誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文学

文学

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 学問
子テーマ: 児童文学 日本文学
テーマ「文学」のブログを一覧表示!「文学」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文学」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文学」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

志賀直哉邸跡@我孫子市(2014.7.26) 白樺文学館から杉村楚人冠記念館に向かい、再び白樺文学館まで戻ってきた霜月仲冬。もう一つの目的地はその白樺文学館の、目と鼻の先にある「志賀直哉邸跡」でした。周囲にはベンチもあり、憩いの場な側面もありましたが、ここに志賀直哉が住んでいたの ... » more
テーマ 我孫子 歴史 文学

猫のつぶやき(ゴンの笑顔) 露地で待っているんだ。大人になったさやかちゃんがきょうはこの道を必ず通るという情報を得て、ぼくの鼓動が激しくなって、頭の中がくらくらしちゃって、なんだか夢心地で待っているんだ。「あれあれ!、」僕を見つけるといつもそう言って小走りに寄ってきた ... » more
テーマ 猫のつぶやき 文学 ファンタジー

ツイッター転載の小ネタ集、七月の闘いです。7月3日アヘ晋三を「安倍ちゃん」などと呼んではいけない。キチガイ天ぷら人間でいい。狼少年の寓話のミソは、最後ほんとうに狼が現れるところにあるのだ。7月6日国立近代美術館で「現 ... » more

寺田透『海山かけて』は「饒舌三昧」です(笑)+リヒター、やはり「崇高な美」が問題です 少年に蝉の森かぎりなくあをし(木下夕爾)詩人の木下夕爾はまた俳句も多く残しました。少年期の抒情世界はまた「詩人夕爾」のものでもあるでしょう。蝉、ですが、この夏は気象異常も関わってか、数がめっきり減ったようで、蝉の声もまばらです。 ... » more
テーマ 現代美術 文学 コンテンポラリーダンス

カソリク・カソリカカトリック
21世紀になったのに、まだ紛争がやみません。教会的価値に照らしても残念なことです。 ... » more

岩通信すっきりしました
しばらくの間、参考にする本以外は読まないことにしました。自分が書きたい小説がやっと思いついたのです。それはムルソーやラスコーリニコフに影響を受け、両親を惨殺し、ばらばらにした体を風呂桶に投げ入れ、そのあと警察に通報し、逮捕さ ... » more
テーマ 文学

我孫子市 白樺文学館(2014.7.26) 先週の土曜日(7/26)の事ですが、仲冬は我孫子市の白樺文学館を訪れてみました。手賀沼親水広場と手賀沼公園の中間あたりに位置しており、いつでも行けると思っていたがゆえに、何だかんだと一度も足を運んだことが無く。茹だるような暑さの中 ... » more
テーマ 日記 我孫子 文学

第二回「児童文学カフェ」のご案内(児童文学者協会関西センター)〜創作お悩み相談室〜(ナビゲーター・安田夏菜)児童文学者協会関西センターが、今年から始めた「児童文学カフェ」 第二回目の今回は、日頃の創作活動でのお悩みや質問 ... » more
テーマ 児童文学

岩通信読書
お前はどうして小説が書けないんだ?今は読書している。文芸評論家になりたいのか?そうじゃない。小説家になりたい。そんなに他人の作品ばかり読んで自分で書く努力を怠っているんじゃないか。そうじゃない。時を待 ... » more
テーマ 日記 文学

三島由紀夫著・荒野より・オリンピック 「荒野より」・三島由紀夫著(中公文庫)から(荒野より)「群像」昭和41年10月号に発表梅雨時の早朝、六時に仕事を終えた三島が、就寝したかつかぬかの間に起きた事件を元にしたスケッ ... » more

