誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ:  ポエム poem
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「詩」のブログを一覧表示!「詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「詩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「詩」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

新年明けましておめでとうございます。 今年の元旦は早朝から日差しが眩しい晴天です。そんな穏やかな1年の初めからガンガン動いています。今年も全力投球!!去年の暮に遅く届いた換気扇を新年早々交換しました。20年以上使用 ... » more

「新年」夜が静かに眠って新しい朝が目を覚ます毎日毎日繰り返される出来事なのに今日は特別に注目を浴びる新年何かをリセットしたのだろうかそれとも山ほど持ち越しただろうか ... » more

「鷄→狗その一七絶・鷄鳴狗盗我裁詩」について.鷄鳴狗吠:あちらで鶏が鳴きこちらで犬が吠えるのがすべて聞こえること。一か所に集まり人口稠密であることを比喩。.十七字詩・鷄鳴狗吠2018.01.01 -50265藝林翁嫗多 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・迎接戊戌年美醉
七絶・迎接戊戌年美醉2018.01.01 -50264.曙光如扇染紅霞,夢醒迎春喜在家。賀正當然傾祝酒,老妻也醉笑如花。●○○●●○平,●●○○●●平。○●●○○●●,●○●●●○平。○:平声。●:仄声。平:中華新韻一麻平声 ... » more
テーマ

Cobalt blue失くした時の中で
眠らない街の中で失くした景色探してる眩し過ぎた日々が私の心捕らえて離さないいつしか時は止まったままいくつもの景色が瞼の奥を熱くさせるからあなたのいない時の中彷徨い続 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞五絶・歳朝問天爺
五絶・歳朝問天爺 五絶・歳朝問天爺2018.01.01 -50263.何敢迎春賀,年年身更斜。餘生還幾許?把酒問天爺。○●○○●,●○○●平。○○○●●,●●●○平。○:平声。●:仄声。平:中華新韻三皆平声の押韻何んぞ敢へて春を迎へて ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞謹賀戊戌新年
謹賀戊戌新年 明けましておめでとうございます。皆様のご多幸をお祈り申しあがげます。.五絶・迎接戊戌年偶成2018.01.01 -50262.戌歳六巡加,馬齡攪牙。和平堪諷詠,終老扮詩家。○●●○平,●○○●平。○○○●●,○●● ... » more

自由に生きるの富裕(ふゆう)の意のまま、好き勝手に、この地上で人間が生きている限りはさせないの不正腐敗、虚偽捏造、不法無法、不正富裕(ふゆう)、富裕(ふゆう)独占を刑場に送り込むの虚偽不正、無法無頼(ぶらい)、富 ... » more
テーマ

アロハを着たハンター謹賀新年
謹賀新年 新年明けましておめでとうございます本年も宜しくお願い申し上げますブログは2011年6月4日、狂人志願(第一声)以来、足掛け8年❗百年一日の如しならば一日百年の如く生きるさ皆様にとって今年が良 ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

安寧の日記(12/31)大晦日 十二月、古い呼び方では「師走」。以前、一月(睦月)から師走までを織り込んだ詩を書こうとしてこの最後の師走で四苦八苦しました。1月は睦月。これは「仲一月」で、「仲、睦き」。2月は如月。寒さで衣を重ね着する。着て更に ... » more
テーマ 空気時計 ひとりごと

行く春を 近江の人と 惜しみけり 『去来抄』を思い浮かべていて、ふと気になったことを書いておく。尚白さんには申し訳ないが、ちょっと手厳しい文章になるかもしれない。【行く春を近江の人と惜しみけり芭蕉先師いはく、「尚白が難に、『近江は丹波にも、行く春は行く歳 ... » more
テーマ

鳳鸞雙舞 『二〇一七年祭詩詞』 鳳鸞雙舞・二〇一七年祭詩詞 2017.12.31 -50261.臨年底,騷翁獺祭,伴金杯紅友。香味可口,爐邊取暖,眼前陳列,二千多首。詩詞似、枯魚越冬,乾屍老朽。醉眼帶涙悽然自知,毫無佳作,措辭依舊。苦學對偶,執筆潤、醇醪八斗。 ... » more
テーマ 漢詩

鷄→狗その一 七絶・鷄鳴狗盗我裁詩 今年もいよいよ終わり。鷄から犬へということで.鷄鳴狗盗:言葉にするまでもない本領・才能をいう。.七絶・鷄鳴狗盗我裁詩2017.12.31 -50260.鷄鳴狗盗我傾卮,摘句尋章裁小詩。歳暮醉魂登筆路,老猶欲叩竅門 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・呆若木鷄瞻月兎
七絶・呆若木鷄瞻月兎 .呆若木鷄:恐れあるいは驚いて呆然とする様子。七絶・呆若木鷄瞻月兎2017.12.31 -50259.今年北犬吠天空,蓬島良民怕警鐘。呆若木鷄瞻月兎,如狐將借虎威東。○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○● ... » more
テーマ 漢詩

青い庭境界線
一年の終わりと始まり今までの日々は一度終わって再びよみがえり新しくなるために生と死の境異世界と現実世界の垣根が曖昧になるその日文化圏によって形の違う数々のお祭りがある日 ... » more

歳暮天寒 十七字詩と俳句と短歌 歳暮天寒:年末の寒冷なる景象。.十七字詩・歳暮天寒2017.12.31 -50258.取暖坐爐邊,傾杯列酒仙。温臍凌歳暮,天寒。●●●○平,○○●●平。○○○●●,○平。○:平声。●:仄声。平:中華新韻八寒平声の押韻 ... » more
テーマ 俳句

