誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    優しさ

優しさ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「優しさ」のブログを一覧表示!「優しさ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「優しさ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「優しさ」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

今日の「スタパ」のゲストはお笑いタレントの勝俣州和さんだった。勝又さんは最近私と同じ静岡県の御殿場の出身だということを知ってから親しみを感じるようになったのだけど、その前はあまり関心がなくて見たままの「軽薄そうなあんまり物を考えていなさそ ... » more

バァーバ 対 人々かなり・・・。
こんばんわ(^^)!今日は、朝から病院詰めでした。。。7時半に、自宅を出て・・・・8時に帰宅しました。。。昨日入院して、今日が手術。。。9時に手術室に入り@@@終了は、5時でした{ ... » more
テーマ 優しさ 思い出深い誕生日 手術  コメント(6)

もし、車を走らせているとき、割り込んだ人を覗いたら、ご近所の方でも、クラクションを鳴らして、怒鳴りつけますか?満員電車で、つい出来心で、綺麗な、可愛い人に触ってみたくなっても、町内のお嬢さんと分かっても、その手を引っ込めませんか? ... » more

能登半島の旅が忘れられません。名古屋から三人で輪島へ。一人で半島一周のバス。ガイドの話が面白かった。終点の穴水からは、路線営業。狭い道を無理やり、民宿まで。友人と合流。曽々木海岸。麻雀で気まずくなり、一人で外 ... » more

身に覚えが無いのに、ついさっきまで何も無かったのに、家族や上司や友だちに、激怒された事がありませんか。突然、過去の済んだ事や、本当に些細な事をそれこそ、針小棒大にネチネチ、怖い顔や声で、言われた事もありませんか。普通、自分に何か ... » more

昨日も書きましたが、世の中には、自分が偉いと勘違いしている人が、たくさんいるんですね。そこまで、威張らなくてもいいのではないかと、内心しばしば感じる場面があります。子どもや、自分より年端がいかない人や、生徒、患者さんに尊大な態度をと ... » more

目指すのは、もちろん幸せを扱う、あきんどです。江戸時代の士農工商の身分制度の一番下に書かれている商人は、ある意味、一番気楽で楽しく過ごしていたのではないかと、思われます。今まで、議員などの政治家や資格の要るものや水商売というもの ... » more

言葉の意味を考え続けても、相手の気持ちは分からないことがよくあります。それよりも、その場から漂ってくる感覚を感じ取る感性を磨く方が有用なのかもしれません。子どもだったり、経験が浅いと、言葉尻や、言っていることのみから、相手の真意を図 ... » more
テーマ 優しさ

幼少の頃から、激怒するが家族が居て、何とも言えない窮屈さを感じて、私は、怒り≒怖れを自分は出すまいと反面教師にしてきました。ああはなるまい、人が不快な思いをするから。なぜ、あのようになるのだろうかといくら考えても、分かりませんでした ... » more

亡くなられた方々、ご冥福をお祈りします。お怪我なさった方、一日も早いご回復を念じ上げます。まだ、どこかで生きていて、助けを求めていらっしゃる方、決して諦めないで下さい、私もずっとご無事を念じています何か励ましの言葉を書こうと ... » more

今は、自分と人を区別すること、エゴの考え方を、考え直すいい機会ではないでしょうか。自分も苦しいけど、あの人も困っている、気持ちも、食べ物も分かち合う姿に、心を打たれます。皆が食べるものがないから、おにぎりも、バナナも、半分こ、そ ... » more

今朝の「あさイチ」は、映画監督の周防正行さんと元世界的バレリーナの草刈民代さん御夫妻でした。私は芸術家同士の夫婦は、お互い個性が強くて大変だと思うけれど、お互いを尊敬することが出来るし、いつも話し合い、影響を与え合い、そして二人の関係から新 ... » more
テーマ 男女 優しさ 夫婦

「栴檀は双葉より芳し」子どもながらに、たくさんのいとこたちと接していて、将来を予測できました。要領がよく、何でもそつなくこなす子、優しく面倒見がいい子、親や上の子に頼らないと生きていけない子いろいろないとこがいました。中 ... » more

自分と人を区別する心があると、とても生き難いことが、経験上分かります。ほとんど大多数の人は、反対に区別があることで、安全壁を構築していると思い込んで、ますますその壁を厚くしているように思えます。 これは自分のものこれは人ものと、 ... » more

