誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    時代劇

時代劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「時代劇」のブログを一覧表示!「時代劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「時代劇」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「時代劇」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

いまどきの時代劇〜神谷玄次郎捕物控2 今、時代劇を作っているのはほとんどがNHKで、民放では再放送を見るしかない。そのNHKにもときどき新作の踊り場のような時期があって、先週、終わった「かぶき者慶次」のあとは7月16日から始まる「まんまこと」と31日から始まる「一路」ま ... » more
テーマ 時代劇 NHK ドラマ

時代庵花燃ゆ「風になる友」
来た〜!!池田屋事変です!!今回は新選組もばっちり登場。しかし、残念ながら土方歳三様は登場せず。その代わり、沖田総司くんがずいぶん出張っていました。前回から沖田くんは登場して、久坂玄瑞と京の町で対峙するっていう場面がったのですが ... » more
テーマ 時代劇 幕末

15年、松竹。なかなか見ごたえあり。143分のランニングタイムが、体感では、2時間以内と感じたほど。ま、もっともぼくの体感など、まったく当てにならない代物だが(笑)。毎年の健康診断の、要再検査、要治療を、ことごとく華麗にスルーしている ... » more

時代劇復活「ふたがしら」(WOWOW) 民放テレビドラマの世界から「連続時代劇」と云う分野が無くなって久しい。確かに、NHKは大河や○曜時代劇のなどの枠を持ってはいるが、これはNHKの仕事だ。民放でも、今、「信長のシェフ」という作品を京都(東映)で撮っているが、所謂「チャ ... » more

 映画に感謝を捧ぐ! 「遊太郎巷談」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は田坂勝彦監督の「遊太郎巷談」に感謝を捧げようと思います。遊太郎巷談 [DVD]KADOKAWA / 角川書店 2014-05-30 Amazonアソシエイト by ... » more

  映画に感謝を捧ぐ! 「乞食大将(1952年版)」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は松田定次監督の「乞食大将(1952年版)」に感謝を捧げようと思います。乞食大将 [DVD] COS-038Cosmo Contents 2007-11-20 Amazonア ... » more

 映画に感謝を捧ぐ! 「十六文からす堂 千人悲願」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は萩原章監督の「十六文からす堂千人悲願」に感謝を捧げようと思います。十六文からす堂 千人悲願 [DVD] COS-048Cosmo Contents 2008-02-25 ... » more

地獄門(1953大映 監督:衣笠貞之助) 長谷川和夫・京マチ子・山形勲などの出演による、大映映画第一回のカラー作品です。兎も角、この映画、海外での評価が素晴らしいです。受賞歴だけでも・・・・第7回カンヌ国際映画祭パルム・ドール・第27回アカデミー賞名誉賞 ... » more

  映画に感謝を捧ぐ! 「徳川セックス禁止令 色情大名」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は鈴木則文監督の「徳川セックス禁止令色情大名」に感謝を捧げようと思います。徳川セックス禁止令 色情大名 [DVD]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2008 ... » more

時代庵TV時代劇「江戸の朝焼け」
沖雅也が美しい〜!!現在BSフジで平日朝9時から放映中の「江戸の朝焼け」。江戸シリーズの一つで1980年に放映されたもの。この時代劇の見所は何と言っても、主役の沖雅也です!!私の沖雅也のイメージは「太陽にほえろ!」のスコ ... » more
テーマ 時代劇  コメント(2)

  映画に感謝を捧ぐ! 「三万両五十三次」 映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は木村恵吾監督の「三万両五十三次」に感謝を捧げようと思います。三万両五十三次 [DVD]コスモコンテンツ 2011-02-14 Amazonアソシエイト by ... » more

以前から見れそうで見れなかった萬屋錦之助主演の「破れ傘刀舟悪人狩り」が今日から放送されます。全話で百話を超える長丁場ですが、漏れなく完全録画するつもりです。現在記念すべき1話目を見ていますが、予想に違わず面白さです。また明日からは萬屋錦之助 ... » more
テーマ 破れ傘刀舟 時代劇

映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は山内鉄也監督の「忍者狩り」に感謝を捧げようと思います。蒲生家を狙う公儀隠密に立ち向かう男たちの運命を描いた本作は東西の娯楽特性が混ざり合った忍者映画であ ... » more

長らくお休みしてしまい申し訳ありませんでしたまー、理由は色々ありますが、お買い物中にコートの袖や、コットンパンツの膝の裏側等をハサミのようなもので切られたり(最初にコートの袖を ... » more
テーマ ザ・ノンフィクションイケメン花ざかり 必殺仕事人X激闘編 時代劇

映画弁護人GHM(西村哲也)です。今回は丸根賛太郎監督の「天狗飛脚」に感謝を捧げようと思います。 飛脚問屋の危機を救うために「飛脚」となった男の 運命を描いた本作は 奇抜にして豪勢な時代劇映 ... » more

時代庵NHK大河「花燃ゆ」
(今後どうなるかのネタバレあります)初めの数回は面白くなくて、あ〜・・・って思っていました。が、最近、面白くなってきました。そう、私の大好きな高良健吾が演じる高杉晋作が登場してきた頃から。高良健吾さん、高杉晋作役がぴったりですね〜。 ... » more
テーマ 時代劇 幕末

