誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文学

文学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
子テーマ: 児童文学 日本文学
テーマ「文学」のブログを一覧表示!「文学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文学」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

シス書店で大月雄二郎展+岡崎和郎、加納光於展にも行きました 鳥交る墓群としてのアンフォルメル(小津夜景)「鳥交(さか)る」は鳥の繁殖をいうのですから伝統的な春の季語です。そこに、まるで墓石が林立するように見えるというアンフォルメル絵画をとりあわせるセンスが面白いですね。句集『フラワーズ・ ... » more

エマーソン、レイク&パーマーELPシンポジウムにパネラー出演しました 盃をコップに代へて春の雪(小澤實)句意は明解です。春の景色(お花見?)を眺めながらの昼酒を盃でちびりちびりやってたところ、雪がちらちらと舞いだしたのですね。さらに興をそそられて、もっと深い酔い心地に到ろうと、コップ酒にした、というわ ... » more
テーマ 俳句 文学 ロック

吉増さん、Nadiffで舞台です+武満徹とヴェンダース写真、ブローティガンのこと うつつなき現(うつ)つ心や昼桜(高橋睦郎)春爛漫の気分を詠んだ句ですね。あたたかい春の日差しを浴びる満開の桜を眺めていると、現実感がなくなる、というわけです。睦郎さん、「季節になると、桜の句に挑戦したくなる」けれども、なかなか納得の ... » more

「星の王子さま」のバラは誰のこと? サン=テグジュペリ 伝説の愛 「星の王子さま」に出てくる王子のふるさとの星のバラ、とても印象的です。おしゃれで無邪気、四つのトゲがあり、しきりに咳をするバラ。王子を困らせるバラ。バラはこの話のヒロインです。王子は最後、バラの待つふるさとの星になんとしてでも帰ろうとするの ... » more

高村薫 『冷血 上』 あの合田雄一郎はさらに深まる闇の中になにを見るのだろうか? 飾り帯には「この身もふたもない世界は、なにものかがあるという以上の理解を拒絶して、とにかくある。俺たちはその一部だ。」となにやら難しそうであって、それはいかにも高村の作品らしく、硬質の存在感を主張するがごときで、端からゾクゾクさ ... » more

 

最終更新日: 2017/04/21 15:16

「文学」のブログ関連商品

» 「文学」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る