:暗淡として光なき景象。人の憂愁苦悶を比喩。.七律・神女招呼沽緑酒2018.05.27 -51049.夜來風雨破春眠,夢裡呻吟歸廢箋。惨緑愁紅傷字眼,愁雲 ... » more
テーマ  コメント(2)

人間が人間を否定し、人間を損壊し、破壊、殺す不正義の行使の過程を経(へ)なければ、僕らは人間であることに目覚(めざ)めることもできないの人間の知(ち)は、歴史の意味は戦争の悲惨、人間が人間を殺害する残酷、残忍、無残(むざん)を前に、 ... » more
テーマ

宮沢賢治詩集 『春と修羅』より  1 2005年にブログを開設してから、13周年というメールが届きましたが、私ごとですが、13という数はひと区切りの数字に思えます。というのも、前の職場を辞めることになったのも13年間の勤務でした。不思議ですが、人はある日、突然、過去に決別という ... » more
テーマ 賢治童話と私 幸せ

保坂和志さんとのトークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」が80人の聴衆の方たちを前に無事終了しました!いらして下さった方たち、告知して下さった各新聞社の方たち、ちらしやポスターを置くことを快諾して下さった東洋大学白山キャンパ ... » more
テーマ 保坂和志 小説

撥雲霧見青天:濃い雲霧を開いて青空を見る。暗黒を打ち破って光明を見るに到ることを比喩。.十七字詩・撥雲霧見青天2018.05.27 -51048.不忍苦吟酸,傾杯洗肺肝。酒撥雲霧見,青天。●●●○平,○○●●平。●○○● ... » more

田舎のアトリエ寄り添う
寄り添う 心が寄り添うと心と心が リンク 互いの想いが行き交い眼に見えない想いを見えるように伝えてくれる更に寄り添うと 暖かな心に包まれた 優しい温もりを ... » more

ひらひらと初夏
初夏 コーヒーが紙コップをみたすまで店内はまだ空いているのでコンビニの女店員と話しをかわす『きょうは雲が濃いね』『これから晴れて暑くなるらしい』アイスにしようかホットにしようかわたしは迷って ... » more
テーマ ひとりごと

青い庭限界の境界線
もしかしてもうダメなんじゃと自分を疑いそうになるときは限界を超える練習を完全に見失っていた原点にあるあの一番星のような力強い輝きはまだ消えずに近づきたい目標があることや自分自身 ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

獅子鮟鱇詩詞柳梢青・呑雲吐霧勤賦詩
呑雲吐霧:原形容道士の修練して気を養うを形容。また、喫煙を形容。.柳梢青・呑雲吐霧勤賦詩2018.05.27 -51047.詩翁裁賦,飲酒吸煙,呑雲吐霧。夢想無垠,現實乏味,欲登仙府。精讀黄巻尋章,摘好句、擬唐温故。春賞 ... » more
テーマ  コメント(2)

獅子鮟鱇詩詞柳梢青・遊仙裁賦
拿雲握霧:才能本領の高強なるをいう。弄口鳴舌:掉弄口舌。言葉たくみに飾りたてることあるいは文句をつけること。.柳梢青・遊仙裁賦2018.05.27 -51046.辭林鸚鵡,弄口鳴舌,拿雲握霧。賞景尋章,舒情摘句,吟佯詩虎 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞水晶簾・飛仙張翼尋繆斯
水晶簾・飛仙張翼尋繆斯 柳煙花霧:春色迷蒙たる景象を形容。.水晶簾・飛仙張翼尋繆斯2018.05.26 -51045.終老無聊處,斐然愛、風流千古。最好濃春,探水色山光,柳煙花霧。仰賞櫻雲篩日影,艷雪似、蝴蝶亂舞。翠湖輝,瀲瀲鱗鱗,落紅泛住。旗 ... » more
テーマ  コメント(2)

風鬟霧鬢 十七字詩と俳句と短歌 風鬟霧鬢:女性の美しい頭髪、或いは頭髪の乱れを形容する。.十七字詩・繆斯怒髮亂風鬟2018.05.26 -51044.繆斯終恚憤,詩叟輕清韻。怒髮亂風鬟,霧鬢。●○○●仄,○●○○仄。●●●○○,●仄○:平声。●:仄 ... » more
テーマ 俳句 短歌

POEM*ANDANTE浅瀬
水がニガテなら 無理やり水に慣れなくていい深い水面に住むヒレのある大きな生き物がS字に身をくねらせてゆくそんな時間に生きてゆくほどここは器用な世界じゃないし果てない川の青さが空を吸い込んでゆく日曜 ... » more
テーマ poem 想い

花織ちゃぶいろは歌のその後
「阪大のイ号館といえば〜 大阪大、壁壊したら「奉安庫」戦前に御真影など収納」について人麻呂の暗号とがなくてしすいろは歌だったっけもう忘れたそもそもいろは歌そのものがみんなに覚えててもらえなくなり ... » more

獅子鮟鱇詩詞七律・風言霧語上花唇
風言霧語:隠約なる伝聞。.七律・風言霧語上花唇2018.05.26 -51043.贅叟消閑傾酒醇,醉遊蝶夢對詩神。霧鬢風鬟帶香氣,風言霧語上花唇。霞漿泉涌弦歌起,妙想天開詩路新。山月照雲箋紙耀,華辭破蕾報芳春。贅 ... » more
テーマ  コメント(2)