『もういちど』:ゆるめの人情映画がお好きなひと向きの落語映画 @ホール上映 先に記した『世界の果ての通学路』と併せて、地域の文化ホールで上映された『もういちど』。林家たい平が企画・主演した落語をモチーフにした人情時代劇。さて、映画。江戸も末期、深川の裏長屋。落語家になるのをあきらめた男・たい ... » more
テーマ 2010年代 時代劇 日本映画

高田郁の世界 銀二貫 琥珀寒 天満天神の盆梅展に入ったらこんな張り紙が・・。「みおつくし料理帳」からの高田郁フアンです。そう言えば「銀二貫」は天満の天神さんと市井に生きる人々の強い絆のお話でしたね。思わず飛びついてしまいました。こ ... » more
テーマ 大阪 天満天神 時代劇

祝!『隠密同心』サントラついに復刻決定! 1月18日、いろいろネットで検索していたらおっ…おっ…お——————————っ{%笑いwe ... » more
テーマ 時代劇 オリジナルサントラ

新潟鋼鉄総帥のブログ追悼
追悼 火坂雅志さんが。亡くなってしまった…。新潟市出身の。人気作家で。まだ若い。とても残念です。火坂さんと言えば。大河にもなった。天地人が。有名ですが。個人的には。もっとマニアックな ... » more
テーマ 時代劇 新潟 火坂雅志  コメント(2)

さといも日記うさちゅうの嫁
鬼編犯科帳8の最終回。念願のうさちゅうこと木村忠吾の嫁を見ることができて大満足です!!再放送を録画してずっと見てますが嫁の『おたかさん』が登場したのはこれだけ?!木村忠吾さんは真田健一郎さん演じる澤田さんと同じくらい ... » more
テーマ 時代劇

「風の峠」と「銀漢の賦」 NHKの時代劇で近頃、出色と思ったのが「風の峠」。藤沢周平ものと思っていたが、葉室麟の作品。原作名は「銀漢の賦」である。ドラマをみているうちにこの感じはちょっと周平ものとは違うなと思ったのだが、確かめたら葉室作品。 ... » more
テーマ 時代劇 NHK ドラマ

タコ部屋から「奇皇后」と千字文
「奇皇后」と千字文 ファンの人には申し訳ないのだが、この作品、「なんというえーかげんなドラマか」と、あきれかえりながらも、毎回欠かさず見ている。この辺り、韓国ドラマの恐ろしさである。荒唐無稽への批判を覚悟してか、最初に「このドラマは・・ ... » more
テーマ 時代劇 NHK ドラマ

NHK大河6話エロいオンナ井川遥が主役の回筆を入手し、いつもの台詞回し(語尾を強めに言う)に戻る本田博太郎何気に牢獄住人が豪華意外と細かいところを見ている主人公杉文悲しいテンポの曲がガンダムOOとかぶる(個人的な ... » more

なぜにこの2作の感想・・・??(・・・何気にガンダム絡みvv)(注:音楽がガンダムOOの人が担当、ナレーションが赤い彗星その他色々・・)大河4話の感想金子(先輩)の(第二)ボタンくださいっ!!序盤に代表作キルビル1の ... » more

浪花ふらふら謎草紙 最近読んでる本「浪花ふらふら謎草紙」タイトルを見て、大阪の話だと思って手に取る。時代劇だ。読み始める。主人公は旅籠の娘、花歩。浪花の街を観光案内する、「町案内」が仕事。幼馴染の千代之介がいたり、美人の友達、佐名がいた ... » more

y&m独り言鬼平犯科帳の世界 通天橋
鬼平犯科帳の世界 通天橋 前々から一度行きたいと思っていた処京都東福寺の通天橋紅葉の名所でもありますTVドラマ鬼平犯科帳のエンディングに映し出される「秋」のシーンで有名ですどうせ行くなら是非「秋に」で・・・誰も考え ... » more

春日太一著 なぜ時代劇は滅びるのか 京都に住んでると、太秦エリアって、あこがれの地なんだけど・・現実は、そうじゃないのかな。映画村に大型アトラクション施設は出来たと聞いたことあるけど、スタジオ棟を壊してか!!JR嵯峨線は高架で、電車から東映の撮影所が見える。京 ... » more
テーマ 時代劇 テレビ

『蜩ノ記』:『赤ひげ』の三船敏郎と加山雄三を思い出しました @ロードショウ・一般劇場 黒澤明監督作品の助監督を務め、『雨あがる』で監督デビューした小泉堯史監督の『明日への遺言』以来の最新作『蜩ノ記』。真面目な監督なので、その出来は概ね観る前から想像できそう。といいうことで、観ようか観ずに過ごそうかと迷っていました ... » more
テーマ 2010年代 時代劇 日本映画

荒井医院の診療日記時代劇
男「この宿に鶴吉という男が逗留してねえか?」女中 「ハイ、その方なら昨日からお泊りでございます」院長 「これは個人情報の漏えいにあたるな」家内 「じゃどうすればいいの?」院長 「本人の同意書がいるな、 こ ... » more

 

最終更新日: 2017/09/16 13:48

「時代劇」のブログ関連商品

» 「時代劇」のブログレビュー をもっと探す

「時代劇」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

関ヶ原〈上〉 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 関ヶ原〈上〉 (新潮文庫)
新潮社 司馬 遼太郎

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る