猫のつぶやき(地球の中の僕) 僕たちの地球は45億年も前に誕生したのだという。それはまぎれもないことだと思うけれど、そんな数字がどうして出てくるのか、10までさえも数えられない僕の脳内は、想像しただけでパンクしてしまいそうだよ。漠たるもの全て、不思議の世界と ... » more
テーマ 猫のつぶやき 文学 ファンタジー

7月24日・アレクサンドル・デュマの生き方 7月24日は、日本の文豪、谷崎潤一郎が生まれた日(1886年)だが、フランスの文豪「パリの王様」アレクサンドル・デュマの誕生日でもある。小学校のころ、自分はデュマの『三銃士』『鉄仮面』などダルタニヤン・シリーズを愛読していた。胸をわくわ ... » more
テーマ 文学

猫のつぶやき(美空すずめの歌) 昭和の歌姫といわれた美空ひばりが、52歳という若さで亡くなって、25年という時が流れたのだという。四半世紀経った今も、彼女の歌が流れ、彼女の番組が組まれる。僕は音楽というものがよく解らないが、母さんはひばりと同世代だから、結構懐かし ... » more
テーマ 猫のつぶやき 文学 ファンタジー

7月23日・幸田露伴の高さ 7月23日は、推理作家、レイモンド・チャンドラーが生まれた日だが、文豪、幸田露伴の誕生日でもある。幸田露伴を読む人は現代ではすくないと思う。でも、自分は少数派で、岩波書店の『露伴全集』全44巻を本棚に並べている幸田露伴は、慶応3年7 ... » more
テーマ 文学

女性就業率のM字カーブの線が近年緩やかに底が上がってきているようです。専業主婦が減ったからでしょうか?実はそうではないんです。既婚の女性が子どもを産んで仕事を止める率はさほど変わっていないのです。そうです。未婚や出産後離婚 ... » more
テーマ 文学 モラハラ 生き方、考え方

夏菜の野菜畑龍神王子2
龍神王子2 宮下恵茉さんの、最新刊。龍神王子、待望の2作目です!1巻目もおおっと引き込まれましたが、この2巻目はさらに面白かった。なんなのでしょうか、この魅力……。設定や登場人物たちが、ラノベ路線のようでちょっと違う。類型的にキャラ ... » more
テーマ 児童文学

岡本太郎とアール・ブリュット展、「あしたのジョー、の時代」展、OPに訪ねました 一瀧(いちろう)をもて縦となす大暑かな(安東次男)大暑(たいしょ)は二十四節気のひとつで、七月二十三日ころです。梅雨も明けて猛暑の到来する時期ですね。安次(あんつぐ)さん、このラディカルに暑い気候を詠みました。瀧が一本の水の流れ ... » more

「奥の細道」終着の地大垣 芭蕉が千住を出発し、東北・北陸を巡った「奥の細道」の旅。その終着が岐阜県大垣市であったことは其ほど知られていません。 しかし、大垣には、大垣城の周辺に巡らされた堀割の遊歩道に芭蕉の句碑を配し、見事な「文学散歩」ができる場所作られて ... » more
テーマ 文学

夏らしい水浴びの歌。けっこう凄い描写ですがなぜかあまりエロくはありません。女声ふたりで爽やかに愛らしく歌われると、邪まな気持ちで聴いているのが恥ずかしくなってしまいます。ベルリオーズの知られざる傑作のひとつだと思います。水浴 ... » more
テーマ 文学 フランス歌曲

市民大学で受講しておりました講座が昨日終了しました。 先生は10歳ほどお姉さんで感じの良い方でした。 翻訳の大変さや楽しさの導入部分もたくさん教えていただきました。 最後にこうおっしゃいました。 「私も初めは誤訳ばか ... » more
テーマ 文学 生き方、考え方 つながり

竹橋の近美、斬新かつ刺激的なコレクション展です+勅使川原三郎新作ダンス、ご案内 井にとどく釣瓶(つるべ)の音や夏木立(芝不器男)緑の濃い夏木立のもとに井戸があり、そこから水を汲みあげようと釣瓶が下ろされました。バシャッという水音が響きます。四国は宇和島に近い松丸という山あいの村の芝家は、庄屋などを務めた高い ... » more
テーマ 現代美術 文学 コンテンポラリーダンス