僕ら知の源泉、流路、流れ込んだ海原(うなばら)はあまりにみすぼらしく、貧相(ひんそう)、低劣(ていれつ)、薄汚(うすぎたな)く、不正腐敗まみれ、見る影もなく落ちぶれてしまったの僕らは何故、自らを不全のまま放置、淫蕩(いんとう)に耽( ... » more
テーマ

青い庭青い睡蓮
泥の中で育ち花を咲かせる青い睡蓮になりたい太陽の光さえ見えもしない希望が絶望に夢が嘲笑になってしまったかのような泥の中けれどかすかに暖かいのは泥にさえ太陽の光は変容をもたら ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

「霜天曉角・雪峰雙聳將解凍」について.枕冷衾寒:布団と枕が冷たいこと。一人寢の孤寂凄凉たるを形容。十七字詩・枕冷衾寒2017.12.30 -50257夢裡逢巫女,醒來殘夢酸。月中神枕冷,衾寒。●●○○●,●○○●平 ... » more
テーマ 俳句 短歌

獅子鮟鱇詩詞七絶・八百孤寒無玉觴
八百孤寒:数多くの処境貧寒なる読書人。寄る辺なき貧寒の士を比喩。.七絶・八百孤寒無玉觴2017.12.30 -50256.千鍾美祿夢中香,八百孤寒無玉觴。妙想天開生筆底,酒泉盛湧洽枯腸。○○●●●○平,○●○○○●平。● ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞五律・鼾睡問仙家
五律・鼾睡問仙家2017.12.30 -50255.壺酒寒齋盡,白頭喫緑茶。靈臺遐想湧,詩興睡魔加。夢筆無聲病,硯池開墨花。鼾鼾擅平仄,歩歩上仙家。壺酒寒齋に盡き,白頭緑茶を喫す。靈臺(心)に遐想湧き,詩興に ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞秋蘭香・拝謁嫦娥蒙指正
秋蘭香・拝謁嫦娥蒙指正2017.12.30 -50254.晩境無聊,風流有害,非才錯作詩人。春遊攜短筆,龜歩入櫻雲,賞香雪、風裡舞繽紛。寓情於景遊魂,坐茅店,醉裁俳句,自滿黄昏。又愛素秋明月,照贅叟佯仙,夢想絶垠,謁嫦娥、笑勸酒 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞十六字令・犀
十六字令・犀 旧作に11年ぶりに手を入れた。.十六字令・犀2006. 8. 6 -2050(通算20058)改.犀,不耐驕陽暑熱凄。脱袍鎧,遊泳露氷肌。犀,驕陽の暑熱の凄じきに耐へず。袍鎧(よろい)を脱ぎ,遊泳氷肌を露 ... » more
テーマ 漢詩

人間は生きる時間を切られたの生まれ出たものが・の孤独の道を行くの虚妄(きょもう)の甘い夢想に遊び、果(は)てるの淫楽(いんらく)、悦楽(えつらく)、遊興(ゆうきょう)の地をたっぷり楽しんだの興奮、至悦(し ... » more
テーマ

本屋さんをぶらつく楽しみは、気付きがあること。詩なんて、ほとんど関心はなかったのですが、Emily Elizabeth Dickinson エミリー・ディッキンソンの本を手に取り、買いました。しみ入る言葉とその言 ... » more
テーマ

青い庭海を抱いて
生まれてくる前の記憶母の体温に守られて海鳴りに似た脈が流れるのを子守歌にしていた静寂はとても微かな外界に風の通る様や見えずにいても生き物の気配を感じさせる無音は空気すら ... » more
テーマ 雑記 つぶやき

一曝十寒 十七字詩と俳句と短歌 一曝十寒:植物は一日陽に当たっても十日凍っていては成長できない。学習や仕事で努力が長続きしないことを比喩。.十七字詩・一曝十寒2017.12.29 -50253卻老爲詩客,苦吟傾酒甜。鼾眠正一曝,十寒。●●○○●,●○○ ... » more
テーマ 俳句 短歌

獅子鮟鱇詩詞七絶・庚申醉夢
七絶・庚申醉夢 2002年に詠んだ七言絶句に15年ぶりに手を入れた。.七絶・庚申醉夢2002.10.21 -2127(通算6856)改.骷髏頭頂夢花開,仙女胯間蝶舞來。醉叟枕肱鼾睡處,三尸責難噪靈臺。○○○●●○平,○●● ... » more
テーマ 漢詩

虚偽の重み、重大、不正の面厚(つらあつ)さが突然、崩落し、虚構現実の底が抜けたの暗黒の闇をどこまで落ちて行けば、正気に戻るの暗闇を照らす月の光が深い闇の根に銀の雫(しずく)、良心の釘(くぎ)を打ち込むの人間の力、 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞五律・繆斯哂人若馬長嘶
五律・繆斯哂人若馬長嘶 五律・繆斯哂人若馬長嘶2017.12.29 -50252.晩境乏豪興,紙魚游硯池。騷翁欲垂釣,禿筆且裁詩。空想杯中涌,戀情箋上馳。繆斯煽惑哂,人若馬長嘶。晩境に豪興乏しく,紙魚は硯池に游(およ)ぐ。騷翁釣(つりば ... » more
テーマ 漢詩

 

最終更新日: 2018/01/23 04:48

「詩」のブログ関連商品

» 「詩」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る