獅子鮟鱇詩詞七律・五里霧中得鳳毫
七律・五里霧中得鳳毫 五里霧中:模糊恍惚として真相不明なる境界を比喩。九霄雲外:九重天の外。無限の遠きにあるところを比喩。.七律・五里霧中得鳳毫2018.05.26 -51042.苦吟未斷忘三餐,白首通宵對素箋。五里霧中登筆路,九霄雲外到詩泉 ... » more
テーマ  コメント(2)

雨中花令・蓬莱畫餅堪收買 擁霧翻波:風を興し波を立てること。多くの事柄や災いを生み出すこと。.雨中花令・蓬莱畫餅堪收買2018.05.25 -51041.醉叟晩年多酒債,屢酩酊、了無精彩。只有詩才,笑乘吟興,遐想遊天外。擁霧翻波航硯 ... » more
テーマ  コメント(2)

火虎(ヒトラ)ーの狂熱を誰が支えたの敗北者の最後を誰が、人間剥奪(はくだつ)を時系(じけい)の審判者が決めたの・邪云(じゃうん)の殺人記録を炙(あぶ)り出したの悪・の執行、悪・代理人、悪党悪徒、富裕の犯罪履歴(りれき ... » more
テーマ

青い庭五月の想い
風に緑が香る頃今日は見事な日本晴れ青空に赤いサツキの花が映える慣れにくかった新しい環境に親しみを覚え始める頃卒業まで毎日顔を合わせていたあの子は今なにをして過ごしているのか寄せ ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

雲消霧散:雲霧が消え散ずるごときであること。事物が完全に消失することを比喩。.十七字詩・香夢雲消霧散2018.05.25 -51040.紅唇羞碧醪,白首無金盞。香夢若雲消,霧散。○○○●○,○●○○仄。○●●○○,●仄 ... » more
テーマ 俳句 短歌

夏日紫黌堂・飯館招涼詩易就2018.05.25 -51039.正驕陽,照山湖上漲,輝耀洋洋。樗叟避暑,坐飯館招涼。悠然仰看層雲聳,啜村醪、滿溢瑤觴。有青年男女,隣席談笑,勝地安康。遊目賞風光,爲消閑自適,將鼓詩腸。寓情於景,誇七 ... » more
テーマ  コメント(2)

HEART STRINGSGood Night 〜月の光
Good  Night 〜月の光 月の芳しい眼差しで街は夜の深みに沈む二度と戻らない今日は明日という日を招く波今はただ夜と言う名の絹に抱かれて夢への旅路を求めればいいその唇にそっと触れて囁くよGoodNight ... » more
テーマ LOVE SONGS ポエム

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・醉毫玩幻泡
霜天曉角・醉毫玩幻泡 雲迷霧罩:天気昏暗,気氛陰森たるをいう。.霜天曉角・醉毫玩幻泡2018.05.25 -51038.雲迷霧罩,詩翁如倦鳥。終日陰陰聽雨,傾瓦盞,洗頭腦。酒妙,醉眼耀,靈感生心竅。端坐毅然揮筆,染箋紙、玩幻泡。雲迷霧 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・揮翰如靈翼
霜天曉角・揮翰如靈翼 雲迷霧鎖:天気昏暗,気氛陰森たるをいう。.霜天曉角・揮翰如靈翼2018.05.24 -51037.雲迷霧鎖,詩翁無對策。終日陰陰滅滅,傾悶酒、自沈默。愁客,磨醉墨,漸漸心開闊。重振精神揮翰,鼓靈翼、爲仙鶴。雲迷霧 ... » more
テーマ

地上という人間の戦場(いくさば)を、人間を搾取(さくしゅ)、人間性を否定、人間を破壊、人間を食う富有独占が舌なめずり、徘徊(はいかい)してるの人間の欲望を、富裕が駆(か)け引き、仕掛(しか)ける戦争が一手に収斂(しゅうれん)、支配、 ... » more
テーマ

おかげさまで、あさって26日の保坂和志さんとのトークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」の前売り75人分すべて完売となりました!キャンセル待ち以外当日券もないということですので、これで基本的に打ち切りということになってしまいま ... » more
テーマ 現代詩 保坂和志 小説

青い庭自由の歌を
ただの飾りより性質の悪い羽ばたいていくには短すぎる翼でも空を舞う自由の歌を歌おうそれは不自由なく飛べる翼を持つ以上に空と自由を理解する歌になるだろう憧れは物事の本質を見抜く原動力飛べな ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

25日〆切の「NHK俳句」其二 題は「裸 または自由」裸だけでは想が浮かず人間もその一である「裸虫」で詠むことにして七言俳句三句を詠み一句を投稿。投稿を見送った二句は.七言俳句・裸蟲其二2018.05.24 -510 ... » more
テーマ 俳句 短歌

五律・白首憶青春2018.05.24 -51032.白首憶青春,金秋獨醉吟。紅男傾緑酒,緑女鼓紅唇。口若懸河促,情如泉水噴。心心相印處,丘比特來臨。白首青春を憶(おも)ひ,金秋獨り醉吟す。紅男緑酒を傾け,緑女 ... » more
テーマ  コメント(2)