猫のつぶやき(僕の印籠) 「名は体を表す」と言うが、僕らの名前もかなりの変遷を経て、最近では横文字の名や、奇抜な名前が普遍化している。「たま」と呼ぶと、何匹も振り向いていた時代もあったよ。人間の付ける名前に苦言を呈する気は毛頭ないが、時代背景というものは面白い。人間 ... » more
テーマ 猫のつぶやき 文学 ファンタジー

岩通信ウィーチャリ家の女
ロスマクドナルドのハードボイルド小説「ウィーチャリ家の女」を読み終わった。ロスマクドナルドはダシールハメットやレイモンドチャンドラーに小説の書き方を学んだそうだが、確かに似ていると思った。似ているというより、ハードボイルドと ... » more
テーマ 文学

リンドグレーン 先日の<子どもの本(古典)を楽しむ会>は、リンドグレーンの『わたしたちの島で』(岩波書店)が課題図書でした。わたしたちの島で (岩波少年文庫)岩波書店 アストリッド・リンドグレーン Amazonアソシエイト by 今 ... » more

今日の授業はエドモンド•ウォーラーのバラに想いを託した恋の詩でした。引っ込み思案の恋人を何とか表に引っ張り出そうとするようなものでした。ずっとよくわからないことがあります。幼少から今まで、写真や動画が人に見られ ... » more
テーマ 文学 生き方、考え方

昨日、大学院の集中講義でキップリングの詩を学びました。調べてみると彼は幼少の頃から様々な経験をしてきたようです。だからこそ、その作品に力強さがあるのでしょう。何となく分かる気がします。一方私はどうしようもなく気持ちが強 ... » more
テーマ 文学 生き方、考え方 つながり

岩通信伊坂幸太郎さん
伊坂幸太郎さんの作品を11冊読んだ。「オーデュポンの祈り」「ラッシュライフ」「重力ピエロ」「フィッシュストーリー」「ゴールデンスランバー」「アヒルと鴨のコインロッカー」「砂漠」「魔王」「チルドレン」「陽気なギャングが地球を回す」「終 ... » more
テーマ 春樹さんノート 文学

TOEIC960点取得者の英語多読日記Kwaidan
アイルランド人の父とギリシア人の母を持つ小泉八雲こと、Lafcadio Hearnが日本に移住して耳にした日本各地に伝わるちょっと怖い昔話、それをまとめたものがこの"Kwaidan"。今昔物語や古今著聞集などが原点の日本人であればお ... » more
テーマ Hearn 文学 洋書

11歳の誕生日 宇治児童文学サークル2014年7月の課題です。この作品は1996年9月に『片目のねこ』というタイトルでサークルの課題にあげられていました。1998年『11歳の誕生日』に改題されて出版されています。内容は全く同じものです。 ... » more
テーマ 児童文学

『 徒然草 美術で楽しむ古典文学 』展@サントリー美術館(2014.7.11) 台風8号の襲来に翻弄された昨日(7/11)、会社帰りに六本木に繰り出し、サントリー美術館で開催されている徒然草展を観てきました。霜月仲冬にとって『徒然草』は中学生の頃放送されていた「NHKまんがで読む古典徒然草」(http://blo ... » more
テーマ 日記 文学 美術

 

最終更新日: 2014/08/01 10:35

「文学」のブログ関連商品

» 「文学」のブログレビュー をもっと探す

「文学」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

わたしたちの島で (岩波少年文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル わたしたちの島で (岩波少年文庫)
岩波書店 アストリッド・リンドグレーン

対岸の彼女 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 対岸の彼女 (文春文庫)
文藝春秋 角田 光代

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る