分かり切ったことでも、言葉で言わないと思わぬ誤解を招く事があります。自分が思っていることと同じように人が思っているとは、限らないのですから。」横着しないで、はっきり言い切らないと、「相済」にはなりません。全く反対の事を、相手が考 ... » more

magnoria「ガラスのクジャク」 その3
眠りについた後さっき目が覚めてファージョンの「ガラスのクジャク」の弟思いのアナ・マライアのことを考えていて、ふと、「大草原の小さな家」のローラや赤毛のアンは同じように弟が欲しかったんじゃないかと思ったのです。そしてあのダイアナ元皇太子妃も ... » more

magnoria雪に願いを  槇原敬之
http://www.youtube.com/watch?v=9axU53-rHXg←雪に願いを 槇原敬之 ... » more

magnoria「ガラスのクジャク」
清水真砂子さんが言われる「幸福に驚く力」という言葉から、私はファージョンの「ムギと王さま」の中の「ガラスのクジャク」というお話を思い浮かべるのです。これもクリスマスのお話。アナ・マライアは、ロンドンのとてもきみょうな、とても古い区の ... » more

私は出来たら、どんな時も、争いたくないです。人と比べる事も、文句を言う事もしたくありません。そんなことより、しなくてはならないこと、言わなくてはならないことがたくさんある思っていますので。人と争って、真偽を糺し、言い負かせ、 ... » more

人の悩みは、心が痛く、傷ついているのに、感覚が麻痺して、何でもない振りをしてしまうと解決が遅れます。自分の心に素直に、正直になることが、悩みから開放される一つのプロセスではないでしょうか。自分の心が感じられたら、同じ痛みの分かる人に ... » more

人は、お金や、名前を残す為でもなく、「人に優しくする」ことを学ぶ為に生まれてきたのではないかというのが、今までの人生でえた、結論です。人と人は争って、勝ち負けで、優越感をえても、また次の戦いが待っています。どこかで、考え方を変え ... » more

朝の連続ドラマを見ています。先回のも昭和のレトロな場面や夫婦役の二人が透明感があって終わってしまうのが惜しいくらいでした。今回は、初め、みんなが喧嘩したり、怒鳴る場面が多かったので、見るのをやめようと思っていました。主演の子が、 ... » more

苦しみの原因が分からないときは、スッキリしません。一度、これはこう呼ばれているものとそっくりだと発見した時は、大きな大きなよろこびが起きます。名前が見つけられた=正体が判明した=問題がほとんど解決した最近、人から教えても ... » more

清水真砂子さんは「幸福に驚く力」(かもがわブックス2006)で書いておられますが、短大の授業で学生達に「子ども時代の一番幸福な思い出は何か」ということを尋ねてみたことがあったそうです。最初に学生達が答えたことは「どこかに連れて行ってもらった ... » more
テーマ 倫理 優しさ 幸せ

昨日は悲しいことがありました。子どものクラスでは先日、「わたしのせいじゃない」を使って道徳の授業をしてもらいました。みんな、考えたはずですし、私も感想の手紙を書きました。それでも、友だちの中の悪口、差別、中傷は、なかなか止みませ ... » more

一体誰が、「生きる力」を教えられるというのでしょうか?「力」をパワーと解釈するとまず、方向が違ってくるでしょう。「力」は私は仏教徒なので、御仏の光明、智慧と慈悲と捉えています。「力」という抽象的な言葉が、独り歩きした結果が、 ... » more

先日、子どものクラスで担任の先生が、道徳の時間に絵本の「わたしのせいじゃない」を使った授業をして下さいました。わたしは、親としてクラスのお友だちに、どうしても感想を言いたくて、子どもに、先生にお手紙を持たせました。読んで下さるかどう ... » more

人と関わる時、お互いが、同じ憂いを持つ、痛みを抱える人間なのだという前提で、向き合う事をついつい忘れてしまいがちです。自分の方が長く生きている、学歴が高い、その分野においてたくさん知っている、というような色々な要素で、人を軽視してし ... » more

今までのやり方が間違いだと分かったら、過去に積み上げたものは捨てて、、もう一度やり直す事が大事と気が付きました。やっても、効果がなかったり、古くなってしまったものはただのゴミなのです。これでは駄目だったのだ、もう通用しないという、 ... » more
テーマ 優しさ 生き方

昨日は大阪でお祝い会をしました夏頃に、この上なく嬉しい事があったのと、子どもの英検とソロバンの試験の合格をお祝いしました。数人のこじんまりした集まりでした。終始和やかで、美味しい食事と、そのあとお茶をしました。昼に集まっ ... » more

 

最終更新日: 2016/11/13 09:20

「優しさ」のブログ関連商品

» 「優しさ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る